かわいいペンギンたちの行進

投稿者: assscho, 2017/02/20

2月中旬に参加しました。当日の9時半にメルボルンに到着し、少し観光してからの参加でした。ホテルでピックアップしてくれるので、とても助かりました。

フィリップ島までの道のりは長いですが、道中運転手さんが色んなことを英語でしゃべってくれます。また、動画でフィリップ島のペンギンの説明?もしてくれます。

フィリップ島に行く途中では、ワラビーやエミュー?をすごく至近距離で見ることができました。
運転手さんも、ワラビーやエミューを見つけると停車してくれ、写真が撮りやすいように配慮してくれていました。

施設に着いてからは、1時間ほど、お土産をみたり、ごはんを食べたりして過ごしました。
その後、ペンギンプラスの観覧席に行って、少し待った頃にちょうどペンギンがやってき始めました。
海が見える席には座れませんでしたが、右側の席に座っていたところ、ペンギンたちの群れが目の前を歩いていくところ見ることができました。
はじめに海側の席を取れなくても、ペンギンたちは予想以上の数歩いて来るので、しばらく経って空いてきてからでも、ペンギンが海から群れで歩いて来るところを見ることができます。
しかし、夏といえど寒いので、薄手のダウンくらいはあってもいいかもしれません。売店でも、ペンギンの刺繍が入っているブランケットなど防寒グッズが売られていました。

一般の観覧席がペンギンプラスの席から見えるのですが、あの場所では全然見ることはできないと思います…
ペンギンプラスの席は、ペンギンが目の前を歩くように一本道になっているので、必ずペンギンの行進を見ることができると思います。

また、バスに無料wifiがついていて、wifiを持って行かなかったので、個人的にはとても助かりました。

とても良いツアーだったので、おすすめです。



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

愛くるしいペンギンたち

投稿者: りっく, 2017/02/20

2月12日参加です。夏のため8時過ぎてもまだ明るくパレードは8時45分頃とのことでした。先に展望レストハウスで軽食を取ります。外に出ると、強風と荒波が水平線先のタスマニア、そのずっと先の南極を感じさせられます。そこからさらにバスで丘陵地を徐々に海岸に向けて降りていきます。さあ、パレードの始まりです。ペンギンプラスの席の最前列に座ることができ、間近でみられます。30㎝ほどのペンギン達が、ご近所さん同士グループになるようによちよちと帰ってきます。丘陵地の丘のけもの道を列になり登っていくもの、その先自分の住処に分かれていきます。また、目の前をおなか一杯にした子がつまづきそうになりながら歩くさまは、よくあの大海原を帰ってきたなといとおしくなります。このペンギンたちがいつまでも自然で生きられることを祈らずにはいられませんでした。本当に愛くるしい、いとおしいペンギンさん、感動をありがとう!!とても素晴らしい体験でした。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/02/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

かわいいペンギン大行進!!

投稿者: ぞうさん, 2017/02/05

今回私はケガのため松葉杖で参加しました。
当日(1月下旬)、ホテルのドアマンがGray Lineは10分遅れると教えてくれていたのでピックアップ時間(15:25)を過ぎても不安になる事はありませんでした。
大きなバスは乗降時、車体が低くなるタイプだったのに加え、運転手兼ガイドさんが優しく誘導してくださったので松葉杖でも無事に乗ることができました。
バスの後ろに御手洗いがついているため、トイレ休憩はありませんでした。
他のホテルから外国人のご高齢の団体が乗ってきてバスは満席近かったですが、日本人は私たち夫婦だけでした。

melborne day centerで出席をとり、16:30には出発しました。
道中は真っ直ぐな道で、馬・牛・羊等の動物を沢山見る事ができました。さらに、フィリップ島のサーキット場の隣でカンガルーをバスから降りて見る事もできました。
18:40にビジネスセンターに到着し、19:30の集合まで簡単な食事をとりました。大きな窓からは夕日を見る事もできました。
再びバスに乗り、ペンギンパレードの駐車場まで移動しました。道中、ペンギンの巣の穴やワラビーがいたのでバスを止めて写真を撮らせてくれました。
20:00にペンギンパレードの駐車場に着きました。バスの中でチケットを配布され最初のチケットチェックまで5分くらい歩き、更にウッドデッキを降りると2回目のチケットチェックがあります。
私は松葉杖使用の為、安全で見やすい場所に係の方が案内してくれました。
ペンギンPlus席はペンギンを間近で見る事ができます。が、あまり遅く行くと立ち見になっていました。
また、メルボルンは37℃と暑かったのですが、ここでは薄手のダウンを着ていても寒い程でした。
この日はペンギンの上陸が遅く、待っている間に係員が説明を色々してくれました。
21:10頃からペンギンがどんどん上陸し、目の前で海から砂浜を歩く可愛い姿を長い時間見る事ができました。
22:00の集合に間に合うように席を離れると、側で一緒にペンギンも行進しており、とってもかわいらしかったです。
集合5分前に私たちはバスに戻りましたが、全員が戻ってきたのは22:20頃でした。
ホテルには最初に降ろされた事もあり、24:20頃に到着しました。


