タリー川ラフティング 激流川下りアドベンチャー<1日/ランチ付き>by Raging Thunderの参加体験談 | ケアンズの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

タリー川ラフティング 激流川下りアドベンチャー<1日/ランチ付き>by Raging Thunder

参加者の評価

4.69 4.69 / 5

体験談数

119
体験談を投稿する

迫力満点!

投稿者: ミロク, 2020/03/09

タイトル通り迫力満点です!
グループの人達と協力して、難しい岩場を乗り切ります。だんだんとチームのみんなと息があって、スムーズに進める様になるのも楽しみの一つ。
途中滝に打たれたり、ボートから降りて川にある自然のスライダーで川下りしたり、高い岩から飛び込んだり、最高に楽しかったです。(次の日は筋肉痛になりました。)
携帯やゴープロなど、基本は禁止なのですが、どうしてもゴープロを持っていきたい人は、頭につけるやつか、胸に巻きつけるアクセサリーがあると持っていけますが、紛失は自己責任になります。私は紛失するのが怖くて持っていかなかったのですが、その分写真に気を取られることなく、その瞬間を思い切り楽しめたのでもっていかなくてよかったなとおもいました。あとでプロのカメラマンが撮影してくれた写真を購入しました。
注意点は、帰りに着替える時、更衣室がないので(バスの右側男性、左側は女性に別れて外で着替えます)、女性の方は着替えはワンピースなどぱぱっと着替えられるものがオススメです。アクティビティ中に着るものは水着の上にショートパンツ、タンクトップまたはタイトなロンティー(日焼けが気になる方は)がおすすめです。ダボダボ系の服は、川に落ちた時に危ないので禁止でした。とにかく濡れます!笑

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2020/03/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

待ち時間が意外と多い

投稿者: ぐうさん, 2020/03/07

4つのボートで出発、途中他のボートのレスキューにいったり他のボートを待っていたりして激流?をガンガン下るわけではないです
途中ボートから落ちた時の練習などもあり滝に打たれたり天然滑台を滑ったり岩から飛び込んだり盛り沢山で内容はとても楽しめるものでそれぞれのボートのインストラクターも会話は上手だし説明は丁寧でわかりやすく素晴らしいものです
他国の方々と親睦を深められ楽しめました

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2020/03/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ケアンズ旅行には欠かせないアクティビティー!

投稿者: けんと, 2020/02/23

天候は午前中が晴れて午後から雨が降り出しましたがどちらもとてもエキサイティングでした。
日本人スタッフのレオナさんも面白い人で頼りがいがあってよかったです!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2020/02/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初ラフティング

