ケアンズ
ジャプカイ・アボリジナル文化パークのアクティビティ参加者レビュー一覧

総合評価

4.40 4.40 / 5

体験談数

137

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

アボリジニの文化に触れた夜

投稿者: 匿名希望, 2004/11/07

建国以来200有余年の歴史を有するオ−ストラリアに、先住民族として生活を営んでいた民族「アボリジニ−」。4万年前の古代石器時代から独特の生活、文化、習慣を続け、現代にも尚、その伝統文化を表示し続けている。今回、アボリジニ−部族の一つ、ジャプカイ族の文化で 感じてみることにしました。7:00会場に到着。階段を上ると亜熱帯地方独特のは虫類、「とかげ」が描かれアレンジされたタイルのアプロ−チでお出迎え。7:20の開場まで、入り口右手の「SOUVENIR SHOP」を一覧。まさに「アボリジニ」一色の品々。多種多様に揃ったアボリジニ−作品はケアンズ街中では見られない。独特な色つけ、文様に興味のある人はこのSHOPを見に来るだけでも楽しいかもしれない。7:20開場され博物館内に入る。中には石器時代からの生活必需品、狩猟・漁業の道具などハイテクの現代とはほど遠い古代の生活の「知恵」の数々、四方に古代からの伝説が描かれた壁画がある。それらに見入っていると、突然「真っ暗」。一転して音響と光のイル−ジョン。クインカ(quinka)の魂、ガジャ(善)とティマラ(悪)に誘導される様に白い煙の中次のステ−ジへ。「火」と「水」の歓迎儀式。手渡された二本の拍子木状の棒をたたきながら、屋外の闇の庭園へと歩を進める。 知らず知らずのうちに、火を起こすことから始まると言われるアボリジニ−のコロボリ−(祭り)に自然参加させられていた。「火」を起こすまで独特の音楽が鳴り響く中、ステ−ジ上のアボリジニ−の指示に従い全員「Birri Wayii( 火お越し棒をこすれ ! )」の大合唱 !!!  火のついた矢が放たれ、水面から「たいまつ」をかかげた人を乗せた舟が表れ、次はたいまつの光に導かれ次のステ−ジへ。闇から明へ。現代文明の光の中に設けられたレストランへ。次は食事をいただきな
がらの「ジャプカイ ダンスショ−」。 肉・魚・サラダ・パスタ・ス−プ・和食と並べられたブッフェスタイルの食事を好みで選び、それぞれのグル−プ毎のテ−ブルでいただく。品数もある程度揃えられた食事をゆっくりといただき、くつろいだ頃合いを見計らってショ−の始まり。幸い座席が前から2列目、はっきりと見聞きできる場所が得られていた。ダンスショ−は様々なコロボリ−(祭り)の歌と踊りで構成され、生活に密着したことが表現されている。
* キャンプ

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

サービスが素晴らしい。満足な点が多かった。

投稿者: sukiyaki, 2011/08/28

ジャプカイのショーに参加しました。「ジャプカイ」とは、ケアンズ周辺のアボリジニの一族の名前です。

飛行機でメルボルンから移動して、その日の夜のショーに参加する予定だったのですが、飛行機が大幅に遅れてしまい、日本でAlan1.netを通して予約していた日に行けなくなってしまいました。メルボルンから電話をすると、当日の変更にもかかわらず、大変丁寧な対応で、翌日への変更も快く受けていただけました(このときは、英語で話しました)。

あらためて、翌日ホテルまで迎えにきてもらい、ケアンズ市内から20分ほど車で移動してジャプカイへ。ウエルカムドリンク(無料です)をいただいた後、ショーが始まりました。まず、室内で伝統アートを紹介してもらい、火起しのショーが始まりました。ショーという呼び方をしてしまいましたが、アートや歌やダンスの一つ一つに意味があり、アボリジニが自然や生き物への畏敬の念を抱き続け、それを大切に守り続けてきたことを学びました。

そのあと、外で円になり、スティック(ばち)を持ちながら簡単な歌でアボリジニの仲間入りをし、食事の時間になりました。

食事はバイキング形式です。味付けは日本人の舌に合うようになっていて、どれもおいしかったです(味噌汁までありました)。事前に他の方のコメントに「料理がおいしい」と書いてあった通りでした。野菜の種類も豊富だし、海老やムール貝が大きくて美味しいので満足でした。ケアンズ市内のエスプラネード沿いにあるシーフードを売りにしたレストランにいくつか行きましたが、間違いなくジャプカイのほうが美味しいです。サービス面もきめ細かくて、安心でした。ただ、食事の時間は思ったより短いので注意してください。

食事をしながらダンスを見せていただけるのですが、火起しのショーの手伝い役や、一緒にダンスをする役など参加する場面もあります。私もダンスの場面で指名されてしまい、舞台に上がりました。私は、人前に出るのは苦手なタチですが、特に心配するほどのことはありませんでした。多分、こういうのが苦手な人も安心して参加して大丈夫です。

