カメ不上陸

投稿者: mieha, 2018/07/13

1〜2日前にもカメが産卵したと行きにガイドさんが話してくれたので、期待していたけど、10時半まで待ち、結局現れなかったので、小さい塩の包みをお土産にもらって帰りました。
最初にビデオを見ながらスタッフのレクチャーを受け、その後他のスタッフがウミガメの上陸を見ているので、上陸が確認されたら静かに浜に降りて、ウミガメから見えない所から観察するという手はずです。
私は後発のグループで、到着した時には既に大勢の人がいました。(スタッフの話では、80人ほど)
広場のようなところがには、大勢の外国人がいて、我々はレクチャーで、待つ間や浜に降りてからのマナーなどの注意を受けましたが、広場にいた外国人には伝わってないか、そもそもレクチャーを受けていないか、はっきり言って説明するガイドらしい人もいないようだし、注意された事はほとんど守られてない感じでした。(そのせいでウミガメが来なかったとは言えないけど)
確かに、宿から1時間弱かかるし、レクチャーもあったけど、やはりウミガメが来なかった時は、少量の塩だけでなく、もう少し何かあってもいいと思います。
素晴らしい星空が見れた事がせめてもの慰めです。


  • (写真は撮れなかったので、この写真は帰りのフェリーに展示されていたウミガメです)


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

30年後 大きくなって無事に戻っておいで~

投稿者: くまみ, 2017/08/23

出発後降り出した雨に、心配しましたが、いなか浜は、雨もやんで、空には蠍座♏や天の川が、手が届く位に近く、くっきりみえていました。
こんなにたくさんの星を見たのははじめて!
感動です。 

海亀館では、海亀に関するレクチャーをききました。この浜から巣立った子がめちゃん達は30年後大人になってこの浜に帰ってくること…無事に成長して帰ってくる数は、限りなく少ないこともききました。
まっ白い砂浜を、進んだり、波に戻されたりしている子亀たちを、頑張れ~!、ぶじに戻ってくるんだよ~と、母亀の気持ちでみ守りました。

浜にむかう道中で、ガイドさんの色々なはなしをきけたのも、よかったです。
途中待ち合わせだったので(待ち合わせ場所までは、レンタカーで移動)、ホテルまでのお迎え便があると、なおよかったかな~で、星四つにさせていただきました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アカウミガメの子らがペチペチと海ヘ

投稿者: 陽子さん, 2017/08/22

宿泊先までの送迎付きなので、らくらく移動。その間、屋久島の観光情報をあれこれ得られたのは、親切なガイドさんのおかげ。
まず、アカウミガメとアオウミガメの違い、海ガメと陸ガメとの違い、ウミガメの生態、雄と雌の性別は何が影響するかなど、レクチャーを受け、その後、永田浜で子ガメの放流を観察しました。
見上げれば、満天の星と天の河。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カメはめっちゃ可愛かったです!

投稿者: たなか, 2017/08/16

産卵じゃないからそうでもないかな?と思ってましたが、放流も小さいカメがかわいく、とっても大満足でした。星空もとてもきれいで流れ星も見れました。ガイドさんも親切です。星二点にしたのは、カメの放流は協力金1,500円のボランティアさんによるもので、このツアーは協力金含むと6500円、ほぼ送迎だけで5,000円は高いツアーだな、と感じたためです。(協力金が別途かかるをちゃんと読んでなかったため、現地アドオン負担で余計そう思ったのかも?)
ただふたりでの参加だったらタクシー代考えるとそんなものかもしれません。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウミガメの産卵を見学ナイトツアー<5~7月> by 屋久島道の駅観光の参加体験談 | 屋久島・種子島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ウミガメの産卵を見学ナイトツアー<5~7月> by 屋久島道の駅観光の参加体験談 | 世界でも有数のアカウミガメの産卵地、屋久島のとあるビーチで出会う感動の瞬間。5~7月の期間限定で神秘的なウミガメの産卵シーンを観察することができます。きっと心に残る思い出になりますよ!