投稿者: りゅうりゅ, 2020/02/05

国内外含め初めてラフティングを体験しました。
ホテルに迎えに来て貰った際、待ち合わせ場所を間違えて少し離れた場所で待っていたら探しに来てくれました。
置いていかれてもおかしくない状況でしたが、運転手さんが優しくて助かりました。
その後数ヶ所で参加者をピックアップ後、受付でラフティングシューズを借り、トイレ&朝食休憩を挟みながらほぼ定刻にスタート地点に到着。
バスの中で参加同意書を書きますが、各国語版で用意してあるので、不自由ありません。
一緒にボートに乗るメンバーの発表や、ライフジャケット、ヘルメットの装着方法、パドルの使用方法の説明等は全部英語ですが、身ぶり手振りがあるので英語が苦手でも大丈夫かと。
バスの中でガイドをしてくれたクリスさんは片言ですが日本語や中国語等参加者の母国語を交えてジョークを言ったりして場を盛り上げてくれました。
装備を整えボートに乗り込み、いよいよ開始。
万一の事を考えてか、ボート同士待ったり待たれたりと割とスローペースで始まりました。
タリー川は比較的なだらかで、船から落ちるような事もなく安全です。
他のボートが近付いた時はパドルで水を掛け合ったりして楽しめます。
ボートを降りて川の流れに乗って小さい滝を滑り落ちるのは面白かったです。
お昼はバイキング形式でパンやサラダ、ハム等10種類位を好きに取って食べます。
フルーツも数種類が沢山用意されていて、ドリンクも何種類かありました。
どれもとても美味しかったです。
午後は日差しが益々強くなるので日焼け止めは必須なのですが、私は持っていくのを忘れてしまったところ、たまたまバスのガイド兼私のボートのガイドのクリスさんが貸してくれました。
それでも終わる頃には太ももが真っ赤に焼けていたので、日焼け止めがなかったらどうなっていたかと空恐ろしかったです。
午後もちょっとした急流ポイントで写真撮影しながら下ったり、滝の下を通って滝に打ち付けられたり、わざと船をひっくり返して救助の練習をしたりと盛り上がりました。
乗ってるメンバーによってやったりやらなかったりがあるので、無理なら事前に伝えれば良いと思います。
最後に大きな岩からの飛び込みをして終了。飽きることなくあっという間に終わった感じでした。
パドルとボートを参加者全員でトラックまで運び、女性はバスの裏で、男性は正面でそれぞれ着替え帰路へ。借りていたラフティングシューズはここで返却。
車内では撮影した写真データの販売があり、途中トイレ休憩を挟みつつ、受付で荷物とガイドさんが降り、後はホテルまで送って貰い終了しました。
私は英語を何となく聞き取れるけれどほぼ話せず、でしたが充分楽しめる内容でした。
当たり前ですが、暖かい時期の方が楽しいと思います。でも日焼け対策はしっかりする事をオススメします。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2020/02/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の思い出

投稿者: けあんず, 2019/12/07

英語が不安でしたが、ガイドの方が日本語と英語を交えながら楽しくサポートしてくれて、とても楽しかったです!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/11/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハエに注意(笑)

投稿者: ないちん, 2019/11/10

日本人の参加は少ないのか?この時は私一人だけでした。
英会話が出来なくてもスタッフに日本人がいました(常駐ではないので注意)
昔はスタッフに日本語教育がされていたそうなので、英会話に自信がなくても大丈夫です(ベテランスタッフは片言で話せます)
日本では体験できない激流を下り楽しく過ごせます。
ただ、ハエが多く、肌が露出したいるところにたかられ噛まれます。そこそこ痛い(痛い)後日、痒くなるのでご注意を!!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/10/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マーチフライ

投稿者: モツ煮, 2019/10/12

10/3、成田からケアンズに着いたその日に参加しました。ホテル前に6:30amちょうどに迎えに来てくれたのは日本人スタッフ。その後一度オフィスで降りて貸し靴などの手配をし大きなバスで2.5時半くらいかけてタリー川へ。ラフティングは予想通り楽しかったです。ただ、この時期はマーチフライという、刺すハエ?が大量にいて、刺されると痛くて参りました。あとから痒くなることはなく刺された跡も残らないし、叩けばすぐ死ぬのですが、とにかくブンブン飛んできたのてパドルを動かしながらマーチフライを叩いて潰すという感じ。それはそれでみんなでゲラゲラ笑いながら楽しかったですが。また参加したいです

催行会社からのコメント

モツ煮様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

ケアンズ到着日のご参加は飛行機の遅延などのリスクもありますが、参加できた場合は時間を有効に使えますね。
マーチフライの洗礼を受けられたのですね、お疲れさまでした。
この刺すハエは孵化のタイミングによって、とても増える場合があります。そのタイミングにぴったりとはまってしまったのかも知れません。
今後の方へのアイデアとして、明るい色の服には寄り付かないので蛍光色のラッシュガードなどがあれば良いかと思います。
逆に暗い色の服には寄ってきます。

何はともあれ、ツアーを楽しんでいただけたようでありがとうございました。
また是非ご参加ください。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/10/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とっても気持ちよかったです!

投稿者: すまいる, 2019/09/03

日本でもラフティングをしたことがありますが
タリー川は何といっても午前と午後に分けて
川を下るので長く楽しむ事ができます!

