水納島 (観光情報) (観光情報) | 沖縄観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

水納島

4.56
水納島(みんなじま)は、沖縄本島本部半島の沖に浮かんでいて、その島の形から「クロワッサンアイランド」の名称で親しまれています。東から北にかけて広がる白い砂浜に、島の周りを大きく取り囲むように発達したサンゴ礁、それが島の美しさ、海の美しさを作り出しています。沖縄自動車道・許田ICを下車し、名護市から本部半島に入り、渡久地港へ向かいます。(那覇から車で約1時間30分です)。本部町渡久地港から定期船に乗れば、わずか15分程の距離です。
歴史
水納島は、明治時代の中頃、瀬底島の島民たちが、サトウキビ畑の開拓のために移住したのが有人島としての始まりとされてきましたが、1976年の発掘調査で、古代人の遺跡があることが確認されました。1942年には、100名程の住民が生活をするようになりましたが、太平洋戦争で土地が荒廃しました。帰島した人たちが復興に立ち上がりますが、島外で働く人が増え、過疎化となりました。日本復帰以降、交通機関、島の整備により、現在のような生活出来るようになってきました。

見どころ
日本一早い海開き?水納ビーチは天候によりますが、昨年は4月が海開きでした。早い時は2月に海開きする時もあるそうです。自然がたっぷり残っている水納島では、バナナボートやグラスボート、ジェットスキーなどのビーチレジャーの他に、コバルトブルーの海でのダイビングが楽しめます。また、周囲4キロの小さな島ですので、ゆったりのんびり島内を歩くこともできます。みんなでビーチで食べるBBQ。島でのレジャーを堪能出来ます。

沖縄人気アクティビティランキング

水納島の新着体験談

水納島上陸ツアー 選べるマリンスポーツプランあり<0歳~参加OK/昼食付き/本部町>by マリンショップ・マーメイド

最高でした

2022/08/07 家族 jpyoyo

何箇所か沖縄の離島でシュノーケリングに行きましたが
過去、最高に綺麗だった。(コンディションもあると思いますが)
・到着後もアクティビティ選べます。
スタッフ/昼食など、個人的には何にも問題なく。

強いて言うなら帰路の乗船までモ... 続きを読む

閉じる
水納島パラセーリング+選べるマリンスポーツ シュノーケリングまたはバナナボート、ジェットスキーで水納島の青く透明な海を満喫<半日または1日/本部町発>

パラセイリング 景色さいこー!!親子4人で参加

2022/07/29 小さなお子様連れ hana fami

前日の天気予報は雨天でしたので、前日に電話で事情を伺いました
で、当日朝雨交じりで向かいましたが、出航時は晴れ間も見られ
パラセイリングは快晴!適度な風も気持ちよく最高でした!!
シュノーケリングも最高でショップの方へ感謝でいっぱいで... 続きを読む

閉じる
水納島シュノーケリング+選べるマリンアクティビティ 人気のマリンスポーツをお楽しみいただけるプランをご用意<半日/本部町発>

また来たいです!

2022/03/20 家族 ジョーダン

ありがとうございました!色々丁寧に教えていただき、ありがとうございました。最初はドキドキ不安そうだった次男も、最後にはもっと泳ぎたいと名残惜しく帰りました。また、機会があればよろしくお願いします!

水納島ボートシュノーケリング ミシュラン一ツ星の島プチ上陸!楽しい魚ガイドが大好評<北部発/11〜4月/GoPro写真・あったかドリンク・温水シャワー無料>

想像以上の世界がそこに

2022/02/23 カップル・夫婦 カツオノエボシ

ツアー当日は生憎の雨模様のため、水納島への上陸は出来なかったですが、悪天候でも綺麗に魚が見えるスポットへ連れて行って頂きました。
ゴーグルから見える世界は想像以上。
赤・青・黄色etc...沢山のカラフルな魚を見ることができました。
... 続きを読む

閉じる
ファンダイビング ドリームホール・沈船ポイントエモンズなど沖縄本島の名物ポイントへ!2ダイブ~ <恩納村発> by あいる・ぷまんどぅ

激さむの地上と打って変わって海中は快適最高でした〜!

2022/01/13 ひとりで Theacoco

1月の曇天北風強め極寒の日でしたが、用意していただいた命のお湯のおかげで、快適に3ダイブすることができました!コロナ対策もすごく念入りにされている印象でした。

ライセンス取得後はじめてのファンダイビング&ボートエントリーだったのですが... 続きを読む

閉じる
水納島シュノーケリング+選べるマリンアクティビティ 人気のマリンスポーツをお楽しみいただけるプランをご用意<半日/本部町発>

最高の体験になりました^ ^

2021/11/22 カップル・夫婦 ひっきー

お店の方々、船頭さん本当に気さくな方々で、心から夫婦で楽しめました、天気にも恵まれ人にも恵まれて最高のシュノーケルでした、おススメです!

水納島 (観光情報) (観光情報) | 沖縄観光 VELTRA(ベルトラ)
水納島(みんなじま)は、沖縄本島本部半島の沖に浮かんでいて、その島の形から「クロワッサンアイランド」の名称で親しまれています。東から北にかけて広がる白い砂浜に、島の周りを大きく取り囲むように発達したサンゴ礁、それが島の美しさ、海の美しさを作り出しています。沖縄自動車道・許田ICを下車し、名護市から本部半島に入り、渡久地港へ向かいます。(那覇から車で約1時間30分です)。本部町渡久地港から定期船に乗れば、わずか15分程の距離です。