阿里山バスツァー

投稿者: Kiuty 65才 ♂, 2018/06/18

中国語ツァーに参加させていただきました。
参加者は 台湾、中国、ベトナム、日本でした。
ガイドのショウさんレベル高く三ヶ国語対応でした。ハイキング、トロッコ電車、昼飯美味い良かったです。


  • 美味しい


  • 雲海


  • トロッコ電車 日本車輌製造

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/06/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかった

投稿者: taka, 2018/05/20

参加者は中国人1人、日本人4人でした。ガイドの葉さんはとても親切で、参加者皆に気遣いもしてくださいました。
霧に包まれた阿里山は神秘的で、マイナスイオンを浴びながらの散策も気持ちが良かったです。
阿里山賓館の中にも入れて、歴史を感じることもできました。
不便な場所ですから、ツアーに参加できて良かったです。
直前に申し込みましたが、集合・解散場所変更にも対応していただき、台湾で楽しい旅ができました。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

嘉義発着にしてはどうでしょう?

投稿者: yukki, 2018/05/18

台湾に魅せられて30回以上訪れていますが、阿里山は個人では行きにくいので、このツアーに参加しました。
ランチのレストランは残念ながら阿里山賓館ではなかったのですが、どの料理もおいしかったです。食べ終えた頃から雨が降り出し、カッパを着ての散策。かなりの雨風で大変でしたが、霧の中の神木駅は良い雰囲気でした。
台中のホテルを7:20に出発し、戻ったのは9時前。台湾の食堂は閉まるのが早く、しかもこの日は月曜日でお休みの所も多く、夕飯のお店を探し回るハメに。
やはり台中発着は無理があるように思いました。帰路では台中から乗った人たちも嘉義で降りていました。
嘉義発着だと阿里山での時間ももっと取れるし、奮起湖にも寄ったり、充実したツアーになるのではないでしょうか?


  • 神木駅


  • ガイドの池さんが教えてくれたシャッターチャンス

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

現地でゆっくりできるツアー

投稿者: TAROYAN, 2018/05/06

森林浴は満喫できました。昼食も口に合うものばかりでよかったです。
少し残念だったのが、鉄道の乗車時間が短かったことです。
あと、バスの運転手さんの運転テクニックがすごくて、ちょっとひやひやしました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

色々と柔軟に対応していただけました。

投稿者: ひでとし, 2018/05/05

中国語ドライバーとの表記でしたが、日本語が出来るガイドさんで大変助かりました。
個人で行くのは大変なのでとてもよいツアーだと思います。集合場所の変更にも柔軟に対応していただけました。ありがとうございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

又いきたいですね。

投稿者: shunsuke の父, 2018/04/22

阿里山へはぜひ行きたかったので、とっても満足です。
天気にも恵まれ、自然の中で楽し時間を過ごすことが出来ました。
霧の中の遊歩道は幻想的で素晴らしかったです。
二年後に高山鉄道が全面開通とのことです。次回は嘉義から鉄道(4時間)
で移動し、阿里山賓館に宿泊したいですね。
一つ注意があります。移動が3時間くらい、山道で乗り物に弱い方は
酔い止めがお勧めです。家内も酔ってしまいました。( ´艸`)
ガイドの葉さんにもお世話になりました。(二回目)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

台湾の5連休とは知らずに来てしまった。

投稿者: チャコ, 2018/04/10

ホテルへの迎えが予定時間から既に30分遅れ、台中から嘉義までの高速道路は大渋滞でノロノロ運転が続き、嘉義でも2名乗車。殆どトイレ休憩も無しに阿里山に到着したら12時を回っていた。人人・・人、それでもガイドさんは一生懸命に説明してくれて、帰り道には行きに寄れなかった高山茶の試飲・買い物出来るお店にも立ち寄り、高速道路の渋滞を避けて嘉義から海岸方面に出て一般道をひた走り、夜8時半を回って台中のホテルに到着。ぐったり疲れて食事に出る気にはならず、近くのコンビニのおでんや果物で夕食後、即睡眠となった。今回は連休とは知らずに大失敗。皆さん、連休は避けて下さいね。


