岡寺 (観光情報) (観光情報) | 奈良観光 VELTRA(ベルトラ)
岡寺とは、奈良県高市郡明日香村にある寺院です。真言宗豊山派の寺院であり、山号は東光山です。岡寺というのはじつは通称に近い呼称であり、正確には東光山真珠院龍蓋寺です。本尊は如意輪観音で、西国三十三所代7番礼所でもあります。所在地は奈良県高市郡明日香村岡806で、交通アクセスは近鉄橿原神宮前駅、または飛鳥駅で下車し、奈良交通明日香周遊バスなどのバスに乗車し、岡寺前というバス停で下車します。バス停から歩いて10分程度です。
歴史
岡寺の歴史はかなり古く、東大寺要録などによると天武天皇の皇子である草壁皇子の住んだ岡宮跡に義淵僧正が創建したとされています。史料上に初めて岡寺が登場するのは、天平12年の正倉院文書とされています。現在は明日香村の東部にある岡寺ですが、寺の西側に隣接している治田神社の境内から奈良時代前期の古瓦などが発掘されていますので、創建された当時はこの治田神社の位置に岡寺が建っていたと推定されているのです。岡寺跡は平成17年に国の史跡に指定されています。

見どころ
岡寺には日本の歴史上、非常に重要な価値を持った文化財が多く存在しています。現在は奈良国立博物館に寄託されている木心乾漆義淵僧正坐像は国宝に指定されていますし、仁王門や書院などは重要文化財に指定されているのです。塑造如意輪観音坐像は日本最大級の塑像として知られており、こちらも重要文化財に指定されています。このように非常に貴重な建造物や仏像を見学することができる寺院ですので、歴史好きであれば一度は訪れておきたい寺院です。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    飛鳥路をめぐるプライベートツアー。飛鳥大仏と称される釈迦如来像を安置する飛鳥寺、形が印象的な亀形石像物、西国三十三所である岡寺、石舞台古墳、高松塚古墳、欽明天皇陵と、悠久の時を感じることができるコースです。
    送迎付き

    JPY31,330

    毎日
    6時間 (午前, 午後)
  2. No.2
    日本で最も歴史ある巡礼行である西国三十三所めぐりは、札所間の距離が長いので観光タクシーがおススメ。六番壷坂寺、七番岡寺、八番長谷寺、番外法起院、九番南円堂の札所4つと番外を参拝し歴史を巡ります。
    送迎付き

    JPY36,150

    毎日
    7時間 (午前, 午後)

奈良の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

岡寺 (観光情報) | 奈良観光| VELTRA(ベルトラ)

岡寺とは、奈良県高市郡明日香村にある寺院です。真言宗豊山派の寺院であり、山号は東光山です。岡寺というのはじつは通称に近い呼称であり、正確には東光山真珠院龍蓋寺です。本尊は如意輪観音で、西国三十三所代7番礼所でもあります。所在地は奈良県高市郡明日香村岡806で、交通アクセスは近鉄橿原神宮前駅、または飛鳥駅で下車し、奈良交通明日香周遊バスなどのバスに乗車し、岡寺前というバス停で下車します。バス停から歩いて10分程度です。