カンチャナブリ

投稿者: TPD, 2017/02/24

カンチャナブリ・マニアックツアー
内容は盛りだくさんですが、のんびりと楽しめました。
一人の方にもオススメです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/02/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アクティブな人におすすめ!

投稿者: バンコク在住者, 2017/02/20

バンコク在住ですが、カンチャナブリまでは行くのが大変なのでツアーを利用させてもらいました。
洞窟寺、象乗り、いかだ乗り、泰緬鉄道に乗車と盛りだくさんなのに効率良く回れ、とても充実した内容です。
アクティブな人におすすめです!


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コンテンツがもう一つあれば大満足

投稿者: あきひろ, 2017/02/13

卒業旅行で男友達と2人で参加しました。男性のガイドさんで、日本語は聞き取りにくい部分もありましたが、終始笑顔でとてもいい人でした。
朝6時頃出発して早速カンチャナブリに。道が混んでいたためか最初のスポットであるお寺にはすこし遅れて10時前くらいに到着。長めの階段を上って洞窟のなかを進んで山の上のお寺を見学しました。
2つ目は戦場にかける橋の舞台になった鉄橋を見に行きます。ここはあっさりとした感じでしたが、観光客が大勢いました。露天の唐揚げ串が10バーツで美味しかったです。
3つ目はイカダ下りと象乗りでした。イカダ下りはボートでイカダを川上まで牽引して、5分くらいのところでリリースされます。15分くらいで桟橋に到着しました。ただ川を下るだけでしたが風が気持ちよく、川に足を入れたりして涼むことができました。船頭さんにお願いすれば船頭さんの代わりに漕ぐこともできるみたいです。
象乗りは10分くらいのトレッキングで、坂を下ったり登ったり川にはいったり。象使いのひとが下りて写真を撮ってくれたりしますがチップを求められます。(1人20バーツ払いました。)とても楽かったですよ。
その後移動してバイキングのお店で昼食を食べます。参加した時はチキンのカレーがすごく美味しかったです。時間は50分ほどで、お腹いっぱい食べられました。
最後は川沿いの崖にある鉄道に乗ります。川が進行方向の右側にあるので右側の席をとりましょう。
川と崖にある線路が一緒に写る写真はきれいです。
全て終えたのが3時前くらいで、そこからバンコクに帰ります。3時はあまりに早く感じ、あと一つくらいコンテンツがあれば大満足だなと感じました。
モニター価格で1000バーツ、基本は2000バーツですが、、1000バーツなら満足(バンコクからカンチャナブリまでバスでいくと往復400バーツほどするので)、2000バーツだと高いように感じます。
でもカンチャナブリのスポットを一気に回れるので、参加して損はないと思います。


  • 最初のお寺の階段


  • 戦場にかける橋


  • 弾き語りする女の子


  • 川沿いの崖の鉄道


  • イカダ下り

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マニアックツアー

投稿者: ふるーつ, 2017/02/11

カンチャナブリに行きたくて選んだツアー。
道中:初めにガイドさんが簡単にスケジュールを説明。その後、洞窟寺に到着するまではフリータイム。朝集合が6:50で睡眠不足だったこともあり、その時間に仮眠ができてよかった。もちろん聞きたいことがあればどんどん質問できる雰囲気。帰りは市内渋滞の為、(駅名忘れました)便利な駅に降ろしてもらいました。臨機応変に対応していただき良かったです。
お昼ごはん:他のツアー客より一足早く到着でき、ゆっくり食事を楽しめました。種類がたくさん!というわけではありませんがタイ料理、洋食とお腹を満たすには十分です。
観光ポイント:一番楽しかったのは象乗りトレッキング。途中で象使いの子が地面におりて写真を撮ってくれました。チップB100要求されました。象の角度も気にしながらたくさん写真を撮ってくれたので気持ちよく渡せました。
総合:1度で良いかなと思うツアーですが、行ってよかったと思えるツアーです。





評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マニアック、でも、楽しい!

