五箇山民俗館 (観光情報) (観光情報) | 富山観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

五箇山民俗館

五箇山民俗館とは、富山県南砺市にある市営の資料館です。ユネスコ世界遺産にも登録されている、あの「五箇山合掌の里」にある資料館で、かつてこの地で暮らした人々の生活を、ありのまま現代に伝える貴重な資料館となっています。開館時間は午前9時から午後4時までで、12月29日から1月3日までの年末年始休館を除けば、年中無休で営業しています。
見どころ
合掌造りという建築様式は、そもそも世界でも有数の豪雪地帯であるこの地方の冬を乗り切るために生み出された先人の知恵です。故に合掌造りは日本住宅建築の中においても独特な建築様式であり、現在は白川郷とここ五箇山以外ではほとんど目にすることができません。御所山民俗館とは、その貴重な合掌造りの古民家を一棟そのまま資料館とした施設なのです。つまり、日本の原風景に溶け込んだその建物自体が既に世界遺産であり、最大の見どころであるといえます。もちろん資料館の中に展示されている品々も見どころで、電気もガスもない時代に人々がどのようにしてこの豪雪地帯を生き抜いていたのかを窺い知ることができる、様々な生活用具がおよそ300点ほど展示されています。

富山人気アクティビティランキング

五箇山民俗館 (観光情報) (観光情報) | 富山観光 VELTRA(ベルトラ)
五箇山民俗館とは、富山県南砺市にある市営の資料館です。ユネスコ世界遺産にも登録されている、あの「五箇山合掌の里」にある資料館で、かつてこの地で暮らした人々の生活を、ありのまま現代に伝える貴重な資料館となっています。開館時間は午前9時から午後4時までで、12月29日から1月3日までの年末年始休館を除けば、年中無休で営業しています。