お客さんは、6割ぐらいが日本人でした(旧正月の2月には中国の方が増えると思います)。日本人の女性スタッフも常時いらっしゃり、日本語しかできない方にも安心して参加していただけるのではないかと思いました。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

たのしかったよ、アボリジニ

投稿者: 匿名希望, 2013/08/04

モニター利用とで5歳と10歳の娘たちを連れて家族4人でいってきました。

日本人スタッフのお迎えでパーク着。
ツアーまでに買い込んだお土産などの手荷物を控室で預かってくださるというお心遣いまでいただき、まずはウェルカムドリンクをいただき、パーク開始まで、お土産売り場をグラス片手にゆっくりみながら、子供たちをトイレに連れていったりとあっという間に30分が過ぎ、会場入りへ。

アボリジニーの小さな劇?が別会場で始まりました。
それは全て英語です。何を言ってるかは私んにはわからない。
しかし、事前に日本語スタッフのみほさんがへき壁画の絵の説明をしてくださったり、説明書をくださったので、それで十分に内容は把握できました。

途中、アボリジニーの世界に怪獣のような物が現れ、そこで5歳の娘は号泣。(笑)

そして、またまた次は外へ出て、火おこしの祭りのような儀式が始まりました。

これがとっても楽しいんです!
わたしたちも輪になり、共に掛け声をだしたり、木を打ち鳴らして「火よもえろ~」「火よ高くもえあがれ~」ってアボリジニーの言葉で皆で声上げてリズムに合わせておどるんです。

他国からも参加された方がたとも一緒になり、
皆で歌うので、とても楽しめました!
大人の私も大興奮!子供も大喜びです。

火もつくと同時に歓声がわき!
同時にのダンスも激しくなります。(ここは皆みてるだけ(笑)。)

そして、その火をもとに、導かれて・・・
ディナー会場へ!
この日は特別にとワイン1本プレゼントがあり、
さまざまなメニューのバイキングが用意されていました。

旅行も終盤にあたり、日本食が恋しくなっていた私にとって、
「みそスープ」(わかめ&とうふ&ネギ)の味噌汁があったのはムチャ癒されてしまいました。

ほとんどの日本人が味噌汁を飲んでいるのには笑えてしまいましたよ~。他の国の方は手もつけていませんでしたしい。。

・・・食事をしながら、少しすると、またまたステージにてショーのはじまりです。

火おこしの体験も会場の中から2名選ばれ、ダンスもしたり、体験者にはプレゼントもありました!(選ばれたかったあ)

そして、そして、クライマックス。
会場の半分と半分で掛け声を分けて、みんなでうたをうたいました!

これもま

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

夜をめいっぱい楽しめました!

投稿者: はち, 2011/07/19

ひとりだったので夜ごはん付きに惹かれて参加しました。
結果大満足です!

6月半ばに参加したので、冬の始まり・・・と思ってジャケット持参しましたが要らなかったです。日本の初夏みたいに暖かかったです。

みなさんが書いてる通り、参加型のツアーで、飽きませんでした。

着いたらすぐダンスを見ながらご飯なのかと思ってたけど、その前に舞台を見たり、火おこしの儀式に参加したり、その都度場所をみんなで移動しました。

舞台はすごく凝っていて、薄暗くなったと思うと色がゆっくり変わっていく照明がアボリジニの壁画を照らしたり、ディジュリドゥという楽器演奏の中、アボリジニの神様が出て来たり・・・英語で話していましたが、見ているだけでも楽しいものでした。

その後が芝生に出て、火おこしの儀式でした。みんなで火が大きくなるように掛け声かけたり踊ったりします。アボリジニのダンサーの方たちがもっと声出せ、もっと踊れ!って上手に煽ってきます。他国のお客さんや、元気な日本人の男の子のグループのノリがすごくよくて、いつの間にか大声出しながらみんなで盛り上がってました!

私はその日ヒールで行ってしまって・・・女性の方はヒールではない方が動きやすいと思います。火の回りをまわったりするときに芝生に穴を開けちゃいそうだったので(笑)

その後いよいよディナーショーです。席は決められていましたが、自分の席番号が呼ばれるかもしれない!と思ってディナーショーを見たらいいみたいです。 私は・・・席番号を呼ばれて、舞台に上げられました>< 参加賞のようなプレゼントいただきましたよ!

ご飯は他の方も書いているとおり、おいしかったです!
生牡蠣も中華も味噌汁までありました。
おすすめはデザートの奧にあるアイス!
牛乳の味が濃い!とスタッフの方が教えてくれて試したけど、本当においしかったです。絶対食べ忘れないで欲しい!!(いつもどこかに日本人のスタッフの方がいて、気さくに色々教えてくれました)

アボリジニはオーストラリア特有だし、お堅い内容でもなかったし、お子様でもひとりでも、グループでも夜を充実させるのにはぴったりなツアーだと思いますよ。おすすめです!

