市内から少し遠出すると広大な景色が。

投稿者: abab, 2017/09/22

恐竜博物館へは公共交通機関がないらしく、このツアーを見つけ申込みました。運転手さんは出発時間を丁寧に何度も教えてくれ、他に参加の外国の年配の方もフレンドリーでとても心地良いツアーでした。全体的には個人で行かないような所に何ヶ所も行けてとても満足でした。
少し記載されている情報とは違った部分があったので、参考になればと思い投稿しました。

まず、集合場所はタワー内のインフォメーションセンターではなく(集合時間7:45にはまだ開いていません。)タワー前の道路でした。8:00を過ぎても誰も来ないので他の参加者の方とタワー周辺を探していると、8:05頃タワー前にバスが到着し7人乗って出発しました。
車内では2回くらい水はいるか?と聞いてくれてペットボトルをくれました。

ポイントを周る順番は適宜変わるだろうとは思っていましたが、恐竜博物館に着いたのが最後で13:15頃だったのは少し予想外でした。着いてから各自ランチ・15:00出発だったので、実際に博物館を見る時間は1時間程しかなく、少し急ぎめでお土産は5分位でギリギリでした。
そこからは1時間40分程、市内にまっすぐ戻りました。基本はタワー解散ですが、ご年配の方はホテルが途中にあれば降ろしてもらっている方が何人かいました。

当然12:00からの恐竜ツアーは参加できずそれについての話もありませんが、博物館が遅くなったのはアトラス炭鉱で予想外にハードなミニツアーがあったからだと思います。

ホースシューキャニオン20分位→アトラス炭鉱2時間→フードゥービュー20分位→博物館でしたが、アトラス炭鉱に10:15頃着いて働いていた人達の住居やビデオを見た後、気付いたら11:00頃スタートの炭鉱ツアーに全員参加しており、ライト付きのヘルメットをつけてある程度登ってから1時間程階段を二百何十段か登って降りてくるツアーだと知り、貴重な経験ではありますが足場も悪く頭上も低く、思ったより大変でした。
知らずに革靴の方や足の悪い方もおり、もう少し説明があると気持ちの準備もできたなと思いました。

しかし岩山の上からの景色はとても良く、他のポイントも見たことのない風景で楽しかったです。
特に恐竜博物館では、最近公開された世界的にも最高の状態で見つかったノドザウルス科の化石が見られます。皮膚も装甲板も一部そのまま残っていて、よりリアルで凄かったです。






催行会社からのコメント

【VELTRAからのコメント】
ご利用ありがとうございます。
催行会社に確認しましたところ、abab様のご指摘通り、集合場所はタワー内のインフォメーションセンターではなく、タワー正面で設定しているとの事でした。
弊社ページの記載に誤りがあり、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
また、当日のスケジュールに関しましても現状と異なる点がございました。現在、アトラス炭鉱はガイディングツアーが含まれており、ロイヤル・ティレル古生物学博物館の恐竜ツアーは 週末のみ催行しているとの事でした。
今後は、催行会社との連携を密にとり、お客様へ正しい情報をご案内するよう努めて参ります。
貴重なお時間を割いてのご投稿、誠にありがとうございました。
VELTRA カスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/09/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

恐竜の街、ドラムへラー

投稿者: Aki, 2016/09/18

私が、このツアーに参加した当日はあいにく雨。ホースシーフ谷では小雨でしたが、フードゥーやバッドランドに着くとそこだけ雲から太陽が顔を出してくれて、楽しく観光できました。




評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

恐竜は今が旬

投稿者: 木下康之, 2015/07/09

カナディアン・ロッキーの足場としてカルガリーをスルーしてしまう人も多いようですが、まだまだ近郊には見所が一杯。バッドランドのツアーに参加してみました。参加者が4名でしたので4WDで小回りの利く旅となり、かえって良かったかもしれません。参加人数によって車両の大小はあるようです。まずは1時間ほど走ってホースシーフ谷へ到着。荒涼とした渓谷の風景に触れてから、ダイナソートレイルを走ってメインのロイヤル・ティレル古生物学博物館へ。ここの恐竜の化石はどれも見事。映画「ジュラシック・ワールド」が全米で公開されたばかりであり、話題的にも旬なのか、多くの家族連れで賑わっていました。折角でしたので日本語のオーディオシステム(C$4)を借りて説明を聴きながらひと回りしましたが、大人の鑑賞にも耐える素晴らしい展示です。75%が本物の化石で25%がレプリカと聞くとビックリしてしまいます。14時からのオプション「恐竜の跡を歩くツアー」(C$10)に申し込み、その間にフードゥートレイルのキノコ状の奇岩フードゥーや吊り橋ローズデールを車で見学に行く効率の良さ。特にフードゥーは変わった形状に目を奪われました。但し、この日は時折雨が降り、滑り易いと言う事で14時からのオプショナル・ツアーは結局は中止、払い戻しとなりました。これだけは残念でしたね。昼食を取り、博物館周辺のトレイルを歩いてから夕方にはカルガリー市内へ戻ってきました。たった一人の非英語圏の参加者でしたが、ドライバー兼ガイドの人が気使いしてくれて楽しいデイツアーとなりました。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/06/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【6日間限定】ロイヤル・ティレル古生物学博物館とドラムヘラー&バッドランドの旅<6~8月/英語ガイド/カルガリー発>の参加体験談 | カルガリーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【6日間限定】ロイヤル・ティレル古生物学博物館とドラムヘラー&バッドランドの旅<6~8月/英語ガイド/カルガリー発>の参加体験談 | カルガリーの東に位置するドラムへラーは世界的にも有名な化石発掘地帯です。小さな町ですが恐竜で有名な地域というだけあり、いたるところに恐竜のオブジェがあります。ロイヤル・ティレル古生物学博物館では13万を超える化石があなたを待ち構えています。