飛鳥 (観光情報) (観光情報) | 奈良観光 VELTRA(ベルトラ)
飛鳥とは、奈良県高市郡明日香村大字飛鳥周辺と、大阪府の羽曳野市、太子町周辺を指す地名です。奈良県の飛鳥と大阪の飛鳥を区別するために、奈良県の飛鳥は「遠つ飛鳥」、もしくは「大和飛鳥」、大阪の飛鳥は「近つ飛鳥」「河内飛鳥」と呼ばれています。現在、単に「飛鳥」と表現した場合には奈良の飛鳥を意味することが多く、、今回解説する飛鳥も、奈良の飛鳥です。現在は飛鳥川の上流から下流、高取川流域地帯までを含む地域が飛鳥とされています。
歴史
飛鳥時代に飛鳥とされていた地域は、さして広くない範囲でした。飛鳥川の東側を飛鳥盆地の中心として、飛鳥と呼んでいたと考えられているのです。飛鳥の語源についてもじつは未だに解明されておらず、外来語に由来している、地形などに由来している、などさまざまな説が入り乱れているのです。日本史の時代区分として登場する飛鳥時代とは、この飛鳥の地に都が置かれていた時代であり、推古天皇を初めとする天皇がこの地に住まわれていました。

見どころ
飛鳥はかつて、日本という国家の中心地だった場所です。そのためこのエリアには、豊浦宮(推古天皇)、小墾田宮(推古天皇)、岡本宮(飛鳥岡本宮)(舒明天皇)、板蓋宮(皇極天皇)、川原宮(斉明天皇)、岡本宮(後飛鳥岡本宮)(斉明天皇)、飛鳥浄御原宮(天武天皇・持統天皇)など、飛鳥時代の王宮などの跡が点在しています。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    飛鳥路をめぐるプライベートツアー。飛鳥大仏と称される釈迦如来像を安置する飛鳥寺、形が印象的な亀形石像物、西国三十三所である岡寺、石舞台古墳、高松塚古墳、欽明天皇陵と、悠久の時を感じることができるコースです。
    送迎付き

    JPY31,330

    毎日
    6時間 (午前, 午後)
  2. No.2
    日本最古の神社「大神神社」と国の特別史跡「石舞台古墳」を見学後、キトラ古墳壁画体験館「四神の館」、日本最古の仏教寺院「飛鳥寺」、聖徳太子建立七大寺の1つとされる「橘寺」を訪れる午前出発の1日コース。ゆったりと古代日本ゆかりの地を巡っていただけます。
    送迎付き
    食事付き

    JPY7,300

    日, 金, 土
    (午前)

奈良の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

飛鳥 (観光情報) | 奈良観光| VELTRA(ベルトラ)

飛鳥とは、奈良県高市郡明日香村大字飛鳥周辺と、大阪府の羽曳野市、太子町周辺を指す地名です。奈良県の飛鳥と大阪の飛鳥を区別するために、奈良県の飛鳥は「遠つ飛鳥」、もしくは「大和飛鳥」、大阪の飛鳥は「近つ飛鳥」「河内飛鳥」と呼ばれています。現在、単に「飛鳥」と表現した場合には奈良の飛鳥を意味することが多く、、今回解説する飛鳥も、奈良の飛鳥です。現在は飛鳥川の上流から下流、高取川流域地帯までを含む地域が飛鳥とされています。