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

ジャプカイ・バイ・ナイトへ参加

投稿者: 匿名希望, 2013/01/21

2013年1月に新婚旅行でオーストラリアのケアンズ&ゴールドコーストへ行きました。旅行初日の夜にジャプカイ・バイ・ナイトへ私は通常参加、妻はモニター参加させていただきました。
18:30頃ホテルへバスが迎えにきましたが、日本人のスタッフの方が出迎えていただき、英語が苦手な私達も安心出来ました。
会場へ到着したらウェルカムドリンクを飲みながらお土産ショップ内を見て開場を待ちます。
開場したら先住民アボリジニの博物館的なものを見て、中心のちょっとしたステージで最初のショーが始まります。壁には大きなアボリジニアートが飾られており、ショーと合わせて神秘的な空間です。ショーは英語ですが、事前に日本語の説明文を渡していただいておりましたので内容は分かりました。
その後外へ移動し、顔にはフェイスペイント、手には木製のスティックを持ちながら、みんなで円を作ります。スティックを叩いて鳴らしながら、アボリジニの言葉を言いながら火おこしイベントのスタートです。みんなで参加するので面白いです。
火がおきた後は矢に移し遠くに投げるのですが、その後の火柱には圧倒されました。
その後は屋内に移動し、いよいよビュッフェディナーの時間です。肉系、魚介系、サラダ、デザート、etcと沢山種類があるので迷ってしまいます。ここには味噌汁までありました。やっぱり味付けは日本料理と違いますが、これも海外旅行の楽しみの1つですね。ドリンクは別料金となりますが、バーカウンターにて注文する形となります。
お腹がいっぱいになった頃、開場内のステージでアボリジニのダンスショーが始まります。代表の方何名かがステージで一緒に踊れます。参加出来た方には最後に記念品がもらえます。
最後にアボリジニの方達と記念撮影も出来ます。

アボリジニの文化を楽しく学びながら、美味しいディナーも食べられますので、満足なツアーでした。ありがとうございました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

濃いエンターテイメント

投稿者: siratama, 2016/12/12

ショーを見ながらご飯を食べるのだろうな・・という程度の認識で参加したのですが、ものすごい濃い内容でびっくりしました。とても綺麗な建物にバスで連れて行かれ、フロントでチェックインをすると、すぐフェイスペイント。これがみんな違うので面白い!ウェルカムドリンクとおつまみがあり、間もなくオープニングセレモニーが始まりました。そして次の大きな会場へ移動すると、ステージと客席で声を合わせたり、右側と左側でパートに分かれたり、言葉がわからなくても誰もが参加できる一体感のあるショーになっていました。そして?今度は松明を持ってゾロゾロと外へ?!ここでまた円になり、一緒に唄ったり棒を叩いたり、火を使った幻想的なショーを見たり、まだまだご飯が食べられません(笑)森の静粛と、炎のオレンジと、輝く満天の星空。大人も子供も様々な国籍の方も、みんなでひとつの輪になり、笑いがあったり、儀式のような神聖さを感じたり、私はひとり参加でしたが、とても居心地の良い時間でした。そしてやっと、館内のお食事会場へ。ビュッフェはそれほど品数が多くないものの、シーフードやお肉、フルーツ、デザートと充実した内容でした。目の前でジュージュー焼いているのがカンガルーやワニだったり、私は食べませんでしたが好評のようでしたよ。そして満腹になる頃、ショーというよりはライブのようなステージもあり、華々しく幕を閉じました。もう色々な意味でおなか一杯になりました。あまり時間がありませんでしたが、館内にお土産屋さんがあり、とても充実していて素敵なお店だったので、もっとゆっくり見たかったです。言葉がわからないぶん、お子様より大人が楽しいかもしれません。そしてお腹ペコペコで行くと長いです(笑)外は蚊がいたので、虫よけ必須です。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/11/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

美味しかったです!

投稿者: コアラのマーチ, 2013/06/24

主人と二人で6月にジャプカイ・バイ・ナイトに参加してきました。
私はモニター参加させていただきました。

ウェイティングスペースでスパークリングワインを2杯もいただき、とても親切な日本人女性のガイドさんが写真をとって下さり、ほろ酔い気分になったところでショーの始まりです!

屋外で皆でサークルになってフェイスペイントし、クラップスティックでリズムをとり、ちょっぴりジャプカイ族の気分になってファイアーショー、屋内でダンスショー、ディナー、皆でちょっとした歌とダンス、写真撮影といった感じで、思ったより参加型で楽しかったです。

屋内は広々として綺麗なレストランに舞台があり、ビュッフェで食事をし終えたころにショーがはじまりました。

食事はお肉、お魚、魚介類、サラダ、お味噌汁他、たくさんの種類の料理があり、デザートまでは制覇できませんでした(笑)
特にお味噌汁とフレッシュトマトのソース?と小さいケーキが美味しかったです。

プルマンケアンズの朝食ビュッフェよりは大分美味しかったです(^^)
後でガイドさんに聞いたら、日本人や中国の方が工夫を凝らして作っておられるとのこと。
なるほど~と思いましたし、料理に愛と気遣いを感じました!!


