大変充実したツアーでした。

投稿者: ハッピーターン, 2017/02/21

午前中のクチトンネルはトンネルの中が狭く、終わった時には結構足腰に来るものがありましたが、その後昼食のミトーまで時間があったので、バスの中で十分休養が取れてよかったです。メコン川クルーズや島内のイベントはいずれも想像通りで、長いようであっという間のツアーでした。確かに詰め込みすぎの感はありましたが、とりあえずこれでホーチミンの主要観光は完了といった感じです。今回のガイドさんも日本語がとても上手で、非常に聞き取りやすく、説明も丁寧でした。帰りのバスの中では、今晩のべとナム料理のおいしいレストランを教えてくれたり、次の日のマッサージや高級レストランの予約もしてくれて、大変感謝しています。スケジュールが組み込まれたツアーではなく、フリーのツアーで一部今回のようなオプショナルツアーを自由につけるというのもなかなかいいものだと思いました。


  • 大変だったクチトンネル


  • なかなかおいしかったランチ


  • ラッシュ状態の手漕ぎボート

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/02/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クチトンネル&メコン川クルーズ

投稿者: aya, 2017/02/12

ベトナム旅行の定番、クチトンネルとメコンデルタを1日でまわれるということで、 一人旅の初日に参加しました。
当日の参加者は私を含め7人でしたが、迷子等のトラブルもなく楽しく過ごせました。

クチトンネルまではホーチミンから2時間ほどのバス移動でしたが、車窓からベトナムの田舎の景色を楽んだり、ガイドのレンさんの話を聞いている間に着いたので退屈しませんでした。
クチでは当時のベトナムゲリラ達の戦い方や生活などの説明を受けながらトンネル、落とし穴、地下の隠れ家や蟻塚を利用した排気用煙突etcといろんな施設設備を見てまわります。
射撃場で当時使っていたのと同じ銃を撃てるとのことで、せっかくなので試してみることに。
女性ならカービン銃がいいだろうと店員さんのおすすめの銃で試射。
射撃は初めてでしたが、銃は台座に固定されており撃った時の反動も少なく、1・2発撃つとすぐに慣れて淡々と引き金を引けるようになりました。
当時この銃を使って女性兵士が闘っていたと思うと感慨深いですね。

お昼はドリンクは別料金でオーダーし、象耳魚、焼き餅、揚げ春巻、焼きエビ、チャーハン、スープと盛りだくさんでどれも美味しかったです。
メコンデルタでは船で川を渡って中洲の村に移動。
養蜂家さんの所で蜜蜂の巣に指を入れて蜂蜜を舐めさせてもらったり蜂蜜入りのお茶やお菓子を頂いたり、ココナッツキャンディ作りを見学したり(キャンディはバラマキ土産に便利です)、果樹園でフルーツを食べながら歌を聴いたりと盛りだくさんです。
川下りは一艘に3~4人乗りで、乗る時はちょっと揺れますが、だんだん慣れて気にならなくなります。川は交通渋滞が起きそうなくらいたくさんのボートが行き交っていますが、船頭さんが巧みにボートを操り狭い水路をスイスイと進んでいき、風が気持ち良かったです。
帰りのバスの中で爆睡している間にホテルに着きましたが、大満足の1日でした。


  • 隠れ身の術


  • 竹槍が仕込んである落とし穴


  • 6種類の中から選べます


  • 象耳魚。意外とあっさり風味


  • 養蜂家さんが手を取ってタイミングを計ります


  • 蜂蜜は粘り気が少なく水みたいに注げます


  • ココナッツキャンディ作り


  • フルーツを頂きながら聴きます


  • 川下り


  • ゴツくて刺さりそう

催行会社からのコメント

aya様
この度は、弊社ツアーにご参加頂き誠にありがとうございます。
目的地までのバス移動の道のりも楽しんでいただけるポイントでございます。
クチトンネルでは戦争当時の生活や、実際に使われていた武器やトラップなどを見ることができ、
ライフル体験はオプショナルでも多くの方が体験される程、人気の高いアクティビティでございます。
なかなかすることのできない体験を印象的と仰っていただけ光栄でございます。
クチトンネルでは戦争当時の生活や、実際に使われていた武器やトラップなどを見ることができ
当時のベトナムについて知って頂きこちらも光栄でございます。
また昼食にもご満足いただけたようで安心致しました。
メコン川を小舟に乗ってゆっくり下っていくと、都会の喧騒を忘れさせてくれます。
今回のツアーを満足して頂けたとのことで大変嬉しく思います。
また、素敵な体験談とお写真ありがとうざいます。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

丸1日を有効に使えるツアーで大満足でした!

