宮殿コンサートで、手軽に素敵な時間を過ごせました。

投稿者: とととろ, 2017/07/02

この度は素敵なプランをありがとうございました。とても楽しい時を過ごせました。
正直旅行会社以外でオプショナルツアーを予約するのは初めてでしたので心配でしたが、思った以上に良かったです。
今後利用される方々のためにも、色々書かせていただきます。

今回予約した理由は、「せっかくベルリンへ行くのだから、コンサート鑑賞がしたい」と思ったためです。ベルリンフィルの日程と合わずに困っていたところ、こちらのサイトを知り、予約しました。

手続きは必要事項の入力のみで簡単でした。応募したのが土曜日でしたので、すぐに確約のメールはこなかったのですが、現地からの回答が遅れている場合は、ちゃんと「遅れています。回答はもう少しお待ちください」とメールをいただけたので、とても安心しました。

確約メールと共に、バウチャーのURLが送られてくるので、印刷して、当日は必ず持って行ってください。

会場となる宮殿は、バス停からすぐですし、表の大通りからそれほど遠くありませんので、わかりやすいと思います。周辺にはレストランも数店ありますので、早く行って、宮殿観光がてら晩ご飯を食べるのもいいかもしれません。

私たちの会場は、「New Wing/ White hall」というところです。宮殿のチケット売り場らしきところでした。
他の方の体験談を読んでいて、コンサート会場がどこだかわかりにくいのでは...という不安があったのですが、バウチャーにもちゃんと場所が書いてありましたし、すぐわかりました。
(New Wingは、期間限定の場所のようです。)(もし不安でしたら、時間前後には必ず扉の前に人がいるはずですので、バウチャーを見せて「これはここ?」と聞いてみるのが確実です)


入口にドレスを着た女性が立っていますので、バウチャーを見せれば入れてくれます。

入って左に、ロッカーとトイレがあります。ポシェット以上の大きさの荷物を持っている人は、必ずロッカーに預けてください。1€か2€のコインを入れると、鍵が閉まります。(返金されます)

コンサート会場は2階です。扉の前にまたドレスの女性がいますので、バウチャーを見せると席まで案内してくれます。

会場は、宮殿の間を使っているので、それほど広くはないのですが、とても綺麗な空間でした。演奏中以外は、写真撮影OKです。

席は基本、早く入った人から案内されます。ランクについてですが、S席は前2列で「VIP」と書かれた席ですので、やはり全体をしっかり見ることができ、良い席だと思います。
私たちは音楽がきければ問題なかったため、A席にしましたが、こちらもよかったです。


この期間はモーツアルトのコンサートでした。聞いたことがある曲も多く、とても楽しめました。
演奏の構成は、11人ほどの奏者と、男女のオペラです。
偶然にもフルートの方が日本人の女性で、ソロ演奏もあり、かっこよかったです。

途中休憩ありの全14曲でした。

服装はそんなにかっちりしなくて良いと思います。

フルオーケストラではありませんが、宮殿で素敵な一夜を過ごせて大満足です。
次回も利用させていただきたいと思います。ありがとうございました。




  • 全体の写真


  • 会場の写真

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/06/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コンサートはとても良い内容でした。(但し、集合場所には注意ください)

投稿者: Catch a cold, 2016/11/30

 ちょうど始まっていた宮殿前のクリスマスマーケットを楽しんだ後、宮殿コンサートに参加しました。モーツァルト主体の内容で知った曲が多く、想定してよりもはるかに上手な演者で大変心地よい時間を過ごせました。
 他の体験談に書かれているようにラフな服装の方は見られず、崩してもカジュアルジャケット&襟付きシャツ&パンツ程度で参加した方がよさそうです。演奏は22時頃までありましたので、予め帰りの手段を調べておかれることをお勧めします。参加当日はクリスマスマーケットが開かれていたせいで大変な人出のためかタクシーがつかまらず、バスを利用しました。

