比屋定バンタ展望台 (観光情報) (観光情報) | 久米島観光 VELTRA(ベルトラ)
比屋定バンタ展望台は久米島の北東部に位置し、久米島空港から車で約25分、兼城港からは車で約15分の場所にあります。バスで行くことも可能でバス営業所から乗り、比屋定で下車します。高台にあるので徒歩や自転車での移動は難しいです。展望台は綺麗に整備されており、駐車場やトイレも完備されていますので気軽に立ち寄ることができます。食事が美味しいと評判の売店もあります。見学は無料でできますが、有料で使える望遠鏡もあります。
歴史
「バンタ」とは現地の言葉で「絶壁」という意味で、眺めのいい場所に使われる言葉です。「比屋定バンタ」という名前は昭和47年に元沖縄タイムスの記者により名づけられました。比屋定の白く美しいハテの浜や、どこまでも広がる海が見渡せる唯一のビューポイントであるその場所は、町の景勝地として地元の人々のみならず観光客からも人気があります。今ではハングライダー大会か行われたりとフライングエリアとしても使われています。

見どころ
海抜200mのバンタ展望台からは、久米島の緑やはての浜のみならず、渡名喜島や慶良間諸島などの近隣の島々や、エメラルドグリーンのどこまでも広がる美しい海を眺めることができます。晴れている日には沖縄本土が見えるほと景色のいい場所で、名勝にも指定されています。展望室の2階からは地平線が見えます。売店もあるのでお土産を買ったり、沖縄風おでんなどの美味しい食事を楽しむこともでき、ドライブの休憩にもなります。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

久米島の人気アクティビティランキング

比屋定バンタ展望台 (観光情報) | 久米島観光| VELTRA(ベルトラ)

比屋定バンタ展望台は久米島の北東部に位置し、久米島空港から車で約25分、兼城港からは車で約15分の場所にあります。バスで行くことも可能でバス営業所から乗り、比屋定で下車します。高台にあるので徒歩や自転車での移動は難しいです。展望台は綺麗に整備されており、駐車場やトイレも完備されていますので気軽に立ち寄ることができます。食事が美味しいと評判の売店もあります。見学は無料でできますが、有料で使える望遠鏡もあります。