石鳥居 (四天王寺) (観光情報) (観光情報) | 大阪観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
石鳥居 (四天王寺)
4.50
(2)
石鳥居 (四天王寺)は、大阪市の天王寺区ある寺院にある鳥居です。四天王寺は、聖徳太子が建立したとされる七大寺のひとつとされており、山号は荒陵山です。四天王寺は奈良県にある飛鳥寺とともに日本における本格的な仏教寺院としては現存する最古の寺となっています。一方で寺院でありながら石鳥居があり、神仏習合時代の名残として残っています。アクセスはJR天王寺駅または地下鉄谷町線の夕陽ケ丘駅から徒歩12分ほどになります。
歴史
石鳥居は神仏習合の名残として現存しています。この鳥居はもともとは木造の鳥居でしたが、1294年(永仁2年)に忍性上人によって石造りの鳥居に改められたものです。このため、石鳥居は重要文化財に指定されています。石鳥居の扁額には「釈迦如来 転法輪処 当極楽土 東門中心」と書かれています。意味は釈迦如来が仏法を説いている場所であり、ここが極楽の入口であることを表しています。また古い時代は大阪湾がすぐそばまであり四天王寺からは鳥居を通じて海に沈む夕日を拝することができました。

見どころ
四天王寺は、古い寺院であり伽藍も南から北へ中門、五重塔、金堂、講堂を一直線に配し、中門から講堂に掛けて左右から出た回廊が取り囲む形となっています。このため、正門は南側に位置する南大門になります。このほか門としては東に位置する東大門、西に位置する西大門がありますが、西大門のさらに外側に石鳥居が建っています。石鳥居を通ると極楽浄土の入り口に通じると信じられたことから南大門ではなく石鳥居を通って西大門から参拝する人が多くいます。

大阪人気アクティビティランキング

石鳥居 (四天王寺)の新着体験談

3時間の ゆったり天王寺歩き

2020/11/07 カップル・夫婦 あーちゃん

大阪旅行中に時間があったから、3時間の大阪ウオーキングツアーに参加しました。
四天王寺~一心寺~茶臼山~アベノハルカスと ガイドさんの丁寧な案内で新たな発見などがありました。
参加して、満足しました。

四天王寺・アベノハルカスウォーキングツアー

2020/02/19 ひとりで ひろしま

歴史の詳しい話しを聞きながら、じっくり散策。一つひとつ丁寧な説明でもう一度是非行きたいなと思いました。ガイドさんの心づかいにも評価⤴️⤴️です。ありがとうございました

石鳥居 (四天王寺) (観光情報) (観光情報) | 大阪観光 VELTRA(ベルトラ)
石鳥居 (四天王寺)は、大阪市の天王寺区ある寺院にある鳥居です。四天王寺は、聖徳太子が建立したとされる七大寺のひとつとされており、山号は荒陵山です。四天王寺は奈良県にある飛鳥寺とともに日本における本格的な仏教寺院としては現存する最古の寺となっています。一方で寺院でありながら石鳥居があり、神仏習合時代の名残として残っています。アクセスはJR天王寺駅または地下鉄谷町線の夕陽ケ丘駅から徒歩12分ほどになります。