ルアンパバーン市内観光+クアンシー滝+モン族の村<1日/昼食付/ルアンパバーン発>

市街地自体が世界遺産に登録されているルアンパバーンの街の市内観光の後は、マイナスイオン全開のクアンシー滝で遊び、モン族の村で文化に触れる、あれもこれものよくばりツアーです。日本語ガイドが無理なくご案内します。

  • 出発地:ラオス
  • 言語: 日本語
  • 所要時間(送迎含む): 9.5時間
  • 送迎: あり
  • 催行曜日: 毎日
  • 食事: 昼食

プラン詳細

参加日で絞り込む
USD 125.00
(14,214 円)
  • 出発地:東京
  • 所要時間(送迎含む): 9.5時間
  • 催行曜日: 毎日
  • 送迎: 送迎あり
  • 含まれるもの: 昼食/入場料/日本語ガイド

VELTRAのおススメポイント

【おすすめポイント】
1、きれいな滝での遊泳可能!飛び込むむよし、マイナスイオンを浴びるもよし!
2、多くの観光スポットを効率よく観光。
3、モン族の村で少数民族との出会い!集落全体で手工芸品を作っており、屋台風のお店が軒を連ねています。
4、ホテル発着で夕方の帰りも安心です。
5、火曜日が王宮博物館のクローズ日。でもしっかり充実の代替案をご用意してます。詳しくは下記をご参照下さい。

【おすすめ見所】
■王宮博物館
1909年当時の王シーサワンウォンとその家族の住居として建造された宮殿。現在では博物館に姿を変え、王族が使用した家具や調度品、世界各国からの贈呈品や黄金仏などが展示されている。

★火曜日は王宮が閉館日ですので、代替プランをご用意しております。
・お客様が翌日まだLPQに滞在の際、翌日に王宮のみ観光します。
・その日しか滞在できない場合は、サンコン村(織物村)やバンチャン村(壺作りの村)、また市内にある民族博物館などを見学します。

■ワット・シェントン
1560年にセティラート王により王家の菩提寺として建立。 屋根が軒に向かって低く流れるように作られる典型的なルアンパバーン様式 の建物。ルアンパバーンで一番荘厳な寺院と言われている。本堂裏側にある「生命の樹」のレリーフは一見の価値あり!

■ワット・ビスンナラート
寺院内の仏塔タート・パトゥムがスイカを半分に切ったような形に見える事から、ワット・マークモー(すいか寺)と呼ばれている寺院。1513年ビスンナラート王が建立した当時は木造の寺院だったが、1887年に中国雲南のホー族の侵入で破壊され、19世紀末にコンクリート造りで再建された。本堂の窓は「クメール・シャム様式」の装飾が施されている。

■ワット・マイ
18世紀末アヌルッタ王によって建立、完成には約50年間を要したと伝えられている。ルアンプラバンの中で最も大きく、華やかな寺院。本堂の5重に重なった屋根は、ルアンババーンの伝統的な建築様式で、本堂の壁には仏教の輪廻が描かれた黄金のレリーフが施されいる。

■プーシーの丘
ルアンババーンの中心に位置する100mくらいの丘。300あまりの階段を上がりきると、頂上には1804年にアヌルット王に建立されたタートチョムシーと呼ばれる仏塔がある。丘の上からはルアンプラバンが一望でき絶景!

体験談

9件の体験談を見る
4.78 / 5 4.78
星5
78%
星4
22%
星3
0%
星2
0%
星1
0%

参加形態

1

カップル・夫婦

0

小さなお子様連れ

0

友達・同僚

1

家族

7

ひとりで

ルアンパバーン
June | ひとりで 5.00 / 5
2018/05/25
以前から気になっていた世界遺産の街ルアンパバーンを訪れました。寺院巡りと郊外のクアンシー滝、昼食も美味しかったです。交通機関が整っていないため、多少高い料金かと思いましたが、色々な煩わしさを考えると参...
噂通りの美しい光景
おれおれ | ひとりで 5.00 / 5
2018/05/08
午前中の市内観光はそれなりに色々見て回れました。 お昼も美味しいお店だったのですが、暑い中の観光だったので 食欲がなく、ほとんど残してしまいました。 午後から行ったクアンシーの滝は本当に美しく、...
ルアンバパーンは小さな町です。
Sasarico | カップル・夫婦 4.00 / 5
2018/04/01
ルアンバパーンは小さな街なので、市内観光はツアーでなくても十分かもしれないです。 ですがクアンシーの滝とモン族の村は少ししないから距離があるので、参加しても十分元が取れるツアーだと思います。 ガイ...
満足できました
一旅人 | ひとりで 4.00 / 5
2018/01/17
クアンシー滝、大変魅力的な美しさで大満足。景色を楽しむ者にとっては水浴びをする人は邪魔でしたが。 ところで、今回、私一人だけのツアーとなりました。実は、前日の現地到着が昼頃だったので街歩きをしている...
充実した1日でした。
MTR | ひとりで 5.00 / 5
2017/08/20
ルアンパバーンの市内と郊外の両方を効率的に見て回れるツアーでした。ランチも美味しく、ガイドさんもとても親切でした。
とても良かったです。
エトワール | 家族 5.00 / 5
2017/05/07
ルアンパバーンは想像通り綺麗で落ち着いた町でした。 ガイドさんがルアンパバーンの歴史に詳しく、見学する先々で丁寧に説明してくださいました。 人柄もとても良く、快適な観光が出来ました。 クアンシー...

参加時必要な服装・持ち物

    • 水着の持参をおすすめいたします。

備考・その他

    • 天候や交通機関事情その他により、予告なく中止または日程変更になる場合がございます。予めご了承下さい。また、表記の時間は目安です。
    • ラオスは日差しが強いですので、外に出る際は日焼け止め、帽子をかぶる等お勧めします。
    • 観光で汗をかくことが予想されますので、快適な観光にするためミニタオル持参をお勧めします。
    • 観光では寺院に入りますので、肌の露出が多い服などは神聖な場所ですので避けてください。
    • プーシーの丘では、たくさんの階段を登りますので歩きやすい靴を履いてご参加ください。
    • クワンシー滝でプールではなく、池のようところがあります。更衣室はございませんがトイレがございますのでお客様はトイレでお着替えください。
    • 【1名様でお申し込みの場合】
      1名様でお申し込みの場合は割増料金にてご予約いただけます。当日他に参加者がいらっしゃった場合は通常料金との差額分を返金可能です。該当の場合はマイページ→お問い合わせフォームよりその旨をご連絡ください。
    • 飲み物は現地でお求め頂けます。

催行会社

ラオス サザンブリーズ株式会社
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
    *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
キャンセル料について
  • 参加日の3営業日前の現地時間08:30から1営業日前の現地時間08:30まで、予約総額の50%
  • 参加日の1営業日前の現地時間08:30以降、予約総額の100%
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。
このアクティビティに関する問い合わせは こちらから よくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください

ルアンパバーン市内観光+クアンシー滝+モン族の村<1日/昼食付/ルアンパバーン発> | ラオスの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

市街地自体が世界遺産に登録されているルアンパバーンの街の市内観光の後は、マイナスイオン全開のクアンシー滝で遊び、モン族の村で文化に触れる、あれもこれものよくばりツアーです。日本語ガイドが無理なくご案内します。
ルアンパバーン市内観光+クアンシー滝+モン族の村<1日/昼食付/ルアンパバーン発> USD 125.00
(14,214 円 )
予約する