ロッキンハムは、オーストラリアの左下に位置し、パースから南へ約50キロのところにあるリゾート地です。インド洋に面した海で比較的浅いところが多く、そのためサメが来ないので、イルカ、ペンギン、アシカが生息する島が近くにあります。砂浜も白く波が穏やかで、ダイバー達の人気のスポットにもなっています。海は浅瀬で、子供でも安心して泳ぐことができます。マリンスポーツだけではなく、砂浜の手前の公園には遊具やトイレ、シャワーがあり、無料でBBQができる設備も整っており、親子連れでも十分楽しめるロケーションです。
歴史
オーストラリアは18世紀後半、アメリカに次ぐイギリスの流刑地になっていました。 しかし西側は流刑地ではなかったため、たくさんの入植者たちがやってきたと言います。 ロッキンハムのあるパースもその一つです。1829年にスワン河上流に到着したイギリス人達によって開拓されました。 いまでもイギリスの面影を残し、町ではパブやフィッシュ&チップスなどが売られています。 そのため、イギリスから移住する人々が今でもみうけられ、オーストラリアでも特にイギリス人の割合が多い町となっているのです。

見どころ
ドルフィンコーストと呼ばれるほど、オーストラリア西部の海岸はイルカが多く生息しています。 そのイルカと一緒に泳ぐ事ができるのが一番の魅力です。ツアーによっては野生のイルカと触れあうこともできます。 ロッキンハムからフェリーですぐのところにあるペンギン島も見所の一つです。9月上旬から6月初旬まで野生のペンギンの他にアシカやペリカンなどを観る事ができます。野生のペンギンに会えなくても、ペンギンショーが催されているので、可愛いペンギンの姿を観る事ができます。
0アクティビティ
1/0ページ

ロッキンハム (観光情報) | パース観光| VELTRA(ベルトラ)

ロッキンハムは、オーストラリアの左下に位置し、パースから南へ約50キロのところにあるリゾート地です。インド洋に面した海で比較的浅いところが多く、そのためサメが来ないので、イルカ、ペンギン、アシカが生息する島が近くにあります。砂浜も白く波が穏やかで、ダイバー達の人気のスポットにもなっています。海は浅瀬で、子供でも安心して泳ぐことができます。マリンスポーツだけではなく、砂浜の手前の公園には遊具やトイレ、シャワーがあり、無料でBBQができる設備も整っており、親子連れでも十分楽しめるロケーションです。