修善寺虹の郷 (観光情報) (観光情報) | 静岡観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
修善寺虹の郷
修善寺虹の郷は静岡県伊豆市にある施設で、中世のイギリスや、カナダのネルソン市などの街並みを再現したテーマパークです。この施設の周辺には大きな森林が広がっていて、その中の修善寺公園に、様々な関連施設が設置されています。修善寺虹の郷への交通アクセスとしては、電車を利用した場合は、伊豆箱根鉄道の修善寺駅から、東海バスの虹の郷行きで約15分、自家用車での場合は、伊豆縦貫道修善寺ICから近い場所に存在しています。
歴史
修善寺虹の郷は、1924年に町制施行を記念して行われた、修善寺公園の整備によって原型が作られました。その後1967年に再整備が行われ、梅の木などが植林され規模を拡大し、1988年に日本庭園が整備されたのを皮切りに、様々な施設が建設されて、1990年に現在の修善寺虹の郷として開園しました。この施設はもともと、植林などが行われた自然公園であったため、現在でも周囲には豊かな自然が存在していて、その中に庭園や花壇などが様々に作られています。

見どころ
修善寺虹の郷の内部は、複数のテーマで構成されていて、もともとこの施設に存在していた旅館を、改築して建てられた夏目漱石記念館などがある日本庭園や、ヨーロッパの庭園をモデルにデザインされた、フェアリーガーデンといわれる西洋庭園などが整備されています。またこの施設の中心的な施設として、中世のイギリスをもとに街並みが作られているイギリス村や、そのイギリス村からディーゼル機関車によって、移動することが出来るカナダ村なども設置されています。

静岡人気アクティビティランキング

修善寺虹の郷 (観光情報) (観光情報) | 静岡観光 VELTRA(ベルトラ)
修善寺虹の郷は静岡県伊豆市にある施設で、中世のイギリスや、カナダのネルソン市などの街並みを再現したテーマパークです。この施設の周辺には大きな森林が広がっていて、その中の修善寺公園に、様々な関連施設が設置されています。修善寺虹の郷への交通アクセスとしては、電車を利用した場合は、伊豆箱根鉄道の修善寺駅から、東海バスの虹の郷行きで約15分、自家用車での場合は、伊豆縦貫道修善寺ICから近い場所に存在しています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