ベラージオ植物園は、ラスベガスにあるカジノホテルベラージオ内にある無料で公開されている植物園です。温室内では摂氏20度に一定に保たれて、何万本もの花や木で作られた巨大な装飾がされています。園内には植物だけでなく、蝶や鳥も放たれています。園内のデコレーションは1年に5回、季節や時期に合わせたものへと模様替えをしています。 最も豪華に装飾がされるのは、クリスマスがある12月の約1ヶ月間です。
歴史
ホテルであるベラージオは、3億7500万ドルで1998年にミラージュリゾートによって建設されました。しかし、業績が悪化し買収されて、現在はMGMリゾーツインターナショナルによって運営がされています。ベラージオ内にある植物園には、世界各地からめずらしい植物を集められ、これまで常に細部まで配慮を行き届けてきました。現在もこのベラージオ植物園は、ラスベガスで人気がある誰でも無料で入ることができる観光スポットになっています。

見どころ
【植物園】ホテル内の美しい植物園は必見です。ホテルの宿泊客以外でも無料で一般開放されています。園内のデコレーションは、季節に合わせて模様替えをしているので、何度来ても楽しめます。
【ベラージオの無料の見どころ】ホテルベラージオには、植物園以外にも様々な無料の必見スポットがあります。屋外でライトアップされる噴水ショーや、世界各地の厳選された絵画や彫刻などの作品が鑑賞できるアートギャラリーはホテル宿泊客以外でも見ることができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ラスベガスの人気アクティビティランキング

ラスベガス テーマから探す

ベラージオ植物園 (観光情報) | ラスベガスの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ベラージオ植物園は、ラスベガスにあるカジノホテルベラージオ内にある無料で公開されている植物園です。温室内では摂氏20度に一定に保たれて、何万本もの花や木で作られた巨大な装飾がされています。園内には植物だけでなく、蝶や鳥も放たれています。園内のデコレーションは1年に5回、季節や時期に合わせたものへと模様替えをしています。 最も豪華に装飾がされるのは、クリスマスがある12月の約1ヶ月間です。