(参加者のレビュー一覧) 観光情報 (観光情報) | ラスベガス観光 VELTRA(ベルトラ)

ラスベガス
観光情報のアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.63 4.63 / 5

体験談数

2230

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

カメラには収まりきれない大自然!まさに欲張り弾丸ツアーでした。

投稿者: まほろば, 2017/05/09

 GWに夫婦で参加させていただきました。当日は朝3時からの集合で殆どの参加者が睡眠不足と思われるなか出発しましたが、ドライバーさんもガイドさんは朝からとても元気で明るく、そのペースのまま一日全力でアテンドしてくださいました。(なおドライバーさんはマーサポインとで交代となります。このドライバー交代で、この弾丸ツアーが成り立たせる事が出来ているとの事でした)

 その日は朝から素晴らしい天気に恵まれ、午前のロウワーアンテロープ、ホースシューベント、アッパーアンテロープという順番もそれぞれの場所に合った太陽光線の事を考えられている事が良く分かりました。また出発時間が他の一般的なツアーより早い為、入るまでの待ち時間も少なく済み(混む場合は1.2時間以上もざらだそうです)効率的でもあります。

 アッパーアンテロープでは『ビーム』と呼ばれる、幻想的な光が差し込む光景を観る事が出来ました。現地のナホバのガイドさんも興奮されていたので、それが色々な条件がたまたま重なりしかもほんの僅かな時間だけ見られると分かりました。

 現地ではガイドさんの説明もとても分かりやすく、ガイドさんとナホバのガイドさんのきめ細かいアドバイス(カメラの設定やアングル等)で写真撮影をする事が出来ますしスポットをバックに参加者の撮影もしてくださいます。
 谷底はひんやりと涼しく、また手に触れる砂岩の岩壁もサラサラとしており、初めて体験する何とも気持ちの良い場所でした。

 中華料理のバイキング(他のツアーの方々も大勢集まる店です。メニューはチャーハンや炒め物などで日本人の口に合います。トイレは2つしかないので空いている時を見計らって早めに行きましょう)の後は、グランドキャニオン国立公園に向かいました。

 デザートビュー(少し時間があるとき限定のようです)に少し立ち寄って期待値を高めた後、マーサーポイントとブライトエンジェルロッジに向かいました。
 これぞグランドキャニオン!という一目で谷底まで見通せる素晴らしいビューポイントで、壮大な風景を楽しみました。
 ブライトエンジェルロッジ周辺には当時入植した人々の住居が残されており、風土に合った家は外観もインテリアも素敵です。それらの建物を活かしたカワイイお土産屋さんも点在しており、お土産購入にも最適です。
 この周辺には沢山の鹿がのんびりと歩いていていました。
 
 最後に「IN‐N‐OUT BURGER」でツアーを締めくくりました。こちらは西海岸で大人気のチェーンだそうで、冷凍肉は使わずポテトもその都度カットし揚げているようでサクサクふわふわ、ハンバーガーも脂っこくなくレタスもシャキシャキとして、日本に上陸したら人気が出そうです。
 
 最終的にホテルに辿りついたのは24時近くでした。
 こちらのツアーは、ちょっとキツイくてもグランドキャニオンを欲張りに楽しみたい!という方々には最適だと思います。

◎服装やその他の注意点
 アッパーアンテロープでは、最近のブームで観光客が急増した為に昨年から持ち込み荷物を最小限にする決まりが出来ました。小分けに出来るウェストポーチレベルの大きさの(一番小さい水のボトル、財布、カメラ、スマホ等が何とか入るサイズ)鞄があれば便利だと思います。
 また各スポットまでは寝る事が多いと思いますので、旅行用のネックピローがあれば便利かと思います。
 また服装ですが、砂漠ですので日なたと影ではかなりの温度差があります。アンテロープも地表では暑くても、底に降りると涼しいです。
 当日はたまたま晴天だった為、半袖に羽織れる上着だけで事足りましたが、天気によって日中は13~26度とかなり幅があるようですので、事前に天気予報を見る事も必要かと思いました。また滑りやすい岩や急な階段を行く事もあるので、靴は勿論しっかりとした滑りにくい物が必須です。

 当日は朝食を食べずに参加したのですが、丁度良い時間にコンビニに寄るので、そこで朝食を調達する事が出来ました。その後も要所要所でコンビニに寄って水やその他の軽食を購入する事ができ、またトイレ休憩にも過分に気遣いをしてくださったので、丸一日何の心配もなく過ごす事が出来ました。

  • 赤い岩肌が美しい in ロウワーロープ

  • GWはちょど花の季節。サボテンの可愛い花です。

  • カメラには収まりきれない!膝が震えました in ホースシューベント

  • ビーム! in アッパーアンテロープ

  • こんな梯子をのぼります。

  • マーサポイントで深呼吸! in グランドキャニオン国立公園

  • 可愛いお土産屋さんの入口で。

  • アンテロープで出会った可愛い住人。大きさ約5㎝

催行会社からのコメント

まほろば様
自分自身で弾丸ツアーと言うのも、本当は嫌なのです。世の中の「弾丸ツアー」と言われるものはその行程、内容、安全面でどこかに歪みが出来てきます。
無理をしています。その結果が「弾丸ツアー」と、いい風に言われているだけで、どこかで消費者を騙している部分があるはずです。
かならず皆様で内容を詳細で精査していただきたいのです。
このツアーは、「弾丸ツアー」がご希望のお客様には、楽しく弾丸で行って頂いていますが、安全面の肝であるドライバーには「優しいツアー」にしています。
現地アンテロープかグランドキャニオンでドライバーを宿泊させ、代わりに出発の遅いツアーで新ドライバーを運び、次の日に毎日催行されているツアーの車輌で旧ドライバーをラスベガスまで帰着させるようにしています。
この余裕を持ったまま、アンテロープではアッパー/ロウアーの両方制覇を成立させています。
夕食までご案内できるのも、ここが理由です。
弾丸であろうと、余裕のある行程で、内容にもこだわり、安全面重視で作るのが弊社のポリシーです。
毎日多くのツアー、多くのガイド、多くの車輌が出ているネバダ観光サービスしかできないオペレーションです(自信)

内容を考慮すると、このツアー行程は夏時間のみとなります。
冬時間になると、一日の明るい時間がかなり短くなり、アンテロープの両方制覇は物理的に無理となります。
それは、グランドキャニオンの満足度を考えると譲歩できない部分としてご了承いただければと思います。

それだけ、皆様のご参加ツアーに真摯に向き合い、常に最高の瞬間を提供したいという弊社の思いです。
どうぞ安心して「弾丸」していただければと思っております。

ご参加をお待ちしております。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

効率重視!盛りだくさん大満足のツアー

投稿者: toru, 2017/05/06

楽しかったぁぁ♪
ローワー、アッパーアンテロープ、ホースシューベンド、グランドキャニオン、昼食、In-N-Outの夕食付さらにグレンキャニオンダム立ち寄り。
1泊2日の王道ツアーがあるそうですが、1日でこれだけ行ったよドヤっ!って自慢する唯一のツアーです。

世界遺産旅行趣味仲間の友達と行きました。(日本語しか話せませんが1人旅などで各国の世界遺産へは個人手配、さすがに自然遺産はツアーに参加する旅行者のレビューです)
本当にツアースタッフが有能です。日本語で過ごせるので楽チン♪

ツアー行程なども質問の対処も完璧です。
アンテロープでの全端末での画像の取り方など説明が的確。
楽しい旅にするには変に我慢するより、わからないとこはスタッフに聞くのが一番。

感動する風景などは是非ご自分の目で。
よくあるバスから観るだけのツアーよりその地に立ったことで実感があります。

スタッフの説明でも十分ですが
時系列で事前に知っておけば心配事も減るかな?ってポイントなど。
・早朝移動のためピックアップ場所、時間を把握。別のツアーバスがあったり夜なので暗くてバス停が分かりにくかったり。事前に日焼け止めの準備を。
・UT-9号線の休憩場所の時間帯に一般のお店は開いてません。車内飲食可のため水分は確保、コンビニやマックで(お手洗い時間の逆算で)ある程度は必要ですが1日分一気に水を買う必要はありません。スタッフが購入チャンスを説明してくれます。
・歩きやすい服装、靴でご参加下さいと表記にありますが下記の状況から私は普段のトレッキングの服装で正解でした。
・アッパーアンテロープは岩の隙間を歩きます。バックパックやショルダーバッグ等のかばんは持ち込めません。荷物のチョイスが悩むところでしょうか?
ウエストポーチはお持ち込み可能。しかし砂地を歩くのでその後もベガスで旅行するならこのツアーに汚れてもよい靴などで行ったほうが良いのかな?
・アンテロープキャニオンでは窓なしジープ移動があるので砂が入り込むから、眼などの保護の為にタオル、ハンカチ、マスクがあるといいと思います。荷物が増えますが…
・ホースシューベンドでは日陰のない砂地を歩きます帽子等のご用意を。すごく暑かったです。
・滞在時間が短いですがすでに大自然の中ですので1か所2時間もいたら子供は飽きるだろうし、今回のツアー時間で十分と感じました。
・昼食はページの町で中華料理を検索すれば見つかります。
・世界遺産グランドキャニオン。デザートビューポイントまたはマーサーポイントの2択です。
・ブライトエンジェルロッジでお土産ショップがありました。狙い目。
・憧れのヒストリックルート66を通ります。デザインなどカッコイイ雑貨など購入したいところですが夜遅いのでお店は開いてないので立ち寄りません。グランドキャニオンまでに立ち寄るお店で欲しいとピンと来たら即購入する人が多かったです。
・IN‐N‐OUT BURGER スタッフがオーダーを取ってくれます。裏メニューは交渉してください、参考画像「3x3のトマト抜き」
・食事時間45分はバタバタ感あり。
・前半でカメラのバッテリー切れの人達が何組もいました。それだけ撮りまくる最高の景色です。スマホのバッテリーは準備しがちですがカメラのケーブルがあるといいですね。


Q:疲れますか?
A:疲れます。ヘトヘトまではいきませんが心地よい疲労、興奮、高揚、移動疲れはどのツアーでもあると思います。皆さん移動で仮眠しておりました。
1泊ツアーも考えてましたが、滞在が短く癒し体験もしたかったので翌日はプール、スパ、にラスベガスショーとケアする時間へ回せました。
Q:お財布に優しい?
A:(当方は人数限定のモニター参加および)比較サイトでツアーを並べても該当しないのでなんとも言えませんがおすすめです。
他の1泊などのツアー料金、ご家族参加での出費を考えると、う~ん。と言った意見もでそうですね。早割りなど利用したらお得の金額です。

今までの旅行でVELTRAプランに合致するのがたくさんありました。VELTRA-ネバダ観光サービス 最高の組合せです。今後もお世話になると思います。

催行会社からのコメント

toru様
VELTRA-ネバダ観光サービス こちら最高の組み合わせのご評価いただきました。
Q:安全ですか?
A:ドライバーを現地に宿泊させ、代わりの新ドライバーは別ツアーで運び、旧ドライバーは次日のツアーで帰着させます。弾丸ツアーですがドライバーはゆるゆるツアーにし、安全第一に考えています。ツアーガイドの数、車輌の数、ツアーの数が多いネバダ観光サービスしか出来ない安全ツアーです。
Q:行程内容は手を抜いていませんか?
A:上記お客様がお応えです。
Q:VELTRAは好きですか?
A:ネバダ観光サービスは大好きです。信頼できるお取引先です。
Q:また来ていただきたいですか?
A:次回は念願の宿泊付きツアーにお時間をお作りいただきお越しください。

お待ちしております。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

充実した一日を過ごしたい人向きツアー

投稿者: トラベラー, 2017/05/13

スケジュールを見てわかるとは思いますが、まさに弾丸ツアーでした。
深夜3時過ぎに集合し、目的地までは全員爆睡でした。
(深夜で、外の景色もわからない状態なので寝るだけでした。)

アンテロープキャニオンは、ローワーとアッパーの両方を回ります。
ナホバ族の現地ツアーに参加することになりますが、
(現地ツアー参加しないとアンテロープキャニオンには入れません)
また、知名度が世界的に向上しているとのことで、
予約が年々難しくなっているとのことでした。
個人で現地予約する場合は待ち時間が2時間以上になることもザラだそうで、
私達のようにツアーで現地ツアーに参加する人が一般的とのことでした。

アンテロープキャニオンの中は幻想的な空間でした。
自身も含め参加者全員が写真をパシャパシャ撮っていました。
ツアー後に見返しましたが、世に出回っている写真と全く同じ写真が取れていました。
写真撮影については素人の自分でもきれいな写真が取れるなんてびっくりです。

また、アッパーの方ではいわゆる「ビーム」が見れました。
太陽の傾きの位置の関係で、一日の中でも限られた時間しか見ることができない
景色でしたが、運良く見ることができました。

ちなみに出発時間が深夜3時と早いのは、「ビーム」が見れる時間帯に現地ツアーに参加出来るようにこだわった上での時間設定とガイドさんが話していました。
(そのおかげ?で現地ツアーの都合でホテルでの集合時間が2回変わりました。)

