ニュージーランド国立博物館 テパパ・トンガレワ (観光情報) (観光情報) | ニュージーランド観光 VELTRA(ベルトラ)
ニュージーランド国立博物館テパパトンガレワは首都ウエリントンに1998年にオープンしました。以来2,000万人を超える来場者を迎えています。博物館の名前「テ・パパ・トンガレワ」とは現地のマオリ族の言葉で「宝のある場所」という意味です。その言葉通り約25,000点の収蔵品がありニュージーランドの歴史や文化を伝えてくれます。展示フロは6つありテーマごとにインタラクティブに学ぶことができる工夫があります。
歴史
国立博物館は1865年に開設されたコロニアル・ミュージアムにルーツがあります。現在のニュージーランド国立博物館テパパトンガレワは子どもたちがニュージーランドの歴史や文化、自然環境などについて楽しく学べる工夫が随所に盛り込まれています。デジタル技術を駆使したインタラクティブな展示には人気があります。もちろん子どもだけでなく大人も十分に楽しめる展示内容です。屋外には「ブッシュシティ」というエリアがあり絶滅した体調3メートルの巨大鳥モアの骨を見ることができます。

見どころ
国立博物館でもっと人気があるのは現地に暮らすマオリ族の歴史や文化を伝える「アワ・スペース」です。ここではニュージーランドを理解するうえではずせないマオリ文化を全長18メートルの巨大タッチスクリーンに映し出される映像をはじめとするデジタルな空間で体験することができます。また「マウンテンズ トゥ シー」では昆虫からピグミーシロナガスクジラ(体長21メートル)などニュージーランドの生き物たちの展示を楽しむことができます。ダイオウイカの完全標本もあります。 
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ニュージーランドの人気アクティビティランキング

ニュージーランド国立博物館 テパパ・トンガレワ (観光情報) | ニュージーランド観光| VELTRA(ベルトラ)

ニュージーランド国立博物館テパパトンガレワは首都ウエリントンに1998年にオープンしました。以来2,000万人を超える来場者を迎えています。博物館の名前「テ・パパ・トンガレワ」とは現地のマオリ族の言葉で「宝のある場所」という意味です。その言葉通り約25,000点の収蔵品がありニュージーランドの歴史や文化を伝えてくれます。展示フロは6つありテーマごとにインタラクティブに学ぶことができる工夫があります。