日本ではできない貴重な経験

投稿者: おくちゃん, 2017/07/21

まず、セントーサ島のアドベンチャーウォーターコーブパークで、バウチャーを受付でチケットに交換してもらって入場します。セントーサエクスプレスの駅からかなり歩きます。その時、ドルフィンディスカバリーのチケットももらうのでなくさないように。
その時間までは、アドベンチャーウォーターコーブパークのプールで楽しみましょう。私は5歳の孫が流れるプールにずっと入っていて、スライダーができず残念でした。スライダーは日中は45分待ち、朝早いうちは空いてるそうです。東屋のようなカバナも別に予約してお昼寝させようとしましたが、あまりにも楽しくて全然寝ませんでした。なら、無料のビーチチェアでも良かったかな。でも、金庫がありタオルもあったので良かったかな。でも、以前はミネラルウォーターがあったのに、なくなってました。また、カバナに付いてくるバウチャー2枚は20ドル使うと5ドルオフ、でも、ビールには使えません。ビールは一本11ドルもします。シンガポールはお酒が高いです。で、予約してあった時間にドルフィンディスカバリーの場所へ、まず、体一つになるため、ロッカーに荷物を預けます。日本語表記があるのでそれに従い預けます。で、チケットだけ持って入ります。
他の人達を待って、集まったらブリーフィングに。全て英語ですが、まあまあわかりますよ。イルカに対する注意を受けました。爪を立てないなどです。
ウェットスーツを着てから、30秒シャワーを浴びてイルカのいるプールへ。私達のグループはフェイフェイという男の子のイルカでした。とってもおりこうでトレーナーの言うことをよく聞いて、私達の指示で動いて、まるで、水族館のトレーナーになった気分が味わえました。いろんな触れ合いの様子をその度写真に撮られました。
イルカの体にも触れられ、合図で鳴いたり、しかも、3種類の鳴き方、日本ではできない貴重な経験ができました。
カメラは持ち込めず割高な写真を買わされますが、一枚60ドル、素敵なフレーム付きです。その他は、100.200.300ドルとグレードがありました。100以降はCDロムがもらえます。私は一枚60ドルだけ買ったのですが、あと40出して買ってくればよかったかなとも思いました。なかなかできない経験だったの で。途中、サンディーというイルカに変わって、体の模様の違いを教えてくれました。また、ひれのギザギザは人間の指紋と同じなど、勉強になりました。細かいキズはけんかしてできたものだそうです。
初めてイルカに触って孫もおっかなびっくりでしたが、徐々に慣れてとても楽しそうでした。終わったらウェットスーツを脱いでまたシャワーを浴びました。
その後も閉園まで、プールを楽しめました。

コスパ良しです。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イルカはやっぱり可愛い

投稿者: あこりん, 2017/06/10

英語が全くダメなので大丈夫か不安でしたが
口コミ通りジェスチャーで十分伝わりました
イルカの背中やお腹を触ったりして
いっぱい遊んだあとは、、、
二頭のイルカに押してもらってボディボードに乗ります。
凄い!すごいスピード!感激!
プールの端から端まで全員が失敗すること無く見事にボディボードに乗る事ができて拍手!
とっても楽しい時間を過ごす事ができました
世界一高いと言われてた写真も(一枚55$4500円)買ってしまいました(笑)
ただ写真を受け取る時、オーダー用紙に書いたにも関わらず写真が見当たらず、すごく時間がかかり、もう要らないというのを必死で止められその場でプリントしたという何とも後味の悪い最後でした


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/06/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

子供も満足

投稿者: つむつむ, 2016/09/05

小5と小1の子供と参加。
最初にメインイベントのボディボードに乗った状態から、イルカに足の裏を押されて進むイベントを体験した後は、基本近距離でイルカにタッチと記念撮影です。

子供はイルカに押してもらうのが楽しかったようで満足してました。
泳げなくても、水を怖がらなければ楽しめます。

カメラの持ち込みNGなのと、写真の販売が1枚4000円と高額なのでマイナス1です。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/08/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イルカにさわりまくれる♪

投稿者: めぐぴ, 2016/07/20

友達と二人で参加しましたが、かっこいい外国人ファミリーと一緒で、かわいい子供に癒されながら、イルカと戯れました♪ちょっと高いけどいい写真選んで買えたし、いい思い出になりました保志

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/06/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高に楽しかった!

