全然恐くありません

投稿者: 遊撃王, 2017/05/21

 シドニーからバスで1時間半程走った。WollongongのStuartParkに到着した。ここにスカイダイビングの事務所がある。
 まずは「落ちて死んでも自己責任」という趣旨の同意書にサインする。次にタブレットでパラシュート協会への入会と傷害保険(任意)掛ける。これで60ドル別途徴収される。
 12時頃名前を呼ばれた。荷物をロッカーに預ける。といってもただの棚で鍵はない。パスポートを盗られたがどうする気なのだろう。それも自己責任だろうか。
 砂袋の入ったウエストベルトとスパッツ、安全ベルトを身につける。一緒に飛行機に乗る7人が集められ、簡単なレクチャーを受ける。参加者は8割が中国人韓国人で残りの2割はインド人らしき人と欧米人。約40人の参加者で日本人は私だけだった。平日なのに多かった。
 30分後近くの空港に着いた。格納庫を抜けるとセスナ機が待っていた。
 私が乗り込んだのは最後だった。一緒に飛んでくれるインストラクターから「お前が最初に降りる」と告げられた。
 やがて飛行機は離陸し所定の高度に達した。
 そして食器乾燥機のような透明なシャッターが開いた。私は脚を外に出す。下界を見ると脚がすくむ。反射的に左手で扉の上のバーを掴んだ。インストラクターはそれをふりほどくように外に飛び出した。私は何やら叫んだようだが、高度4000mからの落下はなかなか下界の景色が近づかない。まるで航空写真を見ているようだ。思ったよりも顔に受ける風圧を感じない。高速道路を走るクルマから顔を出した方がそれを感じるのではと思ったほどだ。
 1分ほど経過してからパラシュート(パラグライダー)が開いた。こうなると空中に浮いているようなものだ。下界は一面の草原というわけでなく、製鉄工場もあるし、民家もある。シドニー方面に続くビーチが息を飲むほど美しかった。
 ケーブルを手渡されお試しで方向を変える。右を引くと右に曲がる。このあたりの融通はは日本だと許可されないだろう。
 徐々に事務所近くの芝生が近づいてきた。降下時間は時間は3分ぐらいのような気がする。
 写真と動画はUSBメモリに納められ証明書とともに机の上に置かれていた。
 ツアー参加者が全員飛び降りるまで待っていたので、帰りのバスは17時30分だった。事務所から歩いて10分ぐらいのところに鉄道駅があるので、急いでいる人は電車で帰った方がいいかもしれない。
 食事は周辺にいくつかあるが、少し離れた海辺のDIGGIES CAFEというレストランはなかなかいい雰囲気だった。ただいつ名前が呼ばれるかわからないので、簡単な腹の足しを持っていった方がいいかもしれない。
 スカイダイビングは思ったよりも恐怖感がなく、凄いことをやったという充実感の方が強い。富士Qやナガシマのジェットスターを楽しく乗れる人は太鼓判で大丈夫。一生に一度の体験と考えれば料金も高くないと思う。
 最後に不満点がある。私はキングスポイント駅から往きのバスに乗ったのだが、帰りのバスはセントラル駅で強制的に降ろされたことである。多分キングスポイントまで行くのは私だけだったのかもしれない。それにしても何だか約束が違うという感じだ。私は平気だが、もし乗り物に弱い人だったら路頭に迷うかもしれない。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イイ経験が出来ました。

投稿者: AYA, 2017/04/29

私が行った日は中国人・韓国人が多く日本人は誰一人居ませんでした。

朝8時にKing Cross 駅に行き、青色のバスに「skydiving」と書かれたバスがすでに停まっており、その後は他の集合場所を転々とし、2時間後ようやく現地に到着しました。
あとは順々に名前が呼ばれるまで待機です。
幸いにも私は到着してすぐに名前が呼ばれましたが、他の参加者は最大5時間待った人もいます。
名前が呼ばれた後は、寒さ対策で上下青色のジャージが渡され、飛ぶための準備をします。
説明は全部英語です。インストラクターも英語です。
なので英語が理解できる方でないと厳しいかと思います。