その後、ホースシューベンドに行きましたが、想像以上に歩くのは大変でした。
足場は整備されておらず、公園の砂場をしばらく歩き続ける感覚でした。(しかも坂道)
砂漠ならではの高温下で歩くのは非常に大変です。
歩いている人は、皆が死にそうな顔をしていました。
ただ、苦労するだけの価値があるだけの雄大な景色が待っていました。
コロラド川の偉大さが感じられました。

なお、靴は確実に砂まみれになると思いますので、運動しやすく、汚れても良い靴で
ツアーに参加することをおすすめします。

昼食をはさみ、最後にグランドキャニオンを巡ります。
景色は雄大の一言です。断層が(と一言で言ってよいのかわかりませんが)見渡す限りどこまでも続いていました。
滞在時間はあまり長くはありませんでしたが、ひと目見ただけでわかるインパクトのある景色なので、十分堪能出来ると思います。

帰り道の途中で「IN‐N‐OUT BURGER」によります。
調べればわかると思いますが、表に出ているメニューの少なさと公然となっている裏メニューの多さで有名なバーガーチェーン店です。
リンク プロムナード内に店舗がありますので珍しいお店ではありませんが、
作り置きをせず、注文を受けてから焼き上げる味に定評のあるお店ですので、
美味しくいただくことができました。

ホテル到着時は24時前でベラージオでの最後の噴水ショーを行う前のタイミングでした。
噴水ショーを見終わり、ホテルに戻った後はあまりの疲れに爆睡でした。

スケジュールは決してタイトというわけではありませんが、ビッシリと組まれているため
非常に疲れますが、アンテロープ✕2、ホースシューベンド、グランドキャニオンを入れ込むには致し方ないのかなと思います。充実した一日でした。

また、ツアーの値段はかなり高い部類に入るとは思いますが、
アンテロープキャニオンでの現地ツアーが意外と高めで(現地で価格を見ました)、
ドライバーが二人体制であることを考慮すれば決して高すぎるわけではないと思います。

  • 一箇所目の休憩場所 日の出時間ではありませんがこの時点で空は明るくなってきました。

  • アッパーでの「ビーム」

  • ホースシューベンド

  • グランドキャニオン

催行会社からのコメント

トラベラー様
この度はモニターツアーお疲れ様でした。
このコメントでは、あまりお疲れ様でした。。。とは言わないのですが、このツアーに限っては本当にお疲れ様でした。
まさに弾丸と言われるツアーですが、そして本当は一泊をしていただきたい行程でもありますが、仰られるとおりお時間に制限があるお客様も多かったことから、作ったツアーです。ただ、俗に言われる「弾丸ツアー」のように「現地に行きさえすればいい」「表面上だけの行程」「安全性軽視」などは、会社のポリシーとして決してやりません。行程内容(現地観光時間)行程クオリティー、ガイドクオリティー、安全性、のすべてを加味した上でのツアーです。

本当は、本音では、やはり一泊していただきたい。
ただ、お時間に制限があるのも、旅行屋としてよく理解しています。
そこで、弊社が出来る可能性をフル動員し、安全性と満足度と価格を考慮したツアーとなります。
これがこの内容では、お客様には最高だという思いで出しています。
似たようなツアーも沢山あると思いますが、弾丸ツアーという括りでは、弊社しか出来ないツアーです。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

最高でした!

投稿者: Kei, 2019/06/26

普段はレビュー書かないのですが、本当にこのツアーは素晴らしくオススメなので感謝の意味を込めて書かせていただきます。

男友達と計3人で本ツアーに参加しました。
直前に旅行に行こうと決めたので、アンテロープキャニオンのチケットが予約できず、こちらを予約しました。このツアーはネバダ観光がナマポ族と長い付き合いがある為、必ずアンテロープキャニオンに入ることが出来るという大きな利点があります。(割引ツアーの場合はローワーは行かないので注意!)

ツアーは大体以下の流れでした。
(ネバダ州の時刻基準)

4:00 フラミンゴ通り集合場所集合
6:00 休憩 朝食購入
9:30 ホースシューベンド着
10:30 アッパーアンテロープキャニオン着
12:30 ランチ
15:00 グランドキャニオン着
16:00 グランドキャニオン2着
18:00 ルート66着
20:00 インアンドアウトバーガー着
22:30 ホテル着

▼持ってった物
首から下げるパスポートケース、パスポート
サングラス、パーカー、一眼レフカメラ、水×1
ネックピロー、イヤホン、アイマスク、お菓子

▼バス
僕達のバスは30人くらい乗れる大型のトイレ付きバスでした。またバスの冷房が中々強かったり、寝る時は首が痛くなるので、必ず長袖のパーカーやネックピローを持っていく事を強くオススメします(バスに荷物は置いて観光に行けます。)。移動中にバスからカメラで写真を取りたい方は進行方向右側の列に座ることをオススメします。

▼朝食休憩
ここで朝食のブリトーと飲み物(ゲーターレードクールブルー)を2本買いました。ブリトー美味しかったのでおすすめです。かなり気温が暑いので飲み物は最低2本は必要だと思います。ベガスで飲み物買うと5ドルくらいするのでベガスを出る時には1本だけ持って追加でこの休憩で2本買えば十分だとおもいます。

▼ホースシューベンド
片道10分くらい歩きます。カメラ好きな方は広角レンズを持っていくことをオススメします。

▼アンテロープキャニオン
人が多く道が狭いです、下が砂なのでカメラを落とすと壊れる可能性があります。ここも広角レンズをオススメします。
訪れるのがゴールデンタイムなので最高の絶景が見られると思います。また、ナマポ族のガイドの方もとても面白く楽しめました。
中は大丈夫ですが、外は砂が舞ってるのでコンタクトの方はサングラスを持っていくことをオススメします。

▼昼食休憩
久しぶりのおにぎり弁当美味しかったです。
移動時間はひたすら寝続けました。

▼グランドキャニオン
風が強いので帽子などは飛ばないように気をつけましょう。他の方のレビューに、書いてあるとおりとにかく絶景でした。

▼ルート66
お土産屋さんの前に停車すると思いますが、カーズの車達が置いてあるのはバス降りて50メートルくらい左なので注意しましょう。

▼インアンドアウトバーガー
西海岸に来たら必ず食べます。ベガス最終日も帰り道にあったので食べました。まとめて注文するのでアニマルスタイルは頼めませんが、オリジナルも美味しいです!

最後に、ガイドの相澤さん、ドライバーさんのおかげで時間を有効活用して、素晴らしい思い出ができました。当初自分たちのレンタカーでの移動を考えていましたが、移動時間はバスで寝れた為、ホテルに着いたあともみんなでカジノで遊べ、とても時間を有効活用出来ました。

また、1人で参加している方にも気を使い一緒に食事をしたりみんなの輪に入れている相澤さんを見て、素晴らしいツアーだなと改めて実感しました。

ありがとうございました。

催行会社からのコメント

Kei様
レビューを書かれない方が書くレビューには、説得力がありますね。
1人旅行も楽しい場所もあります。ですが、アメリカ西部は・・・・ツアーで安全、安心に行くのがやっぱり楽しいです。
それは行けば分かるのですが、KEI様の仰るとおり、素晴らしいツアーですので、皆さまのご参加をお待ちしております。

次回は、また3人で、宿泊ツアーにご参加ください。
お待ちしております。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/06/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

高級バンで行く グランドキャニオン国立公園 日帰り観光ツアー 絶景ポイント3か所巡り <朝食・昼食付/日本語音声ガイド>*前日予約OK

忘れられない景色

投稿者: KYOTA, 2016/08/04

 新婚旅行でラスベガスに行くことになり、近くにグランドキャニオンがあることを知ったので、これはぜひ行かねば、ということでグランドキャニオンに行くことにしました。ネットで調べると、グランドキャニオンに行くならサウスリムの景色が一番いいとあったのでこのツアーを選びました。
 朝、メルセデスベンツのバンがホテルまで迎えに来てくれました。VIPカーで、ゆったりと座れました。そこから、今回のツアー会社の事務所へ行って朝食をいただきました。ほかのバスツアーの人たちは、自分で購入する形でしたが、私たちは優先的に案内され朝食を出してただきました。ここから、今回のガイド兼ドライバーのローズさんとあいさつ。とても容器の方で、英語のわからない私たちにも気さくに話しかけて笑いを誘ってくれました。私たちを含む7名で、出かけました。
 車に揺られること3時間ほど、最初に着いたのはフーバーダム。駐車場を降りて向かうと超でかいダムが。よくこんなものを作ろうと思ったものだな~と感じさせられました。
そして、そこからさらに車で移動して、グランドキャニオンビジターセンターへ。そこでは、大型スクリーンで、グランドキャニオンと人類とのかかわりについて映像が流されました。結構気合の入った内容でした。そして忘れてはいけないのが、シアターの入り口で、「I'm Japanese.」とアピールして日本語音声ガイドの機械をもらうことです。言わないとそのまま通されそうでした。上映終了後、昼食をいただきました。
 そこから移動してついにグランドキャニオンに到着です。駐車場から歩くこと3分、そこには今まで見たことのない広大な、そして神秘的な景色が広がっていました。どこまでも続いていくような切り立った崖。写真では伝わりきらない景色がそこにはありました。本当はセスナで上空から見てみたいと思っていたのですが、セスナは揺れるということで乗り物酔い体質の自分はあきらめていました。しかし、地上からでも、十分にその素晴らしさは伝わってきました。車で移動しながら3つの絶景ポイントからグランドキャニオンを見ました。どこから見ても、素晴らしいの一言。地球の刻んできた歴史に圧倒されます。
 帰りは、車に揺られながらゆったり眠りながら帰りました。途中、夕食場所としてインアウトバーガーというハンバーガー店で、夕食をとりました。こちらは、ツアーには含まれていないため自費でした。ローカルなハンバーガー屋かなと思ったのですが、「ラスベガスに行ったら食べておきたいグルメ」というようなページでも紹介されているバーガーショップでした。ハンバーガーも納得のおいしさでした。
 ツアーを振り返って、ガイドを含め周りは英語ばかりで何を言っているのかをほとんどわかりませんでしたが、何とかなりました。そして、15時間という長時間でしたが、ほとんどが車での移動時間で車内ものんびりできるため、逆にこれまでの旅の疲れの回復を図ることができました。ちなみに、私たちはこのツアーが終わったあと、21時にホテルに戻り、そこからダウンタウンに移動してフリーモントストリートエキスペリエンスのアーケードを見に行って、帰りにストラトスフィアタワーに上ってラスベガスの夜景も楽しみ、帰ってきたのは深夜2時過ぎでしたが、それほど疲れていませんでした。総合的に見ておすすめのツアーでした。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/07/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

まさに!弾丸!大自然ツアー!

投稿者: emi, 2017/05/12

日本はGW。現地時間5/2に参加してきました。
朝3時25分お迎えから夜23:30までの1日ツアーでした。
スケジュールは紹介されている通りの時間帯で進んでいきます。
朝早くでも大丈夫!車の中で充分休養?睡眠(しかも爆睡!)出来ました。
帰りも同じく爆睡(笑)。
ガイドさんの温かいお心使いを1日中感じれる気持ちいいツアー。
どうせ1日しかないなら、20時間のこのツアーで正解。
(このツアーを見つけた友達に感謝×2)

①ローワー&アッパー どっちも行ける
②ホースシューベルト どうせ近くまで来ているんだからと(ツアー会社談)
②グラントキャニオン 言わずと知れた「世界遺産」

【食事の心配】★一切無用★
朝食 途中のトイレ休憩のコンビニ(セブン)で買えました。
   セブンの中にマックもある。買って持ち帰って車内で食べれる。
昼食 少し遅めの韓国人が経営する中華バイキング
   なので、キムチがあったりする。
夕食 かなり遅い夜ご飯(21時くらいだったかな?)
   裏メニューがあるらしいが、ここはツアー、一切注文できず…(笑)
   車内でガイドさんが注文を受付てくれる。

【旅の準備】◎重要!
○水 
 ⇒暑いので、必要(朝のコンビニで買える)
  トイレも各所にあるので、心配なし。
◎ポケット付の上着orウエストポーチ 
 ⇒①ローワー&アッパー 貴重品とカメラくらいで充分です。
 現地のナバホ族(特にアッパー)は厳しいので、注意です。
 ローワー=狭い急な階段を下がって入る。最後は登ってくる。(一方通行)
 アッパー=人が多い。写真専用ツアーの人がコースを陣取っている。(Uターン型)
○靴
 ⇒砂漠の赤土が細かい!靴の中に入ったり、靴の生地に入って茶色になる。
 気にならない靴がいい。もしくは、この覚悟を!
○帽子・サングラス
 ⇒日差しが強いので、帽子・サングラス・日焼け止めは必要です。
◎カメラ
 ⇒予備電池もしくは予備バッテリー
 ①ローワー&アッパー ここでは、カメラ設定が重要!
(ガイドさんが一人一人見てくれます)
 本当に素人でもカメラの技術(とくにIphone)で、綺麗に撮れます。
 また、現地ガイドのナバホ族のガイドさんもベストショットを撮ってくれます!
 夢中に撮りすぎてバッテリー切れ このツアーでも何人か慌てている人がいました。 