  • 三代木


  • 香林神木


  • 神木駅


  • 列車到着

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨の阿里山

投稿者: うさこ, 2018/04/03

台中市内のホテルにお迎えをお願いしました。
ほぼ定刻に日本語のお話しできるガイドさんがお迎えに来てくださいました。
道中は結構な山道なので、車酔いをされる方は薬を持参された方が良いかと思います。
今回のツアーでも、小さな子が吐いていてかわいそうでした…
途中何度か(お茶屋やお寺など)休憩を挟みます。台中は晴天でしたが、阿里山は雨が降っていて、緑の色がとても鮮やかでした。
阿里山の遊歩道を一時間ほど散策して、神木駅から阿里山駅まで電車に乗って帰ってきました。
お天気は少し残念でしたが、個人旅行では行きにくい所なので、ツアーを利用させて頂いて良かったです。


評価:
利用形態:家族
参加日:2018/03/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

阿里山一日観光ツアー

投稿者: yuko, 2018/03/24

台鉄の嘉義まで迎えに来てくれて
大変助かりました
要望に応えてくれると
他社より利用しやすいです


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/03/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

親切なガイドさん

投稿者: ひとりもの, 2018/03/23

ひとりでは中々行けない阿里山を効率よく回れました。
ガイドさんは運転も兼ねていてとても穏やかで親切な人でした。
難を言えば日本語はあまり得意ではなく英語と中国語がメインでしたが、
問題ありませんでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

物足りない

投稿者: 春うらら, 2018/03/22

森の散策がメインのツアーだと思い参加しましたが、ガイドさんについて説明を聞きながら名所旧跡を回るタイプのツアーでした。遊歩道が整備されていて行ってみたい道があちこちに伸びていましたが、見どころをたどるルートを説明を聞きながら歩いていった感じ、しかも短時間。バスに長時間乗っていたのでバスツアーのような感じでもありました。ホテルへの送りも最後になり、早い人より1時間30分も遅かったのはさすがにつらかったです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/03/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

色々予想外で楽しくもあり、大変なツアーであり、日本語でなく英語でのツアーにして喋る言語を減らすのも有りかも?と思う旅でした。

投稿者: トトロ散策, 2018/03/21

森林浴と、鉄道と高雄の方のご厚意と、多国籍の方々との触れ合いの旅でした。

ひと昔であれば、恐らく参加メンバーもさほどで無かったのだと思いますし、阿里山に向かう旅行客も少なかったのでは?散策路、お昼のお食事をする場所、トイレでも⁈観光客で溢れかえり、人混みに少し疲れました。
しかも今回参加したツアーは総勢31名、大型バスで、多国籍‼︎娘と同じ位の子供も参加していて、それはそれで楽しかったです。

池先生のトライリンガルぶりにも驚きましたが、中国語、英語と日本語で同じ説明は、角度が違い新鮮で面白いものでした。

散策路はそれでも気持ち良く、3歳の娘も楽しそうに歩いたり、トトロを探したり、おんぶに抱っこに…で過ごしてくれました。
阿里山鉄道も短い時間でしたが、楽しい時間でした。

台中市内の宿泊でしたのでホテルピックアップ&ホテル送迎は有り難かったので
すが、大渋滞にはまり、ホテル到着が20時を回りました。バスで寝ることが出来なかった娘は帰りつくとダウン。

評価については、難しいです。池先生は素晴らしかったので感謝してます。評価したいのですが、桜の開花時期と重なったのが悪かったのか、予想外の混雑ぶりで、おすすめはしますが、ゆったりではないです。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2018/03/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

