ドイツといえば、「世界で最もクリスマスシーズンを大切にする国」として知られています。そんなドイツの「クリスマスマーケット」を大阪に再現してしまったのが、新梅田シティの「ドイツ・クリスマスマーケット大阪&空中庭園クリスマス」です。異国情緒溢れる木製小屋の「ヒュッテ」など、会場はわざわざ本場ドイツから資材を取り寄せて作り上げています。プレゼントに最適なドイツのグルメや木工芸品など、ドイツのクリスマスに関するグッズを販売しているのです。
歴史
ドイツ・クリスマスマーケットは2002年から開催されており、既に10年以上の歴史を有しています。クリスマスが大好きな日本人の中でも、関西人はとくにお祭り好きです。ドイツ・クリスマスマーケットは一見すると非常にオシャレなイベントですが、「なんでも手を抜かず盛大に祝う」そんな関西魂を投影したかのようなイベントでもあるのです。2002年のスタート以来大阪のクリスマスを彩り続けてきたドイツ・クリスマスマーケットは、これからも長い歴史を刻んでゆきます。

見どころ
ドイツ・クリスマスマーケットの目玉は会場に立ち並ぶヒュッテ(小屋)です。毎年およそ25軒ものヒュッテが並びます。グリューワイン、焼きソーセージ、ドイツのクリスマスケーキなどのグルメはもちろん、クリスマスオーナメントなど実際にドイツ人が選び抜いた本場の製品が購入可能です。店員もドイツ人が多く、ちょっとした異文化交流も楽しめます。もちろん夜の空中庭園を彩るイルミネーションも幻想的の一言で、特別な時間を演出してくれるのです。
0アクティビティ
1/0ページ

エリアからツアーを探す

ドイツ・クリスマスマーケット大阪&空中庭園クリスマス (観光情報) | 大阪観光| VELTRA(ベルトラ)

ドイツといえば、「世界で最もクリスマスシーズンを大切にする国」として知られています。そんなドイツの「クリスマスマーケット」を大阪に再現してしまったのが、新梅田シティの「ドイツ・クリスマスマーケット大阪&空中庭園クリスマス」です。異国情緒溢れる木製小屋の「ヒュッテ」など、会場はわざわざ本場ドイツから資材を取り寄せて作り上げています。プレゼントに最適なドイツのグルメや木工芸品など、ドイツのクリスマスに関するグッズを販売しているのです。