大自然と異文化に触れた@リスロッジ

投稿者: あざらし, 2017/09/14

1泊2日のスケジュールで、チェンマイの山奥で暮らしているリス族の村をたずね、村にあるロッジに宿泊しました。チェンマイ市街地から車で1時間ほど、どんどん山奥へ入ってたところに、リス族の村はありました。豊かな自然に囲まれていて、静かな時間が流れていました。鳥の声がよく聞こえてきたことが印象的でした。
宿泊するロッジは自然の素材で作られたともても開放感のある作りとなっていて、食事をいただくスペースは外との間に隔てる壁もありません。敷地内の緑豊かな庭はもちろん、遠くにある畑や田、山もそのまま望むことができ、ソファーに座ってくつろぎながら、ただただ風景を眺めるという、とても贅沢な時間を過ごすことができました。しばしくつろいだ後は、ガイドの方と一緒に、リス村のツアーにでかけました。周りの森の中を散策しながらハーブ園をみたり、実際にリス族のみなさんが生活されている村の中へもお邪魔しました。一見すると、私たちと暮らしぶりはさほど変わらないようにみえるのですが、お話を聞いていると、実際の暮らしの中には独自の伝統文化が根付いているという印象です。これについてはガイドの方がとても丁寧に説明してくださいます。
ツアーの後は開放感のあるロッジにて夕食をいただきました。野菜が多く使われていて、すべておいしくて量もたっぷりです!ご飯もおかわりし食べ過ぎてしまいました。滞在中、夕食・朝食・昼食といただいたのですが、大満足でした。
夕食後はリス族の方たちによる伝統の楽器を使った演奏とダンスを拝見し、最後は一緒に輪に加わってダンスを楽しみました。夜はベッドごとすっぽりと包まれた蚊帳の中で就寝です。
翌日は、タイ古式マッサージを受けました。自然の中でマッサージを受けるという贅沢な体験ができました。昼食までは自転車をかりて周辺をサイクリングしたり、ロッジでのんびりして過ごしました。昼食後はお世話になったスタッフの方とお別れをして村を後にし市街地のホテルまで送っていただきました。
自然の中でゆっくり過ごしてみたい人、異なる文化に触れてみたい人にはぴったりかと思います。ただ、大自然のど真ん中です。虫が大の苦手という方は少し覚悟をしたほうがよいかもしれません。苦手でない人も虫対策はしたほうがよいです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/08/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

【チェンマイ発】一生に一度の旅☆少数民族リス族のロッジに泊まる"うるるん滞在記"<1泊2日/ホテル送迎付/英語ガイド/食事付>の参加体験談 | チェンマイ・チェンライの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【チェンマイ発】一生に一度の旅☆少数民族リス族のロッジに泊まるうるるん滞在記<1泊2日/ホテル送迎付/英語ガイド/食事付>の参加体験談 | 華やかな民族衣装が特徴のリス族が暮らすチェンマイ県メーテーン郡にある村を訪れます。自然に囲まれたエコロッジ『リスロッジ』に宿泊。サイクリングやマッサージなど選べるアクティビティ!ディナーでは、リス族伝統の踊りをお楽しみください♪