雨に降られながらも大満足なツアー。

投稿者: yutomo, 2017/05/05

クライストチャーチから車で数十分西に向かったところにあるspringfield駅からトランツアルパイン号(ディーゼル列車)に乗り、アーサーズパス駅に向けて、1時間半くらいの旅をしました。途中から雨に降られましたが、渓谷や大草原の景観は素晴らしく、途中で二重の虹を拝むこともできました。ディーゼル車なので、トンネル内で煙たくなるのも雰囲気があってよかったです。
アーサーズパス国立公園では、車内から公園の概要について案内いただきました。天候がよく、時間があれば、軽くトレッキングなどができるとより一層大自然を味わえてよかったかもしれません。
クライストチャーチにほど近いウィローバンク自然保護区では、ニュージーランド在来種のKiwi birdを始め、日本では見ることのできない動物が保護されており、楽しく勉強させてもらいました。保護区内は、動物園とは異なり、動物が自然体で生活しており、動物との距離が近く、1日滞在しても飽きない内容でした。
ガイドさんは知識が豊富でこちらからの多種多様な質問にお答えいただき、大変充実したツアーでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

海外現地オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

広大なカンタベリー平野から南アルプス連峰を抜ける人気の高原列車トランツアルパイン号への乗車をハイライトに、キーウィバード見学やアーサーズパスのカフェもご体験いただける内容盛り沢山の大人気バスツアー。ご予約はこちらから!