(参加者のレビュー一覧) スキューバダイビング | フィジーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

フィジー
スキューバダイビングのアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.22 4.22 / 5

体験談数

9

ファンダイビング マナ島 日本語ブリーフィング付き<ビーチ or ボート/1~4ダイブ/マナ島発>by Aqua Trek Mana

パワースポット

投稿者: クヌルプ, 2019/12/28

出発前日からの腰痛でキャンセルするしか無いと思っていたのですが
スタッフのセミ(名前)が腰は大丈夫かと聞いて下さりタンクは海で脱着するからと言ってくれて全てフィンも乗船の際に脱がせてくれ、何とか2日間4本潜ることが出来ました。いきなりマンタに出会いシャーク・アオウミガメも見れてラッキーでした。
二日目、二本目ではキャベツ畑の様な珊瑚の群生・パワースポットのサンドケイも見れて最高の2日間でした。サキちゃん、セミありがとうございました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/12/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 迫力満点のシャークダイビング!<ボート/2ダイブ>

かかるお金をしっかり書いた方がいい。

投稿者: すがら, 2019/11/06

レンタルが$40は書いてますが、そのほかに村に募金かなんかで1人$20とられるのはしっかり書いといた方がいいと思います。

催行会社からのコメント

この度はシャークダイビングにご参加をいただきありがとうございました。F$20に関して確認したところ、ご指摘通り村への募金でございました。ご不審をお与えいたしましたことをお詫びいたします。
今後は事前にご案内するように情報を記載いたします。ご指摘には大変感謝しております。
ありがとうございました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/11/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 迫力満点のシャークダイビング!<ボート/2ダイブ>

サメだらけ!

投稿者: Isao, 2019/09/05

シャークダイビング2本でした。
送迎からダイビングまで、日本人スタッフが丁寧に対応してくれました。

シャークダイビング中は水中でじっとしたままサメを見ることになるので、8月は5mmのウェットスーツで寒かったです。
普段のダイビングは動くから温かいんだなというのを実感しました。
私はインナーを持っていたので、1本様子を見て寒かったらインナーを着ようと考えていたのですが、スタッフの方が持っているなら最初から着た方がいいといってくれて、最初から着たところ大正解!
着てなかったらかなり寒かったと思います。
同じような時期に行く方は、インナー等あれば絶対持っていって最初から着ることを強くオススメします。

シャークダイビング自体は想像以上にサメが近くて、想像以上にサメがたくさんいました。
残念ながらタイガーシャークは出ませんでしたが、かなり迫力のあるツアーだったので大満足でした。

  • サメたち

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/08/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング マナ島 日本語ブリーフィング付き<ビーチ or ボート/1~4ダイブ/マナ島発>by Aqua Trek Mana

念願のフィジーダイビング!!

投稿者: マッサージ大好き!, 2019/08/04

ショップの日本人ガイドさんも、海の中を案内してくれた地元のガイドさんもとても親切で、安心して潜ることが出来ました。
海の中もサンゴがとても元気で、魚影も濃く、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました!!

催行会社からのコメント

コメントありがとうございます。
アクアトレックにはお客様のお言葉をそのまま伝えさせていただきます。
また、フィジーにお越し下さることを心よりお待ちしております。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/07/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング マナ島 日本語ブリーフィング付き<ビーチ or ボート/1~4ダイブ/マナ島発>by Aqua Trek Mana

マナ島ダイビング

投稿者: sf9, 2019/08/01

マナ島滞在で、朝8時半集合、レンタル器具のセッティング、契約書のサインをし、いよいよブリーフィング。
1本目は島の目の前のリーフエッジへ行くとの事。
3〜5分ボートで移動。
島から見える場所です。
丁度、衛星写真でも見える、サウスビーチの大外のリーフエッジです。
船は小さめの10人乗り位のです。
ポイントに着きダイブ!
リーフエッジをずっと横へ移動。
水深は18m位をキープ。
珊瑚がとても綺麗です。
ただし、50分位、ずっと横移動していましたが、景色の変化はなく、
横移動していたのみ。
途中で亀が4匹居ました。
1本終わり一度ショップに戻り休憩。
2本目は別のリーフエッジです。
ただし行くのはサウスビーチのリーフの外周。
皆さん上記文章を見て気づきましたでしょうか?
場所は違えど景色は一緒。
「?ここさっき通ったのでは?」と思うほどずっと同じ景色。
2本目は全然違う景色へ連れて行って欲しかったです。
次の日は別のところへ行ったらしいです。
同じ客に同じ景色2回も見せないでほしいです。