 コンサート自体は大変満足しましたが、集合時間の15分前からスケジュール&ロケーションに書かれている場所の”アクティビティページ内のIIの印があるところ”で待ちましたが集合時間になってもドアは開かず、ドアをノックしても誰も出てこられず、摂氏0℃の夜に30分も外で待ちました。遅れて来た地元のカップルが偶然に建物の中に人影を見つけて聞き取ったところ、入る場所は写真でいうとⅣの場所であることが判り、急いで移動してどうにか開始までに着席できました。Ⅳは他のコースの参加者が”コンサート会場の入り口が分かりづらく、正面向かって左に歩いていくとあります。”と投稿されている場所に当たります。
 IIのドア前には今後開催するコンサートを案内する看板が立っていましたが、場所変更の記載はどこにも書かれておらず参加当日のみⅣに変更されたのかどうか定かではありませんが、スケジュール&ロケーションに書かれている場所自体が間違っているというのはどうにもいただけません。
 今後申し込みされる方が同じような思いをされないように一度現地に確認いただき、適切な表記に書き換えていただくようご検討ください。

催行会社からのコメント

この度は、VELTRA をご利用いただきありがとうございます。
コンサートにご満足いただけたとのこと、大変嬉しく存じます。

しかしながら、集合場所に関して弊社のページの記載に不備があり大変ご不便をおかけしましたことを心よりお詫び差し上げます。
再度確認したところ、一部公演を除きⅣの印がある「Great Orangery」が会場で、その他の公演がⅡの印の「New Wing / White Hall」ということが判明いたしました。
集合場所等重要な情報に誤りがございましたこと、重ね重ねお詫び差し上げます。11月末の夜の寒い中、初めての土地で30分以上もお待たせしてしまったとのこと、
大変心苦しくお詫びの言葉もございません。今後記載に誤りがないよう、催行会社との連携を密にし、確認を強化してまいります。

ご帰国後貴重な時間を割いてのご連絡誠にありがとうございます。
催行会社と共によりご満足のいただけるアクティビティの提供に努めてまいりますので、またのご利用をご検討いただけますと幸いです。

今後共VELTRAをよろしくお願い申し上げます。

VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

シャルロッテンブルク宮殿コンサート

投稿者: 匿名希望, 2016/05/02

家族で参加しました。クラシックを手軽に楽しめることができ、おすすめです。
日本人は私たち家族だけで、他は地元の人が多かったように思います。
シャルロッテンブルグ宮殿とチェックイン場所はわかりやすいので、私たちはバスで行きました。
ドレスアップするほどではありませんが、ジーパンなどあまりにカジュアルな人はほとんどいませんでした。
19:30チェックインとのことでしたが、実際に会場に入ることができたのは10分前でした。
席はA席など各エリアの枠内で自由席なので、あまりギリギリではないほうがよいと思います。
司会者はドイツ語メイン、英語で少し話していました。
演目があらかじめわかっていればよいのですが、当日配られたプログラムの紙にはドイツ語でしか書いてありません。
フルートを演奏する人は日本人でした。
バレエ、オペラなど盛りだくさんで、演奏そのものだけではなく宮殿の中で当時の演奏の雰囲気を感じることができます。
帰りはタクシーに乗りたかったのですが、流しをつかまえることができず、バスと地下鉄になりました。



評価:
利用形態:家族
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

演奏はよかったのですが、時差ぼけで睡魔との戦いでした

投稿者: 西川俊昭, 2015/06/06

宮殿でのクラッシクコンサートで、とても高尚なツアーでした。ただし、心地よい音楽の中で、時差による睡眠不足のため睡魔との戦いでもありました。全てドイツ語の解説だったためか、日本人観光客は他にいませんでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/05/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お手軽なクラッシック音楽鑑賞

投稿者: 匿名希望, 2011/12/30

昔のお正月三が日状態のクリスマスイブとクリスマスをドイツでどのように過ごそうかと思案していたところ、この催しを見つけました。
通常より10ドル高い値段設定でしたが、ロマンチックですてきな夜を過ごすことができました。
音楽は詳しくはないのですが、さすがにプロって感じで満足でした。
クリスマス時期で宮殿は閉まっていましたが、オランジェリーには入ることができ、待ち時間にロビーでドリンクを頂き優雅なひと時でした。早めに行くことをお勧めします。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

シャルロッテンブルク宮殿コンサート<ベルリン発>の参加体験談 | ドイツ(ベルリン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

シャルロッテンブルク宮殿コンサート<ベルリン発>の参加体験談 | プロイセン王の夏の離宮であったシャルロッテンブルク宮殿で開かれるコンサート。クラシックな衣装を身にまとったオーケストラが古典派とバロック後期の名曲を演奏します。バロック時代のベルリンを味わってください!