アンの世界に入り込めました

投稿者: そらいろ, 2016/09/18

赤毛のアンを読み返し、やっぱり馬車に乗りたい!ということで参加したこのツアー。

当日は雨予報だったのが嘘みたいに晴れ!(というより、旅行中ほぼ雨予報でしたがほとんど降られない!ガイドさん曰わく観光客に優しい島とのこと♪)日の光を受けて本当に輝いている輝く湖水の付近をアンになった気分で馬車に揺られました(*^-^*)いちご水を飲みながらピクニックを楽しみ、アンの世界そのまま!!
ニューロンドン灯台も可愛らしくて良かったです。ショートケーキのように手のひらにのっけたように撮ってもらった写真が気に入ってます!

アンの世界に入り込めたようで嬉しかったです。


  • 馬車!そしてマシュー!!


  • これが輝く湖水!!

催行会社からのコメント

この度は、弊社ツアーにご参加いただきまして誠にありがとうございました。
ご滞在中のお天気が持ち、本当に何よりでございました。
今回頂いたご感想をもとに、今後もツアー品質向上に努めてまいります。
次回のご参加、スタッフ一同楽しみにお待ち致しております。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アンになった気分

投稿者: シルケン, 2016/04/04

短い時間ですがアンになった気分で海辺まで往復同じ道を馬車に乗りました。でも何か物足らない感じもします。

催行会社からのコメント

この度は弊社ツアーにご参加頂きありがとうございました。
物語のアンやマシュウのイメージをお楽しみ頂けましたでしょうか。馬車請負先の事情で往復の道を通らざるを得ず、また十分に長いお時間をお取り出来ず、申し訳ございませんでした。
頂きましたご意見を参考に、今後より良いツアーをご提供して参りたいと存じます。
是非またプリンスエドワード島にお越し下さいませ。スタッフ一同お待ちしております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/09/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

馬もかわいい馬車

投稿者: 匿名希望, 2015/07/21

日本人のガイドさんがお迎えに着てくれて、きれいな教会や景色、カナダのことを案内していただきながら、グリーンゲーブルズミュージアムへ。
ここには、赤毛のアンに登場する 輝く湖水 があります。
本当にキラキラ。この湖の周りを馬車でめぐります。
温かい日でしたが、馬車は寒いらしく上着とひざかけを貸してくれました。
馬車の形はマシューの馬車(昔の宮崎駿TVアニメ)とは違いますが、馬車に乗ることもないので
とてもいい気分で楽しめました。
湖の周りを歩いていたのに、折り返し地点での休憩では海も見れるというなんだか不思議な感じ。しかも砂浜も歩けるほどの近く。
ここでガイドさんが知らぬ間にたくさん写真撮ってくれてました。
馬車の後は、ランチです。
ボックスに入ったサンドイッチ、ポテトサラダ、クッキー、ジュースと赤毛のアンと言えばイチゴ水。イチゴ水と日本では言いますが、ラズベリージュースのことらしいです。
赤毛のアンが翻訳されたころ日本でクランベリーなんて知ってる人がいない時代だったからみんなが知ってるイチゴになったとのこと。
ピクニックテーブルや芝の上や、場所を選んでランチタイム。
良い天気の中、外でランチなんて本当に気持ちいいです。
ちょっと残念だったのが、ランチタイムが短めだったことかな。
食後もちょっとのんびりできる時間があるといいかなーと思いました。
その後にかわいらしい灯台を見に行きます。
もっと近くから見るのかと思ったけど、空き地を挟んでの見学でした。

ツアーはここまでですが、帰りにどこで降ろしてほしいか聞いていただけました。
ダウンタウンのB&Bに泊ってたのでスーパーに行けなかったのですが
歩いてホテルに帰れる範囲のスーパーで降ろしてもらい、道も教えていただいたので無事帰れました。
海外旅でスーパー行くの大好きなので立ち寄れて良かったです。


  • 馬車と現代のマシュー


  • 借りた上着を着て海辺で一休み


  • 輝いてる湖水


  • ランチボックス


  • グリーンゲーブルズミュージアム


  • 灯台

催行会社からのコメント

この度は弊社ツアーへのご参加、誠にありがとうございました。ご満足頂けて嬉しく思っております。
素敵なお写真がたくさんありますね!天気が素晴らしかったようで本当に良かったです。
次回またお越し頂けることをスタッフ一同心よりお待ちしております。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/06/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マシュウの馬車体験とニューロンドン灯台観光ツアー<6~9月/ピクニックランチ付/日本語ガイド/シャーロットタウンまたはキャベンディッシュ村発>の参加体験談 | プリンスエドワード島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

マシュウの馬車体験とニューロンドン灯台観光ツアー<6~9月/ピクニックランチ付/日本語ガイド/シャーロットタウンまたはキャベンディッシュ村発>の参加体験談 | 赤毛のアンの作者モンゴメリが生涯で一番好きだった家「銀の森屋敷」にて馬車に乗車し海岸へ。その後、輝く湖水の近くでピクニックランチとイチゴ水をどうぞ。アンの映画などでロケにも使われたニューロンドン灯台にもご案内します。