私達を担当したガイドさんは日本人とオーストラリアの方二人で適宜話を盛り上げながらラフティングしてくださりました!

天気がとってもよく空をみてるだけでも大満足でした(^^)

催行会社からのコメント

すまいる様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

丸1日を存分に楽しんでいただいたようでうれしく思います。
タリー川は14Kmもの距離をラフトを手運びすることなく下ることができる、とても希少な川です。
そして適度に急流激流があり、最初から最後までずっと楽しむことができます。
世界遺産でもある熱帯雨林のど真ん中を下るタリーラフティングは雨でも全く問題ないのですが、好天だったこともまた良かったのかと思います。
日焼けは大丈夫だったでしょうか?

またケアンズに来られる際にはぜひご参加いただければと思います。
どうもありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/09/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タリー川のラフティングは最高なアトラクションでした!

投稿者: きょん, 2019/09/01

ケアンズでラフティングを体験しました。ケアンズ旅行の中で一番楽しかったイベントだったため、体験談に投稿して皆さんと共有しようと思いました。

私たちがケアンズに向かったのは8月中旬でした。オーストラリアはこの時期冬であり、ケアンズは日中25℃、夜は15℃くらいでした。ラフティングをするには寒いかなと思っていましたが、実際には私たちが参加した時には、寒さでつらい思いはしませんでした。そしてこの時期は乾季ではありましたが、当日は快晴で、でも川の水量は十分でした。夏に比べると寒いため、乾いた上着のウェットスーツを無料レンタルできます。着たい人は二枚重ねもさせてくれます。私たちは二枚重ねでちょうどよかったです。

タリー川は上流に難所が多いため、午前中はスリル満点、午後はゆったりと楽しみました。岩にぶつかったり、4カ所の激流を一気に下ったりとかなりの迫力はありました。参加者の中にはわりとご高齢の方もいらっしゃいましたが、楽しんでいました。お昼はサンドイッチを食べて日向ぼっこします。

安全面では事前に車内で、ビデオを使った説明があります。英語ですがわかりやすかったです。それにわからなければ日本人のスタッフもいるので、その人たちに説明してもらえば大丈夫です。トイレはラフティング前と昼食時にできます。

怪我についてですが、乗ってる人とぶつかって、たんこぶができました。皆さんヘルメットをかぶっていますが、それに当たらないように注意が必要かもしれないです 。

またラフティング中は投げ出されそうになります。でもこれはラフティングの醍醐味かもしれません。帰りのバスは、過去のラフティングで投げ出されたところを撮影したビデオを見せてもらいます。それをみて、実際今日のラフティングは穏やかな方だったんじゃないかと思わされました(笑)

ケアンズのラフティングは、オーストラリアの大自然を満喫しつつ、遊べるいい最高のアトラクションだと思います。ラフティングを予約される際には、上記内容を参考にしてください。

催行会社からのコメント

きょん様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

乾期と言えど、そこまで寒くなく、水量も十分で楽しめたとのこと嬉しく思います。
タリーのラフティングでは激しい瀬あり、緩やかな流れありで大自然も満喫できるのが特長です。

たんこぶはもう完治されたでしょうか。確かに激しい瀬では人が投げ出されたり、乗っている人にぶつかったりすることがありますね。
コメントをご覧の方は是非参考にしてみてください。

ケアンズにお越しの際にはまたご参加いただければと思います。

ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/08/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ラフティングで一番の満足度

投稿者: Spika, 2019/08/26

日本各地でラフティング体験しましたが、そのレベルをはるかに超えれるスリリングな体験となりました。距離長く、コースもスリリングで気は抜けませんが、インストラクターも陽気でとても楽しめました。
1点気を付けなければいけないのが、流れの勢いがいいので時には投げ出されます。岩場に足をぶつけましたが、今となってはいい経験の傷となりました。

催行会社からのコメント

Spika様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

日本各地でのラフティング経験があるということは、タリー川OBにもどこかで会っているかもしれませんね。
一番の満足度を得られたとのこと、嬉しく思います。
距離でいうと14Kmあり、44か所もの名前のある急流激流を下ったということになります。
水のパワーは受けてみると圧倒されます。ぜひ多くの方に経験いただきたい事でもありますね。

今後もいろいろな川にチャレンジしてみてください。
そしてまたケアンズにいらしてください。
お待ちしております。

ご参加ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/06/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

これはスリリングで大興奮!