その後車に乗り込み、20分ほどのところの空港に向かい、セスナに乗りました。
その時点で12時半です。

無事に飛び終え、ランチに行った時間が1時でした。

たぶん最後に飛んだ方は、3時過ぎだったと思います。
私はそれまですぐ近くのビーチでのんびり過ごしていました。

そしてKing Cross駅に戻ったので5時半でした。

スカイダイブ自体はとても良かったです。山・海・町が一望できました。
ただ旋回が多いので酔うかもしれません。
また私は、写真とビデオ付きにしたので最後にUSBがもらえました。
とても良い思い出になりました!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足の一言です!

投稿者: はたけ, 2017/04/15

夫に付き添いで嫌々申込しましたが、本当にやってみて良かったです!絶叫系は苦手ですが、全く落ちてる感覚感じず、最後はもう終わっちゃうの?という感覚でした。
8:30シドニーピックアップで、チェックインからジャンプまでの待ち時間が結構あり、最終的に飛び終わったのは15:00頃です。そこから最後のグループを待って、シドニーに帰れたのが18:00。体験談見て予想はしてましたが、大体の時間を申込時に知れたらもっと良いと思えました。


  • この先のビーチに着陸します。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の経験☆

投稿者: 匿名希望★, 2017/03/30

ウーロンゴンで海の見えるロケーションだったので、ベルトラさんで申し込みました。

1人での参加に不安もありましたが、インストラクターの方がとてもフレンドリーで、
盛り上げてくれたため楽しくダイブすることができました♪
当日はあいにくの曇り空だったのですが、飛行機で上空に上がると、最高の青空にびっくり‼︎そこから、雲の中に落ちていく感じも楽しめました!言葉で表現できない感覚と素晴らしい景色!最高です‼︎
挑戦してみることをおすすめします☆

ツアーの方は、ピックアップ場所に15分ほど前に着いたのですがバスがすでに待機しており、 "skydive "と書かれているため分かりやすかったです。
ウーロンゴンのオフィスに着いてから、契約書にサインします。契約書はプリントアウトしていかなくても大丈夫でしたが、バウチャーを携帯画面で提示したのですが、コピーしないといけないからメールを送ってと言われました。(ネットが繋がっていないのであればバウチャーはプリントアウトして準備していた方がいいと思います。)
20人ほどの参加でしたが、待ち時間も1~2時間ほどで帰りのバスもスムーズでした。
パラシュート連盟登録の際に保険の申し込みも30ドルで可能でした。支払いは当日です。
ベルトラさんで申し込んでよかったです!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/03/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかった!

投稿者: Ayano, 2017/02/11

つたない英語でコミュニケーション大変でしたが

インストラクターの方々のフレンドリーさ

海や空のきれいさ

最高でした!

操縦のひもも持たせてもらって

すごくいい体験ができました!

ただ、耳抜きがうまくできず、

耳は痛かったです。笑


  • 下から見た景色

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の思い出?

投稿者: ひとん, 2017/02/08

3週間かけて、オーストラリアをまわっていて絶対やりたいことのひとつでもあったスカイダイビングに挑戦しました。ピックアップもわかりやすく、バスの外側にスカイダイビングの写真があったのですぐみつけることができました。15分前に到着したのにバスのほうが先に到着してた。海外で前もって待機していたことがびっくり。バスに揺られること1時間ちょっと?ながかったーついたのは10時すぎ、、、バスも大型だったのにほぼほぼ満席で韓国人中国人がほとんどしめててびっくりした。すぐとべるのかとおもったら、2時間以上暑い中外でまたされ名前よばれるのをひたすらまつ。結果最後によばれ2時間半以上まってやっと受付。受付もそこそこしてるとき急にいそげといわれひとつ前のバスに急にのせられもう20分で飛行場から飛び立ついわれ、、、まって!なにも着地のしかたとか教えてもらえずいざ離陸、、、、おいおい、、結果飛び立つとき最高にきもちよかったのに、着地超絶痛くてもう最悪最悪|( ̄3 ̄)|かいてあったことと違って念入りもなにも着地のしかたちゃんと教えて欲しい。一緒に飛んでくれた人がバスの中でムービーみせながらおしえてくれたけど、それがなかったらほんとに骨折してたレベル以上に痛かった