【まとめ】
ドライバーさん2名 行きと帰りの2名体制で安全
ガイドさんが車内の温度管理からカメラの設定、現地ガイドまでしっかりやってくれる。
①ローワー&アッパー 午前中から午後の日差し加減の一番いい時に観光出来る。
②ホースシューベルト 午前中最後のひと踏ん張り!お昼前のいい運動
           ※かなりきつい!でもその先には・・・超絶景!が待ってる。
③グラントキャニオン 日没前2.3時間前が綺麗と言われる時間に合わせて到着。

【さいごに】
ガイドさんのお話に乗っかった私たち。
23:45頃 ベラッジオに到着。最終かの噴水ショー23:55に間に合います。
最終回は、Star Spangled Banner (アメリカ国歌)(この日はWhitney Houstonでした)
ツアーを締めくくるには最高の仕上げでした。
疲れるよ、疲れたけど(参加して)よかった!
ネバダ観光サービスのIさん・Nさん・Fさん!サイコー!
ありがとうございました。

  • 砂・砂・砂

  • ローワー☆彡

  • スケールが大きすぎて納まらないよ~

  • 間に合った23:55

催行会社からのコメント

emi様
あまりにも詳細で書かれていますので、弊社の担当がコメントしたのかと思うほどのレポートです。
旅行大学なら、間違いなく単位になっています。素晴らしい。
ありがとうございます。
本当は宿泊をしてもらいたい行程のツアーですが、お客様のお声を吸い上げた結果のスペシャルツアーです。
こちら、現地アンテロープやグランドキャニオンに他のツアーを出している弊社が、現地に別ドライバーを宿泊させたり、ドライバーを運んだりしながら、米国運輸省の規定を守るように、法律内で作った正真正銘の弾丸ツアーです。
グレイな部分があるような行程は、もうそこで「クロ」です。グレイな部分を排除し、数多くのガイド、ツアー、車輌を持つ弊社だからこそできるものです。
弾丸なのはお客様のみ。。。。お客様の安全を守るドライバーは決して弾丸にしておりません。
いわば・・・・ドライバーは逆にゆるゆるスケジュールになっております。
どうぞ安心してご参加いただきたい商品です。

ですが次回は是非宿泊付きのツアーにご参加ください。
なぜ宿泊がいいのか・・・・それはご経験されるとお分かりいただけると思います。

評価:
利用形態: 友達・同僚
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

飛行機で行く!グランドキャニオン・ウエスト 日帰り遊覧飛行ツアー<60分フライト/日本語オーディオガイド/直前予約OK>

壮大なグランドキャニオン上空をセスナで遊覧

投稿者: I・S, 2017/10/08

結婚後15年が経ち新婚旅行にも行っていなかったので、夫婦2人でカリフォルニアへ古婚旅行に行きました! 旅程は完全にフリーのレンタカー移動でした。その所々でVELTRAさんのアクティビティをチョイスしました!

今回はラスベガスに滞在したのでグランドキャニオンのアクティビティを選びました!当日は早朝6:30に滞在先のホテルにバン型車で迎えに来ていただき。その後少し離れた別のホテルで大きめなバスに乗り換えて空港に移動でした。

空港に到着してからはセスナ遊覧、ヘリコプター遊覧などコース別で説明や時間まで待機になります。
受付の時点でカウンターの前に立つとその足元が体重計が床に埋め込まれてあり体重を計られます!

そして時間になると集められ、席は既に体重を考慮して決められたようで、座席番号を渡されて、セスナへ!

想像してたセスナよりもかなり大きく、30名ほどは乗れる機体でした!
搭乗前にセスナの前で記念撮影をしてくれます!(搭乗後に購入の形になります)
2名のパイロットのうち、若い女性のパイロットが盛り上げ上手で英語が全くダメな私達でも凄く楽しめるように盛り上げてくれました(^-^)

いよいよフライト!
フライト中は日本語によるガイドをヘッドホンで聞きながらの遊覧です!
とにかく、壮大!
グランドキャニオン規模の大きさに圧巻でした!
約1時間のフライト中、うわぁ!の連続でした!

フライトが終わり搭乗前に撮影した写真を購入して後はホテルに戻るだけ!
で、ここが大切です!特に英語がダメな方は…
行きに乗ってきたバスのメンバーはフライトのメニューが違うためバラバラになります!
そのためまずはバスの受付カウンターの所で滞在先のホテルを伝えます。すると、イエローカードやホワイトカードなど行き先に応じてカードを渡され、送りのバスが来ると運転手がカードの色で呼びます。そのバスに乗ればホテルに帰れるわけですが…その時にホテルの名前を書いたメモを用意しておいた方が良いです!

実は私、伝え方が悪かったのか行きに大きなバスに乗り換えた付近のホテルで降りてしまい…(そこでバン型車に乗り換えると思い込み)結果として置き去りにされてしまいました(笑)
ホテルにはタクシーで帰り着いたので問題なかったですが(^_^;)

なのでホテルの名前を書いたメモをバスに乗る前に必ず運転手に見せてこのホテルに帰りたいと意思表示をしておく方が無難ですね!

今回、何故ホテルまで送ってもらえなかったか、私の英語力が無いのが問題であるのは明らかですが、帰国後にVELTRAさんに報告をさせていただきましたが、非常に対応が良く今後、参加される方が英語力がなくても不安にならないアクティビティを目指している中で貴重な意見として聞いていただき、現地催行会社とも何度も連絡を取り合っていただきました。そして今後に活かしたいとも言ってくれたのが素晴らしい対応だと思いました。

今回のちょっとしたトラブルはありましたが、値段も安くはないアクティビティであり、参加するのにかなり悩みましたが、私の感動と嫁の喜びようを考えたら、参加して正解でした!
値段では買えない、素晴らしい思い出と経験が出来たことは間違いありません!
悩まれてる方は是非参考にしてください!

  • セスナ機

  • コックピット

  • グランドキャニオン

  • グランドキャニオン

  • グランドキャニオン

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/09/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

夕日鑑賞付き 世界遺産グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー たっぷり3.5時間滞在!<軽食付き/日本語ガイド>byネバダ観光サービス

7時40分日没の瞬間までバッチリ!

投稿者: ビュー, 2017/06/20

6月1日に夫婦で参加しました。ここ最近、天候に恵まれない旅行が続いていたので、当日天気が良かっただけでも嬉しいことでしたが、グランドキャニオンの壮大な景色に感動、また、最高の夕日が日没の瞬間までバッチリ見れてとても幸せでした。さらに、エルクといっぱい出会えたこともいい思い出です。

様々なグランドキャニオンツアーがある中でこのツアーを選択したのは、夕日鑑賞付きであるということ、出発時間が早朝ではないということです。午前11時から翌日午前1時の14時間の行程は、そうきついとは感じませんでした。初アメリカ本土、初ラスベガス、初グランドキャニオンの旅行の立案中に、若くない人にとっては車でのグランドキャニオンツアーは本当に大変だから飛行機の方がいいと忠告する人もいましたので、少々不安はありましたが、心配するほどのものではありませんでした。

このツアーでは、ガイドさんの役割が大きかったと思います。お話上手な方で、グランドキャニオンのことだけではなく、ラスベガスの町のこと、途中に寄ったセリグマンのこと等、わかりやすい説明は飽きることはありませんでした。特に、カジノのことについてはご本人の体験に基づいたお話がおもしろかったです。私のくだらない質問に対しても丁寧に答えて頂いて有難かったです。また、心遣いもところどころ感じられ、とても感謝しております。

昼食は、給油で寄ったガソリンスタンドのコンビニで買ったサンドイッチを車中で食べました。このサンドイッチのパンのパサパサ感、モソモソ感と、荒野のフリーウェイで渋滞に巻き込まれながら眺めていた荒野の風景が、ツアーから20日経った今でも鮮明に残っております。

総体的に満足したツアーでしたが、今も少し心にひっかかることがあります。というのは、ツアーの始まりのお迎えが10分遅れてしまったのです。たとえ10分であっても、全く馴染みのない場所で待っていると、置いていかれてしまったかな、ここで待ち続けていて大丈夫なのかな…、と不安にかられてしまいました。ツアー会社に電話しようかなと思っているときにNEVADA観光の車が見え、名前を呼ばれたときは本当にホッとしました。遅れの原因は、渋滞とかの交通事情ではなく、最初のピックアップの参加者が道に迷ってピックアップ場所への到着が遅れてしまったからということでした。前日にピックアップ場所の現地確認をし、当日は集合時間の20分程前からお迎えを待っていた身としては、少し釈然としないものを感じてしまいました。もちろんツアー会社には責任はないのですが、ピックアップ場所の事前確認は参加者の必須のこととして徹底すべきことと思いました。

生きている間に一度は訪ねてみたいと思っていたグランドキャニオンに行けた、そしてきれいな夕日も鑑賞できたし、今はとても満足しています。次回は、そう年をとらないうちに、ラスベガスでカジノを思う存分楽しんで、グランドキャニオン宿泊ツアーに参加したいと思っています。ガイドさん、ドライバーさん、ありがとうございました。

催行会社からのコメント

ビュー様
サンドイッチのパンのパサパサ感、モソモソ感・・・・ここの表現が最高です。
あと。。。。荒野のフリーウェイでの渋滞までポジティブに捕らえていただき・・・なんとも嬉しいです。
当日はお迎えが遅れてしまったご様子で、やはりラスベガスのホテルはかなりの広さがあります。
きっちり前日のリコンファームと現場確認はお願いできればと思います。
ガイドも必死にお客様を探すようにしていますが、どうしようもないときもあります。
やはりご心配なときは、弊社へお電話いただくのが一番いいように思えます。
その状況をお伝えできます。

次回は、是非宿泊付きツアーにご参加ください。
お待ちしております。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/06/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ルート66をたどる!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド&レイクパウエル日帰りツアー/夜7時頃ラスベガス帰着<貸切プランあり/日本語ガイド>

大満足なツアーでした!!!

投稿者: S&M, 2016/09/17

どうしても“アンテロープキャニオン”と“グランドキャニオン”に行きたい…でも一泊二日のツアーは,時間もかかるし,お金も高い…日帰りでこの二つに連れて行ってくれるツアーはないのかなぁ…と探し回っていた矢先に本ツアーに出会いました。本ツアーは,行きたかった二か所を日帰り周ってくれるうえ,添乗員さんは日本人の方,また,早朝に出発、夕方に解散のため,煌びやかな夜のラスベガスでも遊べる!時間が有効に使える!と思い即決で申し込みました。
当日は早朝四時に滞在ホテルのお迎えから始まりました。まず驚いのが、添乗員のお二人(交代で運転されます)がどちらも日本人でとても感じの良い方だったこと,車内が広々と快適だったことです。ツアー開始後少し説明があった後,到着まで仮眠をとってくださいね~との一言で,当方安心して爆睡。眠っている間に1回目の休憩場所に到着しました。その後も眠る気でいましたが、車窓から見る景色の壮大さに圧倒されずっと眺めていました。また,目的地到着まで,添乗員さんが運転をしながら現地の気候,宗教,歴史…たくさん説明をしてくださり,移動距離が長い車内もとても楽しく過ごすことができました!
約四時間のドライブの後、第一の目的地ローワーアンテロープキャニオンに到着しました。こちらは現地のナバホ族のガイドさんが案内してくださいます。朝早い出発のおかげで、一番空いている朝の時間帯に入場できました。(昼のツアーは人数も多く,繁盛期には一時間ほど待ち時間があることも。また昼以降は天気が崩れやすく、雨で入場できなくなるリスクがあるそうです。)また、当ツアーの添乗員さんも共に参加してくださり、英語に不安を覚える当方でも問題なし。添乗員さんは何十回も訪れておられるそうで,写真がきれいに撮れるスポットや豆知識を教えていただきながら観光し,十分に満喫することができました。観光終了後は、車内で昼食(サブウェイのサンドイッチが用意されていました!おいしい!)をいただき、次の目的地グランドキャニオン国立公園のマーサーポイントとブライトエンジェルロッジに向かいました。こちらの滞在時間はそれぞれ3,40分ほどと短時間だったのですが,どちらも,到着前の車内で写真スポットや見どころを詳しく教えてくださり,効率良くに観て周ることができました!
そして午後二時には帰路につきました。帰路でも添乗員さんが様々なことを説明してくださいました。また行きとは違う道を通るので、景色も違い車窓を見ていても飽きることはありませんでした。(フーバーダム付近も通行しました!)午後六時には滞在ホテルに到着、解散となりました。その後は予定通りラスベガス観光に時間を有効活用することができました。
ゆったりな旅ではなく、短い時間でたくさん観光をしたい当方にとっては大満足のツアーでした!ツアー中常に楽しませてくださった,親切な添乗員の方お二人には感謝の気持ちでいっぱいです。友人にもぜひ,お勧めしたいツアーです!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/09/08
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

7か所絶景周遊!日帰りツアー グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド&パウエル湖<星空観賞付き/食事付き/日本語ガイド>