投稿者: ぎょーざ, 2017/02/09

1日で複数の観光地に行きたかったため、このツアーに参加しました。
ガイドさんは日本語がとても上手でした。海外のツアーに参加したときは、ガイドさんの日本語が上手だとそれだけでとても安心できます。

詰め込んだツアーのため、少し長くなるバスの移動は覚悟していましたが、初めて訪れる場所のため、景色を眺めたり、バスぎりぎりをルール無用で走るバイクを観察したりと、それほど長くは感じませんでした。
道はアスファルトで舗装はされているけれど、あちこちデコボコですごい揺れになることが多々ありましたが、それもまたちょっとしたアトラクションの気持ちで楽しみました。

肝心のツアー内容は、クチトンネルで戦争について学び、地下トンネルを汗をかきながら体験することができました。また、別料金ですが、せっかくなので銃を撃つのも体験しました。確か1発40,000ドンからで10発1セットで400,000ドンぐらいだったと思います。銃の種類で金額が違っていました。

またバスで移動して、お昼はツアー参加者全員でレストランで象耳魚を取り分けてもらい、ライスペーパーで巻いて食べました。そのほかにもチャーハンのようなライスや鍋など、どれもおいしい食事でした。飲み物代は別にかかります。

メコン川クルーズでは、船で島へ渡り、はちみつを使ったお茶を飲みました。そこでとても大きなヘビを首に巻いて写真を撮ることができます(無料)。おとなしいのはわかっているけれど、すごくドキドキしました。
その後アメを作っているところを見学し、フルーツをいただき、船でまた戻りバスで帰路につきます。

夕方にはホテルに戻ってこれるので、体力があればそこから夜の街に出かけることもできます。

このツアーでは日本語がとても上手なガイドさんが終始ついていてくれるので、何よりも安心して楽しむことができました。とてもおすすめのツアーです!









評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

うーん

投稿者: ARR, 2017/02/03

ガイドさんは一生懸命やってくれたと思いますが、途中の土産物屋でのわざとらしい販促コメントや、明らかにキックバックの存在をにおわせるコメント。たぶん二度とは参加しないと思います。

催行会社からのコメント

この度は弊社ツアーにご参加いただき、ありがとうございます。
また、貴重なご意見を誠にありがとうございます。
弊社ガイドはお土産等の購入を無理強いすることは決してございません。
ただし、ガイドの説明やニュアンスでそのように伝わってしまう事も確かにございます。
ご参加いただく皆様が不快なお気持ちにならぬよう、更に注意を払い、誠心誠意皆様のご期待に副えるよう努めさせて頂きます。
皆様のご期待を裏切らぬよう、ガイド含め社員一同身を引き締めて精進してまいります。
また、是非ベトナムにお越しの際は、弊社を何卒宜しくお願い致します。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行ってよかった!

投稿者: nabe, 2017/01/31

『1日でクチトンネル&メコン川クルーズ!メコン名物「象耳魚」の昼食付』のモニターツアーに参加しました。

ツアーの始まりは朝7時半。ホテルロビーまでガイドさんが迎えに来てくれました。ホテルまでの送迎はなんて楽なんでしょ。参加者は3人だったのでバンでのツアーとなりました。道中、ガイドさんにベトナムのことなどいろいろ教えてもらえたのでとてもよかったです。

最初はクチの観光です。
実際に使われていたアメリカ軍の戦車の上に乗れたり、施設スタッフが小さな穴に潜り、パフォーマンスを見せてくれたり(私も入ってみました)、実際にトンネルを通らせてくれたり・・・。トンネル体験は20メートルから100メートルの中から距離を選べるのですが、我々は40メートルをチョイス。現在は観光用に穴を広げ通りやすくしているそうですが、それでもかなり狭く感じます。太めの人は酸欠を起こして引き返す場合もある、とガイドさんが説明してくれました。立ち上がれる高さはもちろんなく、ずっと低い姿勢で歩いていくので、たった40メートル歩いただけでも、けっこう疲れました(私は足が筋肉痛に)。我々は実弾射撃はパスしましたが、突然の轟音にビックリ。施設内ではライスペーパー作りのパフォーマンスしていて、作りたてを試食させてくれます。その場で販売もしていて、50枚入りで日本円で150円くらい。「安い!」と思い、早速購入。
クチではタロイモの試食があったのですが、施設内ではお芋に味が無いので美味しくない、とのことで、道中路肩の店でのタロイモを頂きました。ここのお芋は、ココナツミルクと砂糖で味付けしてあるので、とっても美味しかったです!