投稿者: GEE, 2019/08/25

世界有数の激流タリー川。という言葉に惹かれ妻とふたりで参加。
私は初めてのラフティングでしたが、まさに激流と岩にもみくちゃにされスリリングで大興奮!途中の岩からの飛び込み、川流れ等いい体験をさせてもらいました!
また、他のチームのアタック中、待機するボート上から望む大自然が雄大でとにかく美しい。小雨で靄の中に見る国立公園の熱帯雨林の景色だけでも価値がありです。

私たちだけ上下ロングのラッシュガードでしたが、これは大正解。
参加者のほとんどが外国人の方で英語に不安がある私でしたが
説明からレンタル品サイズ合わせ等、何とかなってました。笑
ケアンズを訪れた際は、次もきっとチャレンジします。

催行会社からのコメント

GEE様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

初めてのラフティング楽しんでいただけたようで嬉しく思います。
文面から奥様は経験者であられたのではと推測しました。
タリー川はラフティングの世界では有名な川で、ガイドの技術を磨くために多くのリバーガイドたちが訪れています。
日本でラフティングをしているリバーガイドの方々も例外ではなく、多くのOBガイド達が現在も活躍されています。
かのプロラフティングチームを率いている監督も、タリー川を愛してやまない、川に魅せられた一人なんですよ。

タリー川周辺の熱帯雨林も世界遺産の一部で、GEE様がおっしゃられる通り一瞥の価値があると思います。
早々と宣誓いただいておりますが、ぜひまたケアンズにいらしてください。
お待ちしております!

ご参加ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/08/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タリ-川ラフティング面白い!

投稿者: naru, 2019/08/24

7/31に参加しました。ケアンズは冬のせいか①暑くない➁ハチもいない。
自分のボートは日本人二人、ドイツ人二人、オージー一人、中国人一人の混成チームで和気あいあい。遊びは人を笑顔する。船頭は陽気なオージー。皆んなを楽しまそうとボートをヒックリ返したり、小さな滝で水浸しにしたりと。5メートルはありそうな岩山から皆んなでジャンプ。自分もトライしましたが女の子も結構ジャンプしてました。勇気がある!同様のラフティングをカナダとバリでもやりましたがタリ-川は多彩で面白い。ケアンズにはダイビングに行きましたがタリ-川のラフティングとキュランダ観光はお奨めします。

  • なかなかの迫力!

催行会社からのコメント

naru様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

いろいろな所でラフティング経験があるのですね。
その分、違いが感じられたのはまた楽しかったのではと思います。
タリー川は川仲間の間ではテクニカルリバーと呼ばれていて、岩が多いためチームの団結力がより一層大切となり、また高まります。
多国籍の混成チームというのも面白いですね。

これからもいろいろな川にチャレンジしてみてください。
そしてぜひまたタリーに戻ってきてください!

ご参加ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界一の激流!

投稿者: だいもん, 2019/08/24

海外でのラフティングということで、不安もありましたが、スタッフさんたちがとても親切で安心しました。
激流で転覆しそうになるときもありましたが、それもスリルがあって本当に楽しかったです!
日本でも何度かラフティングした事はありましたが、そのどれよりもスリリングで病みつきになりました!
また、私達2人と海外の方4人の計6人のボートで、言葉が通じないところもありましたが、力を合わせてパドルを漕いだり、笑いあったりして一体感を感じる事ができて新鮮な体験でした。キャプテンニック!ありがとう!!