想定外続き

投稿者: YOU-KA, 2018/03/13

朝6:30台北発の新幹線を利用し高鐵台中駅より参加しました。
高鐵台中駅集合時間は朝8時。その後台中市内の各ホテルを巡りながら他の参加者をpickupして回りました。(ここまではツアーの詳細にあった通り)
その後、何故か高鐵嘉義駅にてトイレ休憩を兼ねて別の参加者をpickup。(ツアー詳細に書かれてないし、高鐵嘉義駅という選択肢の提案はなかった)この時すでに時間は午前10時。(ちょっと待って?!私達も高鐵嘉義駅でpickupしてもらえたなら後1時間半遅い新幹線で良かったのに。(1時間半遅ければもう少し眠れたしホテルで朝食も食べられたよ)
故に午前中に訪れるはずのお茶屋さんは後回しとし阿里山での昼食へと直行。途中、麓の寺院のお祭りの渋滞にはまり昼食の阿里山閣大飯店に辿り着いたのは12:30を過ぎていました。(ただバスに揺られ移動だけで半日が過ぎた)でも山を登っていくバスの車窓からの風景にはワクワク感を感じます。
昼食は味も量も満足!同テーブルについた方達とおしゃべりをしながら楽しい食事時間でした。(中国の方は皆さん日本語が上手でした)
阿里山の散策路は桜が咲き始めていたので花見もできてラッキー!
足元も安全でスニーカーで十分楽しめます。
ツアーガイドの池さんは日本語がとても上手で説明も解り易いです。
アジア人ばかりの参加者でしたが日本人(日本語)中国人(中国語)ベトナム人(英語)と、説明が3か国語になりしゃべり続けで大変そうでした。
所々で自由時間が設けられ写真を撮ったり、辺りを自由に見て周ったりもできました。
15:30の森林鉄道に乗ると説明を受けていたにも関わらず、この指定の電車に乗れたのは日本人と上海から参加者のみ。(哀しいかな都会人のサガ、時間通りに行動してしまう)残りの中国の方とベトナムの方そしてそれを待つガイドの池さんを残して電車は出発。そして先に阿里山駅に到着した私達は次の電車が到着するまで30分間待機。(想定外。山のお天気です。辺りは霧に包まれ午後4時近くもなればそれなりに冷え込み、周りには他の観光客もいなくなり、私達だけプチ遭難状態。)
この30分ロスだけが原因とは言いませんが、16時には下山する予定が遅くなり、帰りの際にもまた寺院のお祭り終わり時間と重なり下り車線は大渋滞、そして当然の事ながら後で立ち寄ると言っていたお茶屋さんにも立ち寄ることもありませんでした。(阿里山高山茶を試飲して買おうと思っていたのになぁ)下山の際に見えた夕焼けは曇り空ではあったけれど空を真っ赤に染めて美しかったです。(お天気がよければ夕陽がしっかりと見えたそうですが)
嘉義の町に入った頃にはすっかり辺りは暗くなり、高速道路付近は嘉義ランタンフェスティバルへの渋滞か流れが悪く、台中へ向かう高速道路の渋滞にもはまりました。朝には「19時高鐵台中駅OK!問題ない18時半には着けるよ」と言っていた池さんも「19時で電車大丈夫?」「30分遅くなるかも」「到着45分になりそう」と台北に戻る私達の電車の時間を気にかけてくれてはいましたが、最終的に高鐵台中駅に到着したのは20時少し前。(当然朝予約した電車には間に合わない)
池さんや他の参加者達への挨拶もそこそこにホームに駆け上がりましたが、プラットホームにはあふれんばかりの人。指定席は22時台まで埋まっていたので自由席で帰ろうと長蛇の列に並びましたが、列車も満杯で係員が途中で止めて乗り込めない。それを2,3度繰り返したので諦めて22時半過ぎの指定席を取り直し台北に戻りました。(予約していた足裏マッサージもメールでキャンセル。阿里山での疲れを残したままベッドに倒れこみました。)
ツアーの内容は悪くないと思います。但し予定通りの行程が実施できていればね。今回は残念ながら、ひたすらマイクロバスに揺られて過ごした長い一日でした。(しいて言うならマイクロバスでの長時間移動はキツイかなぁ)
最後に・・・ガイドの池さんの心配りとガイドは「最高!」をつけたいです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/03/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しい一日になりました。