次はミトーに向かい、クルーズ前にレストランでランチです。ここでは名物のエレファントフィッシュをいただきました。ライスペーパーに巻いて食べたのですが、川魚の臭みもほとんどなく美味しかったです。そして球形に膨らんだ揚げ餅がとても美味しい!他にも海老、チャーハン、スープ、果物もいただき、お腹いっぱい。

車で少し移動し、メコン川のボート乗り場にタイソン島へ到着。ボートに乗って中洲の島に移動です。島全体が果樹園になっているので、めずらしい南国フルーツが実際になっているのを見れるのもとても楽しい!まずはちみつ工房へ。ここでははちみつ製品を買えますが、日本円の現金が使えるので、ドンをあまり持っていなくても大丈夫(ついつい買ってしまい危険かもしれませんが)。次にココナッツキャンディ工場をめぐり、その次は果物を試食しながら、島の方々の歌を聞きます。この頃には、ランチからずっと食べ続けているので、すでにかなりお腹がいっぱいの状態です。歌は正直、ちょっと・・・という感じだったので、チップをあげるつもりはなかったのですが、チップのかごを置かれて催促されたので、小さめの紙幣を入れようとしたら、金額が少なすぎたためか、ちょっと怒り気味に「いらない」というような態度をとられました。チップは気持ちなのに、このような態度をとられ、ちょっと嫌な気持ちになりました。
島の中にはお土産屋もあるのですが、布バックはホーチミン市内より安く、かわいいものがいっぱいでした。

最後は手漕ぎボートでのクルーズです。ボートに乗るとき、ボートがぐらぐらするので一人ずつ慎重に乗船します。距離としては短いですが、ノンラーをかぶってのクルーズは楽しかったです。帰りのボートではココナッツウォーターもいただきました。

帰りの市内までの道のりは約2時間ほど。車中でガイドさんにマッサージのお店を相談したところ、予約を入れてくれました。

今回のツアーは天候、参加者、ガイドさん(ハイさんは本当に良い人、感謝感謝です!)、ドライバーさんと全てに恵まれ、ツアー内容すべて良かったので、本当にとても楽しめました。







評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/01/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

個人的にクチトンネルだけでもよかった

投稿者: LVS, 2017/01/23

個人的にはメコン川よりクチトンネルの方が面白かったです。クチトンネルはベトナム戦争の悲惨さを伝える内容ではなく、ゲリラがいかに優れた戦略でアメリカ軍を倒したかに重点が置かれた展示となっています。アメリカ人を沢山殺したゲリラの英雄紹介のビデオは逆に斬新でお国柄を出しているのかなと思いました。クチトンネル内の実弾を撃てる場所はとても面白かったです。
メコン川クルーズは観光地化された島に上陸するだけのツアーです。お土産が沢山売られた通りを通りながら、色々な施設を訪問してその度にお土産を買えとなるだけです。ベトナム民謡?を歌う女性グループたちも当然のようにチップを要求してきました。待機中は死ぬほどダルそうにスマホをいじっていたのに、チップ要求タイムの時は目を輝かせていたのが面白くて参加者皆が苦笑していました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