ただ、本当に残念なことに英語がさっぱりわからないので、長いトークよりはできればむしろショーとしてあまりしゃべらないとか(それは無理かな^^;)、日本語のプリントを読みながらもう少しゆっくりご飯タイムとか、合間に日本語通訳があったらより一層楽しめたんじゃないかな~~と思いました。

とってもいい思い出になりました。
ありがとうございました!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

ディナーショー

投稿者: 匿名希望, 2012/12/03

11月にジャプカイ・バイ・ナイトに参加してきました。夕方18時半頃にバスが迎えに来てくれます(ガイドさんも日本人です)。ツアーの内容としては、ダンスショーやフェイスペインティング、ディナー、写真撮影と盛りだくさんでした。

最初は、マジックスペースとうい所に案内されます。入り口にある大きな絵「ハートオブマイピープル」はとても迫力がありました。お土産などでも売っていましたが、アボリジニーの人たちが描く絵はとても不思議です。なんと言っていいのか、上手く言葉に出来ませんが…とても興味を注がれ、じっくり見入ってしまいます。絵にはそれぞれ意味があるそうなので、ガイドさんに尋ねてみるのも面白いかと思います。

ショーは一ヶ所で行われるのではなく、場所を変えて行われました。レイクサイドでのショーは参加者もフェイスペインティングをしてもらい、ビブラという木製のスティックを打ち鳴らしたりと参加型でとても楽しかったです。最後には火を使った驚きのパフォーマンスもあり大興奮でした。

レストランでのショーは、希望者は実際に火起こし体験を行えます。なかなかできる体験ではないのでやってみるのもいいかと思います。食事もビュッフェスタイルでたくさんの種類の料理を食べることが出来ました。お肉やお魚料理も美味しかったのですが、私の一番のオススメはデザートです。

最後にはアボリジニーの人たちと記念撮影も出来て、ケアンズ旅行の素敵な思い出となりました。
ありがとうございました。

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

ケアンズ一番の思い出です

投稿者: まゆまゆ, 2013/06/12

私は初めての海外旅行でケアンズに行ったのですが、その中で一番思い出になったのがこのジャプカイのディナーショーです。

正直、ジャプカイの事を何も知らなかったし、ただショーを見ながらごはんを食べるだけだろうと思っていたのですが何もかもが予想以上!

説明は全部英語なのですが初めに日本語の解説書を渡してもらえるので、それを読んでからショーを見るとちゃんと理解できます。

それに日本人スタッフさんもいらっしゃるので安心。博物館ではジャプカイ族の文化も丁寧に教えてくださいました。

またショーの進行がちゃんとストーリー仕立てになっていてすごく面白かったです。

文化的な説明を受けた後には、ジャプカイ族の儀式に参加して仲間として洗礼を受けます。

儀式は神秘的なもので、独特な空気にわくわくが止まりません

そのあと伝統的な舞踊を見ながらごはんを食べるのですが、ごはんもとっても美味しくて、ジャプカイ族のダンサーたちが本当にかっこいい!

間近でのショーは本当に迫力があって、緊張感がとても伝わってきます。

うっとりしながらごはんを食べ終わると、フィナーレに向けて観客も巻き込んで大合唱!

会場が一体になってとても良い時間を味わうことができました。

言葉の通じない異国の地でその民族に仲間入りをすることができるのは本当に感激です!

その民族の儀式に参加することで何を大切にしているかがよくわかる。文化を肌で感じることができました。

ジャプカイ族がちょっと好きになって帰ってこれる、そんなディナーショーでした!

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

アボリジニ文化と美味しいビュッフェ

投稿者: kiyosi, 2011/09/15

アボリジニの文化に触れたい人、美味しい夕食を食べたい人にはオススメです。

まずは文化の方から、印象的・お気に入りはマジックスペースという室内で行われる
一番最初のイベント。アボリジニの世界観を表現した絵に囲まれた部屋で演劇が始まります。
照明や音響も完璧で、アボリジニの世界に一気に引き込まれます。油断していると「アッ」と
驚くことがあるのでしっかり見ていてください

そのあとは屋外でスティックを貰ってダンスや歌を一緒に行ったり、火おこしをみたりして・・・
屋内での夕食&ダンスショーに移動です。

ダンスショーは圧巻です。演者は少数ですが音楽・ダンスに圧倒されます。途中には
参加者を募って舞台にあがって一緒にダンスや歌を唄えます。プレゼントも貰えるので
率先して参加した方が良い思い出になると思います。

そして夕食ですが・・・かなり美味しいです。ケアンズのレストランには色々行きましたが
印象に残る美味しさです。特に美味しかった「白身魚のココナッツ煮?!」。日本に帰って
きても鮮明に覚えてるぐらい美味しかったです。他にお肉もサラダも海鮮も全てが美味しく、
種類も豊富なので必ず満足するはずです。

他に印象的なのは日本人のスタッフがいること。全て英語で進行していきますが、日本語
の説明書や日本人スタッフが適時フォローしてくれるので、英語に自信がない人も何も心配
なくた楽しめます。

ケアンズで美味しい夕食、アボリジニ文化を楽しみたい人はぜひ!!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

スタッフの温かさに大感激!