投稿者: ひとみ, 2018/03/10

他の方が書いている通り、
日本語を喋れるガイドさんが迎えに来て下さり、
香港、中国、ベトナム、カナダ、シンガポール、そして日本6か国総勢17人のツアーでした。
ガイドのショウさんは日本語英語中国語で次々説明してくれます。その語学力に触れるだけでも貴重な体験でした。
肝心の内容ですが、休憩を挟みつつ移動。阿里山ホテルで昼食の後、森を散策、阿里山鉄道乗車となります。移動時間の方が長いのですが、古い木が連なる散歩道は神秘的で、参加して本当に良かったと思いました。
理由はわかりませんが土産物店はお茶屋さん1軒だけ。30分かからなかったと思います。
お茶は買っていないからわかりませんが、わざわざここで買わなくてもいいかなと思いました。
あとチップですがガイドさんから要求されることはありませんでした。でも何枚も家族写真を撮ってくださったり、説明も丁寧だったので、1人100元を別れ際に渡しました。同じ場所で降りたカナダの方も渡していました。
そして、帰りの時間は日によるのでしょうが、遅めでした。





評価:
利用形態:家族
参加日:2018/03/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

阿里山1日観光ツアー名物森林鉄道に乗って古代の森を散策

投稿者: くま夫婦, 2018/02/27

台中での待ち合わせ、ベルトラさんからのバウチャーの待ち合わせ時間に行くとガイドさんは現れず、駅のインフォメーションの方にお願いして現地のツアー会社に連絡していただいたところ、バウチャー表記の電話番号は使われていないとのこと。その30分後ガイドさんは来たのですが、バウチャーとの時間が違いました。帰国後、メールを確認したら台湾出発後に時間変更が届いていました。申し込みの際、宿泊ホテルをお知らせしてあります。出発後に変更の場合はメールではなく、本人に直接伝えるべきではないでしょうか。電話番号が違うのも問題です。
ですが...阿里山のツアーはとても寒かったのですが森林をゆっくり歩き、阿里山鉄道もノスタルジックな感じで楽しめました。阿里山ホテルでの昼食も美味しかったです。ガイドさんは3カ国語で説明してくれてとても親切でした。ツアーはとても良かったです。問題はありましたが、台湾の方々がとても親切で優しかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

霧の阿里山を散策

投稿者: akisan2018, 2018/02/12

マイクロバスにて、多くの台湾人?に混じり日本人3名での参加でした。ガイドの張小姐は日本語も話す台湾人。日本人3人には折々別途に解説をしてくれながら、台中から阿里山までの長いバス旅を行きました。
霧の阿里山は晴天の絶景を見ることはできませんでしたが、神秘的な山中の散策や雲海を見ることができ、満足しました。1駅ですが森林鉄道にも乗車、その雰囲気を味わいましいた。
楽しいツアーですが、いろは坂などは足元にも及ばないカーブ続きを山道を長時間車で移動します。車酔いをする人は酔い止めが必須です。


  • 霧の阿里山を散策

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/01/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

寒かったけど最高

投稿者: かめさん, 2018/02/09

ガイドは、鹿港ツアーでお世話になったショウさんでした。本土からの中国人、香港、韓国など各国からの参加者で日本人は私たち2人だけでした。有名な観光地だけあって、今年一番の寒さ(陽明山などで大雪)なのにもかかわらず、観光客でいっぱいでした。お茶の試飲と阿里山入口にあるお寺の観光がおまけについています。ホテルの昼食もおいしいです。当日4度という寒さの曇り空でしたが、森林浴は最高でした。歩きといっても、整備された遊歩道を歩きますから、軽いハイキングといった気分でした。鉄道にもちょこっと乗れて大満足でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お天気は悪かったけど‥