亜熱帯での満喫した一日ツアーがお得です♪

投稿者: ちゅらさん, 2017/01/16

2016.12.30にクチ地下トンネル&ミトーメコン川クルーズにモニター特典付きにて参加しました。モニターと言うことで感じた事をそのまま記載したいと思います。

評価★★★★4つ。移動中のバスが不快だったのでマイナス☆1つ減点です(笑)。

朝、予定通りに日本語ガイドさん(チャオさん/女性)が宿泊ホテルロビーへ迎えに来て頂き「今回のツアー参加者は日本人8名です」との事。しかし、な・なんとこの人数でマイクロバスでの送迎だったので席はゆったりで居心地が良いと思いきや・・・ ドライバーの運転がとても荒くてクチ到着までの約2時間及びミトーメコン川への移動時間はとにかく最悪(笑)。。。市街地より田舎に行くに連れてアスファルト舗装が悪くなるのに、ブレーキを踏まずに凸凹道をお構いなしでスピードを出すし、全員一斉にシートからお尻が浮く場面もありました(^^;; とにかく、生まれて初めてこんな荒い運転の車に乗りました。。。でも、旅の良い思い出ですね♪
また、他の方の投稿では車内移動の際はガイドさんが色々と楽しい話してくれたとありましたが、今回のガイドさんはそのようなお話しはありませんでした。

では、気分を変えて『クチ地下トンネル』では最高でした。
ガイドさんの説明によると、戦時中は約60㎝しか幅の無かったトンネル内部を観光客用に広げられており、20m~100mの距離から好きなコースを選んでトンネル内部見学。当たり前ですが内部は真っ暗で男性はうさぎ跳びスタイルで進んでいました。
(このツアーでは、汚れても良い服装でとありましたが12月の乾季だったため服は汚れませんでした)

その後、隣り敷地へ射撃場があり希望者は料金を支払いライフル銃やマシンガンを体験する事が出来たので、日本では絶対に体験出来ないのでライフル体験!
私は衝撃の弱い方のライフルを体験したのですが、なんせ初体験なので的に当たっているのか当っていないのか考える余裕もなく10発の玉はあっという間に終了。

その後は、ミトーメコン川地域まで行きランチタイム☆
「像の耳魚揚げ」はライスペーパーに包んで、小皿に入れられた専用ソースを漬けて頂きました。※別途写真
美味しいと感じたたのは、「膨らみあげお餅」でまんまるく揚げたパリッとした皮、中には少し甘いお餅が入っており、パリ皮とモチモチ触感のお餅の相性がよく美味しかった。(やはり日本人だからなのかなぁ…)※別途写真

手漕ぎボートの川は観光用にある程度整備されており、川の両側はヤシの木が生い茂り自然を感じる事が出来ましたが、川の水は茶色が残念でした。

その後は、ココナツキャンディー工房やフルーツ試食を見学し帰路へ。※別途写真
朝から夕方までまるごと一日楽く良い思い出となりました。一日ツアーおすすめです。
ありがとうございます。次回の旅行でも利用したいと思ます。







評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大スポットを一日で・・・

投稿者: WENDY, 2017/01/15

どのガイドブックにも載っている「クチトンネル」と「メコン川クルーズ」

1日にそれぞれのツアーに参加する選択肢もありましたが、1日で廻ると丸1日を別の観光に充てられるので、こちらにしました。

1~4人組の16名・日本人のみのツアーです。大型バスで2人掛けの座席に1人ずつ座れたので、移動も疲れませんでした。

朝は、早めのお迎えですが、ホテルに来てくれるので楽チンです。

クチトンネルへ行く道中、ガイドさんが、ベトナムのバイク事情や市場での注意点などアドバイスしてくれます。

クチトンネルは、1日に3000人もの人がくる人気スポット。色んな国の人がそれぞれの言語ガイドに連れられて、戦車や戦争の時の落とし穴を見て廻ります。別のグループが見ていると待ち時間が生じます。
こちらのツアーは午前中でしたので、1時間半くらいで廻れましたが、午後からだと2時間以上かかる場合もあるそうです。

その後は、ミトーに移動し、昼食です。8人掛けのテーブルに大皿で取り分けます。初対面の人たちと相席ですが、ここは和気あいあいと努めましょう(笑)どの料理も美味しかったです。

ボートに乗って、島に渡る途中、ガイドさんがお土産におすすめなもの(そうでないもの)、チップを要求されてもツアー会社が払っているので、渡さなくても問題ない旨を言ってくれます。

ガイドブックでおなじみのニシキヘビを首に巻いたり、ハチミツを舐めさせてもらった後は、ハニーティやドライフルーツを食べながら、ローヤルゼリーの販売です。小瓶6個入で300mlのハチミツが付いて55ドル。コスメフリークの私は1セット購入。ローヤルゼリーは、食べずに、毎晩、顔に塗ってパックしています。ほうれい線やまぶた・目尻を重点的に塗り、30分~1時間、家事やPCをしながら放置。洗い流すとお肌つるつる~。目元のハリも調子がいいです。(回し者ではありませんww)