  • チームニック全員で✌️

  • スプラッシュ!!

催行会社からのコメント

だいもん様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

世界一の激流に病みつきになってしまったようで、ありがとうございます!
不安さ加減がスリルを掻き立てたのでしょうか。
言葉が通じないところもカバーされてしまうのがラフティングの面白さだと思います。
何度やっても楽しいですよ。
ニックにも伝えておきます!

ありがとうございました!

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/08/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

家族3人でスリリングな経験。また参加したい!

投稿者: のっぽおやじ, 2019/07/16

夫婦と中学生の息子の家族3人で、自然豊かなタリー川でとてもスリリングな経験をすることができました。
我々のチームは、現地のガイドさんに加え、アメリカから来た海軍兵さんと、地元オーストラリアの女性2人の計7名のグループでした。英語に不安のある私たちは一抹の不安を感じていましたが、ボートに乗ったあとは一変!
陽気なガイドさんが初海外の息子とも積極的にコミュニケーションをとってくれ、チームみんなで息を合わせて岩場の続く急流を下り、熱帯雨林の中から注ぐ滝に打たれ、と初めてのラフティングを満喫しました!
ケアンズのアクティビティをいくつか経験しましたが、ぜひもう一度参加したいツアーです。

  • 自然豊かなタリー川のラフティングに挑む!

  • タリー川の急流!

催行会社からのコメント

のっぽおやじ様

この度は激流タリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

ラフティングの醍醐味を感じていただけたようで嬉しく思います。
チーム全員で一丸となることこそラフティングに必要な要素です。
特に今回は多国籍の方とのチームとなったようで、なおさら記憶深くに刻まれたのではと感じます。
息子さんもリバーガイドになるなど、近い将来あるかもしれませんね。

テクニカルリバーと呼ばれるタリー川は岩が多く流れが複雑なため、それだけでかなり楽しいアクティビティなのですが、
そこに陽気なガイドが加わるので楽しさ倍増です。

是非またご参加ください。何回下っても楽しいですよ。
ご参加ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/07/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

超盛り上がる

投稿者: さっちー, 2019/05/07

タリー川とかバロン川とか川の種類がいくつかありましたが、一番難易度が高いタリー川を選んで最高に楽しかったです!!
同じチームの人が落ちて流されかけたり色々ありましたが、結局全員無傷で楽しめました。きっとコーチの指示が的確なんだと思います!
二の腕の引き締めにも効き、食べ過ぎた後の運動としてもちょうど良かった。また絶対行きたいです!!
日焼けと擦り傷対策に、長袖のラッシュガードがあるといいなと思います。水着だけの人は、飛び込んだ後にボートに上がる時に、細かい擦り傷ができてました。

  • 中で熱くておいしい紅茶とコーヒーをごちそうしてくれます

催行会社からのコメント

さっちー様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

激しいラフティング体験だったようですね。誰かが落ちて、さらに盛り上がってというのもラフティングの醍醐味の一つだと思います。
皆さんが盛り上がればそれだけガイド冥利に尽きるもので、担当ガイド自身も楽しんでいたのではと推測できます。

ご感想のとおりラッシュガードや膝丈ほどのスパッツなどがあるといいですね。

二の腕の引き締めにも継続が肝要、是非またBBQ、いやラフティングにいらしてください。

ご参加ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

本当に「激流」の川下りでした!

