開拓時代へタイムスリップ

投稿者: 木下康之, 2015/07/09

カルガリー周辺にも世界遺産があると聞けば聞き捨てならず、デイツアーに参加してヘッド・スマッシュト・イン・バッファロー・ジャンプ歴史地区へ行ってきました。元々がウェスタン・マニアですので荒野を巡るだけで嬉しくなりました。参加者が4名ということで4WDでのツアー。2時間ほどのドライヴも快適でした。バッファローの生息地でネイティヴ・アメリカンが牛達を崖に追い込んで落とすという狩猟方法が栄えた場所。雄大な草原と崖との組み合わせですが、これが世界遺産になるのかは、私見ですがちょっと疑問符が付きました。ガイドが館内外を順次懇切丁寧に説明してくれますが、何せ英語ですのでそこそこ英語が理解できないと楽しさも半減かもしれません。その点では中級のツアーなのかも。見学後は近隣の街で昼食ストップ、帰りがけにカルガリーにほど近いヘリテージ公園の歴史村にも立ち寄りました。これにより開拓時代の一貫したツアーの形となりましたが、突然の雷雨が襲い、滞在時間の半分程度が雨宿りとなってしまったのは返す返す残念。再現された開拓の街は美しかったが、蒸気機関車も蒸気船も結局は乗りそびれてしまいました。カルガリー市内に戻る頃には青空が覗き、少し恨めしくなりましたが天気には勝てませんね。





評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/06/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ヘッド・スマッシュト・イン&バー・ユー牧場訪問!南部アルバータツアー<6~9月/英語ガイド/カルガリー発>の参加体験談 | カルガリーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

世界遺産ヘッド・スマッシュト・イン&バー・ユー牧場訪問!南部アルバータツアー<6~9月/英語ガイド/カルガリー発>の参加体験談 | 西部開拓の中心となったアルバータ州の南側をご案内するヒストリックツアー!先住民の狩猟の場であった世界遺産ヘッド・スマッシュト・イン・バッファロー・ジャンプやカナダの牧場歴史の草分け的存在、バー・ユー牧場を訪れます。