砂山は、沖縄県の宮古島にあるビーチエリアで、宮古島で最も美しいビーチとして人気のスポットです。目が覚めるような白い砂浜、エメラルドグリーンの海、緑豊かな亜熱帯の風景は最高です。ビーチの側には波の浸食でできた洞穴があり、撮影スポットとしても人気です。宮古島は沖縄本島の南西約290kmに位置し、那覇から飛行機で約50分。羽田からは直行便が飛んでおり、約3時間15分で到着です。砂山ビーチは宮古島唯一の繁華街である平良市街から約4kmと近く、車で10分ぐらいの距離です。
歴史
氷河期の宮古島はアジア大陸と陸続きで、1979年(昭和54年)には、約2万6000年前の化石人骨が発見されています。約1万5000年前に氷河期が終わると海面が上昇してこの辺りは海に沈み、再度、約4000千年前までに珊瑚礁が隆起して島が出来ました。この隆起珊瑚が砂山の美しい景観を造っています。宮古島には新石器時代(約2500年前)の砂丘遺跡もあり、宮古島が古くから台湾と交易していたことが知られています。14世紀の古琉球時代(鎌倉時代)に、中国温州に宮古島の人が漂着したと、初めて歴史書に宮古島の名が記されました。

見どころ
砂山ビーチは宮古島でぜひとも訪れたいスポットです。砂山という名の通り、ビーチの手前には砂の山があり、その砂山を登りきると、眼下には、エメラルドグリーンのサンゴ礁の海と白い砂浜の絶景が広がります。海の透明度も抜群です。ビーチは意外と狭いですが、人も少なく、まるで隠れ家ビーチのようなプライベートな雰囲気が漂っています。また自然の洞穴からも海が見えて、暑い時は洞穴の日陰で休息しながら海を眺めることもできます。ビーチにはパラソルやチェアーなどもあり、売店もあります。波が荒い日は危険ですので海に入らないように注意しましょう。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

宮古島の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

砂山 (観光情報) | 宮古島観光| VELTRA(ベルトラ)

砂山は、沖縄県の宮古島にあるビーチエリアで、宮古島で最も美しいビーチとして人気のスポットです。目が覚めるような白い砂浜、エメラルドグリーンの海、緑豊かな亜熱帯の風景は最高です。ビーチの側には波の浸食でできた洞穴があり、撮影スポットとしても人気です。宮古島は沖縄本島の南西約290kmに位置し、那覇から飛行機で約50分。羽田からは直行便が飛んでおり、約3時間15分で到着です。砂山ビーチは宮古島唯一の繁華街である平良市街から約4kmと近く、車で10分ぐらいの距離です。