小室山公園 (観光情報) (観光情報) | 静岡観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
小室山公園
伊東市には伊豆高原を代表する大室山と小室山があります。どちらも、すり鉢型と呼ばれる美しい姿をした火山です。小室山の周辺は、小室山公園として整備されています。JR伊東線と伊豆急行線の伊東駅からは、小室山リフト行きの東海バスで約20分で、総合グラウンド下車、徒歩すぐです。伊豆急行線の川奈駅からは徒歩で約20分のアクセスです。小室山観光リフトで、小室山の山麓から山頂まで登れます。小室山は徒歩でも登山できます。
歴史
小室山は1万5000年前の噴火によって誕生しました。溶岩のしぶきが火口の周辺に降り積もって、スコリア丘を形成した火山です。5億3000トンといわれる大量の溶岩を放出し、周辺に溶岩台地を形成しました。昭和になると避暑地としても開発され、自然の豊かな別荘地が誕生しました。市民の憩いの場として、市営総合グランドやテニスコートと野球場が造成されました。平成20年4月1日には小室山山頂に小室山森のぞうがん美術館が開館しました。

見どころ
小室山公園は35,000平方メートルの広大な敷地を有しており、40種類にも及ぶ約10万本のつつじが植えられています。4月下旬から5月上旬には、つつじ祭りが開催されます。赤いじゅうたんを敷き詰めたような景色は圧巻のスケールです。つつじのほかにも、12月から4月にかけて、4,000本のつばきが咲き誇ります。公園の随所には桜も多く、一年を通して花見を満喫できます。小室山山頂からは、富士山から伊豆諸島さらには天城連山まで、ぐるりと一望できるパノラマビューを体感できます。

静岡人気アクティビティランキング

小室山公園 (観光情報) (観光情報) | 静岡観光 VELTRA(ベルトラ)
伊東市には伊豆高原を代表する大室山と小室山があります。どちらも、すり鉢型と呼ばれる美しい姿をした火山です。小室山の周辺は、小室山公園として整備されています。JR伊東線と伊豆急行線の伊東駅からは、小室山リフト行きの東海バスで約20分で、総合グラウンド下車、徒歩すぐです。伊豆急行線の川奈駅からは徒歩で約20分のアクセスです。小室山観光リフトで、小室山の山麓から山頂まで登れます。小室山は徒歩でも登山できます。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