投稿者: nainai, 2018/01/28

なかなか自力で行くにはハードルが高いかも。旅行日程が短いのでかけあしで観光をしたのでこのツアーはよかったです。行くだけでも結構時間がかかり、天気も悪かったですが、また違った風景を見れてよかったです。ランチも大変美味しくお腹一杯。ランチをしたホテルもとてもきれいでした。森林鉄道乗り場までけっこう下ります。食後のいい運動でした。
桜の季節にまたいきたいなぁと思いました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/01/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

癒されました。

投稿者: 英語講師, 2017/12/05

最初日本語ドライバーで申し込んだところNGの連絡が来てがっかりしていたのですが、英語ドライバーなら手配できるとの連絡をいただき、むしろもっと有り難かったです。若いベトナム人4人とシンガポール在住のフィリピン人二人と一緒の女子(私だけ熟年)旅になり、アジア友好ムードいっぱいの一日になりました。当日は曇りがちの天気でしたが、霧のかかった阿里山はまるで墨絵のような美しさでした。ランチも円卓を囲んで和気藹藹。板張りの遊歩道があるため、足元の心配もなく、マイナスイオンをたっぷりと浴びました。お土産屋さん3か所は私には多過ぎる気もしましたが、ガイドさんは押しつけがましくない人でしたし、他の方々が山ほど買い物をしたため、無理やり買わされる感じは受けませんでした。もし次回の台湾行きがあれば、日月潭と合わせてまた訪れたいと感じました。ただ、ドライバーさんが、待ち合わせ場所のセブンイレブン前でなく、駅の出口の方で待っておられたのがちょっと「?」ではありました。結果オーライでよかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/11/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

阿里山の巨木が本当に幻想的でした!

投稿者: にびた, 2017/11/20

阿里山森林區の立派な台湾ヒノキやスギが圧巻で感動しました!曇りでしたが、霧がより幻想的な風景を楽しめました。自力で行くと乗り換えなど不安だったので、ツアーを申し込みましたが正解でした!
散策、お茶工場の見学と試飲、森林鉄道乗車と盛りだくさんで、初阿里山にはちょうどいいと思います。ガイドの張さんもいい人で、美味しいお店など台湾情報も聞けたので良かったです。また阿里山行きたくなりました^^今度は阿里山一泊で行ってみたいです!


  • 一区間だけでしたが、森林鉄道も乗れて良かったです。全線開通が待ち遠しいです!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/11/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

台北から日帰りで阿里山に行くにはこの台中発着ツアーしかないでしょう

投稿者: かわかわ, 2017/11/19

母が台湾の阿里山に行きたいというので色々と検討し、HWAFU TRAVEL SERVICEの台中発着阿里山1日観光ツアーに辿りつきました。航空券+ホテルの格安フリーツアーを利用する場合は、多くの場合は滞在先が台北になると思います。航空券とホテルを別々に自分で手配して、阿里山のホテル、または、嘉義周辺のホテルに宿泊することが理想的ですが、相当に高くなってしまいます。台北のホテルを1泊捨てて、台北を夜にバスで出て、阿里山に午前3時頃に到着し、ご来光と散策後に12:00頃に阿里山を出発し、台北に18:00頃に到着するバスツアーも台湾のバス会社と日本のバス会社が提携して、日本人向けに販売していますが、母から体力的にNGとの即答がありました。HWAFU TRAVEL SERVICEのこのツアーは、これまで日本向けにVELTRAさんの競合が販売されていましたが、VELTRAさんも最近、扱うようになり、VELTRAさんは他国でのツアーでも利用させていただき、信頼していますのでVELTRAさんで購入することにしました。VELTRAさんでは、このような体験記を掲載することでポイントが貰えることも理由の一つでした。台北の空港からの送迎をご担当頂いたガイドさんに台湾への初めての渡航で阿里山に行くことを告げたところ心配されたのですが、台中からのツアーに参加するのであれば大丈夫だと安心されました。外国人が自分達だけで公共交通を乗り継いで阿里山に(日帰りで)行くことは、相当に厳しいようです。