丸1日充実&満喫

投稿者: 名古屋人, 2017/10/29

まず、このツアーに参加した感想です。
このツアーを見つけてよかった!参加できてよかった!
と思います。
アンテロープ&ホースシューベント&モニュメントバレー&グランドキャニオンを1日で回れちゃうツアーなので、
とても充実しています。
皆さんも体験談でかかれているように、少しハードなスケジュールですが、体力に自信のあるかたなら、なんなくこなせるツアーです。温度と睡眠などで少し、体力もかわってくるかなとおもいます。ただ、私【女30代】は、到着早々の前夜、ベガスで遊びすぎてほぼ寝てない状態でしたが、興奮のせいか全然体力は平気でした。朝3時に集合で早かってのですが、道中は、ガイドさんと少しお話をしたら、あとは、真っ暗闇の中を走っていくので、寝かせてもらえます。そして、トイレ休憩で起こしてもらえます! おなかが減ったのでコンビニでご飯を買って食べたら、また寝て、気がつくと明るくなってました。【この途中のコンビニのあたりは気温が10度しかなくとても寒かったです。】ウトウトを繰り返しながら思ったことは、目がさめるたびに全然違う光景にかわっていて、自然の威力を感じました。
アンテロープでは、現地のガイドさんにたまたまくっついていたら、たくさん携帯でいろんなポイントを撮ってくれました。皆さんが書かれているように、ほんとに自分ではあんなに神秘的には撮れません。
朝は寒かったので上着必須です。
あと、赤土対策で捨てる靴を履いて行きましたが、捨てるほど汚れはなく【確かに靴に赤土ははいります】、帰ってまた洗えばいっかなとおもうくらいでした。
丸一日で結構歩くので、慣れた方のほうがいいと思います。ホースシューベントで駐車場から、結構歩いたなと思います。が、とても景色はいいです。柵がないので、写真を撮るときは気をつけてください。モニュメントバレーは、寒い日だったので、ジープではなく、車での移動で助かりました。ジープの方は寒そうで、砂埃対策でマスクをしてました。こちらも現地のガイドさんがたくさん説明をや面白いお話をしてくれます。こちらのツアーの日本人ガイドさんがしっかり訳してくれるので心配ないです。お土産やさんもあり、ターコイズなどのアクセサリーやドリームキャッチャーが安く売ってました。写真映えするスポットもあったりします。
そして不思議とここで、ものすごくパワーをもらった気がします!実はいちばん興味なかったところですが、いちばん思い出深い場所になり、また来たいと思ったほどです。
グランドキャニオンは.ガイドさんがたくさん教えてくれました。すこしですが自由時間ももらえました。こちらもお土産やさんがあり立ち寄ってくれます。
ガイドさんのお話は楽しく、お弁当もでます。食べたら眠くなり、寝かせてもくれるので、帰りはほぼ寝てました。
車はクーラーがよくきいています。
冬はヒーターがよくきくのでしょうか?
温度調節できるアイテムがあるといいとおもいます。

  • モニュメントバレーには馬と撮れるスポットもある

  • グランドキャニオンからの光景

  • 神秘的な世界

  • ローワーアンテロープの入り口

  • モニュメントバレー

  • モニュメントバレー

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/10/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヘリコプター遊覧飛行 ラスベガス夜景鑑賞ツアー<ウェルカムシャンパン/送迎付>

素晴らしい夜景でした。

投稿者: 猫書記官, 2016/10/17

10月の下旬の利用です。
送迎付きで依頼しました。お迎えはリムジンです。バンで迎えに来ると勝手に予想していたのでお迎えに気が付かないちょっとしたハプニングがありましたが、運転手さんは笑顔で迎えてくれました。
夜景は最高です。飛行時間はおおよそ20分位ですが最高の時間が提供されます。
機内はパイロットを含めて7人乗りでした。搭乗前に体重を計測され重さによって座席が決定します。できたら機体左側に搭乗できるとより良い夜景が楽しめるかもしれませんがそれは運次第ですね。
東京のヘリコプターナイトクルージングも多数経験がありますが海外では初でした。東京と比較しても値段もリーズナブルで飛行時間も多少長いです。
英語が話せるとパイロットさんや他の乗客の方とも話ができ、より楽しい時間を過ごせると思いますが、必須ではありません。
送迎を含めると60分ほどで搭乗している時間に比較して、待ち時間や手続きに時間がかかりますが綺麗な夜景の前ではそのようなマイナスな気持ちも吹き飛んでしまうこと間違いありません。
おすすめです。


*2016年9月追記
リピートしました。
老齢の両親を連れてのリピートです。あまりの綺麗な夜景をどうしても見てもらいたい
そのような気持ちにさせる位の美しい夜景です。
ヘリコプターは初めてという両親は75歳という年齢ですが夫婦ともに楽んだようで
ラスベガスの一番の思い出とも言っております。
足腰が悪い方でも利用できますので安心です。

今回はリムジンの送迎では無くて混載のバンでしたのでまたまたお迎えに気が付かないハプニングがありました。
恐らく、送迎する人数によってお迎えに来る車両を分けているようですね。
ちょっと残念でしたが、仕方ありません。

ヘリコプターの発着場の施設もリニューアルして大きくなりとても綺麗になっておりました。

基本的にはヘリポートからストラトスフィアタワー方向へ飛んでタワーの少し先で旋回して戻るというルートで飛びます。
おおよそ15分位。天候にもよりますが3回ほどリピートした中で揺れることや天候不良は一度もありませんでしたがこれは運かも知れません。

日本と違い写真・ビデオ撮影OKで発光部分を隠すなんてこともしません。
搭乗後の写真撮影も快く応じて頂けます。
パイロットの方も気軽に写って頂けました。しかも超筋肉質のイケメンです。

ここで注意です。搭乗後に送迎して頂けますが、これも混載なので施設の外に出て車両に乗り込みます。
ロータリーのような場所(写真参照)で搭乗するのですが来るときに使った車両というわけでは無いんです。
当日は2台の車両が止っており宿泊するホテルの名前を伝えたのですが
どこで間違ったか、違うルートの方の車両に案内され発車。
なかなか着かない最終的にタクシーを使って戻るというハメに。
どのような場合でもそうですが、自分も相手も急いでいたとしても確認した方が良いですね。

  • 施設看板

  • 車両の発着場。乗り間違えに注意!

  • 夜景モードで撮影。携帯のカメラではブレが酷くて写せませんでした。

  • ストラトスフィアで旋回して戻ります。

  • 数十枚撮影してもガラスの映り込みやブレでなかなか綺麗に写りません。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2013/10/28
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド<全室モニュメントバレー鑑賞可 ビューホテル確約/日本語>

アメリカ駐在最後の旅行

投稿者: Hiroshi, 2017/04/01

7年間の駐在の最後の思い出に娘とともに参加しました。同じようなコースのツアーが他社を含めて多数あり正直どれにするか迷いましたが、このツアーで良かったと思います。早朝出発ということで、かなりの参加者が眠られている中、ガイドの星谷さんは起きていられる参加者の席の近くまで来られて、今いる場所や次の目的地の到着時間など個別にガイド対応されていました。とても気さくな方でもありましたが、その心配りに感激しました。そういったこともあり、このツアーを選らんで本当に良かったと思います。
さて旅行の中身ですが、アンテロープキャニオンはアッパー・ロウアーのどちらも見ることができます。片方だけ行くと行っていないもう一方が気になりますが、どちらも行けてよかったです。またナバホのガイドさんは、写真の撮り方がとても上手で写真集になってもおかしくないような綺麗な写真を何枚もとってもらえました。ホースシューベンドは、高いところ苦手な私はあまり近づけなく遠くを眺めていましたが、娘は喜んで何枚も写真を撮っていました。
ビューホテルは館内が清潔に保たれていて、周りに何も建物が無い中で、街にあるホテルと変わりがありませんでいた。(トイレも水洗。ベッドもきれいです。)ホテル内には大きなお土産屋さんもあり、ホテルに夕方到着することから、ここでゆっくりお土産を探すことができました。
またこちらでもナバホのガイドさんによるジープツアーにでかけます。ジュラシックパークかインディージョーンズの映画にでてくる場面そのものです。日本では絶対に見ることができない絶景が360度に広がり、どちらを見ても感動間違いなしです。(朝日も無事に見ることができました。)
グランドキャニオンは、20年前に娘(家族4人)と訪れたことがあり、20年たった同じ場所で写真をとりました。グランドキャニオンの渓谷を見る時間が短めだったのが残念ですが、(とわ言え、Watchタワーにのぼったり、お土産を買う時間はあります。)、グランドキャニオンに宿泊するコースもあるようで、私達のツアーの中からも何組かの参加者はここで別れて宿泊施設に向かわれました。グランドキャニオンを満喫されたい方はこちらのコースが良いと思います。
最後にルート66上にあるセリグマンに立ち寄り、古いアメリカの町並みを見ることができます。アメリカに対する憧れをもっていた若いころの気持ちがよみがえります。
ここでお土産をたっぷり買い、最後の最後まで楽しむことができました。
ラスベガスまでの帰りの道中もガイドの星谷さんから、ラスベガスに戻った後の楽しみ方(ラスベガスに戻った後も開いているお店情報など)を教えてもらい、ラスベガスを離れるまで今回の旅行を楽しむことができました。是非またネバダ観光さんのツアーに参加したいと思います。ありがとうございました。

催行会社からのコメント

Hiroshi様
本当に、的確にコメントをいただき、ありがとうございます。
お言葉の端々から、満足をいただいたことが伺えます。
20年たった同じ場所での写真も見てみたかったです。

次回は、さらに遠くへ。
アーチーズ、ブライス、セドナ、色々あります。
お待ちしております。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/03/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

1日が最高の断然参加ツアーです!! 

投稿者: おじょう, 2017/05/09

言わずとも皆さんが各観光場所の良さを上手に書き上げているので、苦手な私はあまり触れずに書かせていただきます。

朝は夜中、帰りは24時、それでも行く価値ありです!
ローワーアンテロープ・アッパーアンテロープの両方に行けるのは最大の魅力。
どっちに行こうか迷ってたので、見つけた時にはテンションが上がり即決でした。
車も運転できないし、遠い場所など個人では困難な時はツアーに限ります。
色んなツアーに参加していますが、やはり英語が話せない私としては日本語ガイドさんというのはとても心強いです。

ツアーはローワーアンテロープ・アッパーアンテロープ・ホースシューベント・昼食・グランドキャニオン・In-N-Outのハンバーガーの順です。

2時間置きくらいに休憩があり、朝食は休憩場所で購入が可能です。
ガイドさんも一緒にお店に入ってくれるので、わからない事や困ったことをすぐに聞くことができてとても助かりました。

アンテロープではカメラ設定を教えてくれます。
あまりの凄さにバシバシ撮っていると充電切れを起こします(T_T)
(私はまさしくそれ!それです!やっぱり充電ケーブルを持ってくれば・・・)
この時点でまだ前半そしてまだ12時過ぎ頃。
ここから先は、充電を気にしながらの観光で少しテンションが下り気味。
他で使わなくても、このツアーでは絶対に持参することをお勧めします(撮りすぎなだけ??)
後はめちゃくちゃ靴が砂で汚れます。汚れてもいいスニーカーをお勧めします。
鞄は更に厳しくなりウエストポーチのみ持ち込み可能とのこと。現地ナホバ族ガイドさん判断です。
アッパーへ向かう時はジープに乗りますが道が凸凹でジャンピングが面白い事に。
後ろの方が揺れるとの事なので、怖い方は先に乗車をするといいとか。

ホースシューベントでは丁度太陽が真上にあり、本当に熱いです。
扇子があっても無理です。水・帽子・日焼け止め求むって感じです。
でも一目見たら感動ものですね!
崖のギリギリまで行きたくなる気持ちになりますが、落ちないように気をつけなくてはなりません。しっかり寝転んで覗いてきました(^^)

グランドキャニオンでは2か所の撮影スポットへ行きます。
途中はずっと森。
運が良ければ色々な動物に出会えるとのことで、車窓から探していましたが出会えず・・・。
と思いきや、探さなくてもエルクと言うシカが撮影スポットで普通にお食事中でした。

そんなこんなで、自分なりには色々ありましたが最高の1日になりました。
今度は充電を気にせず、ゆとりをもって後半に参加できたらいいなと思います。
でも次は1泊で更にゆっくりのんびり観光もしたいですね。
ガイドの皆さん、本当にありがとうございました。

  • この隙間入りま~す♪

  • ローワーで♪

  • ジープで向かいます♪

  • アッパーで砂まき撮影♪

  • 足が・・・残念。

  • こんな感じにコントラストが♪

  • ホースシューベントの窪みが見えますか~♪ワクワク♪

  • じゃ~ん♪

  • 左側の崖には人がいます。もちろん撮影の為。落ちちゃうよ~♪

催行会社からのコメント

おじょう様
普通なら弊社では作らないスペシャルツアーです。
お客様も仰せの通り、この行程は一泊二日にしたいところです。ですが皆様のお声で特別に作った商品です。
やはりご旅行の日程制限があり、どうしても宿泊ツアーが無理な方もいらっしゃいます。
そこで、弊社ではアンテロープ、グランドキャニオンに毎日ツアーを出しているところを利用し、現地にそのままドライバーを宿泊させることでこのツアーを作成出来たのです。。
次の日に別のツアーの車輌でラスベガス帰着できるように計算しています。
この行程ではドライバー二名でも危険です。20時間も運転はなくとも同乗するのは、精神的にも体力的にもドライバーには酷で、お客様の安全に関わります。
ドライバーを現地宿泊させることで、夏時間シーズンはアンテロープのアッパー/ロウアーの両方を制覇できる余裕まで作っています。
ネバダ観光サービスとしては、確実に安全に、弾丸ツアーであろうとも行程内容を厚く、手を抜かないツアーを作っております。
飽くまでも、弊社の多くのガイド、多くの車輌、多くのツアーがあるからこそ成し得た究極ツアーです。
もしお時間が出来れば、この弊社の熱意が作った宿泊付きツアーにもご参加ください。
お待ちしております。


最後に・・・・充電されたいときは遠慮なくお知らせください。
「車内に・・・・充電ラインをお持ちの方はいらっしゃいませんか~?」とアナウンスします。
またお体の充電にお越しください。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド<全室モニュメントバレー鑑賞可 ビューホテル確約/日本語>

言葉にできません!!!

