西武ドーム (観光情報) (観光情報) | 埼玉観光 VELTRA(ベルトラ)
西武ドームは、プロ野球の西武ライオンズの本拠地で、西武狭山線と山口線の西武球場前駅下車ですぐの場所にあります。この球場はもとは屋外球場でしたが、現在は屋根がついており、雨の日でも試合が出来る環境になっています。埼玉県南西部の狭山丘陵に立地していることから、球場のまわりは緑に囲まれています。2015年3月1日からは球場名が西武プリンスドームとなって運営されています。前年2014年までの数年間はグッドウィルドームという名前でした。
歴史
西武ドームは1979年に開業しました。この年から球団は前進であるクラウンライターライオンズから経営権を西武に移して西武ライオンズとして本拠地も埼玉に移転しましたが、その際に作られたのがこの球場です。1999年からは屋根が設置され、ドーム球場として使用されるようになりました。これにより雨天中止がなくなりました。西武ライオンズ黄金期にはこの球場でライオンズが何度も胴上げされ、ファンに愛されるスタジアムとなっています。

見どころ
西武ドームは、全面人工芝の球場です。また、外野スタンドは芝生席となっており、プロ野球の本拠地球場としては珍しい作りになっています。また、ここでプロ野球の公式戦が行われる際、本拠地の西武ライオンズは3塁側に陣取ります。これも珍しく、多くのプロ野球チームは本拠地では1塁側に陣取っています。33,000人ほどの収容人員の球場で、芸能人のコンサートなども開催されることがあります。スコアボード下にビジョンもあります。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

埼玉の人気アクティビティランキング

西武ドーム (観光情報) | 埼玉観光| VELTRA(ベルトラ)

西武ドームは、プロ野球の西武ライオンズの本拠地で、西武狭山線と山口線の西武球場前駅下車ですぐの場所にあります。この球場はもとは屋外球場でしたが、現在は屋根がついており、雨の日でも試合が出来る環境になっています。埼玉県南西部の狭山丘陵に立地していることから、球場のまわりは緑に囲まれています。2015年3月1日からは球場名が西武プリンスドームとなって運営されています。前年2014年までの数年間はグッドウィルドームという名前でした。