サンフランシスコ鉄道博物館は、アメリカ合衆国西海岸のカリフォルニア州北部にある都市、サンフランシスコにある博物館です。サンフランシスコと言えば、ケーブルカーと路面電車の風景が有名ですが、こちらには路面電車を含めた、サンフランシスコにおける鉄道の過去から現代までを展示してある場所になります。同じく市内にあるケーブルカー博物館と合わせ、観光客、特に鉄道ファンに人気のスポットです。
歴史
この博物館に展示されている路面電車などの展示物は、サンフランシスコ市営鉄道関連のものとなっており、その歴史は19世紀後半からこの地で運行されていた伝統的な路面電車に端を発します。それらは第二次大戦後も1970年代まで残り、1980年代に入ってようやく路面電車からライトレールに替えられていきました。現在に入っても市営鉄道の規模は非常に大きく、利用者数で見ても、アメリカで十指に入る大規模な輸送システムになっています。

見どころ
サンフランシスコ鉄道博物館の見どころは、なんといってもその展示です。サンフランシスコの代名詞とも言える路面電車については運転台部分が復元され設置してあり、また、過去の写真やその他機器関連など、鉄道ファンにはたまらない展示物ばかりです。入場料が無料なのもありがたいところで、その分グッズショップでお土産物に費やすこともできます。場所としても市内の駅から徒歩数分で行けるところにありますので、他の観光地とともにぜひ一度訪れてみると良いでしょう。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

サンフランシスコの人気アクティビティランキング

サンフランシスコ鉄道博物館 (観光情報) | サンフランシスコ観光| VELTRA(ベルトラ)

サンフランシスコ鉄道博物館は、アメリカ合衆国西海岸のカリフォルニア州北部にある都市、サンフランシスコにある博物館です。サンフランシスコと言えば、ケーブルカーと路面電車の風景が有名ですが、こちらには路面電車を含めた、サンフランシスコにおける鉄道の過去から現代までを展示してある場所になります。同じく市内にあるケーブルカー博物館と合わせ、観光客、特に鉄道ファンに人気のスポットです。