投稿者: いちぽち, 2019/05/05

当日は晴れましたが、前日の夜から雨が降っており、増水した中でのラフティングでした。かれこれ4回目のラフティングでしたが、一番激しかったです。ボートから降りて川を泳いだり、滝つぼに突っ込んだりと盛りだくさんでした。ガイドさんはオーストラリアの方でしたが「Maekogi」「Ushiro」とカタコトの日本語で指示をくれました。
途中、妻が酔って吐くことがありましたが、昼食の休憩所からバスで戻ることができたので助かりました。

催行会社からのコメント

いちぽち様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

増水していたということもありますが、4回目のラフティングで一番激しかったとのこと、激流を楽しんでいただけたのではと推測します。
途中、奥様が酔ってしまったとのこともあり、諸手を挙げてハッスルとはいかなかったかもしれませんが、奥様には是非またチャレンジいただければ幸いです。

ガイドの日本語は時に笑いを誘いますが、日本語の他に中国語や韓国語でも指示を出せるようにトレーニングをしています。
いろいろな国の方が同乗する時は、それぞれの言葉が混在してしまうため、何を指示しているのか指示を受ける皆さまの方が大変かもしれませんね。

来週にはそのタリー川でラフティングの世界大会が開催されます。
世界一に輝いたこともある日本チームももちろん出場し、世界一奪還を目指します。
日本で放映されるのか分かりませんが、いちぽち様が下った激流で繰り広げられる熱い戦いも是非ご覧いただければと思います。

話が逸れてしまいましたが、本当にご参加ありがとうございました。


Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の川遊び

投稿者: airrealshot , 2019/03/31

家族3人での参加。
さまざまな国の人がツアーに参加していて、人気の高さを象徴していました。
日本人のガイドさんにだったのですが、操縦、話術、演出全て最高でした。
あと、昼のBBQランチも美味しいですね。

催行会社からのコメント

airrealshot様

この度はタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

ご家族3人でのご参加とのこと、さらに絆が深まったのではないでしょうか。

タリー川ではこの5月にラフティング世界大会も開かれます。日本チームも世界一を目指しており優勝候補のひとつなのです。
airrealshot様も下ったステアケースなどはスラローム会場になりますよ。
タリー川は岩が多く、テクニカルな川として世界的にも有名です。
激しさと緩やかさが混在する分、前漕ぎや後ろ漕ぎ、右寄ってや左寄ってなど多くの動作が必要で、筋肉痛になったかもしれませんね。

担当した日本人のガイドにも、操縦、話術、演出がすばらしかったと伝えます!ありがとうございます。

大きなBBQランチと川遊びにを目当てに、是非またいらしてください。

ご参加ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/03/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

迫力満点!

投稿者: みなげ, 2019/03/28

友人と参加しました。
日本のラフティングとは比にならないくらいの迫力です。
日本人4人、韓国人2人の6人1チームで川下り。
息を合わせての共同作業だったので、川下りが終わるころには初対面の人と打ち解けていました。
運動神経に自信のない人は少しおススメしないかもです。
日焼け注意です。

催行会社からのコメント

みなげ様

ケアンズ旅行のおりにはタリー川1日ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

ラフティングは本当に息を合わせての共同作業ですね。掛け声をかけてもよし、隣をうかがいながら漕ぐのもよし、
でもなかなか最初からぴったりとは行かないもので、徐々にチームワークが形成されるのも醍醐味の一つです。
きっと、みなげ様のチーム全員の波長が合って、さらに迫力がでたラフティングになったのかもしれませんね。

運動神経に自信のない方も大丈夫ですよ!チームワークでカバーできます。

日焼けについて、水遊びなのでクリームも流れてしまうことが多いのですが、最近のレビューでいただいたご意見にもあったようにロングタイツなどはすごく良い案だと思います。特に鼻の頭、頬、首の後ろ、肩口、腿の表部分はよく焼けます。

是非また遊びにいらしてください。

ご参加どうもありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スリル満点なラフティング

投稿者: ハネムーン, 2019/03/22

タリー川1日のラフティングに参加しました。
ラフティング初心者の私と他で経験したことがある主人と参加しました。

ラフティングはもう迫力満点!スリル満点!
日本では絶対体験できない程のラフティングで
絶叫マシンにずっと乗っている感覚です。
6人グループのボートで、それぞれにスタッフが付きチームワークで下っていくので他の方とも仲良くなれます。またまわりのボートの人たちとスタッフの方たちとも凄く仲良くなれます。色んな国の人たちがいますが、言葉が通じなくても大丈夫です。