催行会社からのコメント

この度はお申込みいただきましたダイビングポイントがご満足いただけず大変申し訳ありませんでした。
ダイブショップにはお客様のお言葉をそのまま伝えてさせていただきました。
今後はお客様から良いコメントが頂戴できるように努力してまいります。
ご指摘については大変感謝しております。
ありがとうございました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/07/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング マナ島 日本語ブリーフィング付き<ビーチ or ボート/1~4ダイブ/マナ島発>by Aqua Trek Mana

毎回違うポイントに案内してもらうので満足しました!

投稿者: ふぃーじ, 2019/03/24

2ダイブしたら、港へ戻ってくるスタイルでした。最高で4ダイブすることができるようですが2ダイブは確定しますが残りの2ダイブの予約は当日にならないと難しいらしいです。ポイントも40カ所ぐらいあり、サメ、イルカ、カメなど見たいものをリクエストもできるような感じでした。移動も10分ぐらいから30分ぐらいとさまざまで砂地やサンゴ礁、などいろんな地形があります。スタッフに日本人が男性と女性の2人います。頼もしい方々です。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/02/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング マナ島 日本語ブリーフィング付き<ビーチ or ボート/1~4ダイブ/マナ島発>by Aqua Trek Mana

最高のダイビング

投稿者: りょう, 2019/03/24

3日潜りました。現地ではオプションでビーチ、ボート、ナイトなどたくさん選択できます。ガイドやボートマンもフレンドリーで毎日楽しく過ごせました。固有種などの説明もあり良かったです。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/02/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング マナ島 日本語ブリーフィング付き<ビーチ or ボート/1~4ダイブ/マナ島発>by Aqua Trek Mana

親切な人ばかりで非常に良かったです。

投稿者: しゅんしゅん, 2019/03/24

ポイントもその日のベストなところを選んでくれます。波もあまりなく、ボートも中型ぐらいなので酔いなどには困らないです。ガイドは現地の方や日本人が行いますが、日本語も少し話せるのでなんの問題もありません。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/02/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング マナ島 日本語ブリーフィング付き<ビーチ or ボート/1~4ダイブ/マナ島発>by Aqua Trek Mana

ダイビング

投稿者: tabitomo, 2019/01/30

1日2ダイビングで2日連続のプランでしたが、ガイドさんがその日の状況に合わせてポイントを選んでくれて、見ごたえのあるポイントを案内していただきました。ボートでの休憩の時は紅茶やクッキーをふるまっていただき、大変親切にしていただきました。

催行会社からのコメント

このたびはダイビングをお申込みいただきありがとうございました。お言葉はアクアトレック社に伝えさせていただきます。
また是非お越し下さることをスタッフ一同お待ちしております。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/01/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スキューバダイビング | フィジーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

せっかくビーチリゾートに来たのなら、ダイビングで美しい海を満喫しましょう! 初めての方向けの体験ダイビングツアーや経験者向けのファンダイビングツアー、ライセンス取得を目指すコースなどを数多くのダイビングツアーを取り扱っています。初心者の方も安心してご参加いただけるように、少人数制やベテランインストラクターが案内するツアーもご用意しました。 また、日本語対応が可能なツアーも充実しているので、英語が苦手な方も安心してご参加いただけます。 出会える魚や楽しみ方はポイントによって様々。グアムならではの水中の戦跡を潜るレックダイビング、フィジーやタヒチでサメと出会う迫力満点のシャークダイブなど、ここでしかできないようなダイビングをぜひ体験してみてください。