おまけのハチミツも、お取り寄せするほどハチミツ好きな私の感想は、万人受けする味です。クセがなく、トースト・ヨーグルトにもあいます。友人への土産にも最適です。重いですが。

他の土産スポットで購入したココナツ石鹸もボディソープ代わりに使っています。泡立ちもよく、最後まで良い香りが続いています。ただ、フェイスパックは、日本製や韓国製とは全く異なり、完全液体の化粧水にジェル状のシートが浸ってます。顔に乗せるとポタポタ落ちます(泣)友人へのお土産には避けた方がいいでしょう。。。

歌を聴きながら、果物を頂く時にテーブルにチップ用の花かごが載せられます。
手ごきボートの後でも「チップ」と言われます。笑顔で払わなくても問題ないです。
このようなチップの要求は、どのツアー会社で行っても同じですので、ツアーの欠点として口コミに書くのはやめましょう。
東南アジアでは、よくある事です。「アジアらしいなぁ」と大きな気持ちで。
彼らも生活がかかっているのです。

再び、ボートに乗り、バス乗り場へ。トイレも綺麗です。

ホーチミンまで2時間ほどかかりますが、のどかな風景を眺めていると飽きる事はありません。
バイクが多くなってきたな、と思ったらホーチミン市内に到着です。

基本的には、ホテルお送りですが、どこで降ろしてほしいか、ガイドさんが1組ずつ聞いてくれます。私は、夕食にフォーが食べたかったので言うと、フォーや他のメニューがたくさんあり、日本語メニューも置いてあるお店を紹介して近くで降ろしてくれました。18時半頃でした。
店内は清潔で、とてもおいしいお店でした。

もちろん、そのお店からホテルまでの帰り方も教えてくれましたよ。

ガイドのハイさんは、日本人のツボを心得てる素晴らしいガイドさんでした。


  • クチトンネルの戦車


  • 果物を頂きながら歌を聴きます・・・


  • 手ごきボート乗船中。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/12/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

食事も充実

投稿者: H.M., 2017/01/12

 長いバス旅でしたが、見所がたくさんあります。メコン川クルーズ中、しつこいチップの要求が船頭さんからあり、ベトナムの小銭を持たれた方が良いと思います。私は、ベトナム通貨の小銭持ち合わせが少なかったので、嫌な顔されました。またバスにトイレがなく、帰りのバスのトイレ途中休憩ないため、おなかの調子が急に悪くなったりしないようにご注意ください。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ベトナム戦争を理解するきっかけ

投稿者: hana, 2017/01/11

クチトンネルではベトナム人の戦略を知ることができて、そのあとに行ったベトナム戦争博物館でもより理解を深めることができた。ただ、ガイドの説明ではベトナム戦争を知らない世代・人にはあまりピンとこないかも。

催行会社からのコメント

hana様
こんにちは。
この度は、弊社のツアーにご参加いただき、ありがとうございます。

クチトンネルでは戦争当時の生活や、実際に使われていた武器やトラップなどを見ることができ
当時の状況を知ることができますが、戦争につきましては、かなり奥が深くなかなか説明等が難しいところもございますが
ベトナム戦争を知らない世代の方々にも理解していただけるような説明を心がけてまいります。

貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。
hana様のまたのご利用を心よりお待ち申し上げております。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

【ホーチミン発・メコンデルタツアー】1日でクチトンネル&メコン川クルーズ!メコン名物「象耳魚」の昼食付<終日/ホテル往復送迎付/現地ガイド(日本語可)/昼食付>の参加体験談 | ホーチミンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【ホーチミン発・メコンデルタツアー】1日でクチトンネル&メコン川クルーズ!メコン名物「象耳魚」の昼食付<終日/ホテル往復送迎付/現地ガイド(日本語可)/昼食付>の参加体験談 | 2大観光名所を1日で巡れるうれしいツアー!もちろん移動は舟がメイン。観光の間も、果樹園でのフルーツやハニーティー、ミトー名物エレファント・フィッシュのランチなど、お腹もいっぱいになっちゃいます♪