アレルギーのある人は行ってはいけない店です

投稿者: すーさん, 2018/10/15

楽しみにしていたディナー。
私はアルコールにアレルギーがあり、アルコール分が飛んでいないお料理を少しでも食べるとアナフィラキシーになり命を落とす危険があります。そのため通訳を雇って、通訳とともに訪れました。
メニューを渡されてすぐに通訳から店員に、私がアルコールアレルギーである事を説明してもらい、メニューの中にアルコール分が飛んでいない料理がないか確認しました。二つ返事で「全て問題ない」との返事でしたが、デザートのうち一つに「○○のラム酒漬け」という表示があり不安を覚えました。そのため私が食べたいものを選んで一つ一つアルコールが入っていないか再度確認して「アルコールは入っていない」という返答を頂きオーダーをしました。この時も厨房に確認に行くことなく二つ返事でした。
写真の一品目を四分の一ほど食べたところで体調に異変を感じ、本当にアルコールが入っていないかを確認しましたが、やはり入っていないと断言されました。ここでようやく店員が中央付近にいるマネジャーのような人に確認に行き、マネジャーのような人も厨房に確認に行くことなくアルコールは入っていないと言われました。
ここまでで四回の確認をして「アルコールは入っていない」と言われているため、体調の異変は旅の疲れからくる物なのかもしれないと思うように努めることにしました。
暫くすると店員が来て「肉とパイの間のジェルにアルコールが入っているので、他の料理に変えましょうか?」と言いにきました。
急いでお手洗いに行き、全て吐き出し緊急用の薬を飲みましたが良くならず、超緊急用のエピペンを注射し暫くお手洗い近くのソファで休みました。立ち上がれる状態になりテーブルに戻ると、先程の店員が来たのでアレルギーやアナフィラキシーの危険さを強く訴えましたが最後まで謝罪もなく「救急車を呼びましょうか?」とのことでした。お話にならないですし、このままここに居ても体調が完全に回復しないためすぐに店を出ました。
昼間に行った知名度のないレストランでさえアレルギーの対応を完璧にしてくれたのに、ある程度知名度のあるこちらの店でアレルギーの対応がこんなに杜撰とはガッカリですし、料理を提供する店として失格です。十分訴訟を起こせる案件です。
結局この一件の損害の実費は、二人分の料理代、薬価の高いエピペン代、通訳者派遣代、通常なら地下鉄で帰るところをタクシーで帰らなければならない身体状況だったためタクシー代、この後にVELTRAで予約していた夜景のツアーに行ける身体状況ではなかったためやむ無く断念した夜景ツアー代です。
食物アレルギーのある人はいま全世界で当たり前のようにいます。アナフィラキシーという言葉は医療者でなくても広く一般に知られています。このような時代にもかかわらず、今回の一件が起きたのはゆゆしき問題です。
とはいえ、すぐにお店の意識や態勢が変わることを期待するのは難しいため、アレルギーのある人はこのお店に行かないことを強くオススメします。
おぞましいディナーから十時間経ったいま、命を落とすことなくこの口コミを書くことができている奇跡に感謝です。


催行会社からのコメント

【VELTRAからのコメント】
ご利用いただき誠にありがとうございます。この度はご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。催行会社よりレストランへ状況を確認したところ、サービス責任者の理解不足であったと深いお詫びの言葉を預かっております。お食事代金につきましても全額返金をさせていただきたいとのことでございます。またレストランには催行会社よりサービスの改善要請いたしました。弊社といたしましても催行会社との連携を強化し再発防止に努めさせていただきます。帰国後の貴重なお時間を割いての体験談の投稿、誠にありがとうございました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/10/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ミスタービーンに憧れて!

投稿者: ノーブ, 2018/09/22

回転ドアを通ると受付からスムーズに予約席に案内されます。中は広いですよー。最初は少し緊張しつつも美味しいシャンパンとワイン、美味しいランチで舌も心もほぐれてきて7年ぶりのパリを少し堪能してきました。給仕の方はフレンドリーで気軽にこちらのリクエストに応じてくれました。一階の出発エリア手前ではグランドピアノ演奏してましたし パリは文化度やはり高目ですね。オススメです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/09/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

期待ほどでは無かった印象

投稿者: ネコたび, 2018/08/13

雰囲気は素晴らしいですが、お客が多く忙しいのはわかりますがスタッフの対応も大雑把で、料理は量的には食べきれないほど多いですが、味的にはイマイチ。結論としては「雰囲気的には行ってみる価値はあります」が「料理を期待して行くのには向きません(コスパ的には△か▲のレベル)」。正直、パリでの本場料理を期待して行くのであれば、オペラ通りあたりの路面のお店の方がレベルが高い、と言う印象です。

催行会社からのコメント

ネコたび様 この度は弊社のミールクーポンをご利用いただき、誠にありがとうございました。ル・トラン・ブルーでのお食事、そしてサービスがお客様のご期待に沿うことができず、大変申し訳ございません。ル・トラン・ブルーはフランス料理をお召しあがり頂けますが、その豪華絢爛な内装からミシュランの星が付くようなお食事とサービスを期待されてしまったと想像いたしました。フランスにはレストランの他、ビストロやカフェなど様々な形態の飲食店がございます。フォーマルなものからとてもカジュアルなところまで様々ですが、全て本場のフランスの味であるとご理解いただけましたら幸いでございます。一方でル・トラン・ブルーの内装は歴史的建造物にも認定されている1900年のパリ世界万博の時のために建てられ、一見の価値がございます。レストランが歴史的建造物であるところもパリでもそう多くはございませんのでこの空間をお楽しみいただけたようで大変嬉しく存じます。フランスへのまたのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。 名取