投稿者: Manamimama, 2017/05/14

景色のすばらしさ、壮大さはとても言葉でも写真でもお伝えできません!
とにかく一度訪れてほしいです。
ザ・ビューホテルから見る朝日は一生の宝物になりました。
いいとこどりのツアーで満足間違いなしです!

ネバダ観光のガイドさんが2人付き対応してくれたので、困ることは何もありませんでした。トイレタイムも丁度良く、ショッピングやお食事のときも常にそばにいてくださるので、いつも安心でした。

当然のことながらとても乾燥しています。
女性の方はボディークリームがあるといいと思います。
髪の毛はバサバサになります。傷むのが嫌な方は帽子が必要です。
サングラスとマスクは必須です!

ルート66では、カーズ以外のお話をたくさん教えてもらいました。
エンジェルさんにはお会いできませんでしたが、
山ピーの座ったベンチでばっちり記念撮影していました!

ザ・ビューホテルではWi-Fiが無料で使うことができました。
3人で2つのベットでしたが何の問題もない広さでした。
朝日を見ながら朝食を食べようとおもい、前日に朝食を買いましたが、日本では当たり前のスプーン、フォークが入っていないことに朝になってから気がつき、フロントに借りに行ったら、
スプーン&フォークがセットになったものを快くくれました!

アンテロープキャニオンでは、ナバホ族のガイドさんと楽しく過ごし、ガイドさんだからこそ撮れる素敵な写真をたくさん撮ってもらいました。

ホーシュベントでは上り坂がきつく子供たちはヘロヘロになっていましたが、上った人だけが見ることができるその景色は本当にすごい!
どこに行っても大自然に圧巻!ムネオJapanでもかないません・・・(笑) 


ガイドの宗さんが楽しいお話しの中で、知識も雑学も、しっかり、たくさん教えてくれました!
ガラガラヘビの鳴き声は鈴虫に似ていると教えてもらったので、夜、窓を開けて確認。聞こえてくるその声に、ガラガラヘビだ!と大興奮!!真っ暗闇を動画撮影し、鳴き声を保存!
次の日、ワクワクしながら宗さんに見てもらうと、「うん、それはコオロギ!」とあっさり。
色んな楽しみ方ができます。
宗さんのおかげでツアーに参加されたみなさんとも仲良く2日間を過ごすことができて、より楽しい旅となりました。

ガイドのオリさんのパノラマ撮影の速さと的確さは何度見てもすごい!家族写真をたくさん撮影してくれました。
カメラの正しい使い方も教えてもらい、素敵な写真がたくさん取れました。
色んなツアーに参加したことがありますが、ネバダ観光のツアーは大変満足で来るものでした。
さすが、満足度№1★
続・グランドサークルの旅もお願いしたいです。そしていつかは、エリア51も・・・(笑)

催行会社からのコメント

Manamimama様
ムネオじゃぱんに召集されたのですね。
偶然とはいえ、楽しいツアーになってのではないでしょうか。
そして・・・やはりエリア51の国家機密情報漏洩の一端に加担されてしまったのですね。
満足度NO1 にはやはり理由があります。
ツアーの行程、安全性、ガイドのクオリティー、すべてを完全にするために日常より頑張っております。
グランドサークルも一泊二日で最短となります。ここからです!グランドサークルの入り口に立ちました。
ここからさらに遠くへ。さらに秘境へ。行ってみませんか・・・
新しいグランドサークルツアーもどんどん出てきています。

ムネオじゃぱんが担当する、新グランドサークルツアー、国家機密情報満載の、ガラガーラビーへーに会えるかも、・・・・な次回のご参加をお待ちしております。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド<全室モニュメントバレー鑑賞可 ビューホテル確約/日本語>

とにかく盛り沢山で絶対に飽きない完璧なツアー(^_-)-☆

投稿者: nobuta, 2017/06/22

1泊2日での観光でどこまで満足出来るのか!? 価格もそんなに安くはないがどうなんだろう!?との思いでツアーがスタート、朝の5時前にホテルのロビー(宿泊はラスベガスのサーカスサーカスホテル)フロントデスク出てすぐのベンチに待ち合わせだったがフロント横のソファーで座ってたらそこまで来てまず声をかけてもらった!(時間キッチリ英語できない人も安心できる!)

バンに乗り込みいざグランドキャニオンに向け発進!ラスベガス~グランドキャニオンまで約5時間の長旅、休憩を挟みながら添乗員件ガイドの長田さんの巧みな話術に眠さも吹き飛ぶ(^_-)-☆ まずは皆さん一度は聞いたことある車&バイク好きにはたまらないルート66の聖地セリグマンという町に着く! ここにはルート66の生きる伝説エンジェルさんという方がいます。 いろいろ書くとネタばれするので… 普段はなかなか会うことの出来ない方と会って話も出来ました!もちろん写真も(^_-)-☆ 車&バイク好きな方にはたまらないでしょうね~ということで旅は続きます。

一日目の目的地、グランドキャニオンへ、ここは昔行ったことがあるのでそうでもなかったが一応名物ということで!

そして一日目の旅の締めくくり、モニュメントバレーに!
いや~泊まるホテルが素敵すぎてヤバい! 景色に圧倒される! ホテルについてチェックイン後にモニュメントバレー内部にジープツアーに!

ここでもまた映画好きにはたまらない景色が! ちなみにトランスフォーマー4で出てくる景色をバックにまさに同じ場所で写真を撮りました!

一日目はモニュメントバレーに映る夕日! 岩山が赤く染まる景色はまさに絶景!

2日目スタート! いきいなりモニュメントバレーの地平線から昇る朝日を拝める!

そしてお目当てのアンテロープキャニオンへ!ロウワーからアッパー(記憶が曖昧)
とにかく最初目的地に着いたら、あれ?何処にあるんだろう!?なんて思うんですがそれがまた階段降りてくと急に凄い感じで景色が変わります!でも、あれ?なんかTVや雑誌・写真で見たのとちょっと違う!? これで終わりかと思いきやすぐ近くにアッパーが! そこには現地のジープに乗り換え約5分くらい走ったところにありました! 岩の割れ目から洞窟に入る感じでいきなり!見たことある景色が!

真上から差す光がなんとも神々しい!(^_-)-☆ ここでもベストショットいただきました。

そして最後は、ホースシューベント!ここもまた圧倒される。

とにかく盛り沢山すぎて大満足!天気と時間・ガイドさんさえ当たれば最強のツアーだと思います(^_-)-☆

催行会社からのコメント

nobuta様
天気と時間、ガイドが当たれば・・・最強。。。。。
時間は徹底的に調整しています。現地に行けばそれでいいという会社とは違いますので、ご安心ください。
ガイド・・・・・ほぼほぼ徹底的に教育しています。その中で、永田ガイドに当たるのは「いい引き」ですね。さすがです。

そして・・・・・天気。。。。。

これだけはどうしようもないのですが・・・・
自称「太陽神」と言い張るガイドには・・おおよそ内定を出していますので、着々と祈祷力は上がってきています。

盛り沢山といえるツアーはこの行程までです。
これ以上は、詰め込みすぎ、または安全確保が難しくなります。
是非とも、次回も安全で尚且つ盛り沢山の弊社ツアーへご参加ください。
お待ちしております。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/06/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

夕日鑑賞付き 世界遺産グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー たっぷり3.5時間滞在!<軽食付き/日本語ガイド>byネバダ観光サービス

夕日に染まるグランドキャニオン

投稿者: aoitomo, 2016/07/29

グランドキャニオンの全景は、朝か夕方の太陽が低い時の方が岩影がくっきりして美しいのです。そのため、このツアーを選択しました。
もちろん、夕日に染まるグランドキャニオンが見れるのは晴れて太陽がでていればですが。
今回、運よく天気も良くて最高のグランドキャニオンを拝むことができました。
ホテルはヴェネチアンでしたが、ベネチアンホテルからの送迎が無いのでTI(トレジャーアイランド)ホテルでのピックアップでした。これはちょっとピックアップポイントの移動に面倒でした。
途中、キングマンにてトイレ休憩 (15分)です。
ここにはコンビニあり、ストリップ通りより安いです。
ツアーには美味しいおにぎり弁当が付いており、ブライトエンジェルロッジ裏で普通食べますが、遅めの食事タイムなのでこのコンビニか、次に寄るセリグマンで食べ物を購入したほうがいいと思います。
特別期待はしていなかったセリグマンも予想以上に素敵でした。
たくさんのクラシックカーやエンジェルギフトショップも見る価値はありました。
片道5時間もガイドさんの話や、絶景を眺めているとそう長くは感じませんでした。
グランドキャニオンに着くと標高は2000m越えで一挙に涼しくなります。
3月では晴れていても寒いので少なくともこの季節は防寒対策は必要です。
『ヤバパイポイント(Yavapai Point)』は駐車場からすぐです。
お決まりの崖っぷちでの記念撮影ができます。
グランドキャニオンリムトレイルを歩き『マーサポイント』ヘ(徒歩15分程度)
ここは観光客が多いですが見張らしは良い場所です。
看板で記念撮影。その後車(バン)で『ブライトエンジェルロッジ』へ。
ここでは観光&お弁当&ショッピングタイムです。
観光後、国立公園内無料シャトルバスにて移動『ヤキポイント』ヘ
ここで夕日鑑賞です。そして、夕日に染まるグランドキャニオンも拝めます。
崖っぶちに立っての記念撮影もできます。
夕日が沈んだら無料シャトルバスで駐車場に戻りバンに乗り換えラスベガスに戻ります。
このときのシャトルバスは混んでました。
最初のシャトルバスに乗るために皆が停留所に群がります。
この辺の要領もガイドさんは熟知しているので助かります。
キングマンにてトイレ休憩 (15分)、ラスベガス到着して最寄りホテルで解散です。
このツアーは、夕日に染まるグランドキャニオンやサンセットが見れるだけでなく、効率よくポイント観光ができることと、記念撮影スポットもガイドさんが把握しているため、素敵な記念写真もたくさん撮ってもらうことができます。
非常に満足のいくツアーでした。

  • ブライトエンジェルロッジ裏より

  • ヤバパイポイント近くの岸壁にて

  • ヤキポイント

  • ヤキポイント夕日に染まるグランドキャニオン

  • マーサポイント

  • セリグマン

  • ヤキポイント

催行会社からのコメント

aoitomo様
ご丁寧にすべての行程を、感想を交えコメントいただき、うれしいです。
というより、よく覚えてらっしゃいますね!ツアー作成者、ツアー行程管理者とも感動している次第です。
お写真もすばらしいものばかり。しかも場所、時間によって設定を変えられていますね。素晴らしい色が出て、
ご参加いただいた感動が伝わってきます。

ただ一つ、ご面倒と言われてしまいましたご集合場所ですが、お泊りのベネティアンホテルはかなり巨大なホテルになっており、集合場所に行かれる距離は
今回ご集合いただいたTIホテルの集合場所までの距離より遠いという・・・・ラスベガスあるあるになっております。
こちらご了承ください。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/03/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド<全室モニュメントバレー鑑賞可 ビューホテル確約/日本語>

壮大な景色に圧巻

投稿者: BELL, 2017/02/05

ラスベガスホテルを朝3時40分に集合し、2時間走るごとにトイレ休憩を入れてくださったので、安心でした。
初日の朝ごはんはフルーツを前夜に買っていたのでヘルシーなものを食べられました。
このあとの食事は選ぶものによっては、なかなかジャンキーなものが続きます。
(私はまだマシな方…昼 サブウェイ、夜 ナバホ料理、朝 ホテルブッフェ、昼 サンドウィッチ)

まずは、アリゾナ州アンテロープキャニオンに到着。バスを降りた瞬間すごい砂埃で砂が目や口に入り込む。マスクとサングラスで対策しながら ロウワーを散策。写真で見たことのある地層が目の前に広がり、感動のひとこと。すごい!しか出てこない。続く地層をあちこち写真に収めながら歩きました。ナバホ族の方1人がガイドしてくださるのですが、カメラマンもしてくれて、すごくステキな写真をたくさん撮ってくれました。デジカメよりもiphoneが得意らしい。いろいろ設定変えて撮ってくれました。
デジカメの設定はアテンダーさんがバスの中で教えてくれました。出来ない人には一人一人対応していて、すごいなぁと思ってました。
次に向かうは、ホースシューベンド。ここはガイドなしで自分たちで散策。最早、ここは崖。フチに立つのをドキドキしながら コロラド川に侵食されて出来た渓谷の軌跡を眺めていました。ここまでは予報の雨も奇跡的に回避してきましたが、バスへ戻ろうとした時に雹(ひょう)が…!
そして、夕方モニュメントバレーに到着。ビューホテルはとてもキレイなホテルです。部屋からの景色も抜群ですし、とにかく広くて贅沢なホテルでした。ナバホ料理も美味しくいただきました。(メニューには写真なし。)
残念ながら、夕陽、朝陽は見られなかったものの、月と星が澄んで観られたのは良かった。
翌日、モニュメントバレーのジープツアーは雪のためジープではなくバンで移動…しかしスポットに着くと晴れて、絶景を見る事が出来ました!現地ガイドさんは笛を吹いてくれたり写真を撮ってくれたり、皆さん優しい方ばかりで和みました。
最後の観光地、グランドキャニオン国立公園では、雪とモヤがかかってしまい、これまで観たモノと比べると感動は薄かったですが、ここ数日は大雪で入ることも出来なかったということを聞くと、入れただけでも良かったのかなぁ、と思いました。
この2日間、感動!感動!の、とても充実した時間を過ごさせてもらいました。
日帰りツアーと迷ったけど、一泊してゆっくり廻れたことは何にも変えられないくらい良かったです。参加して本当に良かったです!

