初雪のハイキング

投稿者: 匿名希望, 2016/09/11

ウィスラー山のハイノートトレイルを歩きました。ビレッジからゴンドラ、リフトを乗り継いで山頂へ。このリフト、足元が切り立った岸壁の箇所のところもあり、ちょっと怖かったです。ウィスラー山頂は、初雪が観測されたとのことで、うっすら雪景色でした。みぞれ交じりの中、ハイキングをスタート。途中、大雨に降られたり、周りの山々や本来見ることができるはずの眼下の湖も霧の中でしたが、良いように考えれば、幻想的な風景の中を歩くことができました。夏も終わりの時期でしたが、高山植物の花も残っていて、ガイドさんに説明していただきました。雨に挫けそうになった時、マーモットやりすがひょっこり現われて、励ましてくれているように感じ、嬉しかったです。この日は、山へ上がるとき、ゴンドラからもクマを見ることもできましたので、動物とは縁があったのかもしれません。お天気が悪く、歩く人も少なかったので、ガイドさんと一緒で心強かったです。歩き終えたときは、達成感でいっぱいでした。今度は、お天気が良いときに、是非歩きたいと思い、必ずリベンジしたいと思います。


  • 初雪観測のウィスラー山頂にて


  • 霧に霞むハーモニーレイク


  • マーモットに励まされる

催行会社からのコメント

素敵な体験談をありがとうございます。ウィスラーマウンテンにご案内した中川です!雪と雨の中のハイキング、なかなか幻想的で、忘れられないお誕生日になりましたね(笑)
私もあんなに大量のマーモットを一度に見かけたのは初めてで、動物達がお誕生日をお祝いしてくれてるかのようでした。
またウィスラーでお会いできる事を楽しみにしております。 ありがとうございました。 (中川)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

季節のベストコースへ ウィスラー1日ハイキングツアー<6~10月/日本語ガイド/ウィスラー発>の参加体験談 | ウィスラーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

季節のベストコースへ ウィスラー1日ハイキングツアー<6~10月/日本語ガイド/ウィスラー発>の参加体験談 | スキーリゾートのイメージが強いウィスラーですが、夏にはさわやかな風が吹き、可憐な高山植物と野生動物のパラダイスとなります。光る氷河、紺碧の氷河湖、雄大な山並みの風景の中、スケールの大きなハイキングをお楽しみいただけます。