投稿者: MOTOKURU, 2006/05/08

GWを利用して7歳と4歳の子供を連れてケアンズへ行ってきました。結果的には非常に大満足のこのツアーだったのですが、アクシデントが・・・。まず、このツアーの開始時間が19時ころなのですが、そのころには下の子はもう眠い時間。案の定行きのバスの中で寝てしまいました。そしてさらに現地についてまたアクシデント。上の子が演出の暗闇に怖がって建物の中に入りたがらないのです。でも、そんな状況を見かねた女性スタッフが別室に案内してくれて、そこで私たちの家族だけにオーストラリアの先住民の生活を色々な小道具を使って丁寧に説明してくれました。上の子も段々と雰囲気に慣れてきて、その後のプログラムには元気に参加できました。最後のショーの時には下の子も起き出し、笑顔で手拍子を送りながら楽しんでいました。あの女性スタッフの心遣いがなかったらと考えると本当に感謝・感謝です。ツアーの全体的には非常に楽しめるないようです。ただ眺めるだけではなく、自ら参加も出来るので、眠くならない(笑)お子様には最適かも!普通に旅行をしているだけでは絶対観れない先住民の様子がすごく理解できて大満足でした。今回は子供料金を無料にしてくれたアランちゃんにも大感謝です!

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

おすすめです!

投稿者: 匿名希望, 2012/07/09

ジャプカイ・ナイト・ツアーに参加しました。まず始めに、ダンサーにフェイス・ペイントをしてもらい、「ビブラ」という木の棒を使い、それを叩きながら「火おこし儀式」にお客さんも一緒に参加します。フェイス・ペイントは強制ではないので断ることも出来ましたが、記念になるので是非、ペイントしてもらうことをオススメします!フェイス・ペイントはお風呂でゴシゴシこすらなくても、お湯で簡単に落ちました!
あと、火おこし儀式は外で行われたので、とても寒かったです・・・。今の時期に参加される方は、上着を持っていくと良いと思います。
食事はビュッフェ形式です。おかずもデザートも種類がとても多くて、どれを食べても本当に美味しかったです。個人的な意見ですが、白身魚のココナッツ煮がやわらかくて美味しかったです。飲み物は別料金でした。
ただ座ってダンスを見るだけのディナーショーではなく、参加者全員で歌ったり、踊ったりできて、とても楽しいツアーでした!子ども連れの方がたくさんいましたが、カップルや友達同士で参加しても楽しめるツアーだと思います!
最後に、ダンサーと一緒に記念撮影をすることもできて、ケアンズ旅行のいい思い出ができました!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

体験型で楽しい

投稿者: tsujimama, 2011/08/29

初めての家族海外旅行でケアンズに行きました。現地ツアーは行ってから決めればいいかと思っていましたが、このサイトを見ていたら、予約せずにはいられず4つも申し込んでしまいました。4つともはずれなくとても楽しめましたが、その中でも、このアボリジニのディナーショーは大満足でした。夜はお土産やさん以外は早くしまってしまうため、夜のイベントを一つは入れたいと考えこれに決めましたが正解でした。日本より物価が高く外食はちょっと高めなので、何と言っても食事がおいしく食べ放題というだけでもお得です。
ウエルカムドリンクから始まり、壁絵の説明やプロローグの小芝居、フェイスペイント、アボリジニ音楽をみんなで歌ったり踊ったり火おこししたりとディナー前に十分楽しんだあと、会場ステージで踊りなどのショーがありました。小5の息子の誕生日が近い事をスタッフの方に話したら、ステージに呼んで下さり、サプライズプレゼントをくださいました。機転のきくスタッフの方で感謝です。一生の思い出に残る誕生日になったと思います。ありがとうございました。最後にアボリジニの方々と一緒に撮った写真は、年賀状に使おうと思います!!

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産キュランダ(鉄道+スカイレール)ジャプカイ・アボリジナル・カルチャーパーク付きプラン<英語>

アボリジナルの歴史や文化を学べ、鳥になれます

投稿者: 匿名希望, 2018/06/07

バイナイトと両方行きましたが、私はこちらの方が楽しめました。槍投げやブーメランを体験でき、アボリジナルの生活や歴史を知ることができました。薬草や刀、処刑道具のレプリカなどを実際に手に持って見せていただけました。途中ホール内でアボリジナルの歴史を映像とパフォーマンスで見せていただけるのですが、このホール内だけは撮影と録画録音は固く禁止されています。ホールに入るときにパフォーマーに言われますが、注意事項も全て英語での案内です。スカイレールやキュランダは、事前によく調べていなかったので、個人的に後悔してます。どこで何をするかとか、どのくらい過ごすかをある程度調べて決めておけば焦らずに済んでよかったです。時間がぎりぎりになってしまった上にキュランダ駅周辺は小さい街だと聞いて、地図を用意していなかったために街の入り口しか行けなかったので、事前に調べて時間に余裕のある旅ができることをお勧めします。スカイレールと列車からの風景は最高でした!スカイレールは鳥になったみたいでした。反対から来るゴンドラの人とすれ違うと手を振って挨拶するのも楽しいです。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/06/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

