沖縄こどもの国 (観光情報) (観光情報) | 沖縄本島観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー
観光情報
沖縄こどもの国
沖縄こどもの国は、沖縄県沖縄市(敷地の一部は北中城村にまたがる)にあるこどもの国です。「ネイチャーランド」と「ワンダーミュージアム」、「チルドレンズセンター」の3つの施設があり、県内でも有数のテーマパークです。那覇空港からは一般道利用で 車で約 50分です。
歴史
以前は、県内唯一の遊園地も併設されていましたが、経営悪化のため1999年8月31日に閉館しました。その後、動物園なども改装工事のため一時閉館しています。2004年4月15日に財団法人沖縄こども未来ゾーン運営財団が、沖縄子ども未来ゾーンとしてリニューアルオープンしました。運営財団の正式名称は変わったものの、現在も通称として「沖縄こどもの国(英語名称はOkinawa Zoo 略称OZ)」の名で親しまれています。

見どころ
3つの施設のうち、「ネイチャーランド」は日本最南端の動物園であり、哺乳類、鳥類、魚類、爬虫類など約200種類の動物がいます。それら多彩な動物達を身近に見ることで、生命の尊さやすばらしさを実感できる動物園です。「ワンダーミュージアム」は国内外のアーティストにより遊んで学べる展示作品やワークショップなどに参加体験することができます。「チルドレンズセンター」はこどもの国を応援するボランティアの活動の場です。2階の「IT工房」では、画像編集、音楽編集などのマルチメディア対応のコンピュータを60台設置して、カンバッチやTシャツを作成するワークショップをしており一般利用も出来ます。

沖縄本島人気アクティビティランキング

沖縄こどもの国 (観光情報) (観光情報) | 沖縄本島観光 VELTRA(ベルトラ)
沖縄こどもの国は、沖縄県沖縄市(敷地の一部は北中城村にまたがる)にあるこどもの国です。「ネイチャーランド」と「ワンダーミュージアム」、「チルドレンズセンター」の3つの施設があり、県内でも有数のテーマパークです。那覇空港からは一般道利用で 車で約 50分です。