このツアーは車椅子での参加も可能なツアーであったため、松葉杖の私でもとっても楽しむ事ができました。
かわいいペンギンたちと優しいガイドさんに会いにまたこのツアーに参加したいと思いました。


  • ペンギンPLUS席。ペンギン上陸まではこの日は写真OKでした


  • バスから見たペンギンPLUS席。手前。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

特等席(PenguinPlus)最高でした。

投稿者: taka, 2017/01/09

1月3日に参加しました。ホテルのピックアップは15時30分でした。季節によって変わるようです。バウチャーに書いてあります。GLAYLINEという現地でも大きい会社でしたので、観光バスも大きかったです。ハイエースぐらいの大きさのミニバスで行くものだと思っていたので驚きでした。また、時間通り正確に来ました。他の旅行者を順に乗せながら、フィリップ島についたのは18時半ぐらいだったと思います。

フィリップ島では、周囲の絶景を見た後にペンギンセンターに到着します。バスに戻ってくる時間はバスの運転席近くに飾られている時間です。私たちの場合は22時05分でした。

その後、食事や買い物をしたりしながら時間を過ごし、特等席についたのは20時くらいです、この時点でもかなり人は多かったのでもう少し早くてもよかった気がします。特等席の中でペンギンを見る場所としておすすめの席は海を見る形で右斜め前方付近です。左側にはペンギンは来ないので可能な限り右側にいた方がいいと思います。21時くらいまでこの季節のオーストラリアは明るいです。

ペンギンが海から上がってきたのは20時58分でした。それはそれはとても可愛かったです。生で野生のペンギンを見ることができて感動しました。

ホテル到着時刻は夜0時を超えていました。なんとなく、そんな気がしていたのですが、次の日の予定が早い場合には注意が必要です。

前日にグレートオーシャンロードに行ったときはレンタカーを利用しましたが、今回は遅い時間になることもあり、フィリップ島に行く際にツアーを利用した良かったです。また、実は15年ほど前、まだ学生の頃、一度フィリップ島を家族でレンタカーを借りて訪れ一般席でペンギンを今回のように見れた記憶はないため、絶対に特等席(PenguinPlus)の方がおすすめです。

これらの理由からフィリップ島に行く際には、このツアーに参加することをおすすめします。


  • 一般席


  • 特等席

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

特等席の価値あると思います

投稿者: 訪豪3回目, 2016/11/29

11月初旬に参加しました。寒いです。初夏にしてはメルボルも寒い日ではありましたが、それにしても防寒だけはきちんとすることをお勧めします。動かずじっとして待っているのでなおのこと暖かくすることが大事です。ホッカイロ2個装着して正解でした。
日が暮れると海の向こうからざわざわと群れが現れ、小さなペンギンたちがテケテケと歩いてくる様は、ナショナルジオグラフィックを目の前で見ているようでした。
前日が3300匹程度とありましたが、おそらく同じ数程度いたのではないでしょうか。寒さもあって、全頭上がってくる前に引き上げてしまいましたが、もういいかな、とおなか一杯になるほど十分な数が上がってきます。途中、人間の歩道を横断しようとするペンギンがおり、スタッフが通路を一時遮断するといったユニークな場面も見られました。

一般席に行ったわけではないので比較はできませんが、一般席は特等席からはかなり離れており、あの場所からどうやって見るのだろう、という位置にありました。歩道沿いに巣箱がいくつかあるので、一般席も戻りがてら間近にパラパラと戻ってくるペンギンを見ることはできますが、海の中から群れであがってきて、集団で、時々一時停止しながらあがってくるペンギンを近くで見れるのは特等席です。せっかくはるばるここまで来たのなら、特等席がお勧めだと思います(ただし数に制限がありますから事前に確約できるこちらのツアーは良かったです)。

夏は日の入りが遅く、メルボルン市内に戻ったのは23時すぎでしたが、今回は私の滞在するマイナーなホテルにも、送り届けて頂けました(人数が少なかったので、状況によるのかもしれません)。トラムもバスもラストに間に合うかどうかという時間帯でしたので、助かりました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ピックアップに時間がかかり過ぎ

投稿者: メルボルン子, 2016/11/28

ネットのツアー案内では、 ホテルピックアップが16時半でしたが、実際には15時半。ピックアップを終了して、実際に出発したのは17時前でした。
しかも、現地に到着したのは、19時半。それまで、バスに乗車してから4時間、途中休憩は全くありませんでした。
ペンギンはかわいかったので、行く価値はありましたが、最終のピックアップ地点と時間が分かっていれば、そちらに行きました。本当に無駄な時間でした。
また、ドライバーが、運転中ずっとガイドもし続け、運転に集中できるのかと不安でした。
このツアーは、最終のピックアップ地点から乗車し、現地までの送迎バスと入場料だという認識で参加されるべきです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/11/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ワンダフル!リトルペンギン