投稿者: ともこ, 2016/06/30

・最高の時間でした!イルカ二頭に足の裏を押されて泳ぎます。一回のみです。20mくらいの距離です。膝を曲げず、最後に止まることをイルカに伝える時にだけ両膝を曲げます。
・英語の説明はわかりにくいですが、なんとかなりました。
・落雷の懸念か、雨が降ると、プールもドルフィンも待機状態で、1時間半も何の提示もされず、ただ待たされて、それから、2時間後に再集合になりました。
できたからよかったけど、選択肢の提示が遅くて困りました。返金は示さなかったです。
・カメラは❌。写真は1枚フレーム付きで55$でした。写真2枚と全データで2万円??とかもありました。
・ウォーターパークでは、カメラ○です。至るところにカメラマンがいて、写真の売りつけもあります。値切りもして、売ろうとしてきます。
濡れていいカメラか、携帯電話を入れる便利グッズを持っていくことをお勧めします。(首から下げて、濡れないジップロックみたいな物)
スライダーをする時など、荷物置き場に携帯を置いたままにしました。盗られないか怖かったですが。
・入園の時に、荷物チェックしましたが、飲食物は没収されませんでした。
(目立たない感じがいいのか?!)
・ウォーターパーク、とても楽しかったです!浮き輪も無料でたくさんあります。6月の水曜日に行ったからか、空いていました。スライダーに最長で25分くらい並びましたが、その価値ある面白さです!
・ドルフィンアイランド前のビーチみたいな場で、写真を撮るのもお勧めです。
・再入場できるので、外のディン・タイ・フォン?!台湾の小籠包屋さんで食べました。
・ドルフィン体験は、太ってる人も、50代くらいの人、小学校低学年くらいの人もでやっていました。





評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/06/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イルカちゃんに会えたぁ~

投稿者: 個人旅行LOVE, 2016/04/02

シンガポールは短い滞在だったので、セントーサ島に行くこと自体迷っていたのですが、イルカに会えると知って訪れました‼集合時間は12時でしたが、ここのプール、開園と同時に行かないと、11時頃に到着したら、滑り台は混雑しすぎて既に1時間待ちくらいだったので泣く泣く諦めることになりました。シュノーケルは20分待ちで、セットも無料で借りられて、水は冷たかったですが、撮影OKで、お魚も珊瑚もいっぱいで楽しかったです。肝心のイルカちゃんもとても可愛く、キスやハグをして一緒に遊べました‼イルカちゃん2匹に足を押してもらって泳ぐのは、ハイスピードで一瞬で終わってしまいましたが楽しかったです‼インストラクターは偶然にも日本人でしたが、日本人のお客さんは私たちだけでした。写真撮影は禁止なのですが、今まで色んなところで高い記念写真を購入しましたが、ここの写真は1枚4500円くらいで(データーだと数万円)、世界一高いと思います‼ と言っても、思い出は欲しいので、結局1枚だけ購入してしまいましたが。ところで、私は「悪天候やイルカの体調などで開催されない場合があっても返金されない」という重要事項を見落としたまま申し込んでしまい、スコール+雷などの天候不安と後悔に苛まれながら当日を迎えました。(行く前日の天気がスコール+雷が3時間くらいありました) 行ってみると、イルカちゃんはたくさんいたし、しかも屋根付プールだったので、そんなに中止になることは無いのかな? 念のため事前に問合せしたところでは、中止の代替プランはエイに触るプランなどだそうで…これでは支払金額のもとが取れないので不満です‼ただし当日予約は危険なので(目の前で受け付けてもらえない親子を見ました)、事前申込がやはりおすすめです‼そういえば、プール入園時に食べ物を持っていると(手荷物検査があります)、その場で完食するか捨てるかを求められるので注意して下さい‼



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/03/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イルカかわいい!!

投稿者: Michiko, 2016/01/20

初めてイルカとふれあいました。賢くて、かわいくて、とっても楽しかったです!
シンガポールで、1番の思い出です。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/01/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

よかったけど

投稿者: tumi, 2016/01/05

イルカに初めて触って子供は感動していました、残念な事は昼食付きだと思うけど現地では付いてないと言われた事

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/01/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イルカと遊ぼう!ドルフィン・ディスカバリー/ドルフィン・アドベンチャー アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク1日入場券付♪<昼食付> byJTB

投稿者: 匿名です, 2016/01/05

1グループ5〜6人くらいにわけられて、日本人は本人通しくっつけてくれます。
英語は話せなくても、なんとなくジェスチャーでわかります。イルカとここまで、関われたのは初めてです。可愛いイルカに癒やされました。
残念だったのは、昼食付きとかかれていたのに、受付でクーポンもなにももらえず、レストランでも当然対応してくれずもう一度受付にもどり、昼食付きだとかいてあるとバウチャーをみせると、JTBとはもう関係ない的な事を言われ、諦めて外で食べました。それが最後に残念でした。昼食付きという欄を削除して下さい。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イルカと触れ合える貴重な体験!

