高那崎・日本最南端の碑 (観光情報) (観光情報) | 石垣島・八重山観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報
高那崎・日本最南端の碑
波照間島の最南端に位置する高那崎の崖に碑があります。集落からの距離は約3.6km、自転車で約20分走ると、ここが日本の最南端なのだと実感できるほどの大海原を見渡せるその場所に、素朴な風貌の日本最南端の碑と、戦後50周年記念の日本最南端平和の碑、平和を祈念した波照間の碑の三つが、さほど遠くない距離を置いて建てられています。
歴史
日本最南端の碑に掘られた文字をよく見ると、手書きのようないびつさがあります。本土復帰前の1972年に本土から訪れた学生が稼いだお金で建てたものだというお話しが有名です。日本最南端平和の碑は、戦後50年を記念して竹富町が建てたものです。波照間の碑は、本土復帰を記念して建立されたものです。碑までの道にも意味があります。沖縄の返還に際し、日本全国の青年たちが各地から石を持ち寄って造られました。うねりながら繋がった道は、絡み合った二匹の蛇を表現しており、これは、戦争により二度と本土と分断されることがないようにと祈念されたものです。

見どころ
それぞれに人の想いがこもった碑ですが、波照間の碑の入口に造られた石の道は特に見応えがあるのではないでしょうか。道を歩きながら、足元をよく見てください。自身に縁のある土地の石を探すことでも楽しめるはずです。また、道の中程から海の方を眺めてみると、三角の蛇の頭が二つあることに気づくことができるはずです。一つは赤色の頭と、もう一つは白色の頭を持っています。海に向かうそれらの姿を観ていると、少し神秘的な気持ちにさせてくれるはずです。

石垣島・八重山人気アクティビティランキング

高那崎・日本最南端の碑の新着体験談

融通性があって利用しやすかったです!

2021/06/04 カップル・夫婦 ビリー

初めての波照間島で時間計画がなかなか立てづらかったのですが、オープンチケットという特性で、1日3本の船のどれに乗ってもOKであったため、その日の天候やその後の旅行計画の変更に反映できたのはとてもよかったです。
特に帰る日は、前日に午後から... 続きを読む

閉じる
高那崎・日本最南端の碑 (観光情報) (観光情報) | 石垣島・八重山観光 VELTRA(ベルトラ)
波照間島の最南端に位置する高那崎の崖に碑があります。集落からの距離は約3.6km、自転車で約20分走ると、ここが日本の最南端なのだと実感できるほどの大海原を見渡せるその場所に、素朴な風貌の日本最南端の碑と、戦後50周年記念の日本最南端平和の碑、平和を祈念した波照間の碑の三つが、さほど遠くない距離を置いて建てられています。