台北からこのツアーに参加する場合は、台湾新幹線の台中駅での待ち合わせ時間(8:00頃)に間に合うのかが心配になるでしょう。台北からの始発6:20頃、その次6:30頃、その次6:50頃のいずれかの新幹線を台湾新幹線(高鉄)のオンライン予約で事前予約(4週間前から)する方法が良いです。台北から台中には1時間程度で着きます。台北のホテルから台北駅までは、タクシーを利用するしかないかと思っていましたが、現地に行くと公共バスの始発が5:00からのもの(私のホテルからは307号)があり、始発から車間も5,6分程度であり、これを利用しました。MRTの始発は6:00頃であり、新幹線の始発には間に合わないでしょう。台北のホテルでは、多くの場合、宿泊に含まれる朝食が食べられない場合は、お弁当を用意していくれるようです。台中から台北の復路の新幹線は、時間を指定できませんのでVETRAさんで外国人専用の新幹線割引チケットを事前購入しました。

さて、阿里山ツアーですが、香港人8人、日本人2人×2組の12人でした。日本語可の運転手と聞いていましたが、実際には男性の運転手と福岡に10年滞在経験のある女性ガイドの2人にご対応頂きました。女性ガイドさんには、一緒に阿里山を散策して頂き、色々とご説明も頂きました。ガイドさんは、香港人向けに北京語で説明し、日本人向けに日本語で説明するという一人二役の対応でした。ミネラルウォーターも1人1本貰えました(今回のみの可能性あり)。

阿里山は高所であり寒いという話を聞いていましたので、11月ということもあり、コートも持参して厚着をしていきましたが、台北や台中が30度を超える異常気象の日ということもあり、シャツ一枚で大丈夫でした。平常時の阿里山の気温は、一回の観光では分かりませんでした。コートは、バスに置いておけますので準備は怠らない方が良いかも知れません。散策は1時間程度ですが、すべて整備された歩道であり、下りのコースのみでした。屋久島に行かれたことがある人でしたら、屋久杉ランドの舗装コースと同様であり、縄文杉や白谷雲水峡の山登りコースではありません。お天気の恵まれ、ツアーは順調そのものでガイドさんが沢山写真も撮って下さいました。

翌日に雨天の中、台北で自分達で高所の九分に行ったのですが、バスから降り立った瞬間から傘も折れ曲がる嵐であり、往路のバス停からしばらく動けず、ずぶ濡れになり震えながら、そのまま復路のバス停の長蛇の列に並び、まるで被災したかのように瑞芳の駅に辿り着きました。周囲にも外国人が沢山いましたが、誰も苦言も言わずに助け合いながら、苦境に対応しており感心しました。VELTRAさんの九分ツアーに参加しても状況は変わらなかったと思いますが、前日との落差は大きかったです。

VELTRAさんではなく、HWAFU TRAVEL SERVICEの問題・方針?ですが、最後に1人100台湾ドル(約400円)のチップを要求されました。アジアの現地ツアーでチップを要求されたことはなく、台湾もチップ文化の国でないので、面くらいました(星削減理由)。

ご参考になれが幸いです。


  • 香林神木(横向きしか掲載できず;樹齢約2000年で屋久島の紀元杉より大きく元気そう)

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/11/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Very good tour

投稿者: Satomi, 2017/11/16

It was much better than I thought. There were 4 of us on the tour.
I was afraid of the long ride, but it was not bad at all. Alishan was beautiful and our guide was very good. I would recommend this tour to everyone who travel to taiwan.

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/11/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

良いとこどりできました!