  • アンテロープキャニオン

  • モニュメントバレー

催行会社からのコメント

BELL様
一つ一つの感動が伝わってくるコメントでした。
ありがとうございます。
最近は様々な種類のツアーが出ていますが、このツアーこそが「王道」です。
まずはこのツアーをご経験されることをおススメします。

「王道」
ホテルもガイドのクオリティーも安全性もすべて含めて、このツアーが「王道」だと自信があります。

次回はまた別の場所へお越しください。
お待ちしております。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/01/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

乗馬体験ツアー レッドロックキャニオン<乗馬2時間/午前/英語ガイド>

大満足!西部劇の広大な景観!

投稿者: YukaC, 2017/08/14

7月末の真夏の朝に参加しました。
結論としては、大満足です‼︎西武劇のような景観、自然の壮大さとの中で、馬にたっぷり2時間も揺られる、素晴らしい経験ができました。

事前に心配してたのが、真夏のベガスの暑さと集合場所。それらも問題なしでした。

この時期のベガスは40度超が当たり前、暑さ対策が大事と聞かされていて、2時間より1時間のツアーにしようか悩みました。が、その時期はたまたまベガスにしては涼しいと言われていたようで、レッドロックはベガス中心部より数度涼しいとのウーバーのドライバーさんの言葉もあり、2時間で予約。結果、心地よい風を楽しめる気候で大丈夫でした。
直射日光が当たる部分だけはジリジリ暑いので、ユニクロのUVカットパーカーとつばひろ帽子、サングラス、1リットルポカリ(粉を日本から持参)ボトルで快適でした。足がトゲトゲサボテンに擦られることもあるので、長ズボンは必須です。

もう一つのツアー開催会社と異なり、ピックアップ場所が限られているので、慣れない土地で時間までに間に合うかも非常に不安でした。事前のメールでは、リスト内では宿泊ホテルに最寄りだというタクシーで10分ほどのホテル駐車場を指定され、迷う可能性も含めてどれ程前に出発すれば良いのか悩んでいました。ところが、ベルトラで予約したら、直ぐに予約完了のメールが届き、なんと宿泊ホテルに直接迎えに来てくれるとの事!リコンファーム電話もいらず、簡単に悩み解決してしまいました。朝6:40の集合を指定され、ホテルロビー前に10分前に出たら、もう迎えのバンが来ていて申し訳なかったくらいです。(時間通りの集合ありがとう!と笑顔で挨拶して頂けましたが)
帰りも、午後の予定に合わせて、ストリップのホテルで降りたい場所をお願いして、そこで降ろして頂けたので、時間とタクシー代を浮かすことができ満足です。どのサイトでも、ベルトラでも書いていなかったので、もしかしたら、いつでも対応してもらえるサービスではないのかもしれません。

2時間乗馬時間があるだけあり、岩場の山を高くまで登り、断崖絶景をハラハラしながらも素晴らしいルートで楽しめました。夕方のコースは90分なので、ここまでは登らない短縮ルートだとか。

岩場メインなので砂埃もなく、ずっと快適。野生の
ロバと兎も見られました。

100円ショップで買っておいた、スマホを首から下げる防水ケースが役に立ち、好きなタイミングで落とす心配なしに写真を撮ることができました。
初めての乗馬でしたが、問題なく楽しめ、癒されました。

催行会社からのコメント

【VELTRAからのコメント】
ご利用ありがとうございます。
アメリカの大自然の中で乗馬をお楽しみいただけたようで何よりでございます。
ホテル送迎について催行会社に確認しましたところ、通常は、指定されているホテルへのピックアップとなりますが、
ご参加された日は他のお客様の予約状況から 時間に余裕があったため、
お客様のご宿泊ホテルにもお迎えにあがれるようスケジュールをしたとの事でございます。
貴重なお時間を割いてのご投稿、誠にありがとうございました。
今後もお客様にご満足いただけるアクティビティの提供に努めて参ります。
VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/07/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

海外での初めてのツアー

投稿者: Miranda, 2018/08/17

今回モニターツアーとしてこのツアーに参加させていただきました。アメリカ留学中の私にとって予算が決まっている中での参加でしたので、2人目無料となるので現地のツアーより安くかつ内容盛りだくさんのこのツアーに参加して結果的に最高でした。
まず今回の旅行がこのツアーに参加することがメインだったので前日の夕方到着予定でしたが、出発地での飛行機ハイジャックのような事件がありラスベガスの到着が日付変わる直前になってしまいました。それとラスベガスのホテルが想像してた以上に大きく集合場所までかなり時間がかかり結果遅れてしまいました。すみませんでした。

ツアーはマイクロバスで移動でした。高速もあり少し心配でしたが終始安全運転だったので道中爆睡できました。バスの中はクーラーのせいなのか少し肌寒いかなと感じるときが多かったのでパーカーなど持参したほうがいいと思います。
目的地はツアーの内容通り行き、全てが神秘的かつ感動的ですがそのなかでアッパーアンテロープキャニオンでみた "ビーム" が最高でした。これを見れるのは太陽光の季節や時間などが関係しているそうなので運が良かったほうだと思います。

朝食は休憩ポイントのコンビニで各自調達してバスでいただきました。昼食はツアーに含まれているおにぎり弁当をいただきました。アメリカに数年住んでいる私にとっておにぎりが久しぶりだったので嬉しくおいしくいただきました。夕食は現地のハンバーガーショップで頂いたのですが、私が住んでいる州ではこのバーガーショップがあまりなく初めていただきました。お世辞なしで今まで食べた中で一番美味しいハンバーガーショップでした。

このツアー全体を通して特に持っていった方がいいと感じたのが、ウェットティッシュ、マスク、サングラスです。目的地には水があまりないので、トイレに手洗い場がないところもあったのでウェットティッシュがあれば便利だと思います。また、マスクとサングラスは駐車場からアッパーアンテロープキャニオンの入り口までの往復に乗る四駆が窓とドアがないうえ砂の道を走るため砂ぼこりが激しいので役に立つと思います。このとき荷物はカメラ、携帯、貴重品、水だけしか持っていけないので小さいウエストポーチがあれば便利です。

アメリカでしか見れないものをたくさん見て感じることができたツアーでした。今度は宿泊のツアーにも参加してみたいです。ありがとうございました。

長文失礼いたしました。
モニターツアーの役割を果たせていたら幸いです^_^

催行会社からのコメント

Miranda様
長文に失礼だと思ったことはないですよ。
ありがとうございます。すべて仰るとおりで、なんの補足もございません。
モニター様として、星5つです。
今後とも、VELTRAをご利用いただき、どしどしモニターツアーにもご参加ください。
そして世界のツアーをレベルアップしていただくよう、これからも長文、お待ちしております。

ありがとうございました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヘリコプター遊覧飛行 ラスベガス夜景鑑賞ツアー<ウェルカムシャンパン/送迎付>

ラスベガス夜景鑑賞ヘリコプター遊覧飛行ツアー

投稿者: 高橋眞, 2016/11/17

11月12日土曜日に今回の旅行の最大イベント「ラスベガス夜景ヘリコプター飛行ツアー」に行って来ました。当日は、ラスベガスのハーフマラソンが行われていたので市内の渋滞が半端なくすごかったです。私は、ネリスエアーショーの帰りのバスが渋滞に巻き込まれ、集合場所のサーカスサーカスのピエロの看板が見えてからバスがノロノロになりバスの中で不安が一杯になりました。集合時間の15分前にバスから降りて、歩道を必死で走りピックアップ時間の2分前に無事に到着しました。ここからが、またまた大変でした10分過ぎても迎えの車が来ないのです。渋滞に巻き込まれて遅れているのだと思いその場で待っていました。それから15分位経った時に、迎えの車が到着しました。車に乗ってからは、ドライバーさんが渋滞を避けるために裏道をどんどん抜けてフライト20分前には無事飛行場に無事に着きました。翌日に渋滞の原因はマラソンだけでなく、トランプ大統領候補の反対デモが拍車をかけたそうです。
 お待たせしました。フライトレポートです。シャンパンを飲んでロビーで待っていたら、パイロットが5名出てきて、ナンバー5と呼ぶので私はそのパイロットの傍に行きました。このヘリコプターには、2組のカップルの5一外国人と私の5人で乗ることになりました。体重の関係で私はパイロットの隣(ベリーハッピー)に座りその横には男性の外国人が座り、残りの3人は後ろの座席になりました。エンジンスタート、心地よい振動が体に伝わってきました。いよいよ、テイクオフです。アッという間に上空300メートル位に達しました。そこは、見渡す限り一面宝石をちりばめた様なまぶしいほどの光の世界です。右手にニューヨークニューヨークを始め私が泊まっている、サーカスサーカスも眼下にはっきり見えました。ストラトスファアタワーを旋回する時には、地面が真下に見える位なバンクをとったので一瞬ヒヤッとしました。その時は、同乗者全員が大きな声を出して大興奮でした。帰りもストリップ大通りのホテル群に沿ってフライトが続きました。楽しい時間もアットいう間に過ぎ、興奮したままエアーポートに着きました。ヘリコプターから降りたときには、同乗者とハイタッチをして別れました。
 渋滞を忘れさせるような、”ビューティフルフライト”でした。マーベリックヘリコプター最高次のチャンスも乗りたいです。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/11/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドキャニオン・ウエスト日帰りツアー 選べる現地オプション スカイウォーク入場・ヘリコプター遊覧・ボート観光<昼食付/日本語音声ガイド>*前日予約OK

大自然満喫大満足!

投稿者: マリンボー, 2013/10/27

今回は、娘(23歳)と2人で参加しました。
スカイウォークを体験したいのと、帰着時間が早いのでこのツアーを選択しました。
 集合場所でバスに乗りそのままグランドキャニオンに出発するのかと思ったら、オフィスビルまで行ってバスを乗り換えました。そこでチェックインをしました。バス4台分位の人がいてウエストとサウスに分かれまた、バウチャーの受付とスカイウォークの参加リストバンドをもらいました。でやっとバスの乗るのですがそこまでの1時間くらい無駄な時間のような気がします。バスに乗ると運転手さん1人が運転と説明をしてくれてガイドはいません。当然ながら英語のみです。
 走ること約2時間、トイレ休憩と別のバスに乗り換えました。バスは隣に停車しているので間違えることはないと思います。そこからは結構道が悪くて揺れました。約1時間で到着しましたが、全然風景が見えてきません。ヘリコプターが飛んでいるのであのあたりなのかな?という感じです。そこでバス乗車件、ランチチケットとスカイウォークチケットを貰えます。10時40分くらいでした。その後は集合は3時にこのバスでバスの番号を覚えておいてね。というだけであとは全く自由です。入口のようなものがあり建物が1つとバス停があります。その入り口で《Visitors Guide & Site Map》をピックアップするとよいと思います。バスの停車(ポイント)は3か所あります。
2番目でスカイウオーク3番目がもっと壮大な風景を楽しむことができます。スカイウオークでは荷物は全てロッカーに入れて靴にはカバーをかけます。カメラも持ち込み不可ですがカメラマンがいるので写真を撮ってもらえます。これが結構高額なのでUSBで購入した方がよいと思います。1枚$30でUSBは$80です。USBを購入しましたが自分の写真とグランドキャニオンのみの写真の合計37枚入ってました。
 帰りのドライブインのようなところに寄りましたが、そこがアリゾナ州で最後の有名なハンバーガーショップらしく数名が集合時間に遅れながらハンバーガーをテイクアウトしていました。ボリュームがあって美味しそうでした。ぜひご賞味を!!
フーバーダムにも寄ったので結局ラスベガスに着いたのは8時でした。ウエストのみでも楽しめましたがサウスとウエスト両方を1日で回るツアーがあったら良いと思います。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2013/10/23
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド<全室モニュメントバレー鑑賞可 ビューホテル確約/日本語>

とにかく最高づくしでした!

