この商品は現在販売しておりません。
類似の商品をご希望の方は、 こちら

マイケル・ジャクソンの足跡をたどる ゆかりの地観光ツアー<日本語ガイド>

20130522001130_688757418_2012_0

マイケルが眠るフォレストローン墓地からツアースタート。彼が最後を迎えた邸宅やレコーディングスタジオ、さらには通っていた小学校まで、ゆかりの地を1日かけてじっくり巡ります。今なお輝き続けるマイケルの生きた証を確かめに行きましょう!


  • 20130522001130_688757418_2012_0
  • 60361
  • 60365
  • 60364
おすすめポイント
  • マイケルが眠るフォレストローン墓地への訪問
  • マイケルも食べた「KFC」の昼食付き
  • ステープルズセンターやロデオドライブでの自由時間付き

♪マイケル・ジャクソン
「キング・オブ・ポップ」と称されたマイケルはギネスでも「史上最も成功したエンターテイナー」として認定されている世界的に有名な歌手、作曲家、ダンサーです。天才的な歌唱力とダンス、パフォーマンスで人々を魅了しました。
20世紀後半から21世紀にかけてのポピュラー音楽を代表する存在であり、CDやビデオなどの世界総売り上げは7億5000万枚以上にも上ります。しかし、ロンドンでの復活コンサート目前にして2009年6月自宅にて急死しました。
▼ さらに詳細を見る
この商品は現在販売しておりません。
類似の商品をご希望の方は、 こちら
ご注意・ご案内
申込み受付単位(人数、台数、時間など)
  • 全パッケージ共通
    • このアクティビティは申込単位「9以下」でお申し込みください。
よくある質問
全て開く
スーツケースの持ち込みは可能ですか?
  • バスや移動車両のスペースは限られおりますため、お客様のお荷物をお預かりすることはできかねます。ご宿泊予定のホテル等にお預けになり、ツアーご参加に必要最小限のお荷物をコンパクトにまとめてご参加ください。

    ※行程に宿泊を含み、ツアー出発都市と解散する都市が異なる場合(例:サンフランシスコ発 ロサンゼルス着) はお荷物のお預かりが可能です。
    ※その他、宿泊を含むツアーでスーツケースの持込が可能な場合、アクティビティページ「ご注意・ご案内」に荷物のサイズ、個数の制限が記載してあります。そちらをご参照ください。
集合時間が0:00となっているのですが、いつごろ決定しますか?
  • 通常はご予約確定時にご集合場所、時間をご案内させていただきますが、1ヶ月以上先のご予約の場合や、アクティビティによっては一旦0:00で確定させていただいた後、正式に時間が確定してからご案内させていただくことがございます。
    万一、ツアーの3日前になっても集合時間が00:00の場合には、マイページより、もしくはバウチャーに記載の催行会社電話番号までお問い合わせください。
空港送迎は可能でしょうか?
  • 空港への送迎はできかねます。
送迎対象はどのホテルでしょうか。また、私のホテルはどのエリアでしょうか。
  • 送迎対象はロサンゼルスエリアの各主要ホテルとなります。各エリアの代表的なホテルのリストは下記リンクをご参照ください。送迎可能なエリア、および追加料金詳細はアクティビティページの「送迎」の料金をご参照ください。

    ロサンゼルスエリア主要ホテル
何歳から1名参加ができますか?
  • お申込みの時点で18才未満の方は保護者の同意書が必要です。15才未満の方は保護者の同伴を条件とさせていただきます。
このアクティビティに関する問い合わせは こちらから よくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください
お支払方法/キャンセルポリシー
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
    *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
キャンセル料について
  • 参加日の4営業日前の現地時間15:00以降、予約総額の100%
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。

VELTRAは最低価格保証!
他に安いのを見つけたらこちらをクリック

(未設定)

言語:  日本語
送迎 なし
所要時間
お気に入りリストに追加しました!

ロサンゼルス テーマから探す

ロサンゼルスの観光地一覧

テーマで選ぶ

マイケル・ジャクソンの足跡をたどる ゆかりの地観光ツアー<日本語ガイド> | ロサンゼルスの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

マイケルが眠るフォレストローン墓地からツアースタート。彼が最後を迎えた邸宅やレコーディングスタジオ、さらには通っていた小学校まで、ゆかりの地を1日かけてじっくり巡ります。今なお輝き続けるマイケルの生きた証を確かめに行きましょう!