投稿者: スナフキン, 2017/02/06

他のツアーに比べ、アクティビティが充実しているということでこちらのツアーを選ばせて頂きました。
結果、こちらにして良かったと思います。

洞窟寺は、思っていたよりも距離が短く、やや拍子抜けではありましたが、洞窟自体は、しっかり”洞窟”で、プチ冒険体験ができました。
象乗りは、川に入ったあと、野原を歩くという感じでしたが、しっかりと象さんの背中を楽しむことができます。私が乗った象さんは、ずいぶんのんびり屋で、ゆっくり過ごす感じでしたが、一緒に乗った方たちの中では、川遊びをする象さんもいれば、速く歩く象さんもいて、象さんと象使いさんの性格がご自分と合うかどうかで、楽しめるかどうかが大きく変わりそうな気がしました。
いかだ下りは、象乗りと同じ場所で行われます。こちらはのんびりまったり、風を感じながら川下りという印象でした。
比較的涼しかったということも影響しているかもしれませんが、アクティビティが充実といっても、いずれも、それほど体力が必要とは感じませんでした。

泰緬鉄道は、車窓を見ながら、「このあたりが捕虜収容所でした」とガイドさんから説明があり、事前に戦場にかける橋を見て行っただけに感慨深かったです。

ドライバーさんの運転もうまく、帰りのバス内は、しっかり熟睡させて頂きました。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カンチャナブリ

投稿者: れなな, 2017/02/03

朝ホテルまで迎えにきていただき、中型バスで向かいました。ガイドの方は、明るくて気さくな方でした。初めに、に行きました。長い階段を登り、丘から、景色を眺めました。そこそこの景色でした。次に、小さな洞窟に入り、希望者は奥まで行けるとのことで、行きました。特になにもなかったのですが、少し楽しかったです。トレッキングとのことで、想像では、もう少し本格的にするのかなぁと思って居ましたが、そうではなかったです。次に、カンチャナブリの橋へ行きました。映画を見たことがなかった為、大きな感動はありませんでした。行く前に見た方が良かったなぁと思いました。象に乗りに行きました。何匹も象がいてとても可愛かったです。乗った感じは、歩くたびに大きく揺れて、高くて怖かったですが、いい経験になりました。大人3人を乗せて大変じゃないのかぁと思いましたが、、次に昼食をとりました。ビュッフェスタイルで、タイ料理もありました。普通に美味しかったです。昼食後、少し時間を置いてから、汽車に乗りました。車内からゆったりと30分くらい、色々な景色を眺めることが出ました。最終的な感想としては、すごく楽しかったとは言えませんが、いろいろ体験できて良かったです。長い道のりも苦を感じることなく行くことができました。バンコクで時間が余っている方は是非。





評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

添乗員

投稿者: ミュー, 2017/01/25

バンコクの渋滞による交通事情は、あるていど予測はしていました。
しかし、予想以上で、日本とは異なり、運転のマナーには、大変驚かされました。
特に、高速道路を走行中の前の車両との車間距離です。
目的地の事前勉強をしていきましたが、添乗員の質にもよりますが、内容等を割愛された感じがしました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

想定外の連係プレーサービス

投稿者: KOJI ITO, 2017/01/24

数あるカンチャナブリーツアーの中で、このVeltra社の「マニアックカンチャナブリー」ツアーの内容は、マニアックという言葉がついているように、一番盛り沢山と判断して申し込みました。カンチャナブリー観光と言えば定番の映画「戦場にかける橋」で有名な泰麺鉄道と鉄橋を訪ねることになりますが、このツアーでは、洞窟内廻り、大自然を体感できるクウェー川での象に乗ってのトレッキングやいかだ下りも体験できます。それぞれのイベントが程よい時間配分でアレンジされているので、ツアー参加者を飽きさせないようになっていました。10時間を越える日帰りツアーでしたが、疲れを忘れて楽しむことが出来ました。私が旅行客にお伝えしたいことは、勿論ツアー内容の満足度ではありますが、強調させていただきたいのは、想定外の問題が起きて初めて分かる旅行会社の対応力とサービス精神の在り方です。バンコクへ戻る途中で、泰麺鉄道乗車時に車内に置き忘れた携帯電話に気がつき、ガイドさんに相談した時の対応に涙が出るほど感銘致しました。このガイドさんは、帰りのバスの中で、一生懸命関係者と連絡をとりながら、忘れて物を見つけ出し、翌日のガイドさんに私の滞在ホテルへ携帯電話を届けていただける段取りを作り上げてくれました。私は安心すると同時に、旅行会社のサービスの真髄はこのような思いもかけない問題が起きた時の対応力とサービス精神にあると気がついた次第です。友人、知人にはこの点にも留意して、ツアー選択時には経験豊富なVeltra社を勧めようと思います。