投稿者: まあこ, 2016/11/28

15時30分の集合時間に30分くらい遅れましたが集合場所のホテルにディレイ連絡をくれたので心配なく待っていられました。運転手の方、ツアーに集まった方もとても良い方に恵まれました
肝心のペンギンパレードは、この素晴らしさは見てみないとわかりません、絶対に!
波打ち際に打ち上げられるペンギン、そこから巣穴まで歩く姿、もうすべてがミラクル
巣穴で待っている子供たちの姿も見れたし、大々満足です
かわいいって一言ですが、子供が巣穴に待って親ペンギンが帰ってくる姿を見ると切なくなり泣いちゃいそうです。
本当にプラス席で良かったです、絶対に皆さんにお勧めします。今回の滞在は短かったのでこの午後集合のツアーにしましたが、次回の時は自然保護区立ち寄るツアーにも行ってみようと思います。でもワラビーには出会いましたよ!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい体験

投稿者: カピゴン, 2016/10/17

ペンギンパレードの施設に行く前にフィリップ島の海岸線をドライブして夕日やワラビーを見ることができました。

ドライブに時間がかかり過ぎたのか、ペンギンパレードに着いた時にはパレードが始まる10分くらい前になっていたので夕食を食べる時間はありませんでした。

ペンギンプラスからの鑑賞でしたが海からペンギンが戻ってくる方角は人が多くて立ち見でした。
海からペンギンが上がってきたのを見るだけで感動!
本当に小さいペンギンでした。
しばらくしてから海は見えなくても近くでペンギンを見られるポイントに移動してしばし見とれていました。
大人でも充分楽しめます。

夏で16時以降の出発だったためトラムカーレストランのランチを食べ終わってから参加しました。薄いダウンジャケットなど羽織るものがあったほうがいいとおもいます。


  • フィリップ島の丘


  • ワラビー


  • フィリップ島の夕日

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

可愛い!

投稿者: 匿名希望, 2015/04/08

人気のペンギンパレード!!写真撮影はできないということで、お友達からも話を聞くことしかできないのでこれは自分の目で確かめなくては!と、参加しました。半日ツアーと1日ツアー迷いましたが、ツアーまでの時間がのんびり使えるので半日ツアーにして良かったと思いました。フィリップアイランドは思ったよりも遠く感じましたが、バスは大型で無料Wi-Fiも使えるため、とても有意義な時間をすごすことができました。行く途中雨が沢山降っていましたが、雨上がりにとっても綺麗な虹を観ることができました(^^)当日はシティは日中とても暑く、夜も暑い日が続いていたのですが、自分が寒がりなこと、体験談にも寒いと書いてあったことから、厚手の裏起毛のパーカーとさらに羽織るものを持って行きましたが、それでも鑑賞中はまだ寒かったです。私が参加した3月は軽めのダウンやコートがひつようだと思います。施設には毎日ペンギンが海から帰ってくる予測の自分が表示されるので、それより早めに行って場所を確保しておくと良いかもしれません。やはり、前の方がよく見えます!(^^)私は特別鑑賞席で観ることができたので本当に間近でとっても可愛らしいペンギンを観ることができました。一生懸命歩く姿が本当に可愛くて笑顔になります!鑑賞が終わってからは売店のホットドッグなどは売り切れていて購入できないので、鑑賞前に食べておくか、軽食を用意しておくと良いでしょう(^^)運転手さんも英語をゆっくり繰り返し話してくれたので安心して楽しめました!


  • 看板


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/03/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ペンギンツアー

投稿者: hayashi, 2015/04/07

メルボルンの見どころの一つであるフィリップス島のペンギンツアーに参加させていただきました。

当日は、10時にメルボルン空港着予定で、
はじめは他社の12:00からのツアーに申し込んでいたのですが、オーストラリアでは飛行機の到着がしばしば遅れるということで余裕を見ておいた方が良いと聞き、15:30発の当ツアーにしました。

ペンギン特別席のチケットには、ドリンク無料の特典がついていました。
4月上旬に行きましたが、フィリップスム島は南の方なのでとても寒かったです。
厚めのコートかダウンが必須です。
ブランケットと帽子も欲しいと思いました。売店に売っています。
ただ、ペンギンは寒さもふっとぶくらい可愛いです。
よちよち歩くペンギンをみているととても癒やされました。
写真、動画は禁止で、残せませんでしたが、館内のペンギンを知るコーナーでは、詳しいことが書かれてあり勉強になりました。
ツアーガイド兼ドライバーさんも、道中ずっと話していて楽しい方でした。
良い思い出になりました。ありがとうございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/04/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 |

ペンギンパレード 特等席確定!半日観光ツアー<9月~4月>の参加体験談 | メルボルンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ペンギンパレード 特等席確定!半日観光ツアー<9月~4月>の参加体験談 | メルボルンの定番アクティビティ!オーストラリア最大級のペンギンポイント・フィリップ島で、「ペンギン・パレード」を見学しよう!海から帰ってきた親ペンギンたちが子供にえさをあげるために大行進!ヨチヨチ歩く姿がとにかくキュートですよ!!