最高!

投稿者: たけ氏, 2017/08/20

メルボルンを訪れた目的の一つがパッフィンビリーに乗ることでした。
一口にパッフィンビリーと言っても、そのプランはさまざまです。
オフィシャルのホームページからは食堂車でゆったり食事を楽しみながら乗車できるプランも用意されています。
それも素敵な選択ですが、パッフィンビリーといえばやはり普通客車の窓枠に腰掛けて乗るのが王道でしょう。
ワイン好きであれば、ワイナリー巡りがセットになった1日観光がいいかもしれません。
私達は大して飲めないので、お手軽な半日プランにしました。

後から気づいたのですが、オーストラリア入国後に直接旅行社に電話をかけてリコンファーム(予約の再確認)をする必要があります。
海外でケータイは通話料が気になるので、公衆電話を利用しました。
1300から始まる電話番号は25セントで時間無制限なので、途中で切れる心配はありません。
ビジターセンターで両替できるかと思いきや、セブンイレブンで何か買いなさいとアドバイスされました。
目的の小銭を得るために特に要らないものを買うのは結構難しいものです。
自動音声が流れるのをうっかり聞き漏らしましたが3番を押したらオペレーターにつながりました。
I'd like to reconfirm my reservation.
アイドライクトゥー リコンファーム マイリザベーション
と言えば名前とバウチャーに記載されているコンファメーションナンバー(confirmation #)を聞いてくるのでそれに答えます。
すると、ツアーの名前と日時を言って来ますので、間違いなければOKと答えて終了です。

そしてツアー当日、ピックアップ場所で待っているとバウチャーに記載されている旅行社のロゴが入ったバスが迎えにきました。
バウチャー提出不要とありますが、持っていると運転手に確認するときスムーズなので印刷して持っていくのをお勧めします。
これで目的地まで一安心と思っていたら、フェデレーションスクエアで降りるように案内されました。
ピックアップバスは色々なツアーの人達と相乗りで、ここでそれぞれの行き先別のバスに乗り換えるわけです。
係の人が立っていますので、バウチャーを見せれば問題なく乗り換えできるでしょう。

目的のバスに乗り換えて、まずはモーニングティーへ。
チケットを受け取りカフェで提示します。
テーブルには紅茶とコーヒーのポットが置いてあるので、好きな方を選べます。
一緒に置いてあるスコーンはほんのり温かく柔らかくて美味しかった。

そして鳥の餌付けです。ティーチケットが鳥の餌の引換券を兼ねてます。
餌付けエリアに足を踏み入れると、一斉に鳥が群がります。
注意書きにもありますが、奴等は鋭いクチバシと爪を持っていて、その上加減という言葉を知りません。素肌を直に掴まれると痛いです。
あと、体重もそこそこあるので、三羽も四羽も止まられると結構ずっしりきます。
トレイを落とすと奴等の思う壺です。女性は両手で持った方が良いでしょう。
おまけ程度にしか思っていなかった餌付け体験ですが、やってみると意外と楽しめました。
あと、出発時間まで、自然歩道ウォーキングができます。

そしていよいよメインイベント。
ドライバーさんが客車まで案内してくれます。
カーテンが降りている窓がありますが、巻き上げてストラップで留められるようになっているので問題ありません。
降りる駅はドライバーさんが道中口を酸っぱくして連呼してくれるメンジーズクリークです。
乗り過ごすとピックアップできないと脅されますが、最初に止まる駅ですしドライバーさんが先回りしてホームで待っていてくれるので大丈夫です。
実際乗ってみると想像以上に楽しい!最大の見所である木の橋は割と最初の方にあるのでシャッターチャンスを逃さないよう注意です。
最初の駅ということで、物足りないのではないかと思いましたが充分楽しめました。
その後、小さな集落での休憩を挟みます。
正直これは不要かな。
ツアー終了後はフェデレーションスクエアで解散です。サークルトラムが走っているフリートラムゾーンなので問題ないでしょう。








評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

機関車トーマス

投稿者: みつば, 2017/08/15

広々としたとても大きいバスでの移動でした。
ガイドさんは可愛いおじいちゃんで、終始ニコニコと明るく接してくれて嬉しかったです。
スコーンは出来立てで、おかわり自由だったので1個半も食べてしまいました!
機関車は足を出して乗りました!緑の中を鳥の囀りを聞きながら走るのでストレスフリーになることができます!写真をとるのに、落としたら。。。。と不安だったので、首からストラップをつけると良いと思います!

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい森林浴

投稿者: くまりん, 2017/08/13

天候に恵まれて、素晴らしい森の中でのひと時は最高でした。
半日ツアーでお手軽、スコーンもとても美味しかったです。
今はどこでもですが、中国人の多さで、写真があまりよく撮れなかったのが残念でした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オーストラリア最古の蒸気機関車に箱乗り‼︎

投稿者: gzt2md38, 2017/08/04

観光バスにホテルでPick-upしてもらい郊外へ。途中ドライブインで朝食を、焼き立てのスコーンと紅茶を頂きました。そこでは野生のインコ、キバタンの餌付けを体験、思ったより大きくてしかも大群!少々ビビった。
暫く山道の大自然を目にしながら駅に到着。早速、出発間近の蒸気機関車に箱乗り!陽気な車掌さんも乗り込みいざ出発。長閑な森林の中を颯爽と駆け抜けて行きます。箱乗りでお尻が痛くなるのも忘れるくらい、とても楽しいひと時を過ごす事が出来ました。


  • キバタン襲来


  • 最古の蒸気機関車


  • 箱乗りイェーィ‼︎

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/07/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パッフィンビリー鉄道楽しかった~!

投稿者: Yoshiko Fukaya, 2017/07/18

蒸気機関車に乗るのは初めて、しかも皆さんと箱乗り!7月のメルボルン、パッフィンビリー蒸気機関車に箱乗りは寒かったですが、巨大なジダの群生しているところを走り、風をきって乗るのはとても気持ちよかったですよ!蒸気が吹き上がると石炭の燃えカスのようなものが煙に混じって飛んできて、目に入り痛い思いもしましたが、いい思い出です。パッフィンビリー鉄道に乗る前に軽食でスコーンをいただきました。なかなかでしたよ!


  • パッフィンビリー鉄道


  • 皆さんと箱乗り


  • 美味しかったスコーン

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/07/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3度めのパッフィンビリー

投稿者: Twins Mommy, 2011/05/09

3度めでしたが今回は子供連れで行ったので1歳半の子供達も大喜びでした!
スコーンも美味しかったです!
鳥の餌付けも何度やっても楽しいし日本では見れないキレイな鳥なので可愛かったです!

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パッフィンビリーとダンデノン お茶付きの半日観光ツアーの参加体験談 | メルボルンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

パッフィンビリーとダンデノン お茶付きの半日観光ツアーの参加体験談 | パッフィンビリー鉄道とダンデノン地区を楽しめる半日ツアー。軽食でお腹を満たし自然を満喫した後は、オーストラリアで一番古い蒸気機関車パッフィンビリー乗車!午後から予定がある方にもおすすめのツアーです。