参加体験型

投稿者: 一茶, 2011/09/15

2度目のケアンズです。8年前に友人達とゴルフがメインでキュランダのみの観光でした。
今回は家内とキュランダでアーミーダックに乗ったり、グリーン島でシュノーケリングやグラスボトムボートで美しい海を見て、ポートダグラスにも行きました。
ケアンズでは1日目の夜にナイトクルーズに参加し、2日目の夜はパロネラパークにしようと思ったのですが時間的に無理で、このジャプカイにしましたが結果的には正解でした。
ホテルのロビーで待っていると時間通りに迎えのバスが来て、夜なので当然オーストラリア人の男性と思っていました所、それがなんと日本人の女性スタッフでした。 
結局その人が最初のアクティビティやショーの説明から、食事も面倒やホテルへの送りまでしてくれました。
パフォーマンスやダンスショーには参加した人々と一体になって楽しく過ごせましたし、食事も評判通り種類も多く美味しくいただきました。又、到着時に注文しておいたのはボトルワインでしたがテーブルにはグラスワインが載っていたのですが申し訳ないと気持ちよく交換してくれてスタッフのサービスも行き届いていました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

忘れられない誕生日

投稿者: tsujipapa, 2011/08/29

中学1年の娘と小学5年の息子と嫁の家族4人で参加しました。当日は昼間にキュランダ観光に行きアポリジニ文化を少し体験し、またディナーショウは息子の誕生日会も兼ねていたので子供達(特に息子)のテンションが高くとても楽しみにしていました。
バスで送迎してもらいましたが、会場の大きさにビックリしました。ショーの開始までの時間は日本人ガイドさんの丁寧な説明と、ウェルカムドリンクで楽しく過ごせました。
マジックスペースでのショーと広場での火起こしの儀式は幻想的でとても感動しました。
待ちに待ったディナーショーの料理はバイキング形式で豪華で新鮮で美味しくて大満足。ショーはジャプカイ族の伝統的な踊りを見学でき、参加型のイベントでは張り切っていた息子が指名され、ステージ上でジャプカイ族の人達と踊りや火起こしを体験できました。また、サプライズ演出で参加者全員でバースデイソングを歌ってもらい、誕生日ケーキを頂きました。息子にとっては忘れられない誕生日になったと思います。本当に楽しい1日でした。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

子供も大喜びでした。

投稿者: 匿名希望, 2006/03/24

 ケアンズに来て3日目の夜にジャプカイ・バイ・ナイトに参加しました。
 最初に通された部屋でのセレモニーは、真っ暗な中で大音響と共に始まったので3歳の三男坊は固まってしまいましたが、何とか泣かずに耐えることが出来ました。(上の2人はとっても面白がって居ました)その後場所を変えての火起しのセレモニーも素晴らしかったです。そして、ビュッフェスタイルでの食事の後ステージでアボリジニダンサーによるダンスや歌がありました。ショー自体は英語ですが内容はコテコテのドリフのコントみたいな感じだったので、ダンサーのジェスチャーで十分理解出来ました。(うちの子供はお約束のように笑っておりました。)
 続いて、観客参加の火起し競争があり、これに小学1年生の次男坊が参加させてもらいました。ステージ上で火起こしやダンスに挑戦した後、記念にサイン入りのブーメランをもらって、息子は大喜びでした。
 ツアーでは家族みんなが楽しむことが出来ました。当初予想していた以上によかったと思います。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

アボリジニに興味あるならば是非

投稿者: まさんず, 2016/10/19

アボリジニによるダンス、火起こしなどかなり楽しめます!
踊選ばれた方が一緒に前に出て踊ったり、希望者が火起こし出来たり、体験型部分もあります(^O^)
アボリジニメークも体験できます。というより強制です。
アボリジニの儀式に参加するには必要なことなので、嫌がらずに体験してみてください(^O^)
化粧落としペーパーですぐ落ちます。 多分水性なので顔洗うだけで落ちると思います!

アボリジニの説明はすべて英語なので、英語が苦手な方はアボリジニが何のために儀式をやっているか等の説明はわからないかもしれません。
私達は、たまたまキュランダでアボリジニの体験ツアーがありそこで色々説明聞いていたのである程度理解できましたが。。

ご飯はそこそこ美味しいです! 観光客向けにカンガルーとクロコダイルの肉がありますが、それは微妙なので食べるなら少量だけ取ることをオススメします(^O^)
アルコールは有料ですが、アップルサイダーのやつがかなり美味しかったです


  • 火起こしの儀式

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/10/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

エンターテイメント!!