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/02/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とにかく気持ち良かった

投稿者: kety, 2016/10/23

これでもかってくらい最高のお天気の日。海も空も真っ青。空を仰ぎパラシュートを眺めながら自分の順番を待ち、いざ!
とにかく気持ち良かった。
また挑戦します。

体験としては大満足。
お値段について、現地でプラスアルファの支払いがあることをお忘れなく。
あと、もしビデオやカメラで撮影したものを購入する場合は結構な額です。


  • パラシュートを眺めながら

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

あっという間!のスカイダイブ

投稿者: あまちゃん, 2016/10/17

現地のオプションで、写真撮影、ビデオ撮影のサービスがあります。 着替えてから、飛び立つまでに、待ち時間があり、ややナーバスになりました。飛行機に乗ってから、ダイブするまでは、あっという間! 景色が最高!!! 鳥になったみたいです。 パラシュートが開いてからは、旋回のサービスがあります。(私はちょっと酔いぎみでした。)気象条件、重量などで、フライトの順番が前後します。時間に余裕を見てください。 私の選択では、シドニー市街から、バスで、往復の送迎がありました。 人生、一度は経験してみたいアクティビティーです。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高!

投稿者: あやピン, 2016/08/06

フレンドリーなスタッフと一緒に飛ぶので、ただいるだけでOK 本当に楽しかったです!!
パラシュートを開いてから、スタッフの人が紐をもたせてくれて操ることが少しできます。とっても楽しいのですか、そこで私は酔ってしまいました。なので、酔いやすい人は酔い止めを飲んでからダイビングするのがオススメです。
今回私達の日は運悪く強風のため延期になりました。その際、ショップからメールが来るのですが、英語なので英語力に自信がない人は辞書を持って行ったほうが安心です。メールだけで、予約の変更ができるみたいなのですが、よく分からなかったので、直接ショップに電話をしました。その際はちゃんと対応をしてくれました。基本的な単語と簡単な文法でどうにか伝わったのですが、やはりある程度英語力があるとスムーズにいきます。


  • 海を見ながらのダイビング!!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/07/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

やって良かったです!

投稿者: Sachi, 2016/05/14

死ぬまでにやりたい事の一つで、今回参加させて頂きました。
オーストラリアに住む弟と参加しましたが、「爽快!」の一言です!

簡単な説明を受けた後、早速飛行機機に乗り込み、緊張と恐怖はMaxでしたが、インストラクターの方がすごくテンション高くて楽しませて頂きました(笑)
飛行機から飛んだ後はあっという間でしたが、リアルGoogle earthを見ている様な感覚で、恐怖心もなく、ただただ雄大なオーストラリアの景色を楽しむことが出来ました。

途中パラソルを操縦させてもらったり、オーストラリアの地形や雲の様子を説明してくれたり、本当に充実した空のアトラクションです!

インストラクターの方々は皆さんオーストラリアの方なのですが、丁寧に、身振り手振りで説明して下さるので、英語はあまり心配しなくても大丈夫だと思います。

また機会があれば、絶対やってみたい!
オーストラリアでの最高の思い出になりました*^^*



評価:
利用形態:家族
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 |

シドニー テーマから探す

スカイダイビング 海が見える唯一のロケーション!上空4200メートルからのタンデムダイビングの参加体験談 | シドニーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

スカイダイビング 海が見える唯一のロケーション!上空4200メートルからのタンデムダイビングの参加体験談 | シドニー南部の上空から約60秒間のフリーフォール!息を呑むような海岸沿いの景色があなたの目の前に!シドニーには複数のスカイダイビングツアーがありますが、海が見られるロケーションのツアーはこれだけ!大興奮間違いなしです!