フォード劇場 (観光情報) (観光情報) | ワシントンDC観光 VELTRA(ベルトラ)
ワシントンDCの渡航安全情報
観光情報

フォード劇場

4.60
(5)
フォード劇場はアメリカ合衆国の首都、ワシントンD.C.にある劇場です。劇場の名称は19世紀、当初教会だった建物を劇場に改装した所有者ジョン・T・フォードに由来しています。劇場は開場当時「フォード文芸振興館」と称しましたが、1862年の火災によって改装された後は「フォード新劇場」となりました。リンカーン大統領の暗殺事件後に劇場は閉鎖され、その後はアメリカ陸軍や政府によって管理されました。1966年国立登録史跡となり、1970年に劇場として再開場をしています。
歴史
フォード劇場が通りの向かいにあるピーターセンハウスと共に国立史跡となっているのは、この劇場内で1865年4月14日、アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンの暗殺事件が起こったためです。リンカーンは観劇中1人の俳優によって背後から銃撃を受け、致命傷を負って直ちに向かい側にあったピーターセンハウスに運ばれましたが、翌朝亡くなりました。

見どころ
現在フォード劇場及びピーターセンハウスはフォード劇場国立史跡に登録され、公開されています。見学は無料ですが入場券が必要です。劇場の地下はリンカーン博物館となっていて、彼のオフィスが再現されている他、暗殺に使われた銃、当日着用していたリンカーンの衣服、劇のチケットなどが展示されています。劇場内ではパークレンジャーによる解説がありますが、現在も劇場として利用されているため、舞台上演中の見学はできません。ピータセンハウスは内部がそのまま保存されており、リンカーンの亡くなった部屋などが見学できます。

ワシントンDC人気アクティビティランキング

フォード劇場の新着体験談

乗り降り自由!歴史ある大都市を巡る ワシントンD.C.トロリーバスチケット<日本語地図アプリ付き>

興味のある場所が満載だった。

2018/08/18 友達・同僚 モナちゃん

ワシントンDCでのフリータイムが2日間しかなかったため1日目にこのバスを利用して、大体の場所を確認し、2日目は夫と2人で市バスやメトロを乗り継いで見学したいところを回りました。レッドからブルーのバスに乗り換えてアーリントン墓地にも行くことが... 続きを読む

閉じる
乗り降り自由!歴史ある大都市を巡る ワシントンD.C.トロリーバスチケット<日本語地図アプリ付き>

ワシントンDC初日の観光におすすめ

2018/08/16 家族 ミケねこ

とても暑い日だったので、朝一番にアーリントン墓地へ乗り継ぎで行く予定でしたが、チケット引換所のワシントン・ウェルカム・センターからアーリントン墓地へ直行するバスがあり、大変便利でした。
アーリントン墓地からはリンカーン記念碑の近くまでシャ... 続きを読む

閉じる
乗り降り自由!歴史ある大都市を巡る ワシントンD.C.トロリーバスチケット<日本語地図アプリ付き>

ワシントンD・Cトロリーホップオン・ホップオフ・ツアー

2017/10/02 カップル・夫婦 Kazu

天気も良く、大型バスよりのんびりした感じで楽しかった。
ただ、なぜかアーリントンに行かなかったのが残念。それが選択の理由だったのですが。
結局一周したのち、2か所で乗り降りしただけでした。
後から考えると、これはちょっと割高だったかな... 続きを読む

閉じる
乗り降り自由!歴史ある大都市を巡る ワシントンD.C.トロリーバスチケット<日本語地図アプリ付き>

pop-on bus 24h

2017/08/29 家族 170824

偶然でしょうが、私たちの当たったドライバーの方は
色々親切に対応してくれて、気持ちよく周遊観光が出来ました。
ありがとう。

乗り降り自由!歴史ある大都市を巡る ワシントンD.C.トロリーバスチケット<日本語地図アプリ付き>

オールドタウントロリー

2012/10/27 カップル・夫婦 トロリー

ワシントンDCで利用しました。初めてだったので、とりあえず一周してから、目的のバス停で下車。次に乗るときもそこで待っていれば良く大変便利です。特にアーリントン墓地は、市内から離れており、このバスで乗り継ぎが出来るのでさらに便利でした。ダウン... 続きを読む

閉じる
フォード劇場 (観光情報) (観光情報) | ワシントンDC観光 VELTRA(ベルトラ)
フォード劇場はアメリカ合衆国の首都、ワシントンD.C.にある劇場です。劇場の名称は19世紀、当初教会だった建物を劇場に改装した所有者ジョン・T・フォードに由来しています。劇場は開場当時「フォード文芸振興館」と称しましたが、1862年の火災によって改装された後は「フォード新劇場」となりました。リンカーン大統領の暗殺事件後に劇場は閉鎖され、その後はアメリカ陸軍や政府によって管理されました。1966年国立登録史跡となり、1970年に劇場として再開場をしています。