投稿者: Natsu.T, 2014/09/09

【集合】早朝4時の集合だったので、ホテル送迎プランにしていて良かったです。ホテルの地下駐車場に来ていただき、とても楽でした。まだ暗い中でのラスベガスドライブは、とてもワクワクするものがありました。

【ホースシューベント】車ではギリギリまでいけないので、駐車場から数百メートル、歩きます。砂に足をとられますので、歩きやすい靴は必須です!
ホースシューベントは川を見下ろすようにすると落っこちそうなスリルがたまりません!エメラルドの川がとても綺麗でした。

【アンテロープキャニオン】写真で見たまんま、いやそれ以上の美しさ!何枚写真を撮っても、1ミリ角度が違うだけで同じ写真は撮れません!写真、カメラ好きの方のはたまらないスポットです!

こんなところから入るの?!的なところからはしごで下ったり、昇ったり。
かなり楽しいです。

【ザ・ビューホテル】今回のツアーの目玉と言っても過言ではありません!このホテルの来られて本当に良かったです!バスタブもあり、寒さで冷えきった体を温める事が出来ました。

部屋も充分に広く、インテリアも可愛かったです。

好きなときにいつでもモニュメントバレーを見られる環境は、最高でした!

朝日を見ようと意気込んでいたのに、まさかの寝坊(笑)
若干出遅れましたが、それでも充分な綺麗な朝日が見れました!


【モニュメントバレー】ワゴンで、ガタガタ道を進みながらの見学です。
全てが見逃せないポイントです!まさに、西部劇の世界!どっぷりとアメリカンな雰囲気に浸れます。


【グランドキャニオン】もう、すごすぎて、想像を遥かに越えていて、言葉では表現できないのでぜひ行って皆さんの目で確かめてみてください!

様々なポイントから見れる時間を充分にとってくださっています。昼食で食べたホットドックも美味しかった!

ず〜っと見ていても、本当に飽きないですよ。何億年も前からあるんだ...
と思うと、自分って?人生って?命って?と、かなり不思議な気分になり、
考えだすと止まらなくなってきます。(笑)



【総合】お値段は張りますが、とても内容の濃い充実ツアーで、なによりやはり日本語ガイドさんは頼りになります。そして、ビューホテルは本当に泊まる価値のあるホテルだと思います
お金に余裕があれば、2回目も参加したいと思っています♪

  • 途中休憩の町です♪

  • ホースシューベント!

  • 感動のアンテロープ!

  • ガイドさんのアドバイスで写真撮影♪

  • モニュメントバレーのサンセット

  • お部屋のバルコニーからこの景色!

  • ビューホテルの美しいバルコニー

  • こんなところにホテルがポツンとあるんです!

  • グランドキャニオンは、ずっと見ていても飽きない!

催行会社からのコメント

Natsu.T様
自分って?人生って?命って?
人間の永遠のテーマです。。。。考えても答えがでるわけではなく。。毎回、問題を提起されるばっかりです。
わたくしは。。。考えるのを止め、そのまま受け入れるようにいました。観光業とは。。。ツアーとは。。。お客様の満足度とは。。。。を考えるのが先だと気付いた次第です。

総合:お金はラスベガスのカジノにて、お返ししたい気持ちはいつもございます。ギャランティーは出来ないのが問題ですが。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/01/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド<全室モニュメントバレー鑑賞可 ビューホテル確約/日本語>

最高の欲張りツアーでした!

投稿者: tokochan, 2016/03/30

かなりキツイとの書き込みも見ましたが、3月のツアー朝5時30分集合、とても早い出発でしたが、車はFordリクライニングできませんでしたが、乗り心地はとてもよく、ネックピローを持って行ったので結構寝れました。行きはアンテローブキャニオンまで5時間くらい、乗り心地が良かったので寝ることもでき、5時間の道中は苦ではなかった。アンテローブキャニオン、ホースシューベンド、その絶景はなんとも言えません。添乗員の方はどこでどのように写真を撮ったらいいかをよく分かっていて、ポイント、ポイントで写真を撮っていただき、素晴らしい写真が撮れました。モニュメントバレーには夕方到着。素晴らしいい夕日に照らされるビュート、ミトンは長い道中を忘れさせるくらいの素晴らしさです。夕食はview hotelのレストランで、サラダ、スープ付きの豆や野菜、お肉ののったタコスみたいな物とハンバーガーみたいののを娘と二人で頼みましたが、一人前を二人で分けて十分。残りは部屋に持って帰り、部屋の電子レンジで温めて朝ごはんにしました。ホテルは雰囲気の良いホテル、従業員の方々もとても優しく接していただき大満足です。ホテルからの朝日は最高でした。安いツアーでしたら、朝30分かけて朝日を観に来るというのはなかなか大変なようです。少し高いツアーでしたがview hotelに泊まって、夕日、朝日を自由に見れたのはそれなりの価値があり、このツアーにしてよかったと実感しました。次の日は冬季のツアー設定は朝はゆっくり11時のジープツアー。ジープといってもオープンではないので砂ぼこりにならなく快適! ホテルから観る景色とは違うモニュメントバレー、大自然の素晴らしさは圧巻でした。その後グランドキャニオンへ。グランドキャニオンはデザートビューポイントを他2か所のポイント、一か所目は30分程の鑑賞でしたが、2か所目から3か所目は遊歩道を歩きながらゆっくり観て写真を撮ることができ、最後の地点で夕陽鑑賞。真っ赤に染まるグランドキャニオン、正に絶景です。確かに車に乗っている時間は長かったのですが、行くとこ行くとこの絶景は車の移動も苦にならない、素晴らしいものでした。このツアーを探すのにネバダ観光とベルトラのどちらか迷いましたが、ネバダ観光が元のツアーだと分かり、どちらで予約しても同じでした。

  • ローワー アンテローブキャニオン

  • ホースシューベンド

  • モニュメントバレーの日没

  • モニュメントバレーの朝日

  • モニュメントバレー、添乗員の方が上手に撮ってくれました。

  • 絶景グランドキャニオン

催行会社からのコメント

tokochan様
このツアーを探されるのに、ネバダ観光とベルトラで迷われたのですね。。。
ネバダ観光とベルトラは・・・・キングギドラの右と真ん中でして・・・・・左はお客様なのです。。。。
・・・・・思いは同じ。。。。ということです。
楽しんでいただいたご様子で、お写真も素晴らしいものばかり。。。よかったです。
次回もまたベルトラとネバダ観光で一応は悩んでいただき、ベルトラをご選択いただきますようお願いいたします。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/03/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド<全室モニュメントバレー鑑賞可 ビューホテル確約/日本語>

さすが欲張りツアー

投稿者: 匿名希望, 2014/09/10

朝の5時にホテルにネバダ観光の車がピックアップに来てくれていよいよ1泊2日のツアーが始まった。まずはルート66号の発祥の地と言われてるセリグマンへ。ルート66の復活を中心になって推し進めた散髪屋のエンジェルさんの散髪屋の部屋がそのまま残されたお土産屋さんに立ち寄る(写真1)。ここから雨が降り出してグランドキャニオンのサウスリムに到着したが、小雨が降り雲に覆われて壮大な景色は時々雲間が途切れる時にしか見えない(写真2)、でもイーストリムに着く頃には雲がすっかり消えてきれいにコロラド川が見えて感動した(写真3)。そしてモニュメントバレーに着いた夕暮れ時には晴れ渡り、ビュートに西日がさして、その影が隣のビュートに落ちて素晴らしい眺めであった(写真4)。翌朝は6時に起床し6時50分過ぎの朝日を鑑賞、ビュートの合間からきれいな朝日が出てきた(写真5)。宿泊ホテルのビューホテルの部屋からビュートの素晴らしい景色を望むことができて朝日も部屋のベランダから見えた。夜中にはきれいな星空も観察できて最高のホテルであった。翌日はアンテロープキャニオンへ。まずはロウア-・アンテロープキャニオンの岩肌と光の織りなす幻想的な世界に酔いしれました(写真6)。次にアッパー・アンテロープキャニオンを訪れるとうまい具合に太陽の光が渓谷の小さな隙間から漏れ出て砂煙が反射して光の筋が見えた(写真7)。ツアーの締めくくりはコロラド川が馬蹄形の急カーブを描く景色を高さ300メートルの断崖の上からのぞいた。高所恐怖症じゃなくても足がすくむくらい急激な絶壁から望むホースシューベントはきれいな緑色を呈していた(写真8)。不覚にもデジカメの充電器を忘れたので途中からデジカメは使えず、ガラ携のカメラモードで写真を撮りましたが、これも電池切れ寸前。こんなに見所が沢山あるツアーにはデジカメの充電を怠らないことが重要であると思い知らされました。2日で700kmを自動車で回るという強行軍でしたが、ガイド兼運転手さんは親切で適切な写真の撮り方アドバイス、撮影ポイントの指摘や観光スポットの一番の見頃の時間に連れて行ってくれて、非常に価値のあるツアーとなりました。また、ツアー客の皆さんとも親しくさせてもらい楽しい楽しいツアーが出来ました。

催行会社からのコメント

匿名希望様
お言葉も、お写真も、高評価嬉しい限りでございます。
道中、充電なくなられてカメラでの撮影が出来なくなったのですね。残念でございます。
次回はぜひとも万全の体制にてご参加いただけますようお願いいたします。
弊社といたしましても、皆様へのご案内にて注意していただくよう表記を再考いたします。

こちらをお読みの、これからのお客様。未来のお客様へ。
充電器は必ずお持ちくださいませ。お写真も1000枚を越す勢いになります。メモリーも十分に!!

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/09/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空観賞付き3大絶景日帰りツアー!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド<昼食+夕食IN-N-OUTバーガー/日本語ガイド>

今回の旅で1番な思い出!

投稿者: Sae, 2019/03/16

初めは宿泊ツアーの方に予約をしていたが出発の前日になっても連絡が来ず、ツアーにホテルが組み込まれいたのでホテルも取れていない状態だったので、
そのツアーはキャンセルし
こちらのツアーに申し込んだ。
私のホテルはピックアップがラスト だったので集合は4時40分だった。5分経ってもバスが来ず不安になり本部に電話をしてみると直ぐに対応してくれ、対応の仕方もとても明るかった。その後、直ぐにバスが来て無事に参加することができた。行きは2時間ほど走ったところでトイレ休憩+食料調達の時間があり小さなコンビニに行った。アメリカのコンビニにしては品揃え豊富でサンドウィッチやサラダ、お菓子や
コーヒー、ペットボトルの飲み物などが購入できみんなそこで朝ごはんを買った。メインの三大ツアーは天候にも恵まれ、とても貴重な体験をすることができた。ひとり旅だったが、ガイドの方はとてもフレンドリーに話しかけてくれたり、写真を撮ってくれたりととても親切で嬉しかった。観光スポットに行く前にカメラのおすすめモードを教えてくれ、その通りにやるととても綺麗な写真を撮ることができた。お昼はバスでおにぎり弁当とお水をもらい食べた後はグランドキャニオンまで運転手以外みんな爆睡。笑 おにぎり弁当は手作り感がありとても美味しかった!
自分は留学中だったので約1年ぶりのおにぎり弁当はどんな料理より美味しく幸せだった。駆け足のツアーだから仕方がないがせっかくのグランドキャニオンだったので、もう少し滞在していたかった。
夜ご飯のIN-N-OUTではバスの中で3種類のメインメニューからオーダーをガイドさんにしてガイドさんが現地で一気に頼む方式。バーガーはセットで
ポテトとドリンクとバーガーとなる。
ツアーの一角だからこれも仕方がないことだと分かっているが、私的に行ってみたかったハンバーガーのお店だったのでオリジナルをオーダーしてみたかったと言うのが少し本音だがとても美味しく満足だった。
その後はバスでピックアップと同じ場所でドロップオフしてくれて解散となる。対応もさすが日本のツアー!!と言う感じで親切、且つフレンドリーで
1人でも十分楽しむことができて本当に嬉しかった。
また機会があったら参加したいと思えるツアーだった!

