バレーオブファイヤー州立公園は、ネバダ州のラスベガスにある州立公園です。ラスベガス市街から北東へ約60キロメートルの所にあり、1500万年前から隆起や断層 、浸食や風化などによって独特の空間が形成されました。このような独創性から、ハリウッド映画などの撮影にも使われています。また4000年前にこの地にインディアンの祖先が生活していて、当時の生活様式などを伝えるための壁画も残っています。
歴史
バレーオブファイヤー州立公園のある場所の地層は、地球がまだ激動を続けていた2億5000万年前に堆積したものと考えられています。1500万年前ほどから、地殻変動、浸食、風化などによって赤茶色の地層が形成されました。4000年前にはインディアンの祖先が生活していて、この地に後世に伝えるための壁画を残しています。最近では、地球とは思えない神秘的な雰囲気のために、ハリウッド映画やプロモーションビデオなどのロケ地にもなっています。

見どころ
【大自然が作る絶景】ビジターセンターから少し登れば、すぐに眺めは絶景です。また赤茶色の砂岩が朝日や夕日に染まる景色も必見です。不思議な形の岩がたくさんあり、光の当たり方だけでもまた違って見えます。珍しい野生動物にも遭遇できるかもしれません。
【地球の歴史】5億年前の地層や2億年前に作られた砂岩を眺めて、地球の誕生の一部を感じ取りましょう。またインディアンの祖先が残した壁画も見ることができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ラスベガスの人気アクティビティランキング

ラスベガス テーマから探す

バレーオブファイヤー州立公園 (観光情報) | ラスベガス観光| VELTRA(ベルトラ)

バレーオブファイヤー州立公園は、ネバダ州のラスベガスにある州立公園です。ラスベガス市街から北東へ約60キロメートルの所にあり、1500万年前から隆起や断層 、浸食や風化などによって独特の空間が形成されました。このような独創性から、ハリウッド映画などの撮影にも使われています。また4000年前にこの地にインディアンの祖先が生活していて、当時の生活様式などを伝えるための壁画も残っています。