テーマパークのイメージが強いオーランドですが、たくさんの野生動物がくらしています。なかでも有名なのがその愛らしい姿で人々を魅了する「マナティ」。川や海に暮らすほ乳類であり、水中を優雅にただようその姿から人魚のモデルと言われています。主食は水草や海藻のおだやかな草食動物です。似た動物と言われるジュゴンとの違いはその尾びれです。ジュゴンはイルカなどの多くの海洋生物に見られる三角形の尾びれを持っていますが、マナティはうちわのような見た目の丸みをおびた尾びれが特徴です。アフリカに生息するアマゾンマナティなどとくらべ、マナティのなかでも最大のアメリカマナティはアメリカ・フロリダ州からブラジルの海域に多く生息していましたが、人間による狩猟などでその数は減りつづけ絶滅寸前とまで言われました。その後、保護が進み現在はある程度の数が確認できています。
成獣のおおきさは3~4メートル、体重は最大で1500kgほど。ツアーでは保護区へご案内し、なんとマナティと一緒に泳ぐことができるのです!海底へ向けてゆっくりと向きをかえ潜水移動する様子はまさに人魚伝説そのもの。動物好きの方は見逃せません!
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 綺麗で温暖な水に生息し、穏やかな性格のマナティ。のんびりと過ごすマナティを観察したり一緒に泳いだりできるこのツアーで、マナティの生態に迫ってみては?マナティと美しい大自然が迎えてくれます。
    送迎付き
    食事付き

    USD109.00

    9.5 ~ 10時間 (午前)
  2. 冬のクリスタル・リバーには、人魚のモデルと言われる「マナティー」が集まってきます。シュノーケリングでリバーに潜り、マナティーと一緒に泳ぐ癒やしのひとときを過ごしましょう。11月~2月限定催行。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD310.00

    毎日
    10時間 (深夜)

マナティ (動物ウォッチング/大自然) | オーランドの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

テーマパークのイメージが強いオーランドですが、たくさんの野生動物がくらしています。なかでも有名なのがその愛らしい姿で人々を魅了する「マナティ」。川や海に暮らすほ乳類であり、水中を優雅にただようその姿から人魚のモデルと言われています。主食は水草や海藻のおだやかな草食動物です。似た動物と言われるジュゴンとの違いはその尾びれです。ジュゴンはイルカなどの多くの海洋生物に見られる三角形の尾びれを持っていますが、マナティはうちわのような見た目の丸みをおびた尾びれが特徴です。アフリカに生息するアマゾンマナティなどとくらべ、マナティのなかでも最大のアメリカマナティはアメリカ・フロリダ州からブラジルの海域に多く生息していましたが、人間による狩猟などでその数は減りつづけ絶滅寸前とまで言われました。その後、保護が進み現在はある程度の数が確認できています。 成獣のおおきさは3~4メートル、体重は最大で1500kgほど。ツアーでは保護区へご案内し、なんとマナティと一緒に泳ぐことができるのです!海底へ向けてゆっくりと向きをかえ潜水移動する様子はまさに人魚伝説そのもの。動物好きの方は見逃せません!