幻想的な朝焼けの中を熱気球で空中散歩

投稿者: Tet, 2017/10/28

ミャンマー初体験でした。
ヤンゴンからバガンへの1泊2日のツアーをVELTRAのプログラムで予約した後、バガンでこの熱気球観光があることを知りました。
その時は、現地の3つの催行会社へ直接手配するしかなかったようなので、その会社のホームページから予約するつもりでしたが、VELTRAでも取り扱うようになったことが分かり、こちらを予約しました。
そのため、ツアーと同じガイドさんが付いてくれたので、バガン観光と熱気球体験がうまく連携できました。
価格はちょっと高いと思ったけど、体験談を投稿するとモニター価格が適用されるので思い切って申し込みました。
私たちが予約した10月15日は雨季の終わりで、前日まで雨だったようですが、幸運にも今回は晴れてくれました。
ホテルのロビーに5時にガイドさんと気球の催行会社の車が迎えに来てくれ、日の出前の薄暗い中、会場へ向かいました。
15分ほどで広大な平原に着いたら、6つのテーブルに参加者が集まっていて、朝食代わりにコーヒーと軽食をふるまってくれました。
テーブルごとに同じ気球に乗る乗客メンバー8人で、操縦士から説明を受けました(英語です)。
日の出と同時に熱気球のバスケットのもとに集まり、改めて乗り込む場所などの説明がありました。
大勢のスタッフが巨大な扇風機とバーナーで気球を膨らませ、バスケットの中の指定の場所へ入ります。
この日は6基の気球でしたが、順次フワリと浮き出すとスタッフから拍手と歓声で見送られました。
風向きや風の強さでその日ごとにコースが決められるようで、今回は残念ながら遺跡群の真上は通過しませんでしたが、日の出と遺跡を一望することができ、大感動でした。
わずか30分ほどの空中散歩でしたが、生涯忘れることのない貴重な体験ができました。
後から知りましたが、他の2社は前日までの雨のためこの日もキャンセルだったらしく、私たちの乗ったオリエンタル・バルーニング社だけが飛んだそうで、超ラッキーでした。
飛び立ったところとはかなり離れた場所へ着地し、そこにスタッフが待機していました。
着陸後、各気球ごとにシャンパンで乾杯し、記念になる気球体験証明書にキャプテンがひとりずつの名前を書いて手渡してくれました。
上空を飛ぶので寒いかと思ったら、バーナーの火が点くとストーブみたいで熱くなります。
引火防止のため、天然素材の衣類が原則のようです。
8人×6基で48人の乗客中、日本人は私たちふたりだけでした。
乾季のバガン旅行の際は、ぜひお勧めです。


  • 送迎の車で、朝もやの中、気球の待つ会場へ向かいます


  • テーブルごとに、同じ気球に乗るメンバーが集まり、軽い朝食をとりながら注意事項を聞きます


  • 私たちの隣は、スペインから来た女性二人でした


  • スタッフが必死になって気球を膨らませます


  • 巨大なバーナーが着火すると、熱気を感じます


  • 幸運にも、雨期の合間の朝日を背に空中散歩


  • 無事の着陸を祝って、シャンペンで乾杯!

催行会社からのコメント

この度はベツトラのプログラムをご利用頂きありがとうございました。
お客様のご利用会社だけ当日催行されたと聞き、安堵いたしました。
ミャンマーはまだ多くの魅力的な観光地がございますので是非とも、またお越し
頂けたらと思います。今後とも宜しくお願い致します。

トライズム
佐藤

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

熱気球からバガン遺跡と朝日鑑賞 幻想的な景色を上空から一望!<10月~4月/バガン発着/日本語アシスタント/午前>の参加体験談 | ミャンマーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

熱気球からバガン遺跡と朝日鑑賞 幻想的な景色を上空から一望!<10月~4月/バガン発着/日本語アシスタント/午前>の参加体験談 | 世界三大仏教遺跡バガンは、ミャンマー最大の見どころです。本ツアーでは、熱気球から数千と立ち並ぶ仏教建築物と美しい朝焼けの幻想的なコラボレーションをご覧いただけます!日本語アシスタントがしっかりと注意事項等を説明いたしますので安心です♪