テリトリーワイルドライフパーク (観光情報) (観光情報) | ダーウィン観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
テリトリーワイルドライフパーク
テリトリーワイルドライフパークは、ダーウィンを代表する動物園で、約400ヘクタールもの元々あった広大な自然を生かしながら、ところどころに人口の池や湿地帯などを配置し、自然とほとんど変わらない環境でクロコダイルや夜行性動物、は虫類、魚、鳥などを飼育している施設です。園内はいくつかのテリトリーに分かれていて、湿地帯や人口の池や川、熱帯雨林や森林地帯などが再形されています。これらのエリアには、シャトル・トレインが走るメイン道路とは別に、散策道が設けられておるので、シャトル・トレインを乗り降りしながら効率よく見学することができます。このシャトル・トレインは、車椅子やベビーカーにも対応しているので、家族そろって見学することが可能です。
見どころ
このパークでは、クロコダイル、ワラビー、ディンゴ、ペリカン、ジャビルー、オウム、ワシ、フクロウ、バラマンディ、アカエイ、ヘビ、トカゲ、カメなど、たくさんのノーザンテリトリーで見られる野生動物を、触れるくらいの距離で見ることができます。パークを訪れた際の一番の見どころは、フライトデッキで行われる、パーク自慢の猛禽類(タカやワシ、フクロウなど)のショーです。翼を広げると、約2.5mにもなるオオワシが空高く舞う姿は圧巻です。また、夜行性動物館やは虫類館、バードハウス、水族館など、各動物の生態に合わせた環境づくりがなされた施設があり、滅多に見られない、珍しい動物の姿をそこでは見ることができます。

テリトリーワイルドライフパーク (観光情報) (観光情報) | ダーウィン観光 VELTRA(ベルトラ)
テリトリーワイルドライフパークは、ダーウィンを代表する動物園で、約400ヘクタールもの元々あった広大な自然を生かしながら、ところどころに人口の池や湿地帯などを配置し、自然とほとんど変わらない環境でクロコダイルや夜行性動物、は虫類、魚、鳥などを飼育している施設です。園内はいくつかのテリトリーに分かれていて、湿地帯や人口の池や川、熱帯雨林や森林地帯などが再形されています。これらのエリアには、シャトル・トレインが走るメイン道路とは別に、散策道が設けられておるので、シャトル・トレインを乗り降りしながら効率よく見学することができます。このシャトル・トレインは、車椅子やベビーカーにも対応しているので、家族そろって見学することが可能です。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