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

食事してみる価値はありますよ

投稿者: 香港20年ぶりの旅行者, 2018/03/28

予め選択できるメニューが決まっていますので、当日慌てることなく食事することができます。ワインは二人で1本になるので、赤のみを注文しましたが、一人当たりハーフボトルだったので、赤と白を組み合わせてもよいと思います。前菜、メイン、デザートで十分な量です。価格はやや高めかもしれませんが、鉄道の駅舎内でとても雰囲気がよく価値に見合うのではないでしょうか。 ただし、RERのリヨン駅の構内は迷いやすい(15分近く駅構内をうろうろしました)ので、余裕を見て出かけられた方がいいですね。

催行会社からのコメント

香港20年ぶりの旅行者様 この度は弊社ミールクーポンをご利用いただき、誠にありがとうございました。ル・トラン・ブルーでのディナーにご満足いただけたようで大変嬉しく存じます。こちらのレストランでは全箇所ではございませんが一部歴史的建造物として指定されている箇所もあり、1900年のパリの万博に合わされて建築されたという由緒正しいレストランでございました。お食事と共に素敵な空間もお楽しみいただけたことと存じます。またフランスにお越しの際もマイバス・フランスのミールクーポンをご利用いただけますと幸いです。スタッフ一同お待ち申し上げております。名取

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/03/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の思い出です

投稿者: 匿名さん, 2018/03/17

夫婦で利用させていただきました。
現地に行ってから予約をしましたが、
クーポンを印刷する必要があるとの事で夫婦で右往左往してしまいましたw
大変な思いをしてようやくたどり着いたお店でしたがお店の雰囲気も料理も最高でした。
コースでお願いした以外にも美味しそうな料理も多くまた行ってみたいと思います。




催行会社からのコメント

匿名さん様 この度は弊社ミールクーポンをご利用いただき、誠にありがとうございました。ル・トラン・ブルーのお料理そして内装にも大変ご満足いただき、嬉しく存じます。またクーポンの印刷ではご面倒をおかけし申し訳ございませんでした。頂きましたご意見は今後のサービスの向上のため、参考とさせて頂きたいと考えております。またフランスにお越しの際も是非弊社ミールクーポンをご利用いただければ幸いでございます。スタッフ一同、匿名さん様のまたのお越しを心よりお待ち申し上げております。 名取

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足

投稿者: ときちゃん, 2017/08/24

パリらしい空間で、サービス、お料理も素晴らしくシャンパン、ワインもそして、デザートとともにコーヒーもだされ、お腹いっぱいでした。
予約より、1時間も遅れてしまいましたが、連絡を入れておき大丈夫でした。


  • 乾杯前の写真

催行会社からのコメント

ときちゃん様 この度は弊社のミールクーポンをお買い上げいただき誠に有難うございました。仰られるとおりトランブルーの内装は豪華で、古きよき時代に舞い戻ったかのような感じになりますよね。リヨン駅は、日本で言う東京駅のような存在で、ル・トラン・ブルーは南仏ニース方面へ行く寝台列車の名前が由来で、長旅に発つ直前にお食事をするレストランでした。日本でもかつてはブルートレインという寝台車がございましたね。
お料理、サービスともに全般的にご満足だったようで何よりでした。5つ星のご評価を頂き、感謝しております。またのご利用をお待ちしております。星野

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

豪華な内装!

投稿者: ももも, 2017/08/12

旅行最終日の夕食に利用しました。
内装がとても豪華で、まるで美術館の中にいるようでした。
コースには2人で1本のワインが付いていたのですが、1名お酒が強くなくソフトドリンクへの変更をお願いすると、クランベリージュースを1杯無料でサービスしてくださいました。
お料理はなかなかの量なので、パンの食べ過ぎには注意です。


催行会社からのコメント

ももも様 この度は弊社のミールクーポンをお買い上げいただき誠に有難うございました。仰られるとおりトランブルーの内装は豪華で、古きよき時代に舞い戻ったかのような感じになりますよね。また、パンが美味しいとついつい食べちゃいます。全般的に量が多いと、調整できるのはパンやお料理のつけ合わせになりますので、ご注意ください。全般的にご満足だったようで何よりでした。またのご利用をお待ちしております。星野

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/07/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

猫がゆうゆうと

投稿者: あゆみん, 2016/10/26

地下鉄で行きましたが、なかなか分かりにくい場所でした。少し早めに行く事をオススメします。料理は見た目もステキ。お店の方も良い感じ。のら猫が店内を歩き、追い払われることもなく、お客さんたちに愛想を振りまいていました。また、行きたいレストランです。

催行会社からのコメント

あゆみん様
この度はマイバスのル・トランブルーのミールクーポンをご利用いただき有難うございます。
お料理もお楽しみ頂けた様でよかったです。
のらねこが愛想を振りまいていたなんて、なんともパリらしいほほえましい光景ですね。
また行きたいというお言葉から察するに、あゆみん様がねこ好きなようでほっと致しました。
貴重なご意見を頂き有難うございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ル・トラン・ブルー(Le Train Blue) 食事券&事前予約サービス 歴史建造物内のレストラン<リヨン駅構内>の参加体験談 | フランス(パリ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ル・トラン・ブルー(Le Train Blue) 食事券&事前予約サービス 歴史建造物内のレストラン<リヨン駅構内>の参加体験談 | 歴史建造物にも指定されている、リヨン駅構内にある由緒あるレストラン「ル・トラン・ブルー (LE TRAIN BLEU)」。映画のシーンにもよく登場する有名スポットで贅沢な雰囲気でフランス料理に舌鼓!