投稿者: Ayumi.S, 2017/09/24

日帰り旅行は向いてないと口コミも見てましたが、ご来光は見れないものの、非常に有意義でした。
阿里山の自然の中を散歩したり、お茶試飲を堪能したり、森林鉄道にも乗車できました。
台中駅からの車送迎つきですし、お昼ご飯も素敵なホテルのランチで大満足です。
特に、ツアーコンダクターの方の案内が面白く、非常に勉強になりました。
いつも海外オプショナルツアーはVELTRAさんを利用させていただいてますが、今回も外れ無しでした!


  • 阿里山森林鉄道

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/09/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

細やかな配慮のツアー

投稿者: ほーさん, 2017/08/15

【良かった点】
・2人分の料金を払えばツアー催行⇒他にお客さんがいれば1人分返金、というシステムはとても合理的。
・前日に担当ガイドさんの名前・携帯番号、車のナンバーを記したメールが届きました。いろいろなオプショナルツアーに参加したことがありますが、このようなサービスは初めてです。
(当日万一はぐれても、メールを見れば直接連絡できる安心感もありました。)
・天井が高く、全席がソファのような肘掛付き一人掛けシートの車両だったので、往復8時間の車中も快適でした。
・ガイドの蕭さん、日本語が上手で親近感のある方でした。
・昼食は阿里山賓館で中華料理、美味しかったです。
・森林散策は1時間半ほど。遊歩道は整備されていますが多少アップダウンもあるので、このくらいの時間でちょうどよかったです。
【良くなかった点】
・お茶試飲の小さな土産物屋さんに、滞在40分は長すぎました。
【注意点】
標高が高いので気温が台中市内より10℃くらい低かったです。冬場は氷点下になるとのことで、服装に留意が必要。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨でも満喫

投稿者: tea0, 2017/06/02

 ハードルが高いと思っていた阿里山ツアー。7:30頃チェックアウトしたホテルからスーツケースを持って参加。ツアーバスは、椅子は広く天井も高く、乗り心地OK。途中、香港からの参加者を乗せて合計6名のツアー。ガイドの蕭(しょう)さんから中国語、日本語でその都度説明してもらえたので不安はありません。途中トイレ休憩もかねて、吊り橋(天長橋、地久橋)に立ち寄り、降ってきた雨のため眼下が霞んで見えないカーブの多い山道を走り阿里山ビジターセンターに到着。ここで、ランチの場所であるホテルのマイクロバスに乗り換え、1913年創業の阿里山賓館へ。肉、魚、野菜料理など多種多彩でどれも美味しくいただきました。
 阿里山賓館前には多くの桜の木があり、満開の頃はさぞかしきれいなんだろうなと想像しつつ、森林鉄道の「神木駅」をめざし出発。
 台湾一高い(標高2000m超える)場所にある小学校(入れません)脇を通り、高山博物館で集材に使われた昔の器具などを見学。御神木の大きさに圧倒され、周りに溶け込むようにゆったりと作られた階段を下りながら樹齢500年を超える木々、森林浴しながらの散策。「神木駅」から「阿里山駅」まで森林鉄道に風を感じながらの10分程度の乗車、もう少し乗っていたかった。
 阿里山駅でツアーバスに戻り、阿里山風景区管理処で阿里山茶の試飲。阿里山紅茶を美味しくいただきました。降車希望場所の新幹線台中駅に17:30頃到着。気候がよい時期にまた、行ってみたいツアーです。


  • ツアーバス


  • 地図


  • 御神木


  • 森林鉄道

催行会社からのコメント

ご評論誠にありがとうございます、また今度台湾に来たら、天気が良くなることを期待しております、ありがとうございます。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/05/26
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

阿里山1日観光ツアー名物森林鉄道に乗って古代の森を散策<中国語ドライバー/台中発>の参加体験談 | 台中の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

阿里山1日観光ツアー名物森林鉄道に乗って古代の森を散策<中国語ドライバー/台中発>の参加体験談 | 阿里山国家風景区へ台中から日帰りで!深い森の緑の香りが心地よい阿里山は、巨木も生える古代の森。遊歩道が整備され、散策を楽しめる。もちろん阿里山森林鉄道に乗車も!ご予約はこちらから!