ニュージアム (観光情報) (観光情報) | ワシントンDC観光 VELTRA(ベルトラ)
ニュージアム(NEWSEUM))は、アメリカの首都であるワシントンD.C.にあります。ニュースとジャーナリズムに関する博物館であり、興味深い資料がたくさんあります。ニュージアムの名称は、ニュースとミュージアムをかけ合わせたことでつくられました。運営を行っているのはアメリカ大手メディアの関連会社の非営利団体が中心になっています。「すべての人々のための報道の自由、表現の自由、そして自由な精神」のためにつくられた場所であり、多くのことを学ぶことができます。
歴史
ニュージアムは、1997年4月18日に、バージニア州アーリントン郡のロズリンでオープンしました。「一般大衆とマスメディアの双方が、互いをより良く理解し合えるよう手助けする」というコンセプトで設立され、一般の人がメディアに親しみやすいような場所になりました。2000年にワシントンD.C.に移転することが決定し、2002年3月3日に閉鎖されました。2008年4月11日に新しいニュージアムが一般に公開され、世界中の資料を見ることができるようになりました。新しい博物館の建設には4億5000万ドルが費やされ、非常に近代的な建物が造りあげられました。旧館の3倍のスペースがあり、数多くの資料を展示しています。

見どころ
ニュージアムには、過去500年間に発行された3万5千点以上の歴史的な新聞を見ることができます。歴史的事件などの報道写真数千点や、数百時間分の報道映画もあり、多くのことを学べます。15の映画上映室や、2つのテレビスタジオなどもあり、いろいろなことを楽しむことができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


ワシントンDCの人気アクティビティランキング

ニュージアム (観光情報) | ワシントンDC観光| VELTRA(ベルトラ)

ニュージアム(NEWSEUM))は、アメリカの首都であるワシントンD.C.にあります。ニュースとジャーナリズムに関する博物館であり、興味深い資料がたくさんあります。ニュージアムの名称は、ニュースとミュージアムをかけ合わせたことでつくられました。運営を行っているのはアメリカ大手メディアの関連会社の非営利団体が中心になっています。「すべての人々のための報道の自由、表現の自由、そして自由な精神」のためにつくられた場所であり、多くのことを学ぶことができます。