宇奈月温泉 宿泊ツアー | 富山の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
宇奈月温泉 宿泊ツアー
古くから「美肌の湯」として知られる宇奈月温泉は日本一の透明度ともいわれ、無色透明の肌にやさしい弱アルカリ性の単純泉が特徴。開湯以来、多くの文人墨客から愛されてきた歴史をもち、また黒部峡谷の玄関口に位置する宇奈月温泉は日帰りで楽しむだけでなく、富山や黒部の観光拠点としてもおすすめの場所です。
黒部峡谷のパノラマビューを楽しめる絶景温泉宿「やまのは」や露天風呂付きのお部屋も選べるミシュラン掲載の老舗旅館「延楽」など、ご夫婦やカップルの旅行にちょっと贅沢な時間を提供する癒しの宿で、お湯に食事に四季折々の眺めに安らぐひとときを過ごしてみてはいかがですか?

ここが魅力!
・フリープランで黒部峡谷の観光が楽しめる黒部峡谷トロッコ電車の乗車券付き宿泊ツアー
・情緒あふれる夜の温泉街や足湯、黒部ダムなど魅力たっぷりの宇奈月温泉に宿泊
・黒部峡谷観光のモデルコースや所要時間の目安も各ツアーページからチェック!

富山人気アクティビティランキング

宇奈月温泉とは

概要
宇奈月温泉は日本最大のV字峡と言われる黒部峡谷の玄関口にあり、黒部川の渓谷沿いなどにホテルや旅館が建ち並ぶ富山県随一の規模を誇る温泉地です。黒部川上流にある黒薙温泉が源泉となり、日本でも有数の透明度を誇り「美肌の湯」とも言われています。肌に優しい弱アルカリ性の単純泉で、効能はリウマチや運動器障害、神経症など。黒部川に立ち並ぶ旅館やホテルからは、四季折々の景色を楽しむことができます。宇奈月温泉駅前にある温泉噴水は撮影スポットとしても人気です。
歴史
黒部川の電源開発を背景として1923(大正12)年に開湯した宇奈月温泉は、多くの文人墨客から愛されてきました。2023年には開湯100周年を迎えます。全国的にも珍しい約7kmにも及ぶ引湯管を使った引湯で、無色透明のきれいな湯が自慢。「宇奈月温泉」名称の由来は、電源開発の功労者である山岡順太郎と山田胖の2人が相談し、宇治や奈良とならぶ「名月の地」にしたいとの思いを込めて、元々あった「うなづき」の地名に「宇奈月」の文字をあてたと言われています。
楽しみ方
宇奈月温泉の街には石畳の道にはおみやげ屋やカフェ、スイーツ店、飲食店などが立ち並び、そぞろ歩きをするのにぴったりです。温泉街の各地には足湯が点在しており、各スポットでゆっくり足を休ませながらの散策もおすすめです。雨の日でも楽しめる「セレネ美術館」や「黒部川電気記念館」など屋内施設も充実しています。宇奈月温泉のほとんどの旅館、施設で日帰り入浴が可能なため、黒部峡谷の観光ついでにさっぱり温泉を楽しむことができます。

参加時の注意

服装
◆黒部峡谷トロッコ列車の服装
・春(4月~GW)
 例年平均気温15℃、黒部峡谷トロッコ列車で窓がない普通客車を利用の場合、トンネル内は寒いため厚手の上着が必要
・夏(梅雨明け~8月)
 例年平均気温29℃、トロッコ列車で普通客車を利用の場合、トンネル内は涼しいため薄手の上着があれば安心
・秋(10月中旬~11月)
 例年平均気温15℃、トロッコ列車で普通客車を利用の場合、トンネル内は涼しいため少し厚手の上着が必要
天気・気温
◆宇奈月温泉の平均気温
春(3~5月):最高気温 9~21℃、最低気温 0~10℃
夏(6~8月):最高気温 24~29℃、最低気温 15~21℃
秋(9~11月):最高気温 13~25℃、最低気温 4~16℃
冬(12~2月):最高気温 4~8℃、最低気温 -2~0℃

関連情報

宇奈月温泉へのアクセス
◆電車を利用の場合
<東京から>
東京駅~黒部宇奈月温泉駅:北陸新幹線 はくたか(最短約2時間20分)

<大阪から>
大阪駅~金沢駅:北陸本線 特急サンダーバード
金沢駅~黒部宇奈月温泉駅:北陸新幹線 はくたか(約3時間40分)

<名古屋から>
名古屋駅~金沢駅:北陸本線 しらさぎ
金沢駅~黒部宇奈月温泉駅:北陸新幹線 はくたか(約4時間20分)


◆車を利用の場合
<東京方面から>
練馬IC~黒部IC:関越・上信越・北陸道経由(約4時間20分)

<大阪方面から>
吹田IC~黒部IC:中国・名神・北陸道経由(約4時間40分)

<名古屋方面から>
一宮IC~黒部IC:名神・東海北陸・北陸道経由(約3時間15分)
周辺施設
◆黒部峡谷トロッコ列車
日本一深いV字峡での電源開発を目的に建設が進められ、黒部峡谷の宇奈月から欅平まで全長約20kmを片道1時間20分で結びます。黒部万年雪や出六峰、人喰岩などの景勝地やダム湖など見所が点在し、多くの観光客が訪れています。普通客車は窓がないオープン型なので、四季折々の自然とともにスリルを味わうことができます。新緑や紅葉のシーズンは特に峡谷が美しく彩られ、観光客で賑わいを見せます。

基本情報

黒部・宇奈月温泉観光局
住所: 
938-0802 富山県 黒部市 若栗3212-1 黒部市地域観光ギャラリー (北陸新幹線 黒部宇奈月温泉駅に隣接)
営業時間:
月曜日  09:00~19:00
火曜日  09:00~19:00
水曜日  09:00~19:00
木曜日  09:00~19:00
金曜日  09:00~19:00
土曜日  09:00~19:00
日曜日  09:00~19:00
電話番号: 
0765-57-2850
ウェブサイト: 
https://www.kurobe-unazuki.jp/
宇奈月温泉 宿泊ツアー | 富山の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
古くから「美肌の湯」として知られる宇奈月温泉は日本一の透明度ともいわれ、無色透明の肌にやさしい弱アルカリ性の単純泉が特徴。開湯以来、多くの文人墨客から愛されてきた歴史をもち、また黒部峡谷の玄関口に位置する宇奈月温泉は日帰りで楽しむだけでなく、富山や黒部の観光拠点としてもおすすめの場所です。 黒部峡谷のパノラマビューを楽しめる絶景温泉宿「やまのは」や露天風呂付きのお部屋も選べるミシュラン掲載の老舗旅館「延楽」など、ご夫婦やカップルの旅行にちょっと贅沢な時間を提供する癒しの宿で、お湯に食事に四季折々の眺めに安らぐひとときを過ごしてみてはいかがですか? ここが魅力! ・フリープランで黒部峡谷の観光が楽しめる黒部峡谷トロッコ電車の乗車券付き宿泊ツアー ・情緒あふれる夜の温泉街や足湯、黒部ダムなど魅力たっぷりの宇奈月温泉に宿泊 ・黒部峡谷観光のモデルコースや所要時間の目安も各ツアーページからチェック!
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