高雄と台南インスタ映えスポット巡り!衛武営+駁二芸術特区+林百貨+正興街+神農街+安平観光ツアー 人気店「度小月」ランチ&名物駅弁付き<高雄発/日本語ガイド>の参加体験談 | 高雄の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

高雄と台南インスタ映えスポット巡り!衛武営+駁二芸術特区+林百貨+正興街+神農街+安平観光ツアー 人気店「度小月」ランチ&名物駅弁付き<高雄発/日本語ガイド>

参加者の評価

5.00 5.00 / 5

体験談数

1
体験談を投稿する

ちょっと贅沢な高雄、台南の旅

投稿者: たけちゃん, 2019/03/28

左営駅 2階改札出口で待つこと10分、ガイドの女性がVELTRAの看板を持って現れました。なかなか日本語が上手な方という第一印象でした。
駅前からトヨタカムリに乗車。運転手さんとガイドさん、それに我々夫婦の4人での豪華な旅の始まりです。
左営駅界隈は元々農地で、新幹線の開業に合わせ土地の買収、共同住宅の建設と街ができてきたそうです。
しばらくすると、衛武營藝術彩繪村に到着。官営の土地、軍人の病院、バスの車庫。バスの車庫はここがと目を疑いたくなるアートが溶け込んだ景色に思わずシャッターを切った。
その後、駁二芸術特区へ
日本人が建てた倉庫街を活かし、当時の雰囲気を残しながら新しく出来た街で、ユーモアのあるオブジェにびっくり。ここでも、シャッターを切った。
その後は1時間ほど快適な車での移動で台南に到着。
まずは、台南の度小月でお昼をいただきました。担仔麺(タンツーメン)は抜群で、その後に出てきた料理も台湾ビールとともに完食しました。入り口近くで麺を小分けする男女の姿が印象的で、写真撮影の許可を得てシャッターを切った。
昼食後は日本人が建てた林百貨を訪問。実にレトロな感じの百貨店、まずは当時のままのエレベーターで5階へ。階段で屋上まで上がり、台南の中心部を鳥瞰しました。
5階から順次各フロアーを見物、気に入ったものもいくつかありましたが、妻が選んだ茶器を購入。
林百貨を後にして、正興街の散策。蜷尾家でソフトクリームを賞味。当日は晴天で気温も28度近くあり、ソフトクリームはベストチョイス。大満足でした。
その後、神農街を散策しましたが、昼のせいもあり少々閑散とした印象、夕方から夜になると活気がみなぎる街といった印象でした。
移民署へ移動。中に入っていきましたが、ここでは業務を行っており、さすがに中の見学は無理でした。外に出て、洋風の外観をバックに写真撮影。
オランダ統治時代の面影を残す安平古堡に到着。当時のレンガの石畳は残すことを条件に整備されたそうです。当時、この安平古堡の周りは海だったことに思いを浮かべ、時代の変遷を感じました。
安平樹屋はガジュマルの樹木でつくられた木の家。なんとも不思議な構図にシャッター。
少し時間があるので、希望する場所があれば案内すると、ガイドさんに告げられ、できれば訪ねたいと思っていた中西区中正路8号にある「男子漢餡餅」をリクエスト。運転手さんの見事な土地勘で目的地へ。餡餅の購入し、その場で賞味した。期待値を超える美味しさに感激。
その後は、新幹線台南駅に送っていただき、運転手さんとはお別れし、ガイドさんともども駅舎へ。新幹線の指定席予約をサポートしていただいた後は、駅弁を頂き改札口で「高雄、台南の旅」の満喫に感謝し、親切なガイドさんともお別れし、台北のホテルに戻りました。

  • アートが溶け込んだ景色(衛武營藝術彩繪村)

  • ユーモアのあるオブジェ(倉庫街)

  • 麺を小分けする男女(台南の度小月)

  • ガジュマルの樹木でつくられた木の家(安平樹屋)

  • 男子漢餡餅(中西区中正路8号)

催行会社からのコメント

ご満足頂けたコメント有難うございます。
よい旅になることは何より嬉しいことです。
今後も安威旅行社のご支援ほどお願い致します。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/03/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

高雄と台南インスタ映えスポット巡り!衛武営+駁二芸術特区+林百貨+正興街+神農街+安平観光ツアー 人気店「度小月」ランチ&名物駅弁付き<高雄発/日本語ガイド>の参加体験談 | 高雄の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

高雄と台南インスタ映えスポット巡り!衛武営+駁二芸術特区+林百貨+正興街+神農街+安平観光ツアー 人気店「度小月」ランチ&名物駅弁付き<高雄発/日本語ガイド>の参加体験談 | 台湾南部の主要都市、高雄&台南でインスタ映えのスポットをめぐります。日本統治時代のレトロな建物からモダン建築まで、魅力を余すところなく巡ります。人気店「台南度小月」の担仔麺ランチや台南駅の名物駅弁と、グルメも充実したツアーです。