竹富島の集落 (観光情報) (観光情報) | 沖縄観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
竹富島の集落
4.40
竹富島は、沖縄の離島(八重山諸島)にあります。那覇から石垣島へ飛行機で約60分。石垣港から高速艇で約10分のところです。竹富島には北西部に3つの集落が寄り添うようにあり、国の有形文化財に指定されています。集落全体に赤い瓦の伝統的な沖縄家屋が並び、屋根にはシーサー、庭にはハイビスカスやブーゲンビリアなどの南国の花が咲き、道には白砂が敷かれ、道をゆっくりと水牛が歩いて行く、まるで別世界に迷い込んだかのようでカルチャーショックを受ける町並みです。
歴史
竹富島は石垣島と西表島の間にあり、太古の昔に隆起珊瑚礁によってできた島です。島全体が「西表石垣国立公園」に含まれ、「石西礁湖(せきせいしょうこ)」という日本最大規模のサンゴ礁に囲まれています。竹富島の周囲は約9kmの小さな島ですが、赤瓦の並ぶ集落は「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。島民は1986年に「竹富島憲章」を制定し、「売らない」「汚さない」「乱さない」「壊さない」と、島を守るための4原則を決め、一丸となって古き沖縄の伝統文化を守り継いでいます。また竹富島の伝統的集落は2006年に「国の有形文化財」にも登録されています。

見どころ
【竹富島の集落】サンゴ礁の美しい海に囲まれた竹富島はまるで別世界のような美しい島です。竹富島の集落には沖縄独特の赤瓦の伝統的な民家が並び、庭には南国の花が咲き乱れています。竹富島では南国の美しい自然だけではなく古き良き伝統文化を堪能することができます。ここではぜひ、水牛が引く車に乗って集落をめぐってみてください。【コンドイビーチ】八重山諸島でも屈指の美しいビーチとして知られています。遠浅で、干潮時には海靴で歩いてサンゴ礁の近くまで行け、サンゴや泳いでいる魚を見ることが出来ます。島の西側にありサンセットも必見です。星の形をした砂で有名な浜もこのコンドイビーチから続いています。星の砂探しにもぜひお出かけください。

沖縄人気アクティビティランキング

竹富島の集落の新着体験談

はじめての竹富島

2021/06/14 小さなお子様連れ Yu-ko

4歳の子と参加しました。
小さな子連れだとレンタサイクルでまわることはできないので、こちらのツアーに参加して正解だったと思います。
グラスボート、水牛、星の砂と子どもも喜んでいました。
子どもが大きくなったら、つぎはレンタサイクル等で... 続きを読む

閉じる

時間配分…

2021/06/05 友達・同僚 まぁー

初めて離島巡りしましたが、西表島のクルーズはガイドさんがすごくおしゃべり上手で楽しかったです。
次の由布島が水牛は最高でしたが、すごく小さな島で1時間半は正直キツかったです。そこでお弁当も出ましたが味もイマイチ…水牛体験だけですぐ竹富島に... 続きを読む

閉じる

全体的にはよかったが、昼食が.

2021/05/22 カップル・夫婦 いしか

スケジュール的にも余裕はあり、基本的にはよかったと思います。
一点だけ気になるところとしては、由布島での昼食時間についてです。
昼食は島内にいる時間のうちでもいつでも良い
(帰りの水牛車の時間に間に合えば)と説明を受けていたのですが、... 続きを読む

閉じる

初の八重山諸島

2021/05/22 カップル・夫婦 Reiko

内容盛りだくさんのツアーで慌しい感じになると思いきや移動はテキパキとしていて無駄が無い為、何ヵ所も巡ったのに滞在場所では比較的時間があり充実した1日でした。憧れの水牛車にも大満足です。

楽々ツアー

2021/05/21 カップル・夫婦 ジミー

西表島は広いので初めての方、時間にゆとりが無くとりあえず制覇したい方には、おすすめのツアーです。晴天で船も大きく広くて良かったです。連休なので覚悟はしていましたが、静かでゆったりした気分にはなれなかったのが残念です。

体験ダイビング初心者向け丁寧に教えてくれます。

2021/05/16 友達・同僚 sss

すごく丁寧に教えてくれます。人もみんな良い人でした。ただダイビングプランの中では比較的安いプランなので、ダイビングスポット的にイマイチかなと思いました。もう少し自由に泳げたら良かったのと、シュノーケリングで行った米原ビーチの方が魚いっぱいい... 続きを読む

閉じる
竹富島の集落 (観光情報) (観光情報) | 沖縄観光 VELTRA(ベルトラ)
竹富島は、沖縄の離島(八重山諸島)にあります。那覇から石垣島へ飛行機で約60分。石垣港から高速艇で約10分のところです。竹富島には北西部に3つの集落が寄り添うようにあり、国の有形文化財に指定されています。集落全体に赤い瓦の伝統的な沖縄家屋が並び、屋根にはシーサー、庭にはハイビスカスやブーゲンビリアなどの南国の花が咲き、道には白砂が敷かれ、道をゆっくりと水牛が歩いて行く、まるで別世界に迷い込んだかのようでカルチャーショックを受ける町並みです。