安居院(飛鳥寺) (観光情報) (観光情報) | 奈良観光 VELTRA(ベルトラ)
安居院と呼ばれる寺院は全国にいくつか存在していますが、もっとも有名なのは奈良県高市郡明日香村の飛鳥寺でしょう。古の豪族、蘇我氏の氏寺であり、日本最古の本格寺院として知られる法興寺の後身としても知られています。本尊は飛鳥大仏の通称で知られる釈迦如来であり、開基はあの蘇我馬子だとされています。山号は鳥形山で、現在は真言宗豊山派の寺院となっています。交通アクセスは近鉄橿原神宮駅から岡寺前行のバスに乗り、飛鳥大仏バス停で下車します。
歴史
飛鳥寺は蘇我氏の氏寺ですので、その歴史は非常に古く、6世紀から7世紀初頭にかけての時代にまで遡ります。日本最古の本格的仏教寺院の一つに数えられているだけのことはありますね。日本書紀などによると、西暦587年、蘇我馬子が法興寺(飛鳥寺)の建立を発願したとされています。蘇我馬子といえば、蘇我氏の全盛時代を築いた人物として有名ですよね。廃仏派であった物部守屋と対立しており、守屋との闘いの勝利を記念し飛鳥の地に寺院を創建することを決定したとされています。

見どころ
飛鳥寺といえば、やはり本尊の飛鳥大仏が有名です。1940年には重要文化財にも指定されています。日本書紀などに登場する鞍作鳥による作品ですが、損傷が激しいため、現在はどの部分がオリジナルで、どの部分が後世の補修によるものなのかがはっきりわかっていません。完成したのは606年、もしくは609年といわれているのですが、609年説が有力視されています。ちなみに仏像が安置されている石造りの台座については創建時から動いていないことが明らかとなっています。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    飛鳥路をめぐるプライベートツアー。飛鳥大仏と称される釈迦如来像を安置する飛鳥寺、形が印象的な亀形石像物、西国三十三所である岡寺、石舞台古墳、高松塚古墳、欽明天皇陵と、悠久の時を感じることができるコースです。
    送迎付き

    JPY31,330

    毎日
    6時間 (午前, 午後)

奈良の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

安居院(飛鳥寺) (観光情報) | 奈良観光| VELTRA(ベルトラ)

安居院と呼ばれる寺院は全国にいくつか存在していますが、もっとも有名なのは奈良県高市郡明日香村の飛鳥寺でしょう。古の豪族、蘇我氏の氏寺であり、日本最古の本格寺院として知られる法興寺の後身としても知られています。本尊は飛鳥大仏の通称で知られる釈迦如来であり、開基はあの蘇我馬子だとされています。山号は鳥形山で、現在は真言宗豊山派の寺院となっています。交通アクセスは近鉄橿原神宮駅から岡寺前行のバスに乗り、飛鳥大仏バス停で下車します。