東京ソラマチ (スカイツリータウン) (観光情報) (観光情報) | 東京観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー
観光情報
東京ソラマチ (スカイツリータウン)
4.13
2012年、東京都墨田区に地上634mの東京スカイツリータワーが開業しました。大都市東京を一望する世界一の高さを誇る自立電波塔です。東京スカイツリータウンは東武鉄道の子会社の東京ソチラマ株式会社が東京スカイツリーのオープンとともに、ツリーの根元部分に開業した商業施設です。312の店舗があり、東京の新名所として賑わっています。そのスカイツリータウンの一部にソチラマ商店街やソチラマダイニング、水族館などもあります。
歴史
東京ソラマチ (スカイツリータウン)は2012年に東京スカイツリーの開業とともに建設された商業施設です。スカイツリータウンのテナントの一部に東京ソチラマがあります。テナントは地下3階と1階から8階、30階・31階で、2階西側は「フードマルシェ」、5・6回は「すみだ水族館」となっており、1階東側は「ソラマチ商店街」、3階西側は「ソラマチタベテラス」、6階・7階は「ソラマチダイニング」となっています。21世紀の東京の新名所として人気を集めています。

見どころ
【東京ソラマチ (スカイツリータウン)】東京の新名所、東京スカイツリータウンの根元に位置する商業施設です。312のテナントがあり、ショッピングやお買い物を楽しむことができます。【東京スカイツリー】2012年に墨田区にオープンした東京スカイツリーは、地上634m世界一の高さを誇る自立電波塔です。奈良の法隆寺の五重塔の伝統的技法と最先端の科学技術の融合により建設されました。展望台からは大都会東京の360度のパノラマを一望することができ、圧巻です。晴れた日には遠く富士山を見ることもでき、また夜には美しくライトアップされ、東京の新名所として人気を集めています。

東京人気アクティビティランキング

東京ソラマチ (スカイツリータウン)の新着体験談

東京の風景を堪能するなら

2021/11/07 ひとりで material115

3つのルート、乗り降り自由なのは便利。
パンフレットの時刻表に乗継可能な別ルートの時間も記載されていて、いろんなルートを乗りこなしたいワタシには嬉しい運用でした。
他の国では他のルートと出発地点だけではなくどこかで乗継可能な地点が設定さ... 続きを読む

閉じる

とても楽しい東京観光地巡り

2021/10/25 カップル・夫婦 かわもと

現地のスタッフと相談したら、午後5時以降にブルーコースに乗ると夜景を楽しめるということだったので、レッドコース⇨グリーンコース⇨ブルーコースというスタッフの勧めた順番で一日中バス旅を楽しめました。東京にはもう数年前から住んでいますが、やっぱ... 続きを読む

閉じる

名所満喫

2021/03/31 家族 うさこ

ブルーコースでは、東京タワーを真下から見上げ、レインボーブリッジから360度の景色を堪能できました。レッドコースでは、スカイツリーを真下から見上げ、隅田川を渡り、上野駅バス停で降りて上野公園の桜のお花見をして、戻りました。
天気が良く、オ... 続きを読む

閉じる

お手軽東京観光

2020/11/03 家族 みっち

東京で電車移動での観光は難しいと思って、このバスチケットを購入しました。観光したのは東京タワーと浅草寺&雷門だけだったけど、バスでのドライブの車窓も楽しめました。

SKY HOPバスに妻と参加しました。

2020/09/27 家族 kazu

お台場コースと浅草コースの両方に参加しお天気に恵まれ楽しい時間を過ごしました。東京駅を出発するお台場コースから乗車し1時間程度で東京駅に戻り、その後に浅草コースに乗り浅草で昼食を食べてから浅草観光し、浅草から再度循環バスで東京駅まで戻りまし... 続きを読む

閉じる

満喫しました❗

2019/06/23 友達・同僚 れいこさん

外国観光客に混ざりながら、日頃見られない景色を堪能しました。ブルー、レッドのコースを途中下車しながら楽しみました。

東京ソラマチ (スカイツリータウン) (観光情報) (観光情報) | 東京観光 VELTRA(ベルトラ)
2012年、東京都墨田区に地上634mの東京スカイツリータワーが開業しました。大都市東京を一望する世界一の高さを誇る自立電波塔です。東京スカイツリータウンは東武鉄道の子会社の東京ソチラマ株式会社が東京スカイツリーのオープンとともに、ツリーの根元部分に開業した商業施設です。312の店舗があり、東京の新名所として賑わっています。そのスカイツリータウンの一部にソチラマ商店街やソチラマダイニング、水族館などもあります。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