投稿者: 匿名希望, 2004/10/31

楽しい!おいしい!と評判の「ジャプカイバイナイト」に行ってきました。噂どおり、大満足でした。ケアンズではめずらしい、すごくエンターテイメントなツアーで、アボリジニーの方が、伝統的な火おこしやダンスを披露してくれるので、アボリジニーの文化を垣間見ることができます。食事は、スープ、サラダ、メイン、デザートと盛りだくさんのバイキングで、味もとてもおいしくお腹いっぱいいだだきました。味噌汁やライスなどもあって、日本人にはうれしいサービスです。お腹も満足した頃、ダンスショーが始まります。とてもコミカルに演出されていて、思わず笑ってしまいます。ショーの後にはアボリジニーの方々と一緒に写真を撮ることができます。スタッフのみなさんもとてもフレンドリーで雰囲気の良い会場でした。オーストラリアに来たのなら、先住民アボリジニーの文化に触れるのはとても良い経験になります。ケアンズで自然を感じ、文化体験もできて楽しい良い思い出になりました。

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

満足した!!

投稿者: KYO, 2015/11/30

あまり調べずに、ディナーショー的なものを想像して申し込んだので、申し込んだときは「ちょっと高すぎるかな…」と思ったが、行ってみたら全くの間違いで値段以上の大満足であった。
テーマパーク的なところで、どっぷりショーを楽しむのがメインで、ビュッフェディナーはあくまでも付属という感じ。
とはいっても、ビュッフェも大変おいしいものばかりで、それ単独でも満足できます。
また、ジャプカイの格好をしているスタッフさんはとても気さくなので、カメラを向ければすぐにポーズをとってくれ、とても楽しい一夜でした。

これは余談ですが、私がオーストラリアに滞在しているときに、偶然にも日本では「群馬にエミューが出た」というニュースが駆け巡っていた時なので、帰国後、このジャプカイのウェルカムおつまみ(?)でエミューを食べたと言ったら、皆から羨ましがられました。


  • 火起こしショーの様子


  • エミューのお肉

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2015/11/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

予想以上のジャブカイバイナイト

投稿者: のんまま, 2009/08/16

Alan1さんの書き込みを見て今回参加しました。
感想はサイコー!!
本当に参加してよかった~。
まず、入り口でアボリジニの方々の歓迎を受け、顔にそれぞれペインティングをほどこしてもらい記念撮影。
ショーの前にウエルカムドリンクのサービス。
ショーは3部形式にになっていて、構成が良く出来ていました。最後に客席と舞台が一体化して、本当に楽しかったです。食事もおいしい!!
今回の旅行はバイキングが多かったのですが、一番おいしかったです。
子供も、火おこしのショーに参加してブーメランをいただきました。
最初に日本人のガイドさんからショーやアボリジニについて説明があり、その後も細かくフォローしていただきました。
ケアンズにいったら参加する価値ありだと思います。
私としては一押しです。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

ジャプカイナイト (ディナー&ダンスショー)

投稿者: tani, 2008/04/06

オーストラリア最後の夜に家族4人で参加しました。予定時間を10分過ぎても、ピックアップの車が現れず、ホテルのフロントの人に問い合わせをしてもらいました。片言の英語でもすぐに電話で問い合わせてくれて、10分後に無事バスに乗れました。
ショーは野外、屋内ともに楽しくとても良かったです。
ケアンズの町から少し離れたこともあって、空の星がとてもきれいで、天の川がはっきり見えて感動しました。ショーもよかったけど、バイキングの料理はみなおいしく、ビールも進みました。生カキも沢山たべましたが、市内のカニーズで食べた、シーフードより新鮮でおいしかったです。
最初は向かえが来なくて不安でしたが、とてもおいしく、オーストラリア最後の夜を楽しく過ごせました。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

楽しい!

投稿者: 匿名希望, 2005/02/10

オーストラリアの歴史や文化など詳しい事は全然分かりませんが、とにかく楽しかったです。到着後、火起こしの儀式などにみんなで参加し、はらぺこになったところでディナーバッフェ。味は特別おいしいと言うわけではないですが、文句の無い味です(和食ありとなっていますが、期待しない方が・・・)。
30分位するとステージでショーが始まります。英語ですが、英語が分からなくても十分楽しめます。コテコテのコント? ショーはとても楽しく時間が短く感じられました。
ショー終了後は記念撮影など一緒に撮ってくれます。とても親切でフレンドリーな人たち!
夕食付きで考えれば高くないと思います。是非参加することをお勧めします。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

これは楽しい!オススメ!

投稿者: 匿名希望, 2008/02/15

日本では経験できない貴重な文化体験でした。火をおこす競争に参加するとサイン入りブーメランをお土産にもらえますし、思い出も倍増します!
今でもエンディングのジャプカイソング(?)がアタマをよぎります・・・印象的です。
私たちの時は天候があまり良くなかったためか(風が強かったから?)、野外でのショーはなく、すべて室内でした。
でも、それでも十分楽しかったです。
食事はバイキング形式で、味噌汁やご飯などの日本食もあります。私はパンが気に入って何個も食べていましたが。。
アランちゃんから申し込んだ人だけのサプライズお土産ももらえました!アランちゃんありがとうございます☆

評価:
利用形態: カップル・夫婦
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

アボリジニ初体験!最後のお土産ショップでめずらしい柄をゲット

投稿者: 匿名希望, 2005/04/01

世界でもかなり注目度の高いオーストラリア原住民アボリジニ。とはいえ、その居住区に実際にいくのはかなり大変とのことで、このツアーに参加しました。最初は博物館みたいなところで火おこしの体験ショー。次に矢を放って遠隔着火のショー。そして星空をみながらディナーショー会場へと移動。ショー自体はちょっとコミカルな感じで拍子抜けしましたが、それでも暖かい感じが伝わってきて、とてもよかったですよ。あと、時間があれば、最後のお土産ショップで、アボリジニの絵柄の壁掛けやトレイなどたくさん在庫があります。空港などで少ない品揃えで買うより、ここで買うことを断然おすすめします。

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

楽しい!