投稿者: Hiroshi, 2015/11/29

イルカとこんなに触れ合える体験はなかなかできないと思います!
人生で忘れられない経験ができました^^子供ができたら、絶対に連れてきたい場所です。
子供だけでなく、疲れた大人にも本当にオススメです。
言葉にはうまく表せないですが、ココロがスーと癒されていき、手をつないだり、キスやハグをしたり…イルカの優しい気持ちに包まれるような不思議な感覚でした。

以下情報は、これから行く方へご参考になれば^^(日本語はあまり通じないので)

■行き方
場所はリゾートの島、セントーサ島。
シンガポール中心部から地下鉄(MRT)とセントーサ・エクスプレスを利用します。
10時過ぎにオーチャードのホテルを出発して、11時過ぎに到着しました。

・地下鉄(MRT)ハーバーフロント駅でセントーサ・エクスプレスに乗り換えます。
・セントーサ・エクスプレスのチケット(往復SGD4/人)を購入する窓口が混んでいて15分くらい並びました(平日)。
・ハーバーフロント駅から1駅の「ウォーターフロント・ステーション駅」で下車して、5分~10分歩くと「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク」の入口に到着します。

■チケットの受け取り
「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク」の入口で、印刷しておいたバウチャーを提示します。窓口で少し手間取っていましたが、無事にチケット+昼食券を受け取り入場できました。日本語は全く通じない様子…。

■集合時間・服装
・スタートの10分前には来て欲しいとのこと。
・アクセサリー等は全て外す必要があります。カメラ撮影も禁止なので、カメラ・携帯もNGです。
・水着+Tシャツ程度で行くことをオススメします。ウェットスーツを配られるので、水着の上から着用します。
・私たちはバスタオルも一応持っていきましたが、用意してくれていたので不要です。

■昼食(無料昼食券を使う場合)
昼食は、入口から5分程度奥に進んだ場所にレストランがあり、ハンバーガーセットやナシゴレンなど4種類から選択ができました。特に説明はしてくれないですが…ドリンク1杯とデザート(アイス)も付いていますのでお忘れなく。

■ロッカー
・ロッカーは有料で、SサイズがSDG10、LサイズはSDG20(出し入れは自由ですが、返金はなし。結構高い><)
・ロッカー内のパネルでセキュリティコード(生年月日と好きな色)を入力し、お金を払うと、表示された番号のロッカーが開くので、そこに荷物を入れます。
・一度荷物を出すときは、同じ場所のパネルでセキュリティコードを入力すると開けられます。荷物を入れて、5秒程度扉を押さえておくと閉まります。

■事前説明
・説明は全て英語か中国語ですが、イルカのぬいぐるみを使いジェスチャーを加えて説明してくれるので、英語が全くダメな方でもなんとなくは理解できると思います。
・私たちはいきなり中国語で話しかけられたので驚きましたが、Japaneseであることを伝えると英語に変わります…(笑)。

■アクティビティ
・5~6人で1チームで参加します。
・正味1時間くらいです。

■写真
・写真撮影は一切禁止ですが、プロのカメラマンが撮影した写真を購入できます。
・入口入ってすぐのショップで購入が可能です。
・1枚SDG50(高いな…)。ドルフィンデザインのパネルに入れてくれます。
・データでの受取りもできるようです。

私たちは終わってから、ウォータープールを少し楽しんでから帰りました^^

セントーサ島には、ユニバーサルスタジオやカジノなど、楽しめる施設が沢山あるので、1泊して2日間楽しむのもいいな~と思いました!


  • セントーサ・エクスプレスからの景色


  • セントーサ・エクスプレスのチケット売り場(混雑…)


  • 駅を降りると…


  • アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク入口


  • アトラクションもたくさん!


  • こんな感じです

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/11/23
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

シンガポール テーマから探す

イルカと遊ぼう!ドルフィン・ディスカバリー/ドルフィン・アドベンチャー アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク1日入場券付♪ byJTBの参加体験談 | シンガポールの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

イルカと遊ぼう!ドルフィン・ディスカバリー/ドルフィン・アドベンチャー アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク1日入場券付♪ byJTBの参加体験談 | セントーサ島にあるアジア最大級のリゾート施設、リゾート・ワールド・セントーサ。その中にあるウォーターパーク内のドルフィン・アイランドには、20頭以上のイルカたちが暮らしています。賢く愛くるしいイルカたちと触れ合い、仲良くなっちゃいましょう♪