体験してみての注意点では、英語が苦手な私たちだったので、全て英語の説明だったため各々の危険箇所があまり分からず岩で指を擦ってしまったり頭をぶつけたりしてしまいました。
ちなみに参加した時は日本人は私たちでした。

そして水に濡れるためか日焼け止めを塗っても日焼けが凄かったので、サンガードやロングタイツをオススメします。

最後にスタッフの方もみんな気さくでいい人たちばかりでした。昼食もおいしく満足です。ただ休憩時間が少し長いかなと感じました。参加した方もバスの前で待ってましたので…
てもすごくいい体験をさせてもらいました。
ありがとうございました。
日本では絶対できない体験なのでぜひいってみてください。

催行会社からのコメント

ハネムーン様

この度はタリー川でのラフティングにご参加いただきありがとうございました!

ちょうど水量も多く、迫力のあるラフティングが楽しめたようでうれしく思います。
また、他の国の方ともつながりができたとのこと、オーストラリアを満喫している模様が伝わってきました。

途中、英語での説明のみで詳しい内容があまりわからなかったことなど、貴重なご意見ありがとうございます。
今後のガイドトレーニングやミーティングで対応を提起してまいります。

日焼け対策としてラッシュガードなどを持参される方は多いのですが、ロングタイツのアイデアはいいですね。
首の後ろや肩口、太ももの前面が日焼け注意箇所ですので、おすすめ持ち物リストに加えるようにいたします。

タリー川は14㎞の長い距離をポーテージ(ボートを担いで迂回すること)することなく下ることのできる、稀な川です。
また岩が多く、落ち込みの多い地形で世界的にはテクニカルリバーと呼ばれていて、ガイドのスキルが非常に高いのが特長です。

またケアンズに来られる際には是非ご参加ください。

ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/03/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高です

投稿者: もにか, 2019/03/10

非日常的な体験ができ、最高でした!
自然の川の流れなので、ボートの動きが予測不能でスリル満点でした。
熱帯雨林の景色が綺麗でした〜
雨が降ったり晴れたり曇ったりの天気でしたが、それもそれでアトラクションの1つのようで良かったです。
服はは完全に濡れます!

催行会社からのコメント

もにか様

この度はタリー川ラフティングにご参加いただきありがとうございました。

ラフティングのスリルを楽しんでいただけたようでうれしく思います。
タリー川は町からも遠く、熱帯雨林をすり抜けるように流れているので、いつもとは変わった視点で景色をご覧いただけます。
雨が降ったり晴れたりしたのも、景色を彩るようでよかったのかもしれませんね。

何度やっても楽しいのがラフティングです。
是非またご参加ください。ありがとうございました。

Raging Thunder Adventures Rafting Team

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/03/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨でも楽しめる!

投稿者: R.S, 2019/02/11

雨季に行ったので天候が心配でしたが、雨でも楽しめました!ただ、雨にも関わらず紫外線がとても強くて日焼けが大変だったので、日焼け対策は必須です。上流が4km、下流が16kmの合計20kmでした。上流は急流ポイントが多く、スリル満点でした。下流はまだ少し穏やかですが、それでも大きな波のある所もあり、4時間ずっと楽しめました。途中で滝のある場所を通ったり、見つけると幸せになれる蝶、ユリシスを見ることもでき、とても自然豊かで気持ちが良かったです。ずっとジェットコースターに乗っている気分でとても楽しかったです。アクティブな旅を楽しみたい方にはおすすめです!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/02/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかった

投稿者: tac46, 2018/12/09

中国人2人、韓国人1人、私達日本人2人の計5人で組みました。ベトナム人のガイドさんは簡単な中国語、韓国語、日本語ができたので英語が話せない私でもとても楽しむことができました。
天気は曇り時々雨。口コミを見て万全な紫外線対策で挑みましたが、ラッシュガードから出ていた手の部分だけ真っ赤に日焼けしました。
みんなで協力し合うのでいろんな国の人達と絆が深まります。またケアンズに来る機会があれば再挑戦したいと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/12/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