投稿者: たけのこ, 2017/01/19

バスが遅れてドキドキしましたが、泊まっていたホテルにベルトラさんでしょうか?日本語スタッフの方からの連絡があり、安心して待つことができました。
ボディーペインティングでテンションがあがり、ウェルカムドリンクやおつまみのサービスがあり、ワクワク感が増します。
ショーは英語でしたが、雰囲気などで英語がわからなくても火起こしの儀式やダンスなどかなり盛り上がりました。
ブッフェで食べたワニ肉は、鶏肉のようで美味しかったです。カンガルーの肉はタタキのような調理で生っぽいですが、私はどちらも珍しく美味しく食べましたよ。
ベルトラさんに対しては、安心感がわきました。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

体験型でとても楽しめました。

投稿者: ピンクローズ, 2015/09/12

申し込みをするとき、料金が少し高めかなと思いましたが、アポリジニのジャブカイ族の火起こしの早さにびっくりし、迫力も有り、ショーも楽しめましたし、皆で一緒に踊ったり歌ったりでき、ウェルカムドリンクや食事もおいしくいただけましたし、値段だけのことはあります。高い感じはありません。
また、アポリジニの文化を知ったり、火起こしに参加できたりします。私は参加し、ブーメランをゲットできました。
アポリジニのグッズも、ケアンズ市内のお店や空港より安く手に入れることができました。そのあと、星空を眺めたり、夜景を楽しむことができました。参加してとても満足できました。

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

楽しすぎる☆

投稿者: くみ, 2011/08/06

妹と一緒に参加しました。
初オーストラリアでアボリジニは絶対に行きたい1つでした。
まず、顔のペイント!!それだけでもう雰囲気ばっぐん!(笑)そしてみんなで楽しく踊って珍しい火おこしも見れてとってもよかったです。そのあとのなんといっても素晴らしい豪華なビュッフェディナー☆シーフードあり、お肉あり、おいしいケーキありでそこであたしたちが食べたかった全てが食べれてとってもよかったです☆☆☆
そしてお客さんも参加してのステージの踊り!!
笑いあり!素晴らしいダンスあり!で目が離せないショーでした。
またケアンズに来た時は絶対にココに来たいです☆☆

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

非常に面白かった!

投稿者: hideki, 2009/01/02

子供(11才、6才)と一緒に参加しました。下の子は、最初、アボリジニの人たちを怖がっていましたが、すぐに慣れて、一緒に火の儀式の言葉を叫んでいました。ディジュリドゥの演奏で始まる火の儀式は、見ごたえがあり、円陣を作って拍子木みたいなものを打ち鳴らすうちに、一体感を感じることができます。
食事中のダンスも、迫力があるだけでなく、簡単なストーリーがあり、興味深いものでした。子供たちも飽きずに見てました。食事は、バイキング形式で、デザートもあり、十分なものでした。我々は、タクシーで行きましたが、市内から15分から20分弱です。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジャプカイ・バイ・ナイト 伝統的なアボリジニダンスと迫力のファイヤーショー ビュッフェディナー付

ジャプカイ・ナイト

投稿者: 匿名希望, 2009/01/04

過去2回のケアンズ旅行で2回とも参加しちゃいました。

屋外のショーも、屋内に入ってからの食事をしながらのショーもどちらも楽しいです。見るというよりも体感するという感じだし、ドリフのようなコントもあって、私はつぼにはいってしまい たまりませんでした♪

英語が全くわからなくても十分楽しめるショーです。
火起こしの呪文(アボリジニ語?)は日本語に当てはまって聞こえて、ショーの後しばらく頭から離れませんでした(^^;

ビュッフェの食事もデザートも美味しくて、オススメです。
ぜひ♪

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

ジャプカイ・アボリジナル文化パーク (観光情報) | ケアンズ観光| VELTRA(ベルトラ)

ジャプカイ・アボリジニ・カルチャーパークはケアンズの先住民だったアボリジニが、どのような文化を持っているのかを紹介しているテーマパークです。昼間にはジャプカイ・デイが開演していますが、夜はアボリジニダンスショーが行われるジャプカイ・ナイトとなります。歴史の中で消えようとしていたジャプカイ語だったのですが、ジャプカイ・アボリジナル文化パークでは紹介をされています。キュランダの小学校では、子ども達に教える事によって、アボリジニの言語が消えないよう保存活動が行われています。