  • 泰麺鉄道鉄橋


  • 象に乗ってのトレッキング


  • 洞窟寺

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホントにマニアック

投稿者: まさやn, 2017/01/20

象乗りは以前行ったアユタヤの象乗りと比較して大きく揺れます。バイクとか乗り慣れている男の私が慣れるまでは怖かった。乗るんじゃなかったと後悔したほど。乗馬をしたこと無いですが、ジョッキーが馬に乗った時、カラダを前後に揺らしている・・あの乗り方を真似たら怖くなくなりました。それと”安全バー”はすぐ外れますので危険です。乗るところの脇は危ないから掴んではダメと最初に注意を受けましたが、そこを掴まないと安全バーは危険極まりない!
大きく揺れるので、乗りながら写真は撮りにくいです。うちの象は鼻シャワーやりました。

洞窟寺は腹這いになるのが嫌で潜りませんでした。入る前にガイドの方が詳しく説明してくれなかったので、あまり興味が湧かなかった。

戦場にかける橋は まだ来ないだろうと高を括っていたら、汽笛一斉汽車の姿が見え、夫婦であせりました。避難場所は大混雑。観光地化されているようで かなりゆっくり汽車は動いていてすれすれの所にいましたが、危険な感じは全くしませんでした。
ランチは可もなく不可もなく。

5つ星でないのは、バスの冷房が寒すぎ。セーターを持って行ったから良かったものの、半ズボン、Tシャツの参加者はツアー途中で寒さ凌ぎにショールを購入してたほど。
それと、トイレの案内が到着地ごとに無い。年配の参加者も多く、女性達は困っていました。
ガイドの当りはずれがあります。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

象さんと川に入りました

投稿者: あべっち, 2017/01/17

家族で参加しました。ほかの参加者は、親子、友達同士、一人で来ている方もいました。
カンチャナブリは、自然が豊かなところと聞いていましたが、少しバンコクからは遠く、今まで自分たちで行く機会がありませんでした。今回ツアーでラクに行くことができて、満足です。
印象的だったのは象に乗って川の中に入ったことです。タイではいろいろな観光地で象に乗ることができますが、象乗りで水の中に入ることはなかなかできませんよね。なので貴重な体験でした。ただし、気分によって川に入らない象さんもいたので、そこはご愛嬌です。
また、お昼ごはんも満足できました。ビュッフェ式で、タイ料理、パスタ、サラダ、フルーツがありました。眺めが良いレストランで、お腹いっぱい食べて、涼むことができました。
カンチャナブリに行ってみたい人に、ぜひおすすめしたいツアーです。


  • 駅から見える風景

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

バンコク テーマから探す

カンチャナブリ・マニアックツアー☆映画の舞台となった泰緬鉄道乗車と大迫力の象乗りトレッキング&いかだ下り<終日/ホテル送迎付/日本語ガイド/昼食付>の参加体験談 | バンコクの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

カンチャナブリ・マニアックツアー☆映画の舞台となった泰緬鉄道乗車と大迫力の象乗りトレッキング&いかだ下り<終日/ホテル送迎付/日本語ガイド/昼食付>の参加体験談 | 第二次世界大戦を題材にした映画『戦場にかける橋』に出てくる泰緬鉄道がある、バンコクから2時間30分程の所にあるカンチャナブリーで、自然を満喫します。象のトレッキングやいかだ乗りも体験、穴場スポットの洞窟寺も訪れます。