催行会社からのコメント

Sae 様
宿泊ツアーを予約されて、前日まで連絡がない???!!!!  それはどんな会社なのですか?そちらの方が気になります。
そのような状況の中で、弊社のツアーを見つけていただき、よかったです。
ご満足いただけたご様子で、何よりです。
ご期待のIN-N-OUTも、遠慮なくガイドにご希望をお伝えください。
お客様のねらい目を達成するのも、我々の喜びですので、どうぞ遠慮なく。

次回は、まさしく宿泊付きのツアーにご参加ください。
弊社では、確実にご手配させていただきます。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/05/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ルート66をたどる!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド&レイクパウエル日帰りツアー/夜7時頃ラスベガス帰着<貸切プランあり/日本語ガイド>

信じられないような美しい景色を一日で満喫

投稿者: chiara, 2018/07/30

7/24にラスベガスからの日帰りツアーで家族3人お世話になりました。

私は過去に数回、ラスベガスからの現地ツアーに参加したことがあるのですが、いずれも飛行機利用のグランドキャニオンツアーで同行の家族(夫、中学生の息子)はラスベガスも現地ツアーも初体験。ツアーを申し込んだ時は、日帰りでの車での移動距離の長さに大丈夫かな、と少し不安でした。が、車中滞在の時間もガイドさんの色々なご説明、解説などが楽しくてあっという間で長さを感じませんでした。ガイドさんとドライバーさんが休憩の度に運転を交代し、安全で快適なツアーでした。

今回、絶対に行きたかったアンテロープキャニオンですが、広大な砂漠の大地の下に信じられないような美しい砂岩の渓谷が広がり、息を飲みました。現地ナバホ族のガイドさんもとても親切で、素敵な写真を沢山撮って頂きました。はしごに近い鉄階段の上り下りにやや息が切れた以外は大満足、今まで海外で見た数々の絶景の中でベストの体験でした。自然が作った造形美に圧倒されました。

続けて息子が行きたがっていたグランドキャニオンに移動しましたが、通常の日帰りツアーではあまり行かない東側のビューポイントからはコロラド川が台地を侵食して造られた渓谷の様子が良くわかりました。あまりに壮大な風景は現実味が無いほどに感じる、と夫は申しておりました。グランドキャニオンでもガイドさんがツアー参加の全家族に声をかけて写真を沢山撮って下さいました。

帰路は疲れて半分ぐらい寝てしまいましたが、ツアーを通してガイドさんの情報収集力の高さと宗教、歴史、地理など多岐にわたるアメリカ文化の説明に感銘しました。普段、個人旅行が多くガイドさんと観光地を回る経験があまりなかったのですが、やはり日本語での詳しい説明があると無いとでは楽しさが全く違うと感じました。また、途中フレキシブルに観光の順番を替えたりしてくださって、その結果、ラスベガスへも午後6時ぐらいに到着。夜、ゆっくり過ごすことが出来ました。ガイドのYさん、ドライバーのOさん、長い弾丸ツアーの道中、お疲れ様でした。アメリカの田舎町のコンビニで早朝買い物をしたのもなかなか出来ない楽しい体験でした。家族全員の心に残るツアーとなりました。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/07/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ルート66をたどる!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド&レイクパウエル日帰りツアー/夜7時頃ラスベガス帰着<貸切プランあり/日本語ガイド>

一生に一度は行った方がいいですっ!

投稿者: みかん, 2017/12/30

グランドキャニオンだけにしようと思ってましたがアンテロープ込みのツアーにして正解でした。アンテロープ観に行く価値ありです!今後入場料が上がるかも知れないので「いつか行こう」と思ってるのなら早く行った方がいいです。
ツアーは日本人のガイド兼ドライバーさん2人。
朝早いので待ち合わせ場所に人が少なく、すぐ見つけてもらえます。トイレ休憩はガソリンスタンドについてるコンビニ内です。アンテロープは外トイレなのでトイレ休憩時に済ませた方がいいです。アンテロープは砂なので靴の中に砂がめっちゃ入ります。白のコンバースみたいなのはお勧めしないです。岩の上に砂があったりするので滑らないスニーカーがお勧め。鉄の階段?を登ったり降りたりするので歩きやすいスニーカーがいいです。階段や幅が狭い場所があったりするのでリュックか肩掛けバッグで両手が空く方がいいです。冬の寒い時だったので風が吹いたら凄い寒いです。スロープ掴むので手袋持参して正解でした。中は風がなく歩いて探検したり沢山写真撮ったり。幻想的な世界で感動でした。
グランドキャニオンも壮大でした。風が強かったので寒かったですが空気が澄んでて気持ちよかったです。
ツアー中はガイドさんが現地だけでなく通り道の街の説明などもしてくれとても楽しかったです。ガイドさんが物知りで写真の取り方とかも教えてくれますのでガイドさんにくっついてくのがお得ですよ。ツアー自体は本当に快適でした。現地の英語ツアーに参加しようかと思いましたが英語話せない母を連れて行ったので安心のために日本語ツアーに参加しました。車も広くガイドさんも親切でこのツアーで本当に正解だったと思います。車内で寝るので携帯ピローと乾燥してるので水持参をお勧めします。車内は暖房が効いてて暖かく外が寒いので体温調整出来るよう脱ぎ着出来る服装がいいです。ダウンジャケットに中は長袖シャツみたいな。ヒートテックは車内では暑いと思います。
動きやすいスウェットやジーンズにスニーカーなどがお勧めです。

絶対いい思い出になると思いますので是非行ってみてください。

ツアーの山下さん、小川さん。
本当にお世話になりました。
楽しいツアーをありがとうございました!





  • アンテロープ

  • グランドキャニオン

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/12/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ルート66をたどる!グランドキャニオン&アンテロープ&ホースシューベンド&レイクパウエル日帰りツアー/夜7時頃ラスベガス帰着<貸切プランあり/日本語ガイド>

自然の奇跡を感じたツアー

投稿者: Haruna, 2016/10/05

あ何かの記事で見て、その写真に吸い込まれるような感覚になったアンテロープ。
メキシコ旅行の帰りにラスベガスに寄り、ついに行くことが叶った。
日が昇る前の早朝、ピックアップに来たのは軽快な2人の日本人ガイド。久々の日本語に安心しながら、計13人、ワゴンに詰め込まれ出発。
2時間ほど走ると、地層むき出しの低山と背の低い植物の広がる牧場地帯に差し掛かり、日本では見慣れない光景に期待が高まってくる。
ワゴンに揺られ、数時間。ついにアンテロープ入口へ。手慣れたガイドは現地ガイドよりもアンテロープに入っている回数も多いと言い、さすが、携帯カメラの設定の仕方や、撮影ポイントまで教えてくれた。
急な階段を一人ずつ降りると、幻想的な力強い赤土が川の流れで滑らかに削り取られ、波のような地層が広がる世界。どの方向に水が流れたのかもはっきりと見える。他のツアーとぶつかったことが幸い、前が詰まっているからとゆっくりと堪能することができたが、一人ずつしか通れない狭い道を行くため混雑は全く感じなかった。
洞窟の中にいたような水の中にいたような、不思議な感覚にとらわれながら地上に戻り、一路グランドキャニオンへ。見学の間に買っておいてくれたサンドイッチボックスを車内で頬張りながら写真を見返し、また眠りについている内にグランドキャニオンへ到着。

道中の雲行きの悪さが影響し、ビューポイントに到着した時には雲で何も見えない。
雨の中、寒さに震えながら少し高台に行くと、見る見るうちに晴れ間がのぞき、虹のかかるグランドキャニオンが目前に広がった。
一番のビューポイントではかなり混雑があり、見学もそこそこに移動。次はゆったりと見られてスーベニアショップやコーヒーショップもある場所で、長めの見学。
グランドキャニオンは広大で、少しばかりポイントが変わった所で見える景色の壮大さに影響はない。
国立公園内に生息する野生の動物を横目に、帰路につく。現地を堪能出来るようにと見学時間を予定より多めにし、少し飛ばしめで予定通り帰ってくれた。夕飯前にはホテルに着き、夜のラスベガスもしっかり堪能できるスケジュール。
移動時間もさながら、自然の奇跡とアメリカのデカさを感じるツアーだった。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/09/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グランドキャニオン・ウエスト日帰りツアー 選べる現地オプション スカイウォーク入場・ヘリコプター遊覧・ボート観光<昼食付/日本語音声ガイド>*前日予約OK

間近でグランドキャニオンを見ながら昼食を食べられる

投稿者: Aki, 2013/10/20

グランドキャニオン・ウェストリムバスツアー<1日/昼食付> +スカイウオーク(オプション)に参加して、グランドキャニオンの雄大さとスカイウオークにとても感動しました。また、間近でグランドキャニオンを見ながら昼食を食べられて有意義な時間が過ごせました。概ねの行程は以下になります。朝6時25分にエクスカリバーホテルのスターバックスのある側のロトゥンダロビーへGray Lineと書いた大きな2階建てバスが迎えに来てくれて、Gray Line事務所へ行きました。そこで、説明を受けてからツアーのリストバンドとBoarding pass(搭乗券)を受け取り、グランドキャニオン・ウェスト&フーバーダムへ7時50分に出発しました。始めにフーバーダムに8時45分に着き、約20分フーバーダムと土産屋を見学した後、バスの乗り換え地点まで行きました(11時30分)。運転手は同じ方で、ただ単にオフロード用のバスに乗り換えるだけですが、バスの番号を口頭で言われるので間違えの無いよう注意して下さい。トイレ休憩後、別のバスに乗りグランドキャニオン・ウェスト(ツアーターミナル)に着きました(12時30分)。運転手から入場券(バス利用半券・ミール半券)とスカイウオーク入場券(オプション)を渡され、運転手と別れました。グランドキャニオン・ウェスト内の専用シャトルバスに乗り、2番目の停留所のイーグルポイントへ直行しました。まず、グランドキャニオン・ウェストの素晴らしく雄大な風景に酔いしれながら、オプションのスカイウオークに行きました。すると、さらに間近にグランドキャニオンを堪能でき、とても印象深かった。その後、スカイウオークカフェでビーフカレー、水、オレンジのセットをミール券と交換し、間近でグランドキャニオンを見ながら昼食を食べた。その横にあるNative American Villageを見学した後、グランドキャニオン・ウェスト内の専用シャトルバスに乗り、3番目の停留所のグアノポイントでさらにグランドキャニオンの景色を満喫し、集合場所であるツアーターミナルへ専用シャトルで戻りました。ツアーターミナルでお土産を見た後、FREE visitation certificateを貰い、バスの所まで戻りました(16時)。グランドキャニオン・ウェストから来た道を帰り、20時頃ホテルまでバスで送ってくれました。

  • 迎えにくるバス(グレーライン)

  • フーバーダム

  • スカイウオーク(イーグルポイント)

  • グアノポイント

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2013/10/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

夕日鑑賞付き 世界遺産グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー たっぷり3.5時間滞在!<軽食付き/日本語ガイド>byネバダ観光サービス

百聞は一見に如かず

投稿者: HaruNatsu, 2016/04/30

もし気になっている人がいたら、是非行ってください。残念ながら文字の表現では表せないほどの雄大な景色でした。自然の力に圧倒されました。実際に行って、No need to explainというか、no ways/words to expressということを実感してほしいです。
道中はガイドさんがラスベガス、Route66、グランドキャニオンにまつわる色々なことをおもしろ楽しく教えていただきました。現地に詳しいガイドさんならではの知識で、ガイドブックでは分からないことも知れてすごく有意義でした。長かったはずのドライブも景色とトークで終始楽しませていただきました。
途中で下車したRoute66の有名なお店では残念ながら名物のハンバーガーを注文できませんでしたが、名物のアメリカンジョークを満喫しました。
グランドキャニオンでは複数ポイントに止まってそれぞれ15分前後歩き回ることが出来ました。どこのポイントから見ても同じ景色はなく、色々なダイナミズムを飽きることなく満喫することが出来ました。最後の夕日ポイントでは、自分の足元を悠々と飛ぶ鳥の群れを見ることが出来、まるで世界の一番高いところに立っているかのような錯覚を覚えました。こんな景色、日本では、世界でも滅多に見られず、経験することが出来ないと思います。友人と二人で体験談に何を書こうか考えていましたが、実際のあの雄大さを前に言葉は見つかりませんでした。ポイントに詳しいガイドさんだからこそ、どこで夕日を見るのがきれいなのかも熟知されていて、効率的に満喫することが出来ました。
実際に訪れて肉眼に収め、そこに吹く風にふかれて、息をして、耳を澄ませて、全身であの景色を堪能したからこそ、今の私たちには平面の写真を見るだけで(目をつぶって思い返すだけでも)写真には収まらない峡谷の深さ、吹く風の心地よさ、360度のパノラマを描くことが出来ます。行けるチャンスがあるならば、是非とも訪れてみてください。勿体ないです。
景色以外では、お手洗い休憩などもきちんと考慮されていましたし、全体の行程を踏まえて解散前にそのポイントでやっておいた方がいいことなども案内してくれた上で見て回ることが出来たので、無駄なく回れたと思います。本当にありがとうございました。

催行会社からのコメント

HaruNatsu様
そうなのです。とても残念ながら・・・・・文字では表現できないほど雄大なのです。
もう・・・・このコメント欄でのグランドキャニオンの表現を・・・・・・書いた頂くことが恐縮で・・・・・恐縮で・・・・・
とうてい・・・・写真でも・・・表現できないですよね。

とにかく、感動いただけたということで。

ありがとうございます。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/04/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ラスベガス テーマから探す

観光情報 | ラスベガス観光| VELTRA(ベルトラ)

ラスベガスの観光情報をVELTRAがお届けします。