激流川下りは、スリリングな1日の始まり

投稿者: マック, 2018/12/02

タリー川は、激流な川として有名ですが、ガイドさんの言う通りにしていれば、安全に楽しめますし、スリリングな1日を過ごすことができます。
これは、ケアンズに行ったら必ずすべきオプショナルツアーです。
是非一度、ご体験下さい。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/09/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いろんな国の人たちと

投稿者: こあら, 2018/10/13

みんなで力を合わせて流れるラフティング
言葉は分からないけれど、自然と仲良くなれた。とても楽しかった♡
とにかく日差しに注意して!水面からの反射もあってよく焼ける。日焼け止めは、これでもかというくらい塗るべき。絶対!!



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/10/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の体験!

投稿者: akku, 2018/09/18

バスに揺られること約2~3時間でラフティング開始地点につきます。
その場で、ラフティングができる格好になり、すぐさま開始です。ガイドの方はノリがよく、常にラフティング中も楽しめます。お昼はハンバーガーとソーセージとサラダをいただけますが、時間が少ないので急いで食べる必要があります。ラフティングの最後のほうには、岩から飛び込める時間があります。
撮影してもらった写真も、ピンポイントで撮ってもらえ、画質もめちゃくちゃいいと思いました。忘れられない一生の思い出です。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/09/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかった。

投稿者: たけまる, 2018/09/04

日本じゃできないような激流下りを体験できました。
また、激流下りだけではなく高いところから川に飛び込んだりと、飽きることがないアクティビティでした。
お昼ご飯も美味しく。良い思い出となりました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/09/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

自然のスリルが最高!

投稿者: kg0808, 2018/08/13

新婚旅行で嫁さんと参加しましたが、期待以上にスリル満載で楽しめました。
冬期でしたが、全く寒くなく日差しが暑いくらいでした。
※日焼けするので、スパッツは必須です。
岩等触る事もあるので軍手等用意しておいた方が良いです。
ガイドの方は日本語話せない方ですが、テンションが高く楽しく盛り上げてくれたので苦に感じる事もなかったです。
是非、おすすめします!

  • ジェットコースター!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とにかく虫が、、、

投稿者: tani, 2018/08/06

最初から最後まで虫との戦いでした。
虫がずっとブンブン飛んでる感じで、変な虫にも刺されしまいました。
でもラフティング自体は楽しかったです。
あと途中で川に落ちて死ぬかと思いました。
油断大敵です。捕まってたのに落ちました。
トイレが汚すぎて怖かったけど、外国なので仕方ないですね。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/10/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

予想以上だった‼️

投稿者: 国やん, 2018/07/27

当日は晴天にもかかわらず気温はさほど上がらず快適でした。過度に日焼けして痛い思いをすることも無かつた。想像以上の迫力で激流に呑み込まれて行きますが、ガイドさんの的確な指示のもと参加者が力を合わせてその激流と戦っていくところが堪らない魅力ですね思ったより安全でした!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

英語が話せなくても十分に楽しめます!

投稿者: みいみい, 2018/07/25

ラフティングは初めての経験でした。
ゴムボードには7人乗りでした。
みんなで急流を協力して下っていくのですぐに仲良くなれました。
写真はみんなで分割して購入しました。
川の水は冷たかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タリー川ラフティング 激流川下りアドベンチャー<1日/ランチ付き>by Raging Thunderの参加体験談 | ケアンズの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

タリー川ラフティング 激流川下りアドベンチャー<1日/ランチ付き>by Raging Thunderの参加体験談 | 世界各国のガイドがこぞって集まる憧れの川、タリー川でラフティング!世界的に有名な激流の数々に経験豊富なガイドと挑む、大興奮のアドベンチャー。熱帯雨林の中でのランチをはさみ、まる1日ラフティングで遊び尽くします。日本語説明書付き。